「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2017年12月22日 更新

「ピーちゃん」のために家をフルリノベ。その正体が予想の斜め上過ぎた!

昨今いわゆる「おひとりさま」の女性を中心に、中古物件を購入して自分好みにフルリノベーションするパターンがよく見られるようになってきたといいます。日本経済新聞の「読み解き 現代消費」のコーナーでもこの例を取り上げ、独身女性が注目する中古リノベーション物件の需要について報じられていました。

そこで一例として紹介されていたのが金融機関に勤務するA子さんです。A子さんは「ピーちゃん」のために、購入した中古物件の床をすべてフローリングにしたのだそう。彼女にここまでさせた「ピーちゃん」とは・・・

ピーちゃん=ルンバ!?

インコでも猫でも犬でもウサギでもなく、ロボット掃除機『ルンバ』でした。「ピーちゃんが掃除しやすい家がいい」と思ったA子さんのピーちゃんに対する感情は信頼と愛情に満ちていますが、ツイッター民はやはり驚きを隠せなかったようです。

しかし「わかるわー」という声も。

家族だからね!

ルンバはすでに掃除機の枠を超えて、愛情をかけるペットの領域にまできているのか・・・!?
いずれにしても、何にお金をかけるのかはその人の自由ということですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです