「いいな」を届けるWebメディア

Instagramで話題 Twitterで話題

2018年01月04日 更新

ガリットチュウ福島の貴乃花親方モノマネが秀逸すぎると話題に

お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成さんが、SNSで日馬富士による貴ノ岩への暴行事件を巡って、相撲協会との対立している問題で渦中の人になっている貴乃花親方のモノマネを披露して、ネタのチョイスが最強すぎると話題を集めています。

選曲も絶妙なガリットチュウ福島の貴乃花親方モノマネ!

お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成さんは、多数のモノマネレパートリーを持つ実力派芸人として知られています。

今年になって披露した船越英一郎さんのモノマネは「本人にそっくりすぎる」と話題になりましたね。

今回は貴乃花親方のモノマネを披露しています。

そんなガリットチュウ福島さんが新作として送り込んできたネタがあの貴乃花親方のモノマネ!

もともと体格の良かったガリットチュウ福島さんがやる貴乃花親方モノマネは、見た目の似せ方も完璧です。

しかもファッションも相まってマフィアっぽく見える歩き方や顔の表情も完コピしてしまうネタのクオリティの高さ。

この動画でのモノマネに次いで、ガリットチュウ福島さんは今度はSNSで「ケンカのあとはほっぺにチュッ」というメッセージを添えた椅子に座ったver.貴乃花親方モノマネを披露します。

「ケンカのあとはほっぺにチュッ」から始まる一連のフレーズは、「ひらけ!ポンキッキ」の中で歌われていた「ケンカのあとは」という曲から引用したものです。

日馬富士による貴ノ岩への暴行事件を巡って、八角理事長と相撲協会への不信感を示し、対立を深めた貴乃花親方に「理事解任」が決議されたタイミングで、「ケンカのあとは」をあえて選曲するところに芸人としてのセンスを感じますね!

貴乃花親方は一連の騒動で理事解任され、今回の事件は終止符が打たれたように見えます。

しかし親方と協会の溝は深く、まだこれからも一悶着あるかもしれません。

ガリットチュウ福島さんの貴乃花親方モノマネも、しばらくは楽しませてくれそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです