有名菓子店の袋デザインがまさかの「アレ」と見間違えられるハプニング発生

「虫かと思ったらゴミだった」「髪の毛かと思ったら鉛筆で書いた線だった」・・・など、“見間違え”は日常で多々あります。そしてその見間違えで驚愕することもしかり。
ツイッターユーザーのはなぢさん(@874_)もそんな見間違えで一瞬頭が混乱してしまった一人です。

はなぢさんは見間違えたものとは・・・こちら。

あの「毛」に見えた!

なんとビニール袋の柄をデリケートゾーンの毛と思ってしまったのでした。確かに細くて黒く、そして縮れたように見える線はあの部分の毛に見えてしまいます・・・というか、そっくり。

これにはツイッター民も笑いが止まらなかった模様です。

しかもはなぢさんと同じ見間違えをした人もちらほら。

ちなみに『シャトレーゼ』はお菓子で有名な食品メーカー。人々に「おいしさ」を提供する食品メーカーの袋がこのようなことで話題になるなんて・・・少々お気の毒な気もしますが・・・

愛されるシャトレーゼのお菓子

大丈夫、風評被害はまったくないようです!