「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2018年01月12日 更新

不二家の「シフォン主義。」に相対性理論 (バンド)のファンがざわつく理由

不二家から発売中の「シフォン主義。」は絶妙なネーミングを持つ人気商品ですが、この「シフォン主義。」が思わぬところで話題になっています。

不二家の「シフォン主義。」に相対性理論のファンがざわつく!

皆さんこんにちは! Facebookチームの松野です。本日8/5(金)から、不二家洋菓子店の人気商品「シフォン主義。」が、小麦粉の代わりに米粉を使用したグルテンフリースイーツとして生まれ変わりました。バニラとチョコの2種類を発売します…

不二家(FUJIYA)さんの投稿 2016年8月4日(木)

「シフォン主義。」は、ふんわりと焼きあがったシフォン生地の上に北海道産純生クリームを添えた不二家から発売中の至極の一品。

不二家ではバニラに加えてチョコ味も発売されている「シフォン主義。」は、「国産苺のショートケーキ」などシンプルな名前がネーミング多い不二家の商品の中にあって、エッジの効いたネーミングセンスで話題沸騰中!

相対性理論のファンがざわつく

この「シフォン主義。」という名前が相対性理論 (バンド)のファン達をざわめかせることになります。

2006年9月に結成された相対性理論は実験的なサウンドで独自の音楽活動を展開するバンドで、これまで発売した「ハイファイ新書」や「天声ジングル」などの作品のネーミングセンスの良さも絶賛されています。

そんな、相対性理論のファーストアルバムで「第1回CDショップ大賞」の大賞を受賞した作品の名前が「シフォン主義」!

不二家の「シフォン主義。」という名前を聞いて相対性理論のアルバムと同じ名前だということもあってバンドのファン達は興奮気味の反応。

気になった人は、アルバムも聞いて見るのも、お店に行って食べみるのも良いかもしれませんね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです