「いいな」を届けるWebメディア

Twitterで話題

2018年01月23日 更新

緊急警報でも出勤に不満。「つべこべ言わずに会社に来い」の声も

2018年1月21日、気象庁から「不要不急の外出は控えるように」との緊急発表が出ました
この警報に「これは週明けの月曜日(22日)、出勤はどうなるんだ?」と迷っていた方も多いはず。
しかし!やはりここは「社畜の国」ニッポン。「ツベコベ言わずに会社に出てこい!」と宣言する企業が多いようで・・・。

ツイッターユーザーのメカ節子(2台目)さん(@mekasetsuko)もこんな投稿をしています。

朝まで会社待機してて

朝まで会社待機ですか。なかなかのキツさです。
これにはやはり「ひどい!」との声が上がりました。

ですが、こんなことはメカ節子(2台目)さんだけではありません。「できることはやりなさい」というのが日本の企業。
キツいと感じるところもありますが、こんな鋼の精神が日本の礎になっているのも否定できません。

「とにかく来い!」と指示する会社

そして中には、どのような天候であってもその仕事の性質上休めない職種もありますので、社員を休ませるがベストの選択肢とは言えない場合もあるでしょう。

ウチは無理

仕事も会社の状況もそれぞれですので一つの正解などは出せませんが、せめて・・・職種によっては在宅勤務(リモートワーク)ができる体制にしておけば、社員の負担をかなり軽減できると思われます。
皆さんの会社ではどうでしょうか?

関連記事

国交省「不要不急の外出は控えて」→Twitter民「バイト休みたい」「ブラック企業は不眠不休」
今年の冬も大雪注意!いまの内に覚えておきたい除雪(雪かき)の3つのコツ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです