突然パン屋から電話が→寝ぼけて400個のクロワッサンを購入していた

夢の中で起きた出来事はあくまで夢。夢でしかないのだから、現実に起こるはずなんてない――。
しかし、人は時に普段では考えられないような行動をします。たとえば寝ぼけていた場合などは・・・。

ツイッターユーザーの最弱の巨人さん(@Diabolos_1020)は先日、「大量のクロワッサン食べて死にたい」という思いに駆られる夢を見たそうです。
しかし起床後、ヘビーな現実に打ちのめされました。

パンを大量注文していた・・・その数400個

きっと寝ぼけていたのでしょう。なんと実際にパン屋さんに400個のクロワッサンを注文してしまったのです
これにはツイッター民もザワつきました。

そして最弱の巨人さんがそのお店に到着すると、「400個」の現実がそこにありました。400個です。

買ってきました、400個のクロワッサン

正直、ただ見ている側としては笑ってしまう話ですが、これが400個どころか1000個だった場合はどうでしょう。また、今回は比較的購入しやすい値段のものですが、高額商品だったとしたらもう、目も当てられません。
ちなみに今回のクロワッサンは400個の値段は1万5000円程度だったようです。1個80円くらいだったのですね。この値段で済んで、不幸中の幸いといったところでしょうか。

400個のクロワッサン、中身はこちら。

ポジティブに考えないと気を保てない」と語る最弱の巨人さん。自分のした行動が信じられないときって、そういう感情になりますよね。特に泥酔してどうやって帰宅したか分からない、昨晩の記憶が途中からまったくない、などのときに・・・。そういう場合、記憶がないのですから記憶を探ろうとしても無駄、最終手段として同席していた友人に話を聞くしかありません。
しかし最弱の巨人さんは人から話を聞くまでもなく、しっかり自分のした行いの結果が提示されています

とにかく、買ったからには食べるしかない。幸い、他のツイッターユーザーさんから保存のアドバイスが届きました。

冷凍庫に入れれば一カ月保存可

冷凍庫に入る分だけ入れて、あとは色々とアレンジして食べられるそうです。もちろん友人に配るのもアリ。
うん、何だかんだで今は「この400個のクロワッサン購入は楽しい思い出になりそうだな・・・」と思うしかないですね!!