雪の日、ポメラニアンに初めて彼女が!→恋の終わり方が切なすぎた

束の間の恋だった・・・ということでしょうか。ポメラニアンの秀くん(オス)は雪が降った先日、思いもよらない形で恋に落ちました。その子は秀くんと同じ白い毛で顔つきまでそっくり。まさに似たもの同士の仲の良いカップルになったのです。そのときのツーショットがこちら。

僕の彼女です!ポメラニアンにそっくりの雪?

赤いリボンのわんこが彼女です。こちらの写真がツイッターに投稿されると、皆から祝福のコメントがたくさん寄せられました。

秀くんの幸せそうに微笑む顔を見てください。そりゃ「よかったね」と一言いいたくなるでしょう。
・・・が!この恋は儚くも散ってしまったのですこのような形で

溶けてきた・・・

あれ?ど、どうしたの・・・?」という秀くんの声が聞こえてきそうです。また、明らかに困惑した顔も切なくて・・・。

実は二匹の仲良さげなツーショット写真がアップされたときから、一部で「この恋は長くは続かない」と噂されてはいました。

「居なくなってしまいますね」

「そんなこと言うなんて失礼わんね!」ときっとぷんぷんしていたであろう秀くんでしょうが、予想が当たってしまったのです。

儚くも雪のように消えてしまった秀くんの恋。「もう雪の日に恋なんてしない」なんて落ち込んでいるのかもしれませんね。

- 1 / 1ページ -