【悲報】梅ジャム、在庫限りで販売終了。その理由に嘆きの声・・・

駄菓子屋で男女に問わず人気があった菓子、梅ジャム。大人になっても見かけるとつい買ってしまう!という方も多い、大ベストセラー商品ですが、この度、この梅ジャムを製造する梅の花本舗が・・・。続きはツイッターユーザーのゆゆゆ⊿さん(@YU_wo__3kai)からの報告です。

梅の花本舗、廃業

そうなのです。廃業してしまわれるのです。したがって、あの梅ジャムも今出回っているもの限りに
機械の老朽化やご高齢とのことでやむを得ませんが、ずーっと私たちに梅の味を楽しませてくれたあの梅ジャムが、そう遠くないうちに姿を消してしまうなんて、なんだか信じられません。
しかし、「作り方を教えていない」=「継ぐ人がいない」ということですがから、これはもう仕方ない。

 

過去にはテレビで「自分で作り起こして自分で消すのも 自分の生き方だと思いますね」と語られていました。

ファンからの嘆きの声

今回のお知らせには、他のツイッターユーザーからも驚きと嘆きの声が上がりました。

ああ、梅ジャムとセットで食べていたミルクせんべいもありましたよね!

食べ方は人それぞれだった梅ジャム

そうそう、甘めのソースを付けて食べるミルクせんべいもいいのですが、梅ジャムを付けて食べてもこれまた美味でした。
そのままチューっと吸う食べ方もあったり、梅ジャムというキーワードだけでいくつもの思い出がよみがえってきます。


まさかのブタメンにチョイ足し!でも、さっぱりして美味しいかも。

さらに練乳をミックスするという食べ方も。廃盤までに試したいですね。

梅ジャム、今までありがとう!

何がともあれ、68年間、私たちに梅ジャムを提供し続けてくれた社長の高林博文さんに感謝です!