「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月14日 更新

初恋の人が忘れられないのはどうして?再会できた人の経験談をご紹介

初恋の人というのはその人にとっては生涯にわたって忘れられない存在となります。それではどうして初恋の人というのは、その人の心を離さないのでしょうか。その理由について紹介しましょう。再会できた人の体験談についても注目してみます。

初恋の人に会いたくなるのは何故?


初恋の人に大人になってから会いたくなってしまうことはよくあります。どうしてそのような感情が生じてしまうのか、その理由について教えましょう。

一生に一度の思い出だから

初恋の人というのは一生に一度しかないものです。その人にとって初めて他人のことを好きになった経験というのは、一生心に残り続けるものでしょう。初恋というのはどのような方であっても、生涯に一度しかないために価値があるのです。それが小学生の頃か中学生の頃か、いつ初恋をしてしまうのかは分からないのですが、初恋を体験するというのは人生の中でも大きな経験となるでしょう。

現状に不満がある

人というのは現状に不満があると、良かった時代のことを思い出そうとするものです。特に恋愛においては、一番その人にとって他人に恋心を強く抱いた瞬間はやはり初恋のときでしょう。初恋の頃の恋愛と比較すれば、それ以降の恋愛というのは物足りなさを感じてしまうものです。今の恋愛に不満があるために、初恋の人に会って当時の気持ちを思い出したくなるのです。

ドキドキ感を味わいたい

初恋の頃の恋愛というのはとてもドキドキ感があるものです。人というのは初めて経験することに対して緊張したり、ワクワクしたりします。その時のドキドキ感というのは、それ以降の経験とは比較にならないものとなるでしょう。初恋の人に会うことによって、再び当時のドキドキ感を思い出すことができるのです。

初恋の人と同窓会などで会えて良かったこと


初恋の人と再会できる機会というのは滅多にあるものではありません。しかし、同窓会を開催したり、他にも偶然再会したりする機会というのもあるものです。再会できて良かったことについて紹介しましょう。

また好きになった

昔からよくあることとして、初恋の人と再会したら、その人のことをまた好きになってしまうという現象があります。これにはいろいろな理由があるでしょう。初恋の人というのは、その人にとって特別な存在となっています。また、初恋の人との恋が実るというケースは案外少ないものです。そのため、初恋の人を好きなままでいるケースが多いです。

初恋の人が昔のイメージのままでいて、その時の気持ちを思い出して好きになるというケースはよくあるのです。まるで自分が昔に戻ったような錯覚に陥り、その人のことを好きになるのです。

綺麗・イケメンになっていた

久しぶりに初恋の人と会うのは緊張するものです。ひょっとしたら残念な方向に変化している可能性もあるからです。実際に初恋の人と再会してみて、相手が綺麗になっていたり、イケメンになっていたりしたというケースがあります。

このようなケースでは、さらにその人のことが好きになるでしょう。初恋の人が昔のイメージを壊さず、さらに魅力的な人になったのです。そのような人を好きにならない理由はないでしょう。初恋をしていたという思い出もプラスされて、他のどんな異性よりも魅力的に見えるようになるのです。

初恋の人と会えたけどがっかりしたこと


初恋の人との再会は良いことばかりではありません。実際に会ってみてがっかりしたというケースもあるのです。そのようなエピソードを紹介しましょう。

記憶とかけ離れていた

初恋をしていたのは10年も20年も昔であるケースが多いでしょう。人というのは時間が経てばかなり変化してしまうものです。久しぶりに会った初恋の人が過去の記憶とかなりかけ離れていることも少なくありません。それによって幻滅してしまったという方は多いです。

雰囲気ががらりと変わっていた

そもそも、初恋をした時期というのはたいていは子供の頃です。子供と大人では顔つきはかなり変わるケースがあります。昔と雰囲気が変わらないという方の方が少ないでしょう。たとえ綺麗だったり、イケメンだったりしても、昔とは雰囲気が変わっていると、がっかりしてしまうことはあるでしょう。自分の好みの雰囲気とかけ離れてしまったというケースがあるのです。

体系が変わっていた

初恋をしていた相手が当時とは体型がかなり変化しているというケースもあります。昔はとてもスリムな体型だったのに、再会したらかなり太っていたということはよくあります。特に中年になると太ってしまう方が多いため、昔とのギャップが大きくなってしまい、幻滅してしまうこともあるでしょう。

もちろん、逆に太っていた初恋の人がかなりガリガリに痩せてしまって、雰囲気が大きく変わったということもあります。体系が変わることによって、外見的なイメージは大きく変化するため、がっかりしてしまうのです。

初恋の人に再会する方法


これから実際に初恋の人に会ってみたいと考えている方がいるかもしれません。それではどのようにすれば再会を果たすことができるのでしょうか。そのための方法について考えてみました。

同窓会を企画する

一番手っ取り早く再会する方法は同窓会を企画することでしょう。同窓会に参加してもらうことによって、自然に再会することができます。ただし、初恋の人の都合もあるため、上手く再会できないケースもあります。しっかりと計画を立てて、事前に根回しをしておくべきでしょう。

SNSで探す

最近はSNSによって初恋の人と再会するというケースもあります。SNSを利用すれば過去に付き合いの合った人達と再び交流する機会が多いのです。そこで自然と初恋の人に接近することもできるでしょう。SNSでのやり取りを通じて、初恋の人がまた好きになってしまうかもしれません。そこから恋愛に発展できるというケースもあるのです。

共通の友人に声をかける

もし友人の中に初恋の人と仲が良いという方がいるならば、共通の友人という関係性を利用することによって、再会することができるでしょう。共通の友人に声をかけてみて、実際に再会するための場をセッティングしてもらいましょう。そうすれば、ずっと憧れていた初恋の人と再会できます。

直接、共通の友人がいなかったとしても、あなたの友人を介して初恋の人と仲の良い人を見つけて、その人を利用して初恋の人に接近することもできるでしょう。さまざまなネットワークを活用してみましょう。

 

初恋の人と結婚できる?


それでは多くの方が気になっている問題として、果たして初恋の人と結婚することは可能なのでしょうか。実際にそのようなケースを耳にしたことがあるかもしれませんが、身近にそういう人が一切いないという方も少なくないでしょう。本当のところを教えます。

確率は100分の1/

まず、実際のデータとしては初恋の人と結婚できる可能性というのは100分の1となっています。これを多いと感じる人もいれば、少ないと感じる人もいるでしょう。しかし、どのような方でも大抵の場合は初恋を経験しているものです。学年に300人の生徒がいたとしたら、その中で初恋が実ったという方が3人しかいないという計算になります。そう考えるとやはり少ないと感じる方は多いでしょう。

ネットがきっかけで結婚した人も意外といる

ただし、初恋の人との結婚というのは、何も学生時代に付き合ってそのまま結婚したというケースだけではありません。後になって再会を果たして、そのまま結婚したというケースもあるのです。たとえば、ネットがきっかけとなって初恋の人と再会して、そのまま付き合って最終的にゴールインした人は意外といるのです。

もしあなたがまだ初恋の人を諦めていないならば、これからもチャンスは必ずあります。どんどん行動してみるべきでしょう。

▼関連記事

結婚のタイミングはとっても重要!幸せな人生を歩むために

まとめ


ここまで初恋の人に関する記事をまとめてきました。初恋の人というのはやはり特別な存在であり、たとえ大人になってからでもその人のことを思い続けているというケースはあります。そして、実際に再会ができて結婚までしたという方もいるのです。初恋が報われることもあるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです