髪を触る心理とは?髪を触るとき人はどんなことを思っているのか

髪を触ることはだれにでもあることでしょう。しかし、髪を触るという仕草にはいくつもの心理が関係していることがあります。髪を触る理由は様々です。そこで、男女での心理の違いや、男性が女性の髪を触る場合の心理状態などをまとめました。

好きな異性がいる方は、こうした仕草から脈ありかなしか、自分に気があるのかどうかなどをある程度予想できるかもしれません。

今回は

  • 髪を触る心理とは
  • 髪の触り方から見る心理
  • 男性が女性の髪を触る7つの心理

についてまとめました。どういう気持ちで触られたのか気になっている方はぜひチェックしてみてください。

髪を触る心理とは


男性でも女性でも何気なく髪を触ってしまうことがあります。そこには男性、女性それぞれに深層心理が関係しているようです。そこで、男女別の髪を触ってしまうときの心理をまとめました。

女性は退屈を表している

黒髪ロング×ぱっつんの美しいヘアスタイル

女性が髪を触る時は、退屈していることを表している可能性があります。何もすることがなく、つい髪をくるくると触ってしまうのです。また、男性の前で髪を触る時には、何か刺激を求めていると考えてよいでしょう。

男性にとっては、目の前の女性が髪を触っている場合、自分との時間を楽しく感じていない可能性が高いといえます。気になる女性がもしそうしていたたら脈はあまりないかもしれません。

男性は照れ隠しを表している

男性が髪を触る場合は、退屈というより照れ隠しである可能性があります。女性の前で髪を触る男性はナルシストである可能性もあります。女性にとって、気になる男性が髪を触っている場合、脈ありかどうかをそれだけで判断するのは難しいかもしれません。

髪の触り方から見る心理

髪を触るといってもどのように髪を触るかによって心理状態は異なります。どのような状況で髪を触るかなども関係してきます。そこで、髪の触り方による心理の違いをまとめました。

髪を引っ張るときにはストレスが溜まっている

髪を引っ張ってしまうときはストレスが溜まっている場合が多いようです。なぜなら、髪を引っ張ることは自虐的な行為の一つだからです。自分をある意味攻撃することによって、自分を受け止められないストレスを抱えている可能性があるといえるでしょう。

長く続くと髪にも良くないため、なるべく早めに原因となっていることに対処できるようにしましょう。友人がそのような癖に陥っているなら、まずはゆっくり話を聞いてあげるなど、できる範囲でサポートしてあげると感謝されるでしょう。

髪をかきあげるのはストレスや緊張から来るもの

髪をかき上げる仕草には、ストレスや緊張を抱えていることを意味することがあります。特に周囲からどう思われているかが気になる場合、髪をかき上げるという動作に現れることが多いといえるでしょう。気になる異性の前で髪をかきあげる場合、とても緊張してどうしていいかわからなくなっているのかもしれません。

優しく髪を触るのは甘えたい・緊張しているといった心理から来る

優しく髪を触る場合、甘えたい場合や緊張している場合が挙げられます。髪は性的な意味合いも含まれるので、優しく触ることは異性に甘えたいことを表している可能性があるのです。また、緊張のあまり髪を優しく触ることでリラックスしようとしている心理の表れである可能性もあります。

髪を耳にかけるのはもっと自分を見てほしいアピール

髪を耳にかけるのは、自分をもっと見て欲しい、注目されたいという心理の表れであることが多いようです。人に好かれていたいという心理が関係していることもあり、異性の前でそうしたしぐさをする場合、気に入られたいという気持ちの表れかもしれません。

髪を指にくるくると巻くのは退屈のサイン


髪を指にくるくる巻くときは、退屈してしまっている可能性があります。手持無沙汰になってしまい、何となく髪を巻いてしまうのです。女性が男性の前でこうした仕草を行うときには、脈ありとは決して言えないでしょう。

髪を触るのは考え中の証拠

何かに集中して考えている時に無意識に髪を触ってしまうこともあります。特に、一点を見つめたまま髪を触っている場合は考え中である可能性が高いでしょう。友人がそのような状態の時にはあまり話しかけずそっとしておいてあげるのが良いかもしれません。

かわいく見られたい・かっこつけているだけ

前髪なしのショートボブおすすめスタイル12選

髪を触ることにはかっこつけたいとか、可愛く見られたいといった欲求の表れである可能性もあります。例えば、気になる異性の前で何となく髪を触ってしまう場合、好意を得たいと思っている証拠かもしれません。

男性が女性の髪を触る7つの心理

男性にとって女性の髪を触ることには様々な感情が関係しています。基本的には好意の表れではありますが、対象となる女性や状況によって様々な意味合いを帯びてくるのです。そこで男性が女性の髪を触る時の7つの心理について紹介します。

可愛い・いとおしい


男性が女性の髪を触る場合、可愛いや、いとおしいといった感情が関係しています。愛情表現の一つとして髪を触るのです。そのようにして一層女性との距離を縮めたいと思っているといえるでしょう。気になっている男性が髪を触ってきた場合、大いに脈ありと考えても問題ないと思われます。

心を許している

男性が女性の髪を触る場合、髪を触っても不快に思われないという信頼関係の表れともいえます。それだけ、男性としては心を許しているのでしょう。男性にとって髪を触って拒否されることがあれば、深く傷つきます。ですから、男性が女性の髪を触るという行為は、拒絶されるというリスクはほとんどないと判断するゆえの行動といえるのです。

もっと仲良くなりたい

男性は好意を示す手段として女性の髪の毛をさりげなく触ることもあります。つまり、もっと女性との距離を縮めたい、仲良くなりたいと思っているのです。ただし多くの男性はかなりの信頼関係を築いてからでないと、女性の髪を触ることはできないでしょう。

もしも初対面で触ってくることがあるとしたら、相当女性の扱いに慣れているといえるかもしれません。

いたずら心


男性は気になる女性の気を引こうとして、いたずら心から髪を触ることがあります。男の子が好きな女の子にちょっかいを出してしまう心理と少し似ているかもしれません。多くの場合、何の好意も持っていない女性の髪を触っていたずらしようとは思いません。いたずらであったとしても愛情表現の一つといえるでしょう。

気になる男性から髪を冗談めかして触られる場合、それも自分への好意の表れとして受けとめるとよいかもしれません。

触ったときの反応が気になる

男性が女性の髪を触る場合、その反応を見て楽しみたいからという理由のこともあります。いたずらするのと似ているかもしれませんが、関心の表れといえます。また、そのように触っても怒られることはないという甘えた気持ちが関係しているのかもしれません。いずれにしても、好意と受け取ってよい場合がほとんどでしょう。

構ってほしい

女性に甘えたい、もっと自分を見て欲しいという欲求から女性の髪を触ることがあります。簡単に言うと、ちょっかいを出して自分の存在をアピールし構ってほしいことを伝えているのです。女性が何か別のことに集中している時に髪を触ってくるのであれば、寂しくて遊んで欲しいときかもしれません。

あまりうっとおしく触ってくるのであればはっきりとやめて欲しいことを伝えても良いですが、少しでも構ってあげると男性は満足することも多いようです。

肉体関係を望んでいる


髪は性的な意味合いも含みますので、男性が女性の髪を触る場合、肉体関係を望んでいる証拠ともいえます。基本的に女性の髪を男性が触るというのはとても勇気のいる行動です。簡単なボディタッチよりも難易度は高いといえるでしょう。

そうした行動をしてまで、女性との距離を近づけたいということは、さらに深い関係性を望んでいる可能性が非常に高いのです。

まとめ

このように髪を触ることには様々な意味があります。無意識に自分の髪を触っている時にはどんな心理状態かを自己分析してみる機会となるでしょう。

また、異性の髪を触る場合、または異性に髪を触られた場合、もしかするとさらに深い関係を望んでいるという深層心理なこともあり得ます。男性から髪を触られた場合にはそうしたことも踏まえて付き合った方が良いかもしれません。