「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月14日 更新

女が浮気する心理って?意外と見抜ける「浮気のサイン」

一昔前までは浮気といえば「男の甲斐性」などと言ったことが言われており、浮気をするのはもっぱら男性であるイメージが強かったのですが、最近ではテレビドラマの影響などにより女性にもその傾向が見られ、統計によっては男性を上回っているという意見すらあります。浮気をする女性はこういう傾向がある、女性の浮気はこういうところが危ない、そんな特色を見てみましょう。

同性から見てこういう女は浮気に走る


女性の浮気と言っても原因は様々ですが、だからといって女性のすべてが浮気に走るというわけではありません。浮気に走る女性にはそれなりの傾向があります。たとえば、趣味趣向がコロコロ変わる人や寂しがり屋の人に浮気が多いです。またこれは男性にもそうですが、場の空気に流されやすい人もその特徴の一つなのです。

女の浮気の特徴

女の浮気の特徴としては、ラブロマンスを求めるということです。性欲を満たすだけの肉体関係ではなく、自分をお姫様、女性として扱ってくれる男性に心を惹かれ、そしてロマンスの物語を作り上げていくという特色があります。特に、好きという明確な言葉や愛されている、という明確な実感を求める傾向にあります。

八方美人で寂しがり屋はあぶない

浮気をする女性のタイプは、寂しがり屋で八方美人な人が多いです。夫がかまってくれないから寂しいので浮気に走り、一方で八方美人タイプは相手から言い寄られると断ることができない、という背景もあります。また、浮気相手との出会いにおいては交友関係が広ければ広いほどそのような可能性も多くなります。

流行に敏感すぎ

女性は潜在的に外見で男性の注目を集めたいという欲求があります。そのため、浮気をする女性は男性に過剰によく見られたいと思うあまり流行に敏感であるという背景があります。また、流行に合わせてコロコロファッションが変わるような人は、それだけ一人のパートナーに飽きてしまう、ということもあるようです。

▼関連記事

浮気する女の特徴って?彼女や妻が浮気する可能性はどれくらい?

実は意外と見抜ける女の浮気してますよサイン


実は、隠し事の上手な女性であっても、浮気をしていますというサインは気を付けてみれば見抜けることが多いです。女性は浮気にラブロマンスを求めて心の充実を図るという背景から、日常にそのロマンスを持ち込むため外見や行動により顕著に表れやすいからです。女性が浮気をしたらどんな行動をするのか、ということを知っておくと万一の時に慌てずに済むでしょう。

意外と多い女の浮気率

うちの妻だけは大丈夫、そう思っていてもなかなか多いのが女性の浮気です。男性のように一人の人が数多く浮気をする、というわけではなくある程度の割合の人が一度や二度、彼氏や夫以外の人と関係したという浮気が多いようです。特に最近ではスマホの普及やSNSの普及により連絡が取りやすいため、夫に隠れて浮気をするのも少しハードルが下がっているからです。

今までと系統の違うファッションをしだす

女性の浮気のサインとしては、今までと系統の違うファッションをすることです。相手に会わせてファッションセンスが変わることももちろんありますが、不倫というラブロマンスを通してその物語の主人公になるため理想の自分のファッションになることもあります。下着の傾向の変化は特に顕著に表れるでしょう。

スマホをがっちりガード、手放さない

男女にかかわらず浮気をする人はスマホで連絡を取っており、業務連絡的なメール以外にも愛しているという言葉をLINEなどで相手に伝えているケースが多いです。そのため、今まではあまり気にしてなかったスマホを肌身離さず持っていたり、急に外出が増えたり今までの交友範囲から広がったりすると、浮気のサインかもしれませんので注意が必要です。

▼関連記事

嫁の浮気をチェックする方法、妻がこんなサインを出してたら…

女が浮気をしてしまうのは彼(旦那)のせい?


男性の浮気と比べて女性の浮気は今までの夫婦関係や男女関係に原因があることが多いです。特に、今までパートナーを大事にしていない心当たりのある人は、浮気をされていてもある種仕方がないという見方さえされることがあります。女性はいつまでたっても女性扱いされたいと思っており、それをかなえてくれる身近な異性に心惹かれることがありうるからです。

女が浮気をする心理

女が浮気をする心境としては、やはり自分を女性として求めてくれる、いつまでも可愛いといってくれる、そんな風になる男女関係を求めているからです。彼氏や夫が自分を女として見てくれなかったり求めてくれなかったりした場合、自己肯定感が低くなり、他方で自分の美しさや優しさを求めてくれる人に心が揺れ動いてしまう、それが浮気をする心境なのかもしれません。

あなたにうんざりしている

しかし、自分が妻や彼女を大事にしていると思っていても、それでも浮気をされてしまう場合はあります。自分が求めてもスキンシップさえ嫌がるのに浮気相手にはそれ以上の肉体関係を女性から求めている、そういうこともあります。その理由はやはり自分の話を聞いてくれない、褒めてくれない、性的に魅力を感じないなどあなたにうんざりしていることが原因かもしれません。

嫌いじゃないけど、なんだか刺激が…

浮気をする女性だからといって、彼氏や夫、パートナーが嫌いというわけではありません。毎日が繰り返されていきマンネリ化してしまうと、このまま老いていくのでよいのだろうかと思ったり、毎日が退屈になって浮気をしてしまったりします。パートナーが嫌いなわけではないのですが、なんとなく刺激がないので浮気してしまう、そういったパターンです。

とにかく女はさみしがり屋なんです


いろいろ女性が浮気をする背景はありますが、共通していえることは女性を女性らしく扱ってほしい、つらい時にそばにいてほしい、女性としての自信を与えてほしい、ということです。多くの女性は寂しがり屋ですので、そういった女性の生態をわかって、寂しがり屋の部分をケアし続けていると、自然と浮気に走ることは無くなるでしょう。

思い出の場所でたまにはデート

女性はマンネリ化を嫌います。ですので、照れくさいなどと思わずに時には思い出の場所でデートなどをして見ましょう。クリスマスなどのサプライズもよいです。既婚者であってもたまには子供を預けてデートをしてみましょう。また、子供連れであっても旅行などに出かけて、非日常を味わってもらうようにするとよいでしょう。

忙しい時こそ彼女(妻)への思いやりを

また、男性は仕事にいっぱいいっぱいになると、女性を気遣うどころではありません。自分のことで手一杯になるからです。そのため、彼女や妻の話を聞かなかったり思いやりの言葉を掛けなかったりします。忙しい時こそパートナーへの愛情をもって接しましょう。

女性は何もデートばかりを望んでいるわけではありません。毎日ありがとう、という声掛けだけでも心が満足して浮気に走るリスクが低くなるのです。

愛情表現を忘れずに

忙しい中でも、付き合ったり結婚したりして年数がたってからでも愛情表現は忘れないようにしましょう。髪型や服装が変わったらその変化に敏感に気付いて声をかけることで、女性としての自信が高まります。たいそうな努力が必要なことではなく、自分の毎日の習慣としてできることですので、小さなことからコツコツと積み上げていきましょう。

▼関連記事

なんだか楽しくない・・・カップルに訪れる倦怠期を乗り越え方法とは

女の浮気発覚後の対処法とは


そうはいっても、女性の浮気が発覚することはあります。スマホなどを見て気づくこともありますし、逢い引きの現場に鉢合わせることもあります。そういったときには冷静に対処することがより必要になってきます。女の浮気が発覚した後の対処法は、見逃して何事もなかったかのように過ごすから離婚に至るまでいろいろなことが考えられます。

怒りにまかせず冷静に

今後の関係性を考えるのであれば、怒りに任せて怒鳴りつけるのはやめましょう。女性は怒りを向けられると、「自分が大事にされなかったから」「愛されなかったから」と考えがちです。ですので、話を聞いて浮気を認めてもらおうと思うのであれば、冷静に話を聞きましょう。

あえて冷静にふるまい、知らないふりをすると言うのも一つの方法です。もう一度自分の魅力に惹かれれば自然とそのラブロマンスは消滅するかもしれないからです。そういって知らないふりをしてそして自分を省みて優しくするのも一つの方法です。

離婚が視野なら「知らない振り」して証拠集め

離婚が視野に入っているのであれば、知らないふりを続けたうえで証拠を集めるとよいでしょう。特に子どもがいる場合は、たとえ配偶者の不貞であっても母親が持ちたがっている親権を父親が手に入れることは容易なことではありません。そのため、離婚事由が妻にあるということが分かるように、時には探偵などの第三者を使ってもよいですので、しっかりと証拠を集めます。

そうでなくても女性は言い訳がうまいところがありますし、法的には不貞行為がないと離婚に結び付けるのが難しいですので、不貞行為の証拠をしっかりとつかむことが大切です。もし浮気をしていると勘違いしていた場合、相手との信頼関係においては取り返しのつかないことになります。

綺麗な思い出のうちにさよなら

別れたくないのであれば、不倫をきれいなうちにサヨナラさせるのも一つの方法です。寂しさのあまり気の迷いで浮気をしている場合、自分の方に向いてくれればきれいなうちにきれいさっぱりと別れることはあり得るからです。そのようにすると、不貞行為をされたという心の傷も時間とともに癒えるでしょうし、今後はよりよい夫婦関係が継続できるかもしれないからです。

まとめ


最近では女性の浮気や不倫が増えてきており、離婚につながるケースも少なくありません。浮気をしている女性は、寂しさが原因であったり女性としての自信を取り戻したいことが原因であったり、ラブロマンスを求めていますので肉体的な関係よりも厄介です。浮気の兆候を見逃さず、しっかりと対処することが大切になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです