浮気する女の特徴って?彼女や妻が浮気する可能性はどれくらい?

ドラマや映画などで女性の不倫や浮気が描かれることが増えてきています。そして最近では、女性の浮気で離婚に至るといった深刻なケースも少なくありません。

一方で浮気をしている友人とこれまで通り付き合いたくない、嫌悪感を抱いてしまう、など、浮気に嫌悪感を抱く女性も多く、男女関係だけではなく友人関係にも影響が及ぶ場合もあります。

現代社会を生きる女性にとって、当事者でなくても浮気にかかわる機会が増えています。そのため、女性が浮気や不倫に走るメカニズムをわかっておきましょう。

浮気する女の割合が意外と高い!その理由

最近では、浮気をする女性の割合が意外と増えてきています。特にインターネット上には不倫人妻ブログなど、不倫をするストーリーが数多く掲載され、目に見えやすいです。そのため、不倫や浮気そのものに対するハードルが低くなってきていると考えられます。

ある街頭アンケートでは、男女ともに半数近くの人が浮気や不倫をしたことがあると答えました。しかも、女性の方がその割合が高かったのです。(参考:modelpress

実は、一回限りの関係であったとしても浮気や不倫をしたことのある女性は70%もいると言われています。身近にいる人と不倫関係に落ちることが大半で、相手は会社関係の人や友人の旦那、同級生など、身近にいる男性の中でも多岐にわたります。

浮気をしてしまう理由はさまざま

女性がなぜ浮気してしまうのか?アンケートでは今の相手との不一致や不満からくるものから、単に浮気に興味があったりとさまざまです。
特に今の相手に不満や不安があったりしてしまうと浮気にはしってしまう割合が多いようです。

(参考:BIDANラボ Pouch)

昨今のドラマブームで

特に、センセーショナルなブームを巻き起こした昼顔をはじめとする不倫をテーマにしたドラマの影響で不倫や浮気をする人が増えてきた、これらのドラマや映画が不倫ブームを加速させたと言われています。セックスレスの主婦がちょっとしたことから不倫に走るというストーリーが多くの女性の共感を得たことも無関係ではないかもしれません。

スマホやSNSの普及によって

また、スマホやSNSが普及したことにより、浮気相手と出会いやすくなったこともそうですが、浮気相手と簡単に連絡が取れるようになったのも不倫や浮気を加速させた原因の一つです。LINEなどで相手と連絡を取りやすくなり、より浮気しやすくなったとも言えます。

女だからこそ分かる「こういう女性は浮気する」

男性からしたら、あんな人が浮気するの?と思うような人でも、女性から見ると、浮気すると思っていた、という意見が出る場合は少なくありません。全部が全部ではありませんが、傾向的に浮気に走りやすい女性のタイプはあると思われます。浮気をしそうな女性はどんなタイプか、どうして浮気をするのかを考えてみましょう。

異様に寂しがり屋な女性

浮気をしてしまう女性には寂しがり屋が多いです。たいていの女性は多かれ少なかれ寂しがり屋というところがありますが、特に浮気に走ってしまう女性は異様に寂しがり屋です。

彼氏や夫といったパートナーが忙しくて自分をかまってくれなかった、そういったときについ言い寄ってくれた異性に心が動いたりするのです。

平気で嘘をつく女性

平気でうそをつく女性も、浮気をしやすい性格と言えます。女性は誕生日やクリスマスなどのイベントごとを重視しますが、パートナーがいるとそうはいきません。イベント以外にも、浮気相手と会うためには日常的にパートナーに嘘をつくことが必要になります。普段から嘘をついていると、浮気で嘘をつく罪悪感も人より薄いため、浮気をしやすいと言えます。

多趣味で飽き症な女性

多趣味で飽き性な女性も浮気をしやすいです。飽き性の女性は、彼氏や旦那がいても、飽きてきたりマンネリ化したりすると、別の人と関係を持ちたくなってしまいます。多趣味な人も同様で、常にいろいろな趣向の男性と関係したいと思っており、一人のパートナーと長続きしない、結果的に浮気をしてしまうということがなります。

彼氏や旦那がいるのに常に新しい異性に目移りしてしまう人の中には、気持ちを抑えきれない人がいます。これは時間が経てば改善するというものでもないので、場合によっては別れを考えたほうが良いのかもしれません。こう行った傾向を持っている女性は、浮気しないように気をつけましょう。

浮気する女性の心理

浮気をしていない女性には、浮気をしている女性の心理は分からないことが一般的です。浮気をする女性の心理、理由には、寂しいから優しくされた人になびいてしまった、他の男性に口説かれてつい関係を結んでしまった、といったものがあります。倦怠期は特に、一緒にいる彼氏や夫よりも他の人に魅力を感じてしまうことがあります。

また、一度関係を持ってしまうと、断り切れずにずるずると関係を続けてしまう女性も多いです。特に女性にとっては、自分のことを年齢を重ねていてもきれいな女の人として見てくれる人というのはとても貴重なものです。そのため、そういった声掛けをしてくれて女性であることを認識させてくれる男性といた方が気持ちいいという心理もあります。

愛されている実感がないから

女性が浮気に走るのは、彼氏や夫に愛されていないから満たされたい、という気持ちからかもしれません。海外の男性に比べて日本の男性の中には愛情表現が苦手な人もいます。そのため、愛されているという実感を得にくく、つい身近にいる、わかりやすく自分を愛してくれる男性のほうに心が動いたりします。

どうせ本命じゃないし…

また、女性の不倫のすべてがラブロマンスを求めて本気になるのかと言えば、そうではありません。本命の彼女や妻がいる男性とだからこそ、普段見せないような自分を見せることができる、すぐにでも別れられるといって浮気に走ってしまうこともあります。

割り切って浮気ができればまだ良いのですが、それでどちらかが本気になってしまったり、既婚者同士のダブル不倫がそれぞれの妻や夫にバレてしまったりすると、修羅場を迎えることもあります。

自分磨きの一環として

いつまでも魅力的な女性でいたいというのは、誰しもが思うことです。恋人や夫など、同じ相手と長く関係が続いていると、本当に自分は女性として魅力的なのだろうかと疑問に思い、自分の自信を失ってしまうこともあります。

そのような場合、自分はまだ魅力的だ、女性として勝負できるという心理から浮気をしてしまうこともあります。中高年の浮気には、そういう人も少なくありません。

女が浮気する心理って?意外と見抜ける「浮気のサイン」

一昔前までは浮気といえば「男の甲斐性」などと言ったことが言われており、浮気をするのはもっぱら男性であるイメージが強かったのです…

浮気をしている女性が出すサイン

浮気をしているサインは、それとなくでも感じることができます。たとえば、普段は気にしないスマホを肌身離さず持っていたり、服装のバリエーションやアクセサリーが増えたりした場合は注意が必要です。趣味から明らかにずれている場合は、誰かの好みに合わせているのかもしれません。

スマホを肌身はなさず持ち歩く

浮気する女性のほとんどはスマホで連絡を取っているでしょう。そのため、スマホを肌身離さず持つようになると、怪しいかもしれません。LINEが来たのに通知を消している、などという場合もあります。スマホまで見せてはくれなくても、何を打ち込んでいるかわからないように画面を見えなくしたり、スマホを扱っている時間が急に増えたりするのも怪しいサインです。

夫や彼氏に無関心

浮気中の女性は、浮気相手のことを愛しているので、目の前のパートナーをぞんざいに扱う傾向があります。そのため、夫や彼氏に異様に無関心になることがあります。

予定を聞いて来なかったり、明らかに夜の生活でも手を抜いたりしている、会わない時間に男性が何をしているのか聞いて来ないなどと言った兆候が現れるかもしれません。デートをしても乗り気ではないこともあるでしょう。

予定をやたら聞いてくる

彼氏や夫の予定をやたら確認するようになったら、もしかしたら浮気をしているのかもしれません。自分にやましいところがあるならまだしも、そうでなければ浮気をできる時間の確認のために予定を聞いてくるのかもしれません。残業と言ってたまに早く帰宅してみたり、揺さぶりをかけてみたりするのも一つの方法です。

浮気する女性をどう思う?

否定的な意見

・本人ももちろん悪いけど、誘う男側のことも許せない
・なんで浮気するのか理解できない
・浮気したいなら彼氏をつくらなければいいのに・・・

やはり浮気をする女性は許せない。という意見が多くあるようです。浮気に興味があったという理由についてなぜ彼氏を作るのかが理解できない男性も多いようです。

男性のわがままな意見も・・・

・男性は浮気してもいいけど女性は許せない
・浮気相手になるのはいいけど浮気される側はいやだ

浮気相手になるのはいいけど、自分が浮気される立場になると嫌な気分になるという意見や、男性は浮気してしまうものだから仕方ないという男性目線の意見が多くあります。
女性側からしたら衝撃的な意見ですね。

まとめ

不倫や浮気をする女性は昨今意外と増えてきています。もちろん八方美人で寂しがり屋など、浮気に走ってしまいがちな性格の人もいれば、夫がかまってくれなかった寂しさを別の相手で埋めるといった、相手にも原因のある浮気もあります。バレたらどうしようというスリルを楽しんでいる人もいれば、自分を大切にしてくれる人にラブロマンスを求めている人もいます。