男装女子ってどんなコ?芸能人やツイッターでも話題!

世の中では、今男装女子というものが流行っているといわれています。文字通り男装をした女子というものなのですが、実際に見てみると、男性にしか見えない人たちといいます。では、どのような人たちがいるのか、その特徴などについて紹介していきます。

芸能人が変身!男装女子

男装女子が話題ということで、芸能人も男装に挑戦しています。実際に見てみると女性でありながらもとてもかっこいい男子に仕上がっていることが分かります。では、どのような芸能人が変身を遂げているのかを見てみましょう。

大島優子さん

元AKBグループとして、今も多くの場で活躍している大島優子さん。彼女は普段はとても女の子らしいオーラを放っているのですが、男装をするとまたガラッと雰囲気が変わります。ショートカットのとても似合う、それこそ中世的な男性のように大変身してしまうのです。男性から見てもかっこいい、女性から見ても彼氏にしたいと思ってしまうくらいの魅力が溢れているのです。

山本彩さん

AKBグループのアイドルの中でも大人気の山本彩さんですが、実は男装にも挑戦しています。女性としても多くの人たちから支持を得ているわけですが、その男性らしい顔つきもあって、実に男装が似合っています。どちらかというとボーイッシュなファッションがとても似合っています。

柏木由紀さん

こちらも同じくAKBグループからの登場です。柏木由紀さんも男装に挑戦したことがあります。スーツでビシッと決めたその姿からは、女性とも男性ともいえないような、何ともいえないオーラが漂っています。

ツイッターでも話題!イケメン男装女子まとめ

今の時代、芸能人でなくとも、ツイッターで話題の男装女子がいます。その姿といったら、まさに美形の男の子そのものだったりします。これは実際に見てみると分かると思うのですが、本当にイケメン男子と見間違えるほどの勢いがあるのです。そんな男装女子の中から数人を紹介します。

RiMさん

こちらのRiMさんですが、これは正直なところ男装しているとは画像を見ただけでは分からないかもしれません。そのくらいのポテンシャルを持っています。話してみて初めて女の子の男装だと分かるレベルではないでしょうか。男性のみならず、女性からの人気も高いようですし、男装女子のひとつの目標でもあるといわれています。そんなRiMさんのツイッターはまさに必見レベルと言っても良いでしょう。

ルウトさん

ツイッターでも大人気といわれるルウトさんですが、これは一目見ると分かると思いますが、男装のレベルを超えています。ぱっと見た瞬間に、この人は女の子なの?と思ってしまうレベルです。やはり他の男装女子と同じように、話しかけてみて初めて女の子と分かるくらいのもので、男よりもかっこいいといっても間違いではないと思われます。本人のツイッターは一度見る価値があると言っても過言ではないでしょう。

わたむさん

ツイッターでも大人気と思われるわたむさん。彼女は女子としてもハイレベルな見た目を持っています。そんな彼女が男装をしてかっこいい系の男子にならないはずがありません。普段の格好、そして男装をしているときの格好についても、同一人物には見えないほどの魅力溢れる姿を披露してくれています。弟系男子とも見ることができるわたむさんの男装は、自分も男装してみたいと思っている女の子も必見です。

エッセイ「男装女子と女装男子の日常」

一見してみると男性と思いきや実は女性、その反対に女性と思ったら実は男性?と言うのは関係がないところではありえる話ですが、夫婦でそんな関係があったらどうでしょう?そんなものはないと思わせておいて、実はそういった関係があるのです。

ストーリー

一見したら普通の夫婦なのですが、実は男女の性別が逆なのです。どうしてそんなことになってるの?と思ったら、実は夫も妻も性同一性障害を持っているのです。そんな逆転夫婦なわけですから、毎日騒動が絶えず起こるわけです。免許証の写真にしても実物と違うというところがあります。そして、実家に挨拶に行くときだけは・・・?爆笑の逆転夫婦ライフコメディに仕上がっています。

エピソード

男の子だけど女の子の格好をしているアンズちゃん、女の子だけど男の子の格好をしているアメさん。この2人は性別が本来と逆で、それによって起こるギャップや感じることを上手におもしろおかしくまとめているのです。読んでみると、実際に男女逆のカップルってこんなことが起こるんだということがわかって面白いと感じる一面もあるのです。普段は男の格好をしているけども、生理のときだけは女性用の下着を身に着けるアマさんというのもまた面白いものがあります。

作者について

この作品の作者は、やまだあがるといいます。漫画にて賞をもらったのは初めてということです。夫がいなければこの漫画はなかったと語っており、感謝のほどを十分に表しています。また、作者はこれから漫画愛を持ち続ける作家でありたいと語っているのです。

日本でも大人気!「美男ですね」

美男ですねは、韓国で製作されたドラマです。音楽を題材にしたラブコメディとなっています。では、どんなストーリーでどんな登場人物が出てくるのでしょう。ちなみに、日本版ドラマも制作されており、大きな人気を博しています。ドラマの名前のとおり、イケメン揃いです。

どんなストーリー?

韓国にはイケメンのトップアイドルがいます。その名はA.N.JELL。修道院で育ったコ・ミニョは、シスターの修行中に、双子の兄であるミナムのフリをしてほしいと頼まれるのです。兄は音楽的才能を見出されたのですが、アメリカに行ってしまうのです。兄思いの心の優しいミニョは、A.N.JELLに加入することを決めるのです。

新しいメンバーとしてA.N.JELLに加入するわけですが、中身が女の子ということですから当然とトラブルが起こることだってあります。音楽的な才能を認められて正式な加入をメンバーから認められるのですが、一筋縄ではいかなかったりします。ミニョ以外はみんなイケメンのメンバーばかりですかあ、何も起こらないはずがないのです。この4人を中心としたラブコメディが幕を開けるのです。

登場人物

登場人物を紹介します。まず、双子の兄妹であるコ・ミナムとコ・ミニョは、2人とも音楽的才能を持っています。幼くして両親をなくしてしまい修道院で育ちました。兄は音楽的才能を生かすために修道院を出て、妹はそのまま修道院に残ったのですが。

A.N.JELLのメンバーは、ボーカルとギターを担当するファン・デギョン、ドラムを担当するジェルミ、ベースを担当するカン・シヌの3人です。ファン・デギョンは作曲・ピアノ演奏に対して天才的才能を持っています。父は世界的な指揮者であり、母の存在は秘密にしています。メンバーの中では人気ナンバーワンを誇り、社長からも一目置かれています。ドラムを担当するイ・ホンギは、愛らしい容姿を持ち子供時代はモデルをしていました。バンドの中でもムードメーカー的な存在です。ベースを担当するカン・シヌは、物事を冷静に見る力を持っており、何が起きても感情を表に出そうとはしません。ジェルミとは正反対の性格をしています。

それ以外に、大人気女優のユ・ヘイ。90年代に大人気を博した歌手のモ・ファラン、A.N.JELLのファンクラブ会長のサユリ、A.N.JELLが所属する事務所のアン社長、マネージャーのマ・フニ、ミナムとミニョの叔母であるチェ・ミジャがいます。

日本版ドラマ

日本版のドラマは、主人公であるミナム、ミニョがそれぞれ美男、美子として、A.N.JELLのメンバーもそれぞれ日本人として別のキャストで演じられています。内容は韓国ドラマのものをベースにして、主題歌、挿入歌も共に日本向けにローカライズされたものが採用されています。
どちらを見ても同じように楽しむことができます。Kis-My-Ft2が歌う主題歌、瀧本美織、玉森祐太が歌う挿入歌はぜひ聴いてみてほしいものです。

男装メイクのコツとは

男装メイクというのは、女の子が男の子に変身するためのメイクです。これはやってみると実は簡単なやり方というものがあるのです。そのためのコツというものを紹介します。ぜひ試してみてほしいです。

黒を基調としたアイメイク

男の色といえば、やはり黒です。ですから、アイメイクをするときでも黒を基調としたメイクをするわけです。それによって、顔立ちもはっきりしますし、男らしさを演出できるというわけです。下まぶたを中心にしてブラウンを入れるのも忘れないようにしましょう。上まぶたは影に見えるようにアイブロウパウダーのブラウンを薄く乗せるようにします。もちおん涙袋を作るのを忘れないようにしましょう。

鼻を高く見せるように

なんといっても顔の中でも鼻は目に付きやすい部位です。それだけに見せ方はとても大事になってきます。その中でも、一番気をつけたいのはノーズシャドウとハイライトです。この2つは必ずやっておきましょう。ノーズシャドウは目頭のくぼんだ部分、小鼻の上まで入れます。そしてハイライトを入れることにより、鼻筋をすっきり見せることができるのです。

ベースはナチュラルメイクで

男装女子のメイクは、あくまでナチュラルさ、そして清潔感が命になります。ですから、できるだけ軽い仕上がりになる下地、コンシーラー、パウダーを使って作るようにします。下地は透明感をアップさせるために、ブルー系の下地を使います。コンシーラーを上下のまぶたに塗るのですが、このときに目頭のくぼみ、下まぶたの目頭側につけるのを忘れないようにします。コンシーラーはパーツ周りにも使います。このとき顔の中で色むらが気になる部分に使って明るく整えることにより、透明感のあるナチュラルな肌を実現できます。それからフェイスパウダーを使って顔全体にヴェールをかけるようになじませるのです。

まとめ

男装メイクというのは、しっかりとコツをつかんでしまえば誰にでも出来てしまいます。とにかくナチュラルに仕上げること、それから男性に近づくように黒を意識してメイクをすることが大事です。男装メイクをしたいと思っている人は、話題の人みたいになりたいと思うことも多いでしょう。思っているだけではもったいないですから、是非とも実践をしてみてほしいです。もちろんメイクだけでなくて、色々と他にも気を使うところがあるわけですが、まずはメイクだけでもやってみると案外簡単かもしれませんよ。