彼氏とハグしてる?ハグしてもらう方法と彼氏がよろこぶテクニック14選

大好きな彼氏とはハグしたいものですよね。そんな彼氏にハグして愛情を深めたい女性は多いでしょう。ハグにはいろいろな方法やテクニックがあります。

  • 彼氏がよろこぶハグの方法
  • 彼氏とハグをするタイミング
  • 彼氏にハグしてもらうには?
  • 彼氏とのハグが幸せに感じる理由

について紹介しましょう。

彼氏がよろこぶハグ!14の方法

ハグは全身を使った愛情表現ですね。あなたは彼氏にどんなハグをしていますか?

正面から優しく?後ろから突然に?ハグをするととっても幸せな気持ちになれますよね。ここでは彼氏が喜ぶハグの方法を紹介しましょう。

正面からのスタンダードなハグ

正面からハグするのは一番スタンダートな方法でしょう。お互いが相手の体に腕を回して、こちらが力を入れると相手も力を入れてギュッとしてくれるような、相手との信頼関係を一番実感できるハグですね。このハグは、彼氏のことを信頼していると伝えたいとき、自分のことも信頼してほしいと伝えたいという気持ちの表れでもあります。

強い力でギュッとハグ

強い力でギュッとハグする方法もオススメです。女性にとって胸は武器でもあるので、ハグをしたときに胸が彼氏の胸に当たるように意識してハグしみてください。

彼女の胸がギュッと当たってドキドキしない男性はいないでしょう。あざとさを出さないためにも胸をわざと当てていることに気付かれないように、偶然当たってしまった風に装うとよいでしょう。

鼓動が聞こえるくらい密着したハグ

密着するだけでも恥ずかしくてドキドキしますが、相手の鼓動の音を自分の体で感じることで彼氏のいまの感情を知ることができるという効果があります。

ハグ中、彼氏の鼓動がどんどん上昇していませんか?言葉にしなくてもどんどん上昇する鼓動が、どのような言葉よりもあなたへの愛情を伝えているのです。

あなたの鼓動の上昇も当然彼氏には伝わっています。そんなあなたの鼓動を感じ、ますますあなたを愛おしいと思うでしょう。

長い時間のハグ

男性は「大好きな彼女となら一日中でもハグしていられる」と考えていることが多いとか。つまり、ハグの時間が長いほど愛情度も高いということがわかります。あなたが長い時間ハグすることを歓迎してくれるなら、彼氏はあなたにゾッコンということでしょう。

ただし、男性側の性的欲求が高まっているときは、本気の相手ではなくても長いハグができる人もいます。そのため、ハグの後にエッチ、というようにセットになっているならば本気度は低めでしょう。エッチの前段階のハグではなく、あなたへの愛情やぬくもりを確認するハグで時間が長いならあなたを大事に想っているということです。

彼氏の胸に手を添えながらハグ

彼氏の胸に手を添えながらハグする方法もあります。少女漫画などで描かれることが多く、映画やドラマでもよくあるシチュエーションの一つです。

一見すると大胆な行動に見えますが、彼氏によっては「勇気を持ってハグしてくれているんだな」とより愛情が深くなります。

彼氏のおなかに手をまわしてハグ

彼氏のおなかに手を回してハグするのも効果的です。おなかは体の中でも敏感なポイントなので、そこを攻めつつハグするわけです。

ただ、決していやらしい感じではなく、単純に自分の小ささをアピールするのがポイントです。特に立っている時のハグのシチュエーションとしておすすめなのでやってみてください。

じっと見つめ合いながらハグ

よりロマンチックなハグを望むのなら、じっと見つめ合いながらハグするというのがオススメです。ハグする時、本来はギュッとするので顔を見ることはあまりありませんが、あえて見つめながらすることでお互いにドキドキが高まりますよ!

彼氏の腕を自分の背中にまわしてハグ

彼氏の腕を掴んで、自分の背中に回してハグする方法もオススメです。ハグしてほしいことを行動だけで伝えるというのがポイントとなります。

彼氏も「どうしたの?」という感じでハグしてくれます。優しい彼氏であれば、そのままギュッとハグしてくれるのではないでしょうか。

相手のポケットに手を入れるハグ

彼氏のポケットの中に手を入れてハグする方法もあります。このハグは一緒にいるだけで心が落ち着く、そんな関係の2人になりたいときにオススメです。相手のポケットに手を入れるということは、気張って付き合う必要がなく素の自分でいられるような関係であることを表しています。

座っている彼氏の膝の上に座ってハグ

座っている彼氏の膝の上に座ってハグするという方法もあります。いきなり膝の上に座られるだけでもドキドキしますが、さらにハグされると彼氏はあなたにメロメロになるでしょう。

実はこれ、キャバクラなどでも使われている男性を誘惑するテクニックだそうです。彼氏を魅了したいときに、こんな方法で積極的なハグをしてみるのもいいですね。

後ろから突然のハグ

後ろから突然ハグされると彼氏はドキドキします。甘えたい!という気持ちが溢れてハグしてしまった彼女を見て、さらに愛おしさが湧いてくるでしょう。

部屋で彼氏が座っている時やデートしている時など、シチュエーションごとにチャンスをうかがってハグしてみてください

寝転がって前からハグ

寝転がって正面からハグする方法もあります。寝る前の落ち着いた雰囲気の中で向かい合ってハグするとよいでしょう。大好きな彼氏、彼女のお互いのぬくもりを感じながら眠りにつくのはとても幸せなことですね。リラックスしてよく眠れるでしょう。

寝転がって後ろからハグ

寝転がっているときに「後ろからハグされるのがたまらない」という男性は多いようです。女性も好きなシチュエーションではないでしょうか。大好きな彼女から背中越しで寝転がりながらハグされるというのは、彼女に求められているという気持ちになり、ますます彼女のことを好きだと意識するようです。

バイクで後ろから抱きつく

彼氏の運転するバイクの後ろに乗ってハグする方法についても紹介しましょう。バイクで後ろに乗ると自然と抱きつく格好になります。このとき女性の胸が男性の背中に当たるんです。

男性は胸が当たっていることを女性が気がついていないと思っているようで、それが嬉しいという男性は実は多いのです。男性の狙いに乗ってあげましょう。

彼氏とハグをするタイミングは?

彼氏とハグをするのは、タイミングが重要です。場合によっては自分からハグしても良いかもしれません。ここからはハグのタイミングについて紹介します。

待ち合わせ場所でのハグ

待ち合わせ場所で合流した時にハグするというのは、海外では一般的です。日本でそういう光景を見かけることはあまりありませんが、気持ちが溢れてしまって集合した途端にハグしてしまうカップルもいます。

相手を大切に思っているからこそ、会った瞬間にハグするというのはタイミングとしてもベストです。

デートの別れ際のハグ

デートの別れ際にハグするのもロマンチックですね。結婚や同棲をしていない場合は、どうしても毎回のデートの時、別れがやってきます。

その時、相手とハグするという人もいるのではないでしょうか。タイミングとしてもベストなので、彼氏がしてくれない時には自分からしてみるのも良いですね。

喧嘩をしたあと謝りながらのハグ

喧嘩をすると相手の顔も見たくなくなるかもしれません。ただ、謝りながらハグすればすぐに仲直りできることもあります。付き合っているとお互いに納得できないことも増えていきます。

でも、ハグすることを仲直りのきっかけにできれば、どんなに喧嘩してもすぐに仲直りできるようになるかもしれませんね。

寝ているときのハグ

寝ている時にギュッとハグすると、彼氏も自分自身もドキドキです。そこから良い雰囲気になるなんてこともあります。タイミングとしては、かなり攻めていると言えます。

意味もなく甘えてハグ

タイミングなどは関係なく、とにかく甘えたい時にハグするというのも良いです。彼氏も彼女の愛情をたっぷりと感じられるので、自分から甘えるというのはかなり魅力的なのではないでしょうか。お互いの雰囲気も良くなるし、何よりそれがきっかけでさらに仲良くなれるかもしれません。

彼氏にハグしてもらうには?

彼氏にハグしてもらうためには、自分からおねだりするのはもちろん、甘えてみたり見つめてみたりするのも良いです。ここからは彼氏にハグしてもらうにはどうすればよいか解説します。上手に使ってみてください。

男性の80%以上が彼女からハグのおねだりは嬉しい

実は、男性の80%以上が彼女からのハグのおねだりを嬉しいと思っています。当然、彼氏も自分が好きな彼女からハグをおねだりされると嬉しくなるはずです。

普段あまり積極的ではない彼女からおねだりされたりすると、もうメロメロなのではないでしょうか。ぜひ、彼女からストレートにアプローチしてください。

「ギュ―して」とおねだりする

おねだりする時には、声に出して「ギューして」と言うと、それだけで彼氏はギュッとしたくなります。彼女から直接言われるというのは、それほど破壊力があるということです。

彼氏によっては理性が吹っ飛んでしまうこともあるので、おねだり上手になればロマンチックな時間を過ごせるようになるでしょうね。

彼氏に素直に甘えてみる

素直に甘えてみることで、彼氏もハグしたくなるかもしれません。ハグは感情表現のひとつと認識していることが多いので、いかに彼氏がハグしたくなる状況を作るかがカギとなります。

一緒に部屋で過ごしている時や公園を一緒に歩いている時など、それぞれのシチュエーションごとに思いっきり甘えてみてください。

上目遣いで見つめてみる

上目遣いに弱いというのは男性の共通点です。彼女が上目遣いで見つめてくれば溢れた愛を抑えきれなくなって抱きしめたくなることでしょう。

あまりあざといと彼氏も引いてしまうかもしれないので、何気ないシチュエーションの中でやってみてください。

「好き」や「愛してる」など気持ちを伝える

言葉にして伝えるというのはとても重要です。「好き」「愛してる」と伝えると、彼氏も愛情を持って抱きしめてくれます。

もちろん、言葉がなくても抱きしめてくれる彼氏も多いですが、状況に応じて気持ちを伝えることはとても重要です。

特に普段はあまりそういうことが恥ずかしくて言えない人ほど、彼氏もドキッとするでしょう。

彼氏とのハグが幸せに感じるのはなぜ?

彼氏とハグをすると何とも言えない気持ちで満たされますよね。あの感情は一体どう表現して良いのかわからない人も多いかもしれません。

そこで、ここからは彼氏とのハグで幸せを感じるのはなぜなのかについて解説します。

好きな人の胸の中で包まれて落ち着く

好きな人に包まれていると、落ち着くという人も多いでしょう。ハグによって相手に「大切にされている」とより強く感じることができます。実は、それがハグで愛情を感じることに繋がっているのです。

何よりも大切に思ってもらえていると実感できた時、幸せを実感できるのではないでしょうか。

安心感があり不安やストレスが軽減される

ギュッとされて安心感が生まれるのはもちろん、それによって不安やストレスが軽減されます。人は誰かに求められることでアイデンティティを確立し、自己肯定感が強くなります。

ハグによって相手に求められていると感じれば、普段感じている不安やストレスなどが入り込む余地はなくなっていくわけです。

言葉以上にお互いの気持ちが伝わる

言葉で「好き」といくら伝えても、やはり行動に移してくれないと心配になる人もいるかもしれません。ハグの場合は、どんな言葉よりもお互いの気持ちが通じます

事実、ハグという行動ができるというのは、それほど愛情が深いことを意味しているのです。普段あまり言葉で伝えてくれない彼氏ほど、ハグをしてくれた時の破壊力は抜群です。

好きな人の体温や匂いを近くで感じられる

ハグすると、相手の体温や匂いをより近くで感じることができます。身体が触れ合うことで、その人をより身近に感じることもできるのです。それは幸せを感じないわけがありません。

もちろん、体温や匂いの他、耳元で声をかけてくれたり、頭を撫でてもらったりすることで、より深くまで愛情を感じることができます。

まとめ

ハグは幸せになるための魔法と言えます。こちらで紹介した彼氏にハグしてもらう方法を参考にして、ぜひ抱きしめてもらってみてください。

自分からハグするのもオススメですので、シチュエーションに合わせてぜひやってみてくださいね。