「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月15日 更新

彼氏が重い…一般的なお悩みや特徴、対処法やベストな別れ方

彼氏が重いということで悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。実際にそういう彼氏というのは、付き合っていても疲れてしまうことが多いです。そこで、個々では一般的な悩みや特徴、対処法やベストな別れ方などについて紹介します。実際に別れたいとまでは思っていなくても、疲れてしまうこともあります。まずは恋愛の処方箋ということで、この記事を読み進めてみてはいかがでしょうか。

彼氏が重い…どんな悩みが一般的?


彼氏が重いという時は、どんな悩みが一般的なのでしょうか。多くの女性にとっては、そういう彼氏だと恋愛もなかなか楽しめなくなることも多いです。最悪の場合は、早々に別れてしまいたくなるということも多いでしょう。例えば、とにかく疲れる彼氏だったり、しんどい彼氏だったり、ストーカー気質だったり、わがままだったりと色々な面があります。そういう特徴を持っている彼氏と付き合う場合は、注意が必要です。

とにかく疲れる、しんどい…

一緒にいると、とにかく疲れる彼氏というのも多いです。いちいちしんどくなってしまうこともあり、そのまま付き合っていくことに不安を覚えるという方も多いかもしれません。実際にそういう彼氏と付き合っているという方は、まずは自分がどうしたいのかを考えていくことが必要となります。特に彼氏がそういう人だと、一緒にこの先も歩いて行くというのは、大変なのではないでしょうか。今一度考えてみるべきです。

ストーカーになるかもと不安

自分のことを好き過ぎる彼氏というのは、もしかしたらストーカーになってしまうかもしれません。そこはしっかりと考えて対処していくことが必要となります。ストーカーになってしまったら、それこそ面倒なことも多くなりますし、危険なこともまとわりつくかもしれません。相手が自分を好きなのは良いですが、ストーカーになってしまうと面倒も多くなるので、そこはしっかり考えて対処していくことが必要となります。

自分のわがまま?やっぱり彼が変?

自分のわがままなのか、それとも彼氏が変なのかということで悩んでいることも多いかもしれません。そういう疑問に陥った方は、別れるべきなのかどうかを真剣に考えてみることが重要となります。我慢するべきかどうか悩む場合は、最低でも数週間は付き合ってみてください。そこから彼氏の良い面が見えてくれば付き合い続けるのも良いです。ただ、悪い面しか見えてこないようであれば、きっぱりと別れることが重要です。

こういう特徴を持つ彼氏は重くなりがち


どういう彼氏が重くなりがちなのかを知っておけば、付き合う時の参考にもなるかもしれません。しっかり考えておくことによって、彼氏との対処方法もわかってきます。まずは、どういう彼氏が重いのかについて考えてみましょう。ここからはそれらの特徴について紹介するので、じっくりと考えてみてください。ちなみに、そういう彼氏を持っている方は、別れるかどうかの判断をするという意味でも、一度しっかり考えてみてください。

自己中

自己中心的な彼氏というのは、やはり重いです。自分のことしか考えていないので、彼女の気持ちはあまり考慮してくれません。それが結果的に自分勝手な行動になり、結果的に彼女を不幸にしていくのです。それは、あまりにも面倒なことなので、早々に別れてしまった方が良いかもしれません。どこまでも自己中心的というのは、やはり付き合っていても楽しくないですし、自分が疲れてしまうことも多くなります。

生まれながらの嫉妬・束縛体質

生まれながらの嫉妬体質や束縛体質の彼氏は、本当に面倒です。重いというよりも、対処が面倒になってしまって、結果的に嫌いになることも多いでしょう。そういう彼氏というのは、育ってきた環境などの影響もあって、嫉妬や束縛をしてしまう体質になっていることが多いです。この手の体質は、なかなか治るということがありません。だから、しっかりと対処していくことが必要となります。相手の言いなりになるのではなく、毅然とした態度で対等に対処してください。

依存しやすい体質

依存しやすい体質の彼氏というのも多いです。彼女の存在自体に依存してしまうことによって、彼女がいないと生活が成り立たなくなってしまうこともあります。今までは付き合っていないことももちろんあって、そういう時は他の人に依存していた可能性が高いです。それが彼女という存在ができたことによって、精神的支柱にしたりする彼氏も多いのです。そこに関しても、あまり依存されない環境を作っていくことが必要となります。

▼関連記事

彼氏がめんどくさいなら別れるべき?面倒な彼との付き合い方

彼氏が重い…こういう彼氏の行動が無理!


彼氏が重い時には、付き合い自体について考えてしまうこともあります。今後の付き合いを続けていくのかどうか考えてしまう場合もあるでしょう。そもそもどんな彼氏の行動が無理なのか考えておくことによって、少しは心に余裕が出るかもしれません。そこは、まずしっかりと考えてみると良いのではないでしょうか。なお、彼氏の行動によって、嫌いになってしまうこともあるので、その場合は別れてしまった方が良いです。

意味もなく頻繁にプレゼント

意味もなく頻繁にプレゼントしてくる彼氏は、とにかくモノで喜んでもらおうとしている面倒なタイプです。こういうタイプはそもそも自分に自信がないので、プレゼントで気を引こうとしているわけです。当然ですが、彼女からしたら特別な日でもないのにプレゼントをもらうと、ちょっとしんどくなってしまいます。意味もなくプレゼントしてくる彼氏に対しては、ちょっと気を付けておくべきかもしれません。

異様に多い連絡

異様に連絡が多い彼氏というのも面倒です。メールなどを頻繁に送ってきたり、毎日電話してきたりする彼氏は、やはり信用していない面も多々あります。彼女のことを信用していないからこそ、そういう重い行動に出てしまうのです。実際に異様に連絡にこだわる彼氏というのは、ちょっと返信できない場合や応対できない場合に、怒ってくることも多いです。「なんで連絡してくれないの?」と言われると、疲れてしまうことも多くなりますよね。

即、同棲or結婚

付き合ってからすぐに同棲の話が出たり、結婚の話が出たりするのもしんどいです。女性からすると、男性と付き合うというのは「本当に同棲や結婚する価値がある彼氏なのかどうか見極めたい」と思うこともあるでしょう。そういうのを通り越して、いきなり同棲や結婚を求めてくる場合は、ちょっと別れた方が良いかもしれません。あくまでも愛してくれているということですが、かなり重いことも多いです。

彼氏が重い時の最善の対処法


彼氏が重いという時には、色々な対処方法を知っておくことが重要となります。実際に対処しないと、とんでもないことになる場合もあります。彼氏が重い時には、色々な方法を駆使して対処するようにしてください。少しでも工夫することによって、より大きく状況も変わってきます。まずはその点をしっかり考えていくべきなのではないでしょうか。そうすれば、より内容も変わってくるのではないでしょうか。

スケジュールはあらかじめ詳細に教えておく

重い彼氏と付き合う場合には、スケジュールをあらかじめ詳細に伝えておくというのが、基本となります。何かをする場合は、そのスケジュールを教えておきましょう。「今日は飲み会だから連絡ができない」「明日は休みだけど友達とドライブに行ってくる」というのを伝えておくことによって、重い彼氏を不安にさせることも少なくなります。そこは安心させてあげることが必要となるのではないでしょうか。

きっぱりと「NO!」と言える関係性を築く

きっぱりと嫌なことは嫌だと伝えるようにすれば、お互いに対等な関係を作っていくことができます。重い彼氏に主導権を握らせてしまうと、どんどんその行動はエスカレートしていくことが多いです。嫌な時にはきっぱりと「NO!」と言えるようにしておきましょう。そこでお互いの関係が壊れるようであれば、それまでの関係だったと割り切ることが重要です。決して彼氏の言いなりにならないようにすることが重要です。

重いことを告げ、しっかり話し合う

重いと思った場合は、そのことを直接伝えることも重要です。「その行動が重い」という点をしっかり指摘することによって、相手も理解してくれることが多いです。そこで逆切れするような彼氏であれば、早々に別れてしまった方が正解と言えます。逆に話し合いで解決できる場合は、それに越したことはありません。重い彼氏は、あくまでも自分で重いと思っていないこともあるので、自覚させてあげることも重要です。

彼氏が重い…最善の別れ方


彼氏が重い時には、別れることも必要となります。しっかり別れを演出することも必要となるので、そこはしっかりと考えてみることをおすすめします。もちろん別れられそうにないという場合でも、自分が疲れてしまわないように対処することが必要です。じっくりと考えてみて、相手がどのような彼氏なのかを今一度客観的に見てみることをおすすめします。そうすれば、より楽しむことができるようになるでしょう。

はっきりと、きっぱりと

はっきりときっぱりと別れることが、まずは重要となります。重い彼氏の場合は、やんわりと断っても、相手がストーカーになってしまうことが多いです。もう相手のことを好きじゃないという気持ちをしっかり示し、言い訳させないくらいに別れを突きつけることが必要です。そこで優しさを見せてしまうと彼氏も別れてくれないので、そこはしっかりと対処するようにしてください。あくまでも毅然とした態度で。

少しずつ連絡を減らしていく

別れたいというアピールに使えるのが、連絡の有無です。連絡を普段からしている場合は、その回数を少しずつ減らしていくようにしましょう。この方法は、徐々に冷めていることを示すことができるので、相手にも理解してもらえることが多くなります。そこは、上手に活用することによって、相手にも理解してもらうようにしましょう。そうすれば、基本的にトラブルになることなく、自然と別れられるかもしれません。

もう会わない。LINEやメールで別れを告げる

もう絶対に会わないと決めれば、そこから連絡を絶ってしまうというのも良いです。連絡をしてしまうからこそ、彼氏も諦めることができなくなります。別れることを決めたら、そこから連絡は絶対にしないでください。ただ、この方法を突然してしまうと、彼氏がストーカーになる可能性もあるので、最後のメールや電話で自分が思っていることをすべて伝えてしまうというのもありです。

▼関連記事

彼氏と別れるべきか迷ったら確認するべきチェックポイント!

まとめ


重い彼氏というのは、正直付き合うのもかなり面倒になることが多いです。そこは、しっかり考えて対処していけるようにしてみてはいかがでしょうか。正直、面倒な彼氏だった場合は、別れることも決断する勇気が必要となります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです