彼氏の気持ちがわからない!対処法とNG行動5つ

彼氏の気持ちがわからない、何を考えているのか理解できない、ということはありませんか?彼氏の気持ちが分からないと不安にもなりますよね。

ここでは

  • 不安になるのはこんなとき
  • 彼氏が考えていること5選
  • 彼氏の気持ちがわからないときの対処法
  • 彼氏の気持ちがわからないときの絶対的NG行動

と、女性にはなかなか理解できない彼氏の考え、気持ちが分からないときの対処法についてお伝えします。また、気持ちが分からないときのNG行為についてもお伝えするので、こちらも目を通してくださいね。

彼氏の気持ちがわからない!不安になるのはこんなとき


恋人と付き合っているときには、不安になることも多々あります。不安な気持ちから、「彼が何を考えているのか分からない」となることもあるでしょう。

ここでは、こんな時に不安になるという代表的な例を挙げてみます。

LINEの返事がこない

メールよりもLINEでやり取りするカップルが増えました。LINEだとスピーディなやり取りができますが、返事がこないと不安になってしまいます。

特に既読スルーだと「どうして返事をくれないの?」という気持ちにもなってしまうでしょう。

仕事で忙しくて会えない

仕事だと分かっていても、女性からすると不安になってしまいます。

そもそも本当に仕事なのかどうかもわかりませんし、もしかすると浮気なのではと疑ってしまうこともあるでしょう。疑心暗鬼になり、SNSをチェックしたりすることもあります。

好きだといわなくなった

今までたくさん愛の言葉を言ってくれていた場合だと、言われなくなったことに不安を感じてしまいます。

ほかに好きな人ができたのではないか、冷めてしまったのではないか、といった不安も湧き上がるでしょう。当たり前のことでも、言葉で伝えてほしいと考えています。

記念日を忘れていた


女性は記念日を大切にしますが、男性はそこまで気にしないことが多いです。

そのため彼が記念日を忘れていると、愛情が少なくなってしまったのでは、と考えてしまいます。これが原因でケンカに発展してしまうことも少なくありません。

女性がいる飲み会に行く

よその女性がいる飲み会へ彼氏が参加することに、不安を感じる女性は多いです。

きれいな人がいたらどうしよう、自分よりも好きな人ができてしまったら、など、余計な不安を掻き立ててしまいます。また、どうしてそんな飲み会に参加するのか、という怒りを覚えるケースもあります。

彼氏はこう考えている

男性と女性では考え方が大きく異なります。脳の構造が違っているともいわれていますし、考え方が違うのはある意味当然と言えるでしょう。

女性を不安にさせることも多いですが、男性はこのように考えています。

LINEの返事は1日くらい空けても大丈夫

スマホをいじる女性
また明日すれば問題ない、くらいの認識の方が多い傾向にあります。

返事をずっとしないわけでもないし、きちんと返信するのだから問題ないだろうと思っているのです。ただ、これは同じ男性でも人によって大きく違い、マメに返信する男性がいるのも事実です。

あなたのことを信頼している

信頼しているからこそ、あまり会わなくても大丈夫だと思っています。

頻繁に会わなくても、お互いの心は通じ合っていると考えていますし、彼女が浮気などするはずないとも考えているのです。信頼があるからこそ、普段接点が少なくても彼氏は心配していません

言葉にしなくても自分の気持ちは彼女に伝わっていると思っている

多くの女性は、きちんと言葉にして愛を伝えてほしいと思っています。

しかし逆に男性は、自分の気持ちは伝わっていると思っているのです。そのため、女性から愛の言葉を言ってほしいと言われても、「どうして今さら」と思ってしまいます

男性は記念日を忘れる生き物

付き合い始めた記念日、初めてデートした日など、女性は細かに覚えているものです。

しかし、男性はそうではありません。これは決して愛が足りていないのではなく、そういう生き物なのです。忘れたくて忘れているわけではありません。

仕事や友人関係を大切にしたい


女性は、友情よりも愛情を選ぶといわれています。逆に、男性は愛情よりも友情を選ぶといわれていますよね。

仕事や友人関係を大切に考えていますし、時には彼女よりも優先します。彼女からするとそれが面白くありませんが、男性としては当然だと思っています。

彼氏の気持ちがわからないときの対処法

彼氏の気持ちが分からないと、ずっともやもやした気持ちを抱かなくてはなりません。仕事や私生活にも影響を与える可能性があるので、何とかしたいですよね。

ここでは、彼氏の気持ちが分からないときの対処法をまとめてみました。

安定期なら仕方がないと割り切ることも大切

二人の距離がかなり縮まり、お互いのことをよく理解できていれば安定期に入っています

この時期になると、付き合い始めたばかりの頃のようなドキドキ感はもうありません。一緒にいるのが当たり前のような関係になっているのです。

さみしいときはちゃんと伝える

男性は、口に出して言わずとも気持ちはすべて伝わっていると思っています

また、彼女のこともすべて理解しているつもりでいますが、実際には分かっていません。そのため、さみしいときにはきちんと言葉で伝えてあげましょう。

目が合うかどうかをチェック


きちんと目を合わせてくれるのなら、ちゃんと彼女だけを見ている証拠です。

もし浮気をしている、後ろめたいことがあるといった場合だと、目をきちんと見られません。目が泳いでしまったり、まばたきが早くなったりと、何かしらサインがあります

たまには一人で過ごしてみる

一人の時間を作ることで、余計なことを考えずに済むかもしれません。

最近では女性の一人旅に出かける方も増えているので、旅行に行くのもよいでしょう。また、何か夢中になれることを探してみるのもおススメです。

相手を信頼する

相手を信頼していないと、常に不安な気持ちを覚えてしまいます。ちょっと連絡が取れないだけで、浮気を心配するようなことにもなるでしょう。

何があっても大丈夫、私のことを考えてくれている、と思えば自然と不安も解消されます。

彼氏の気持ちがわからないときの絶対的NG行動

彼氏の気持ちが分からないからといって、しつこくLINEやメールを送るのはNGです。

また、必要以上に彼を束縛したり、気持ちを試したりするようなこともやめましょう。ここでは、絶対的NG行動をピックアップしてみました。

しつこくメールやLINEを送る


彼からすると、自分がそんなに信頼されていないのかと考えてしまいます。

また、男性は女性に比べて筆まめではないことが多いですし、しつこく送られてきても困ってしまうでしょう。不快にさせるだけなので、やめてください。

愛の言葉を強制する

これも男性の気持ちを萎えさせてしまいます。自分の気持ちは伝わっていると考えていますし、どうして今さら口に出さなければいけないのか、と思ってしまうのです。

しつこく強制すると、本気で怒られてしまう可能性もあります。たまにおねだりするくらいにしておきましょう。

彼氏を束縛する

不安だから、気持ちが分からないからといって束縛するのはNGです。束縛されれば逃げたくなるものですし、反発を招いてしまいます。

お付き合いするのもしんどくなるでしょうし、それが原因で別れ話につながるかもしれません。飲み会に行かせない、よその女性の連絡先を消させる、といった行為もダメですよ。

気持ちを試すようなそぶりをする


これも男性からすると、かなりイラっとしてしまいます。よほど信頼がないのかと腹立たしくなりますし、それならもういいや、ということにもなりかねません

本気で別れ話に発展してしまう恐れもあるので、やめたほうがよいでしょう。リスクが高いだけで、得るものは何もありません。

浮気をする

気持ちが分からないからと浮気をしてしまうと、高い確率で彼とは別れることになります。

絶対にバレない浮気などありませんし、どのような経緯で彼にバレるか分かりません。彼と別れる覚悟があるならともかく、そうでないならやめましょう。

まとめ

付き合っている以上、不安になることはあります。男性と女性では考え方や価値観も異なるので、ある程度のことは仕方ありません。

また、男性は直接言葉で伝えないと理解してくれないこともあるので、言いたいことはきちんと言葉にして伝えましょう。気持ちが分からないときにやるべきこと、NGな行為もぜひ覚えておいてください。