好きな人に会いたい!専門家が心理学的アプローチで恋愛指南!

この記事の情報提供者:S.Tさん
S.Tさん
心理学については、書籍やブログ等興味のあるものを読むことからはじまり、その中でも催眠療法が気になり講座を受けJBCHの資格を取りました。現在では引き寄せ含む宇宙の法則、量子力学など潜在意識についてを中心により深めています。

好きな人に会いたいという感情がわき起こるのは、ごく自然なことです。ただ、どういうときに会いたい心理が働きやすいのかは、男女差があります。そのあたりのことも含め、今回は心理学に通じているS.Tさんに情報を提供していただきました。

好きな人に会いたいと思う心理

すべての人にあてはまるわけではありませんが、一般的に男女で好きな人に会いたいと思う心理が働く仕組みには違いがあります。男性の場合と女性の場合を順番に見ていきましょう。

男性の場合:好きだから会いたい!

女性と比較して男性は思考が単純であるために、好きな人ができるとストレートにその人に会いたいと思う傾向があります。男性はその時々の気分で好きな人に会いたいと思うのではなく、シンプルに「好きだから会いたい!」という心理が働く人が多いといえるでしょう。

女性の場合:その時々の気分であることが多い

男性とは違って、女性の場合の好きな人に会いたいと思う心理はその時々の気分であることも多いです。たとえば、友だちが彼氏といたり、街行くカップルが仲良さそうにしているのを見たりし寂しい、羨ましいと感じたときに、好きな人に会いたい心理が働く傾向があります。

また、仕事で失敗して落ち込んでいるときにも、好きな人に会いたい、なぐさめてほしいという心理が働きやすいでしょう。

好きな人に会いたいと思われる人の特徴

どういう性格・タイプの人であっても、相手が好意を抱いていれば、会いたいとは思ってくれるものです。ただ、好意の有無だけでなく、比較的会いたいと思われやすい人の特徴がないわけではありません。ここでは2つピックアップしました。

明るく楽しい

好きな人に会いたいと思われる人の特徴のひとつは、男女共通で明るく楽しい性格をしているタイプです。一緒にいて気分が上がるようなポジティブな思考の人や、アグレッシブで楽しいことが好きな人といった具合に、一緒にいると楽しい気分になれる人は、好きな人に会いたいと思われることが多いといえるでしょう。

マメで気がきく

相手の些細な変化に敏感で、すぐに気づくことができ、褒めたり、はげましたり、手助けしたりと、その場に適した言動ができます。また、相手が求めていることを察して、先回りして行動できるのもマメで気がきく性格の人の特徴です。

こうした言動は自然と相手に好印象を与えることができるため、ふとしたときに会いたいと思われやすいのです。

好きな人に会いたいと思わせる方法

いうのは簡単ですが、相手にとって自分が特別な存在であれば、好きな人に会いたいと思わせることができます。相手にとって必要な存在になる、相手が会いたいと思うのを待つ……。ここではこの2点について解説します。

相手にとって必要な存在になる

好きな人に会いたいと思わせるには、自分の立ち位置が相手にとって重要なものとなるよう、普段の暮らしの中で行動するのが良いでしょう。相手にとって必要な存在になれれば、自ずと好きな人に会いたいと思わせることができるためです。

そしてそのためには、やはり日々ポジティブな思考と明るい態度で好きな人に接することが重要といえます。また、相手に常日頃から気を配るようにし、相手を思いやる気持ちや気がきくところを自然にアピールできるようにしましょう。そうすれば、いつの間にか好きな人に会いたいと思われるようになるはずです。

相手が会いたいと思うのを待つ

付き合っている、付き合ってはいないものの親密な関係にある場合、引いてみるのもひとつの手です。

たとえば、相手が会いたくないと思っているわけではなく、ただ忙しくて会えないだけであれば、落ち着いた頃に会おうという気持ちになるでしょう。焦らなくても相手が自分に好意を持っていれば大丈夫。次に会えるまで自分は自分で良い時間の使い方をしましょう。

好きな人に会いたいけど会えないときのOK対処法

直接会うのが叶わないときには、会えるときがくるまで自分にとってプラスになることをしましょう。以下に好きな人に会いたいけど会えないときに、おすすめの対処法をまとめました。

自分を磨く

好きな人に会いたいけど会えないときには、自分を磨くための努力をするのが良いでしょう。人間的に魅力のある人になれば、好きな人が放っておくはずがありません。これまで以上に会えるようになる可能性があるでしょう。そのためには外見、内面の両方を磨くことが大切です。

好きなことに没頭したり新しいことをはじめたりする

自分の好きなことをすれば人は満足感を得られるため、好きな人に会えなくても自分自身を満たすことができます。そして、新しいことをはじめれば、自分の新たな魅力が開花されたり、趣味が増えたりといった具合に、自分の人生にプラスに働くことが多いです。そうなれば、より人生が豊かになって、人としても成長できるでしょう。

通話やメッセージのやりとりをする

会えなくても電話をかけたりメール、LINEなどでメッセージのやりとりをしたりするのは、好きな人に会いたい気持ちを抑える方法として効果的といえるでしょう。ビデオ通話をするのも相手の顔を見て話せるため、直接会うほどではないものの、声や文字だけのやりとりより気持ちの充実感が得られるはずです。

友だちと会う

好きな人に会いたいけど会えない状態で、1人で長い時間部屋にこもっていると、メンタルがネガティブな方向に傾きがちです。

塞ぎ込んでいても会えないことに変わりはないため、どうせなら仲の良い人と食事をする、飲みに行く、旅行する、買い物に出かけるなどすると良いでしょう。思いきり遊んで楽しめば気が紛れるため、好きな人に会いたい気持ちを抑える方法としておすすめです。

好きな人に会いたいけど会えないときのNG対処法

好きな人に会いたい気持ちがつのると、感情を抑えられずに暴走してしまいがちです。そのようなときには以下の行動に出ないようにするとともに、前述の好きな人に会いたい気持ちを抑える方法の実践をおすすめします。

自分の気持ちばかり押し付ける

好きな人に会いたいと、ストレートに伝えるのは悪いことではありません。ただ、度が過ぎるのは良くないです。相手も会いたいと思ってくれていても、仕事で忙しく過ごしているなど時間的、身体的、精神的な余裕がない状態であれば、なかなか思うようにはいきません。

そこに会いたい会いたいとわがままをいってしまうと、困らせたり重いと思われて嫌われたりするリスクがあります。

不意打ちで会いに行く

何の連絡もなく会いに行った場合、喜んでくれて快く受け入れてくれる可能性はもちろんあります。しかし、あまりおすすめできる方法ではありません。相手はクタクタで帰ってきて早く休みたい、持ち帰りの仕事を片付けたい、先約が入っていてそちらに行かなければならないなど、都合やタイミングが悪い場合があるためです。

会えないあてつけに嫉妬させようとする

好きな人に会いたいと伝えたときに「忙しいから無理。また今度。」などと断られると、腹が立つこともあるでしょう。そのようなときに、腹いせに合コンやデートなどに行く、行こうとするのを相手に伝え、やきもちを焼かせようとするのはやめておいたほうが良いです。

自分は相手に振り向いてほしいためにとった行動でも、相手からすれば気に食わないことがあればすぐに浮気でも何でもする人というイメージがつきかねません。結果、嫌われてしまうリスクがあります。

まとめ

好きな人に会いたいと思う心理は男女で異なりますが、会いたいと思われるには自分の外見、内面の魅力に磨きをかけるとともに、相手を尊重することが重要です。今回ご紹介した内容を参考に、会いたい気持ちに囚われて貴重な自分の時間を無駄にせず、なおかつ好きな人に会いたい願望が叶えば幸いです。