人を好きになる方法7つと人を好きになる可能性を高める行動

人を好きになれない、と悩んでいませんか?もしかすると、自分は何かの病気なのかも、と不安になっている方もいるかもしれませんね。

ここでは、

  • 人を好きになれない理由
  • 人を好きになる方法
  • 人を好きになる可能性アップになる行動

についてまとめてみました。

人を好きになれないのはどうして?


人を好きになれない理由としては、相手の欠点ばかりを見てしまうことが考えられます。また、過去に人に裏切られたことがあり、それがトラウマになっている可能性もありますね。自分が嫌いな場合でも人を好きになることができないことがあります。

相手の欠点ばかりが目に付く

人間誰しも、長所もあれば短所もあります。これはどのような人でもそうですし、長所ばかり、短所ばかりという人間はまずいないでしょう。短所はいわば欠点であり、マイナスな部分です。そこばかりが目につくと好きになれませんよね。

相手の欠点ばかりが見えてしまうのは、知らず知らずのうちに良い部分を見ないようにしているのかもしれません。また、単純に観察力が優れている可能性もあります。

過去に裏切られたなどのトラウマがある


人から裏切られてしまうと、ショックですよね。それが自分に近しい人ならなおさらですし、信頼していた人ほど裏切られた時のショックは計り知れません。酷い場合だとトラウマになりますし、人が信用できなくなります。

「もうあんな思いは二度としたくない」という気持ちから、人を好きになることができなくなってしまうのです。

自分のことが嫌い

自分という存在は唯一無二の存在でもあります。自分のことを一番わかっている、理解しているのは自分ですよね。そんな自分を好きになることができないのに、他人を好きになることはできないでしょう。

自分のことが嫌いなのは、何かしらのコンプレックスを抱えていることが考えられます。自分に対して自信を持てず、性格も卑屈になっているかもしれません。

そもそも出会いがない


好きになろうにも、その対象がいないというケースですね。これはどちらかというと物理的な問題となるので、まだ解決しやすいです。人を好きになるためには、好きになれる人と出会わなくてはなりませんが、それがないためできないということですね。

つまり、このケースだと、異性との出会いさえ増やすことができれば好きになれる可能性が高くなります

人を好きになる方法


ここからは、具体的に人を好きになるための方法についてご紹介したいと思います。自分を好きになる、他人の良いところを見るようにする、相手に求めるハードルを高くしない、などが挙げられます。詳しく見ていきましょう。

自分を好きになれるように自分磨きをする

自分を好きになれないと、自分に対して自信も持てません。自信がないと卑屈になってしまいますし、「自分が人を好きになっても想いが叶うことはない」と思い込んでしまいます。

自信をつけて自分を好きになるには、自分磨きがおすすめですね。エステやジムに通って見た目を磨くのも良いですし、読書をたくさんする、得意なジャンルを作るなど内面を磨くのもアリです。

他人の欠点ではなく良い所を見つけるクセを付ける


他人のマイナス面ばかりを見てしまうと、好きになることはできません。もし、普段から他人の悪いところばかりに目が行ってしまうのなら、意識的に良い部分を見つけるように努力してみましょう。

また、短所だと思っていた部分は、もしかすると長所になる可能性もあります。すぐイライラすることが欠点の人でも、見方を変えると「何事にも情熱を持って一生懸命取り組める人」と見えます。

好きや嫌いの判断を焦ってしない

他人のことをそう簡単にすべて把握することはできません。人を好きになれない、という方だと焦って好き嫌いを判断してしまうことが多いです。

もしかすると、少しずつその人のことが好きになる可能性もあります。もう少し待つと、その人の良い部分がたくさん見えてくるかもしれません。焦って「この人は好きではない」と決めつけてしまうと、それ以降その人の良い部分も見えにくくなります。

相手に求めるハードルを上げすぎない


相手に求めるハードルが高くなりすぎると、それに比例して期待も高くなります。期待が高くなりすぎてしまうと、そのハードルを越えてくれなかったときにがっかりしてしまうのです。

できるだけハードルは下げ、期待値も下げることを意識しましょう。意外と、そうすることであっさり好きになれる可能性もありますよ。

恋愛映画やドラマ・漫画などで気持ちを盛り上げる

気持ちを恋愛モードにしてしまえば、異性をスムーズに好きになれる可能性があります。映画やドラマ、漫画を見て気持ちを高めてみましょう。良い作品に巡り合えれば、「自分もこんな恋愛をしてみたい!」と思えるかもしれませんね。

恋愛小説もおすすめです。小説は自分の頭の中で登場人物の容姿や背景などをイメージするので、より作品に入りこむことができますよ。気持ちもきっと恋愛モードになれるはずです。

異性と話す機会を増やす


人を好きになれないのは、単純に異性とのコミュニケーションが少ないのかもしれません。そのため、異性とコミュニケーションが取れる機会をできるだけ増やすのはおすすめです。

普段職場であまり異性と話さないのなら、これからは積極的に話かけるようにしてみましょう。また、出会いの場へ積極的に足を運ぶのもおすすめですよ。

ライフスタイルを改善し心身共に健康になる

不健康な生活を続けていると、精神も不健全になってしまいます。規則正しい食生活を心がけ、たっぷりと睡眠もとるようにしましょう。適度な運動を日々の生活に取り入れてみるのもおすすめですね。普段からお酒をたくさん飲む、喫煙しているという方は、そこから見直してみるのも良いですね。

いろんな異性を知り合うことが大事!人を好きになる可能性アップになる行動

合コン パーティー
いろいろな異性と出会うことができれば、好きになれる人が見つかるかもしれません。そのためには、いろいろな異性と出会えるような場所に足を運ぶ必要がありますね。積極的に行動を起こし、出会いに繋げましょう。

趣味などを初めて仕事以外に異性と接する場所を作る

職場でしか異性と接することがない、という方だと特に、何か新しい趣味を始めるのはおすすめです。スポーツジムに通う、山登り、テニス、ゴルフなどいろいろ考えられますね。

趣味を通じて異性と出会うことができますし、共通の話題を持っているため会話も盛り上がりやすいです。SNSを介して共通の趣味を持つ人も探せますよ。

合コンに出席する


合コンは出会いの一環としておすすめです。チャラくて軽い人しか参加していない、というイメージがあるかもしれませんが、真面目な出会いを求める合コンも多いですよ。

最近では、コンセプト系の合コンも流行っていますし、サバイバル合コンやテニス合コンなどもあります。同じ時間を共有することでより親しくなれますよ。合コンに誘われたときは、なるべく断らずに参加するようにしてみましょう。

お見合いパーティを利用する

すっかり婚活の定番となったお見合いパーティーも、出会いの場として優れています。真剣な出会いを求めている人が集まっているので、好きになれる人が見つかる可能性は高いでしょう。

お見合いパーティーや婚活パーティーは、さまざまな企業や結婚相談所などが開催しています。参加者の男女比や費用などもまちまちなので、事前にしっかり確認しておきましょう。

結婚式の二次会などで異性と積極的に話す


結婚式の二次会で出会いを求める人は意外に少なくありません。結婚式で新郎新婦の幸せそうな姿を目の当たりにして、触発されてしまう方が意外に多いのです。

二次会ではお酒も飲むでしょうし、初めて会った異性との会話も盛り上がりやすいですよ。新郎新婦の友人や知人という立場なら、共通点があるため会話も弾みます。積極的に話しかけるようにしてくださいね。

まとめ

人を好きになれないのは、自信を持てない、トラウマがあるなど自分自身に問題があるケースがあります。ただ、それ以外にも単純に出会いがないというのも、理由として考えられるので、自分はどちらなのかをまず知りましょう。