「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月14日 更新

本当に好きな人かどうか知りたい!判断する方法とは

色々なドラマや映画などのセリフで、「恋愛は本気になった方が負け」という言葉を耳にした方も多いと思いますが、ある意味、この言葉は恋愛の本質をついている言葉だと言えます。

そもそも恋愛に勝ち負けがあるのかどうかは置いておいて、相手の方が好きでいてくれないと恋愛している時に色々と振り回されてしまうという事も考えられます。その為、自分の恋愛を上手にコントロールする為には、相手が本当に自分の事を好きなのかを常に把握しておくとともに、本当に相手が好きな人かどうかを理解しておく必要があります。

そこでこちらのページでは、恋愛には欠かす事ができない、恋愛の本気度を測る為に知っておくべき基礎知識をご紹介していきますます。現在、恋愛で悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

男性が本当に好きな人に見せる態度


男性は女性よりも精神年齢が低いという事がありますので、好きと嫌いが態度に出やすいといった傾向があります。その為、しっかりとポイントを見定めた上で観察する事ができれば、高確率で相手の男性の気持ちを推し量る事ができます。

もちろん男性にも色々なタイプがありますので、必ず全てに当てはまるという事ではありませんが、色々な男性に共通する態度を理解しておくというのは、応用も利きますし、恋愛の基礎知識として重要なポイントになりますので、しっかりと確認しておくように心がけてください。

雑談を良くする

会社での雑談というのは、一見すると業務に対して無駄なように思われるかも知れませんが、実は社内の業務を円滑にするために非常に有効な手段になります。もちろん過度な雑談は業務に支障がでてしまいますので論外になるのですが、必要最低限の雑談は黙認されております。

こと恋愛に対しても雑談は非常に有効なスキルになります。雑談は多かれ少なかれ異性に対しても行うものなのですが、これを偏って行う事によって、気持ちをアピールする事ができるのです。男性の方からよく話しかけられたりするような場合には、もしかしたら脈ありかもと考える事ができます。

特にプライベートな内容が多いような場合には、男性の方が自分に対して本気で好きな気持ちがあるという現れにもなります。

仕事や作業を手伝う

同じ会社にいるのですから、仕事や作業を手伝ってもらう事もあるかも知れませんが、やけに同じ男性に手伝ってもらう機会が多いと感じた場合には、もしかしたら自分に対して本気で好きでいてくれているというアピールの可能性があります。

女性は男性よりも力が弱いので、手伝ってもらう業務の中には、力仕事が含まれます。女性にとっては、大変な業務ですので非常に助かりますし、男性にとっては男らしさをアピールする事に繋がりますので、双方にメリットがあるようになっております。その為、やけに手伝ってくれるケースが多いという男性などがいる場合には、もしかしたらアピールされているかも知れません。

lineのメッセージの返信が早い

日常的にやり取りをするツールとして最適なlineは、多くの方が利用しているツールになります。利用頻度が多い分だけ異性の気持ちなどを判断する重要なツールになってくるのです。

そんな異性に対しての気持ちが浮き彫りになりやすいlineの中でも最も分かりやすいのが返信までのスピードです。よっぽどスマートフォンをいじっている時間が多い方で無い限り、返信スピードは速くありませんが、好きな異性からのメッセージなどについては、どうしても既読や返信スピードが速くなる傾向がありますので、色々なタイミングでメッセージを送ってみて、返信までのスピードが速いような場合には、好意を持たれている可能性が高くなっております。

▼関連記事

男性心理まる分かり!しぐさで見分ける「好意のサイン」とは?

本当に好きな人かどうか確かめるポイント


相手の気持ちを推し量るというのもとても重要になりますが、いざ恋愛に発展した時に自分の気持ちが覚めてしまっていては意味がありません。その為、相手の気持ちも重要ですが、現在の自分の気持ちが本当に相手にむかっているのか、向かっているとしてどのくらいの強さの思いがあるのかを知るというのはとても重要になります。

本気で恋愛しようと思っているのでしたら、周りの環境であったり、相手の押しにもしっかりと対応できたりするように、自分の気持ちを客観的に知る事ができるような方法を知っておくというのはとても重要なポイントになってきます。

どの部分が好きか書いてみる

時分が本当に相手の事を好きでいるのかどうかを確認する方法の中で、もっとも簡単な事は、兎にも角にもノートなどに相手の好きな部分を書きだすという事があります。

ノートに相手の好きなポイントを書きだす事によって、何となく好きという段階から、好きな部分を文字にする事によって客観視する事ができるようになります。この方法を使うと、自分の気持ちを客観視できないという方でも簡単に客観視する事ができるようになりますので、自分の気持ちがいまいちわからないという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

軽くボディタッチをしてみる

軽くボディタッチをしてみるというのもとても重要なポイントになります。ボディタッチをする事によって意中の異性の場合には、気持ちが高ぶりますのでより明確に気持ちを理解する事ができます。

軽くボディタッチなどは恥ずかしいかも知れませんが、後ろから軽く背中に手を当てて挨拶したり、段差につまずいたふりをしたりして軽く倒れ掛かるなどいくらでも方法があります。

自分の気持ちにいまいち自信がもてないという場合には、軽くボディタッチをしてみて確認するのもおすすめの方法になります。

リラックス時にいつも彼のことを考えている

リラックス時にいつも彼のことを考えているという方の場合には、本気で恋愛をしている可能性があります。リラックスしている時間という時には、意図的な考えではなく、深層心理の奥につまっているものが表面化しやすいという特徴があります。

リラックスしている時に、一度ではなく二度、三度と彼の事を考えてしまうというのは、頭ではなく心で彼の事がすきな可能性がありますので、本気で恋愛している可能性が高いと言えます。

▼関連記事

キスで相性のいい相手がわかる!?相性を見抜くポイントは?

本当に好きな人かを判断する心理状態


本当に好きな人なのか、それとも単に周りにいた都合の良い人なのかというのは、本当に好きな人がいる時の心理状態を深く理解しておくと、より正確に判断する事ができます。その為、この気持ちが本当なのかどうかわからないという方の場合には、本気の恋愛をしている時の心理状況の例をいくつかピックアップして覚えておくというのも非常に重要なポイントになってくるのです。

彼を見つめるとドキドキする

恋愛の基本中の基本として、異性を見つめると、好きな気持ちに比例してドキドキが大きくなるという物があります。同じ人でも好きな時と何かがきっかけで幻滅した時とを比べるとドキドキの大きさが全く違う事がわかります。

もし、見つめただけでドキドキが大きくなるような場合には、本気で好きになっている可能性もあります。もちろん色々なシチュエーションによっても大きく異なりますので、一度ではなく、色々なシチュエーションでしっかりと確認するのが最低限の条件になります。

体調を案じている

本気で好きな方には、なるべく元気でいて欲しいと思うのは当然の事です。逆にいうと、好きでもない方の場合には、失礼ですが元気でも病気でもどうでもよいと思ってしまいます。その為、ふとした時に気になる男性の体調を案じているような場合には、高確率で好きになってしまっている可能性が高いといえます。

ふとした瞬間に、相手の事を大事に思っていることに気が付いたような場合には、好きな気持ちは本気である可能性が高くなっているのです。

会える日が楽しみで仕方がない

好きな人に会いたいと思うのは人間の心情としては当然の事です。もちろん本格的に好きという方でなくても気になる程度の異性でも会いたくなる気持ちになる事はありますが、会える日が楽しみで仕方がないというような事は、本気で好きにならなければありえない心情になっております。

もし、週末に会社が休みの時に、早く会社に行きたい、会える日が楽しみで仕方がないと思っているような場合には、かなり本気で恋している可能性があります。

▼関連記事

好きな人ができたら見直しておくべきコト、やってはいけないコト

好きな人と付き合えない時の対処法


恋愛というのは、必ずしもうまく行くという事はありません。逆に上手くいかない事が多いのが恋愛になります。その上手くいかないからこそ気持ちが通じた時に大きな喜びになりますし、相手を大事にしたいという気持ちが生まれます。

その為、好きな人と付き合えない時の対処法を知っておくというのはとても重要なポイントになってくるのです。

好きな人の事をどれだけ知っているか考える

好きな人と付き合えない時には、自分が好きな人の事をどれだけ知っているかを良く考えるというのもとても重要な対処法になります。好きな人の事は何でも知りたいと思うのは当然の事ですが、意外に上辺だけしか知っていないという事もあります。

付き合えないのは、もしかしたら相手の事を良く理解できていないからという事もありますので、どれだけ自分が知っているのかを冷静に、客観的に判断するというのはとても重要なポイントだといえます。

機会をじっと待つ

恋愛で最も重要な事はタイミングです。たとえ同じ人同士であっても、タイミングがずれてしまうと付き合う事ができないという事があります。逆にタイミングがバッチリと合えば、そのままスルスルと結婚まで発展するケースもありますので、タイミングは非常に重要になります。

本気で好きな人を落とそうと思ったら、機会をじっと待って、ベストなタイミングでアプローチをするというのはとても重要なポイントになります。アプローチをするまでは、機会をうかがえるようになるべく近くのポジションを確保して、気持ちがバレないようにするというのはとても重要な事になるのです。

▼関連記事

好きな人とLINEする話題を作る方法!頻度はどのくらい?

まとめ


人生において、心の底から本気で好きになるという経験は、多分数える程だと思います。中には本気の度合いが強すぎて人生で一度きりの大恋愛などの経験がある方もいますので、本当に好きな人を作る事ができるというのは、かなりレアなケースになります。

しっかりと濃厚な恋愛をするためには、本当に好きな人を見つける必要があります。その為には、まずは相手はもちろんの事、自分の気持ちが本当に真剣なのかどうかを客観視し。理解することが必要になるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです