「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月08日 更新

勘違い男になってない?勘違い男になってしまう心理や女性の本音

勘違いをしている男がいます。そのような男になってしまうと、女性から嫌われてしまうでしょう。どうして勘違い男になってしまうのでしょうか。その心理について解説しましょう。また、勘違い男に対する女性の本音についても紹介します。

勘違い男がやりがちなNG行為


勘違い男というのは女性に対してさまざまなNG行為をしてしまうことが多いです。そのようなことをすると嫌われてしまうにも関わらず、平気でNG行為をするのです。どのよな行為があるのか紹介しましょう。

俺モテるからアピール

まず、勘違い男というのは自分がモテていると考えています。そして、そのことをどんどんアピールしてくるでしょう。自画自賛してくるのです。このような行為というのはとてもうざったいものです。自分からモテているとアピールしてくる男が実際にモテているケースはほとんどないでしょう。だからこそ腹立たしくなってしまいます。

このような勘違いをしているのは、本人にとってはとても幸せなことかもしれません。勘違いに気がついていないからです。しかし、周りの人にとってはとても迷惑となってしまうでしょう。自分はモテていて、どのような女性でもアタックすれば落とすことができると根拠のない自信を抱いているのです。

オラオラ系・俺様系

勘違い系の男というのはオラオラ系であることが多いです。これはとても威勢がよくて自信満々であり、他人に対して攻撃的なタイプの男性のことです。あるいは俺様系と表現されることもあります。根拠のない自信があり、自分は一番偉いと勘違いしているタイプです。基本的に男尊女卑を絵に描いたようなタイプとなっているため、女性から嫌われることが多いでしょう。

もちろん、オラオラ系や俺様系が好きな女性も存在するのですが、そうでない女性に対してもオラオラ系や俺様系の男性は攻撃的です。上から目線で物を言ったり、暴言を吐いてきたりするようなこともあるでしょう。暴力的であり、実際に乱暴なことをしてくるケースもあります。そのような自分が嫌われていると自覚していないのです。

過度の香水

男性の中には香水をつけている方がいます。香水というのは自分に合ったものを適度に使うならば、そのことで周りからとやかく言われることはないでしょう。しかし、勘違い男というのは香水の使い方もおかしいケースが多いです。過度に香水をつけていて、それが良いことだと勘違いしているのです。

過度に香水をつけている男性というのは周囲に大きな迷惑をかけています。しかし、本人はそのことに気がついていないのです。そのため、影でますます嫌われてしまうのです。香水というのは使い方を誤ってしまうと周りにとても迷惑をかけてしまうでしょう。そのような勘違い男がいるのです。

スキンシップ過多

勘違い男の中には積極的に女性とスキンシップを取ろうとする人がいます。そもそも、今の時代ではスキンシップというのはセクハラになってしまうことが多いでしょう。好きでもない男性からスキンシップなんてされたくないのが普通です。しかし、勘違い男というのはその点をまったく理解していないのです。

よくあるのが、勘違い男は女性が頭ぽんぽんされると喜ぶと考えている点です。これはドラマやマンガなどでよくあるシーンであり、それを現実の女性にもやってしまうのです。そのようなことを好きでもない人からされて嬉しい女性はいないでしょう。しかし、勘違い男というのはそのことをまったく理解していないのです。

男性に勘違いされがちなエピソード


男性に勘違いされてしまうというエピソードはたくさんあるでしょう。それに困っている女性がたくさんいます。特に勘違い男というのは女性を誤解してしまうケースが多いのです。どのようなエピソードがあるのか紹介しましょう。

目がよく合ってしまうと好意があると思われます

まず、勘違い男とよく目が合ってしまうということはあります。これは、そもそも勘違い男の方がその女性を見ているケースが多いでしょう。ずっと同じ人から見られていれば女性も警戒して、その人のことを見ます。そして、目が合ってしまうことがあるでしょう。ここで勘違い男は好意があると思ってしまうのです。

そもそも、同じ空間にいれば目が合うことはよくあります。また、そもそも男性の方から女性を見ているからこそ、目が合ってしまうことが起きるのです。それなのに、勘違い男は自分からその女性を見ていたということは忘れてしまうのです。女性の方から自分ばかりをずっと見ていると勝手に思い込んでしまいます。

絵文字やスタンプには要注意です

もし絵文字やスタンプなどをよく使っている方は注意しましょう。特に相手に好意を持っていなかったとしても、これらを多様する方は多いでしょう。わざわざスタイルを変更するのも面倒くさいからです。事務的なメッセージを送ることが嫌だという方もいるでしょう。しかし、このようなメッセージを送ってしまうと、男性を勘違いさせてしまいます。

特に危ないのはハートマークを使ったときでしょう。これは男を完全に勘違いさせてしまうことがあるからです。ハートマークを使うのは相手に好意を持っている場合に限定するべきでしょう。そうしないと男性を勘違いさせてしまい、自分が好意を持っていると誤解されてしまう可能性がとても高いです。面倒くさいことになってしまいます。

ちょっとしたプライベートを話すのは危険です

特に好きでもない男にプライベートの話をしないようにしましょう。ちょっとした話の流れでそのようなことを伝えるケースがあるかもしれませんが、相手に誤解されてしまう可能性があります。自分にだけプライベートなことを話してくれたのだと勘違いされるケースがあるからです。

プライベートな話は本当に信頼できる男性にのみ話すようにしましょう。そうしないと相手に誤解されてしまい、面倒事に発展する可能性があります。相手からストーカーのようなことをされてしまうかもしれません。そのような被害を防ぐためにも不用意にプライベートなことを話すべきではありません。

こまめに連絡しあうと・・・

こまめに連絡し合うことがあるかもしれません。それは好意がなかったとしても、社交辞令として行っているケースもあるでしょう。しかし、勘違い男の方ではそれを勘違いして好意を持たれていると解釈してしまう可能性があります。そのままの状態が続けば、あなたがその男性をかなり好きなのだと思われてしまうでしょう。

こまめに連絡しあうぐらいで勘違いされるのはおかしいと思うかもしれません。しかし、勘違い男にはそのような常識は通用しないのです。勘違い男と接する際には細心の注意を払う必要があるでしょう。さまざまな場面で勘違いされてしまう可能性があることを理解して付き合っていくべきです。

なぜ勘違い男は勘違いしてしまうのか


そもそも、どうして勘違い男はそこまで勘違いしてしまうのでしょうか。どのような心理や原因があるのでしょうか。その点について解説していきましょう。

異性に慣れていない

そもそも異性に慣れていないというケースがあります。そのため勘違いしてしまうのです。異性との交流が少なからずあるならば、勘違いするケースは少なくなるでしょう。女性がどのような生き物なのかをきちんと理解していないのです。そのため、ちょっとした女性の仕草を勘違いしてしまうことがあります。

異性との経験が豊富な人というのは勘違い男になる可能性はありません。異性がどのような態度を取ると自分に好意を持っているのかがはっきりと分かるからです。異性の行動や態度と実際の好意との関係性を理解しているのです。それを理解していないのが勘違い男です。このような男性は異性の行動を曲解してしまいます。

女友達がほぼいないから

そもそも、勘違い男は女友達がほとんどいないというケースが多いでしょう。そのため女性の本音を知らないのです。そのような本音を知る機会に恵まれていません。たとえば女友達と一緒にいれば、その人がどのような男性に好意を抱いているのか分かるでしょう。そして、実際に好きな人を前にしたときの態度も知ることができます。

女友達がいると、好きな人とそれ以外の男性に対する女性の対応の仕方について違いが理解できるようになります。そこで初めて男性は女性のことを相当誤解していることに気がつくのです。このような勘違いを修正する機会を与えられていないと、女性に対して勘違いしてしまうことが増えてしまうのです。

そもそも脳みその中身から違う

最近は男女差別がうるさい時代となってきました。しかし、そもそも男女というのは身体のつくりがそもそも異なっています。これは認めなければいけないでしょう。たとえば脳の構造も異なっているのです。もちろん、基本的な点は同じなのですが、ちょっとした部分が異なっており、それが思考形態の違いとして表れているのです。

もちろん女性の中にも脳の構造には個人差があります。それでも平均的な傾向というものがあり、それは男性とは大きく異なっているものなのです。そのため、女性と接した経験が少ない方は、女性の考え方ができません。男性としての考え方から類推して女性の行動原理を把握してしまうのです。

男女のパーソナルスペースの違い

男性と女性ではパーソナルスペースがそもそも異なっています。男性の場合はこれが狭いのですが、女性の場合はより広くなってしまう。この違いがあることから勘違いが生じやすくなっています。女性というのは好きではない男性がそばにいたとしても、接近してしまうケースは少なくありません。そこで男性は勘違いしてしまうのです。

男性は好きでもない相手に接近するようなことはありません。そばに近寄るということがすでに好意の表れであると考えてしまうのです。しかし、女性としては、それは普通のこととしてやっているのであり、別にその男性に対して好意を持っているわけではないのです。これが勘違いを生み出してしまいます。

勘違い男にならないために


それではこれから男性のみなさんが勘違い男にならないためにはどうすれば良いのでしょうか。そのためのコツを知りたいという方は多いでしょう。男性の方に知っておいてもらいたいポイントを紹介しましょう。

空気を読む訓練をしよう

結局、男性の勘違いというのは女性の考えをしっかりと読み取ることができないために起きてしまうのです。自分本位な考え方をしており、女性の気持ちを一切無視しているからこそ勘違いが起きてしまいます。これを避けるためには空気を読むことを徹底することが大切でしょう。しっかりと空気が読めるようになれば、女性の気持ちを決めつけることもなくなります。

空気を読む訓練というのはいろいろな場面で役に立つものとなるでしょう。異性だけではなくて、同性の人達と付き合っていくうえでも大事な能力となります。相手がどのような気持ちでいるのか、きちんと想像していることが大切です。その際にはけっして自分の都合の良いように相手の気持ちを決めつけないようにしましょう。

そこでその武勇伝必要?

勘違い男というのは自分が男としてすごいというところを見せつけたいと思っています。そのために自慢をしてしまうことも多いでしょう。武勇伝を語るようなタイプの男性というのは未だにたくさんいて、女性からは白い目で見られているのです。そのようなエピソードを語る際には注意しましょう。

たとえば喧嘩のエピソードを語ったり、事故で何針縫ったというエピソードを語ったりする方がいます。しかし、そのようなエピソードを語ったからといって、本当に女性が男らしさを感じてくれるのかを冷静に考え直してみましょう。男性と女性は考え方が異なります。同じエピソードを聞いても受け取り方が異なるのです。その武勇伝が本当に必要なのか冷静に考えてみましょう。

LINEの連絡は適度に

LINEで連絡を取り合いたいという男性はたくさんいるでしょう。もし狙っている女性がいたとしても、LINEによる連絡は適度にしておくべきです。あまりにも頻繁にやり取りをしてしまうと誤解されてしまう可能性があるでしょう。

相手の気持ちに立って行動しよう

男性が勘違い男になってしまうのは相手の気持ちを考えないからです。そのため、勘違い男になるのを避けるためには相手の気持ちに立って行動することが大切です。それを徹底することができるならば、勘違いした行動をするのを避けることができるでしょう。

こういう特徴を持っていると勘違い男の可能性があります


勘違い男というのはさまざまな特徴があります。もしそのような男性と付き合ってしまうと女性は苦労してしまうでしょう。事前に勘違い男の可能性があるかどうか判断することが大切です。そのためのチェックポイントについて紹介しましょう。

SNSにやたら自撮りをアップしている

まず、SNSでやたらと自撮りをアップしている方は要注意です。そのような方は自分が大好きな可能性があるからです。このような方というのは他人の気持ちを考えることができません。常に自分のことが大好きであり、自分のことばかりを考えている可能性があります。こういう方は勘違い男である可能性が高いでしょう。

そもそも、自撮りを男性がアップするという行為はあまり一般的ではないでしょう。普通の男性はそのような行為をすることを恥ずかしいと感じるからです。そのような恥を感じないタイプの人間であることがよく分かるでしょう。

病的なまでのポジティブシンキング

ポジティブシンキングの方も要注意です。もちろん前向きに考えるということは悪いことではないのですが、それが過度になってしまうと危険な徴候があります。病的なまでに前向きでいつもポジティブな方というのは、自分が大好きである可能性が高いです。そのような方は勘違いしやすい傾向にあるでしょう。

自分は女性みんなから好かれていると思い込んでいるのです。ちょっとしたことですぐにその女性は自分に惚れているのではないかと考えてしまうのです。自惚れ屋といってもいいでしょう。このような男と付き合ってしまうと女性はいろいろと苦労してしまう可能性があります。

とにかく上から物を言ってくる

いつも上から目線で物を言ってくる男性がいます。このような男性には謙虚さがなくて勘違い男である可能性が高いでしょう。自分は間違っていないという意識がとても強いのです。そして、女性よりも男性の方が偉いと考えているケースが多いです。このような男性と付き合っていると女性はとても苦労するでしょう。精神的にやられてしまうかもしれません。

根拠のない自信を持っているのがこのタイプの男性の特徴となっています。このような男性と付き合っていくと苦労する場面が多いです。どうしてここまで自分に自信を持っているのか不思議に感じる方も多いでしょう。このような男性とはできるだけ付き合わないようにするべきです。

コテコテのブランド品固め

ブランド品で身を固めているタイプの男性というのは自分が大好きであり、とても自信を持っている可能性が高いです。そのようなブランド品を身につける価値が自分にはあると思い込んでいるのです。このような男性と付き合っていると女性は大変でしょう。基本的に自分本位であり、他の人の気持ちが分からないタイプの人間だと分かります。

まとめ


ここまで勘違い男の生態について解説してきました。女性にとってはこのような勘違い男の存在は恐ろしいものです。とても厄介な存在であり、できれば近づきたくないと考えている方は多いでしょう。このような男性とは付き合うべきではありません。これが女性の本音です。勘違い男の方はもっと自分を変えるべきでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです