「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月08日 更新

色気のある男にはある特徴が!色気を出すためのNG行為とは

色気のある男性がいます。しかし、それではどのような特徴があれば男性に色気があると表現できるのでしょうか。こちらではそんな男性の色気に注目しています。その特徴や色気を出す際のNG行動について解説しましょう。

色気のある男性芸能人ベスト3


男性芸能人の中には色気のある人がたくさんいます。そのような例をあげることによって、男性の色気についての特徴が見えてくるのではないでしょうか。それでは色気のある男性芸能人のベスト3を紹介しましょう。

三浦春馬

まずは三浦春馬です。1990年生まれであり、近年人気をどんどんあげています。若い女性から中年女性まで幅広い層から人気を集めています。これまでにさまざまな作品に出演しており、それぞれの役柄においてまったく異なる魅力を見せているのです。中にはかなり男としての魅力を感じさせるような作品もあります。

たとえばドラマの中ではベッドシーンを見せてくれることもあります。セクシーな姿で登場したこともあります。色気を感じさせる場面としては、やはりエッチな雰囲気を出しているという点があります。ベッドシーンでは、エッチが上手そうと女性が思わず思ってしまうような色気を出しているのです。

斎藤工

斎藤工は男の色気を感じさせてくれる男性芸能人として名前があがることが多いです。人気の俳優であり、身長は184センチであり、スタイルはとても良いです。さまざまな作品に出演しており、魅力的な俳優として大きな人気を集めています。特に女性ファンがたくさんいるのが特徴となっています。

イケメンなのですが、ギャップのあるのが特徴であり、たとえば俳優としての仕事だけではなくてコントに全力で挑戦していることもあります。バラエティ番組ではどんどんおちゃめな姿も見せています。そのようにギャップがあるために、ドラマで真面目なシーンを演じているときには迫力があり、色気を感じさせてくれるのです。

木村拓哉

一昔前の男性芸能人ではトップクラスに色気があり人気を集めていたのが木村拓哉です。今でも人気は維持しており、多くのファンがいます。ジャニーズのアイドルなのですが、その中でも別格の存在として扱われていて、他のアイドルにはない魅力がたくさんありました。そのため、多くの女性を魅了してきたのです。

ちょっとした仕草がかっこよくて色気を感じさせるのが特徴となっています。すべての仕草が様になっていて、男性のファンもたくさんいました。一時期は木村拓哉の真似をする人がたくさんいたほどなのです。社会現象といえるような状態になったこともあり、今更その魅力について語る必要はないでしょう。

色気のある男性が持つある共通点とは


それでは色気のある男性にはどのような共通点があるのでしょうか。色気があると評価されている男性に共通している要素について説明しましょう。実はさまざまな共通点が存在しているのです。

清潔感のある男性

まず、男としての色気というのは清潔感が大切でしょう。荒々しいものが色気であると考える方もいるかもしれませんが、あくまでも色気というのは清潔感とセットになっているものです。清潔感がありながらも、それに加えてさまざまな要素が加わっていることが大切です。大人の色気には清潔感が必要不可欠といえるでしょう。

もし清潔感がない色気というものがあるとすれば、それはとてもみだらなものとなります。単にいやらしいだけになってしまうのです。清潔感があることによって、品の良さが加わります。それは色気として多くの方が憧れるものとなるのです。そのため、色気があると評される男性というのは、みんな清潔感があるのです。

適度な筋肉・細マッチョ

色気を出している男性というのは、適度に筋肉のある人が多いです。男性としての象徴である筋肉がついていることは、色気にとって大切です。しかし、あくまでも清潔感があり、品の良さを感じさせる必要があります。そのため、筋肉は適度についていることが望ましいのです。単にマッチョなだけではなくて、細マッチョであることが条件といえるでしょう。

特に女性が男性に色気を感じるときというのは、細マッチョな体を見たときなのです。適度に筋肉がついていてバランスの良い体が求められています。脂肪はほとんどついていない方が良いのですが、ガリガリではいけません。また、筋肉がつきすぎてしまってもバランスが悪いのです。ちょうど良いバランスというのが細マッチョなのです。

余裕しゃくしゃくで動きもゆったり

男の色気を感じさせるものとして、動きはとても大切でしょう。常に余裕しゃくしゃくにしている様子は色気を感じさせやすいのです。余裕のない様子というのは、色気とは程遠いものとなってしまいます。また、せっかちに動いているような様子も色気とは違ったものとなってしまうでしょう。余裕しゃくしゃくであり、動きはあくまでもゆったりとしていることが望ましいです。

ゆったりとして無駄がなく美しい動きというのは、男性の色気につながっていくものです。

女性から見た色気のない男性とは


逆に女性から見て色気のない男性とはどのような特徴があるのでしょうか。色気のない男性に共通する要素について紹介しましょう。

不潔

まず、色気のない男性というのは不潔であることが多いです。色気というのは品の良いということが前提条件としてあるのです。品の良さから色気が発揮されるのです。そのため、不潔な方というのは色気とは程遠い存在といえるでしょう。不潔であるということがすべてを台無しにしてしまっているのです。

色気というのは、すべてがきちんと整っているからこそ醸し出されるものです。清潔感のない人というのは、見るのも嫌だという方は多いでしょう。

猫背・卑屈

姿勢の良さというのは色気と大きく関係します。色気のある男性はみんな姿勢の良い人ばかりとなっています。逆に色気のない男性は姿勢が悪いことが多いでしょう。姿勢の悪い人を見てもその人に色気を感じることはないでしょう。姿勢が良いからこそ、セクシーさを感じることができて、それが魅力につながっていくのです。

また、卑屈な性格の方というのも色気を感じさせない要素となってしまうでしょう。卑屈な人というのはそれが表情にも出てしまいます。常にマイナス思考となっており、周りを嫌な空気にさせてしまうのです。このような人に色気を感じることはないでしょう。むしろ、嫌われてしまうことが多いです。

やたらがっつく・余裕のなさ

やたらとがっつくタイプの人というのは色気がないでしょう。これは余裕のなさが見えてしまうからです。スキのある人というのは色気は出てこないものです。そのため、いわゆるチャラ男のように女性にがっつくようなタイプの男性も色気を感じさせることはあまりないのです。

色気というのは余裕のある態度から出てくるものです。異性からすると余裕のない人に対してあまり魅力を感じることはないでしょう。そのような人と付き合ったとしても安心感がないからです。それよりも、大人の余裕を見せてくれる人の方が、その人についていこうと素直に思えるものです。

色気のある男に簡単になれる方法


それでは男性がこれから色気のある男になるためにはどうすれば良いのでしょうか。そのためにはさまざまな方法があります。色気があると男性が評価されるためのポイントについて解説しましょう。

仕事もプライベートも余裕を持って

色気を出したいならば、仕事でもプライベートでも余裕を持つことが大切です。余裕のない人というのは敬遠されてしまいます。そこから色気が出ることはないでしょう。常に不安を抱えていたり、焦っているような方から魅力を感じたりすることはないです。まずは内面から意識をすることによって、色気が出るようになるのです。

おしゃべり・自分語りは控えよう

おしゃべりな人というのは色気を感じさせることはないでしょう。あまり男らしさを感じさせることがないからです。そのため、自分語りをよくしてしまうような方は気をつけてください。自画自賛してしまうことも避けるべきでしょう。そのような行為というのは子供っぽいと思われてしまうからです。

日本では昔から無口であることを尊ぶ文化がありました。これにはいろいろな理由があるのでしょうが、無口な方が品が良くて、人としての魅力が出てくることは間違いないでしょう。そのような人間を目指すことによって、自然と色気が出てくるようになるのです。

女性を立てる・レディーファーストを意識

男性としての色気を出したいならば、女性を立てることが大切です。男尊女卑で女性を見下したり、馬鹿にしたりするような方には色気はありません。そのようなことをするのではなくて、自分を犠牲にしてでも女性を優先させて、女性を立てることを徹底するべきでしょう。そうすれば、色気のある男性として評価されます。

常にレディーファーストを意識することも大切でしょう。たとえば外国の紳士はレディファーストを徹底しているイメージがあるのですが、その人達はやはりとても色気を感じさせることが多いでしょう。

色気を出すためにやりがちなNG行為


色気を出すために男性はさまざまな努力をしています。しかし、その中にはNG行為とされるものもあります。女性から見ると完全にNGと思えるような行為について紹介しましょう。

筋トレ・マッチョ

色気にはいろいろな定義があるのですが、基本的には異性が感じられる性的魅力のことです。そして、男性は色気を出すために筋トレをしたり、マッチョを目指したりすることが多いです。しかし、あまりにも筋肉がムキムキになってしまうと、女性は魅力を感じるどころか引いてしまうでしょう。

海外の場合はそのような男性に色気を感じる女性もいるでしょうが、日本人の場合はそもそも筋肉がムキムキな人を見てもあまり色気を感じない女性の方が良いでしょう。細マッチョが一番人気が高いのです。日本人の外見にも合うそこそこの筋肉ならば、色気を感じさせられます。

香水のつけすぎ

色気を出すために香水を使う人がいるのですが、これも注意しなければいけません。香水を使いすぎてしまうとただ香水臭くなってしまうだけであり、嫌われてしまいます。ほのかに香水の香りを感じられる程度にしておくと良いでしょう。

ブランド品だからいいわけじゃない

色気を出すためにブランド品で身を固める人がいるのですが、これは逆効果となるでしょう。その人に合ったものを身につけることが大切です。ブランド品ばかりを身に着けていても、それは自慢をしているように思われてしまうでしょう。

まとめ


色気のある男について紹介してきました。色気を出すために男性は努力しているでしょうが、女性が何に色気を感じるのか正しく理解してもらいたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです