「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月08日 更新

女嫌いの男の心理や原因、特徴や女嫌いな男性へのアプローチ法

男性の中には女嫌いの方がいます。もしこのような男性を好きになってしまったならば、大変でしょう。どのようにアプローチすれば良いのか分からずに悩んでしまうはずです。こちらではそんな女嫌いの男に注目しています。

女嫌いの男子の心理


そもそも、女嫌いの男子というのは、どうしてそのような気持ちになってしまったのでしょうか。それには何か原因があるのでしょうか。女嫌いの男子の抱えている心理を教えましょう。

怖い

まず女性を怖がっているために嫌いになっているという方がいます。この場合、女性に過去に酷いことをされた経験があるのです。いじめられたことがあったり、酷い失恋をしてしまったり、酷い陰口を言われているのを聞いてしまったというケースがあるでしょう。その結果として、女嫌いになってしまったのです。

もちろん、一部の嫌な女性のせいですべての女性を嫌ってしまうというのは理不尽なことであり、そのような考え方をする男性にも責任はあるでしょう。しかし、トラウマというのはそのような理性的な考え方では解決できない問題を含んでいるため、難しくなってしまうのです。

女はめんどくさい…仕事に支障が…

男性の中には女はめんどくさい生き物であると考えている方がいます。これはかなりステレオタイプ的なイメージを女性に抱いているのであり、すべての女性を同一視しているため、理不尽な考え方といえるでしょう。しかし、そのようなイメージを抱いてしまうきっかけが過去にあった可能性があります。めんどくさい女性ばかりが周りにいたために、そのようなイメージが定着してしまったのです。

また、女性がいると仕事に支障があると考える方もいます。女性と付き合って恋愛をしていくということは、他のことを犠牲にしなければいけません。それだけの価値が女性にあると考える方もいれば、女性よりも大切なものがあると考える方もいるのです。そのような方は女嫌いになってしまう可能性が高いでしょう。

理解不能

男性と女性というのは別の性別であり、脳の構造や体の仕組みも異なっています。ホルモンの関係もあり、さまざまな点で違いがあるのです。そのため、男性は女性のことを理解不能と考えるケースがあるのです。そのため、女嫌いになってしまうという方がいるのです。

しかし、そもそも同じ男性のことならばなんでも完璧に理解できるかといえば、そういうわけでもないでしょう。同性であっても個性がそれぞれ異なっているのだから、女性だけが理解不能というのは女性にとっては文句が言いたくなるでしょう。しかし、このような考えに凝り固まっている方というのは、なかなか女嫌いであることを改善することが難しくなっているのです。

なぜ女嫌いになってしまったのか


そもそも女嫌いの方というのは、そのようになってしまった原因が過去にあるはずです。人それぞれさまざまなきっかけから女嫌いになってしまうのです。それではどのような原因が考えられるのか、紹介しましょう。

基本的にモテない

これまでの人生の中で女にモテたことのないという方がいます。そういう方はモテる男性をそばで見ていて、どうして自分はモテないのだと嘆いていることでしょう。その結果として、女性を嫌いになってしまうのです。特にブサメンはこのような思考になってしまうことが多いです。

女性は男性の顔しか見ていないとブサメンは主張するでしょう。しかし、実際には見た目ではなくて性格的に嫌われているというケースもあります。また、そもそも男性だって女性を見た目でしか判断していない傾向があるため、どっちもどっちな問題といえるでしょう。モテないために女性を逆恨みしてしまい、女嫌いになってしまうのです。

いい母親に育てられなかった

男性にとって最も身近な女性というのは母親でしょう。男性は基本的にマザコンな傾向のある方が多いのですが、中には母親を嫌っている方もいます。いい母親に育ててもらえなかったのです。このような男性というのは女嫌いになってしまう可能性が高いでしょう。母親を基準にして世の中の女性のイメージが固まってしまうのです。

母親があまり良い女性でなかったならば、世の中のすべての女性についてもそのイメージを当てはめてしまうのです。実際には女性の中にもいろいろなタイプの人間がいるため、そのような固定観念を持つべきではないのですが、一番身近な女性が嫌な人だったことのショックが大きいために、女嫌いになってしまうのです。

根本的な部分で「ゲイだから」

女嫌いの男性の中には根本的にゲイだからというケースもあります。女嫌いじゃなかったとしても、どうしても女を恋愛対象としてみることができないという方がいるのです。このような方の中には実はゲイだったというケースがあるのです。もちろん、女嫌いのすべてがゲイというわけではないのですが、その一部にはゲイは存在しているでしょう。

こういうサインを出す男は女嫌いの可能性あり


どのようなサインを出しているとその男性は女嫌いの可能性があるのでしょうか。事前にその人が女嫌いかどうかを見分けることができれば便利でしょう。そのようなサインについて紹介しましょう。

男尊女卑に走る

男尊女卑な態度をとったり、考え方をしていたりするような方というのは、女嫌いである可能性が高いです。そもそも、未だに日本の社会は男尊女卑な雰囲気が残っているのですが、さすがに最近ではそのような態度をとることは社会的に問題視されており、どんどん改善されています。そんな時代の中であえて男尊女卑に走る人というのは、女嫌いの可能性が高いのです。

男尊女卑はいけないことだとどうしても考えられないのです。女を嫌っていて、男よりも女は下だと見ています。このような男性というのは、単に女嫌いなだけではなくて、女を劣ったものと考えていることが多いです。基本的にこのような男性には近づくべきではないでしょう。

女性の前でひたすら無口

女性が目の前にいてもずっと無口を通しているという方は女嫌いの可能性があります。女好きの方というのは、積極的に女性と会話をしようとします。そういう気持ちにならず、行動も起こさないという男性は、女嫌いの可能性があるのです。

ただし、こちらについては、単に恥ずかしがり屋なために無口になっているケースもあります。また、もともと口数が少ないようなタイプの方は、女性の前に出ようとも普段通り無口であることが多いでしょう。

目を見てくれない

目の前にいて話をしていたとしても、こちらの目を見てくれないというケースがあります。このような男性は女性を嫌っている可能性があるでしょう。ただし、こちらについても、単に照れているだけという可能性もあります。女性は目を合わせたがるものですが、男性は目を見ることを極端に恥ずかしがる方も多いのです。

ただし、明らかに目線をそらそうとしていたり、表情も不機嫌そうになっていたりするならば、そのような男性は女嫌いの可能性があるでしょう。

女嫌いの男性を落とす方法


それでは女嫌いの男性はどのようにして落とせば良いのでしょうか。これはとても難しい挑戦のように思われるかもしれません。しかし、さまざまなテクニックを駆使することによって、女嫌いを突破できることがあります。そのための方法を教えましょう。

メンズルックを心がける

女嫌いの方は、女性的な外見を嫌っていることが多いです。そのため、メンズルックにしてみることをおすすめします。見た目が明らかに男性的なイメージで整っているならば、女嫌いの男性も好意を持つ可能性があるのです。ファッションから女性的なものをすべて取り去ってしまうのです。男性とほとんど変わらないような見た目にします。

そのような格好の女性については、女嫌いの男性であっても気になってしまうケースがあるのです。他の女性的な女性とは異なった存在であると認識するからです。女性という性の部分をなるべく見せないように心がけましょう。

どっしりと腰を落ち着けて

女嫌いというのは長年の積み重ねの結果としてなっていることが多いです。ずっと女嫌いで通してきた方というのは、それを簡単に変えることはできません。そのため、どっしりと腰を落ち着けてその問題に取り組むようにしましょう。いきなり女嫌いを女好きにさせるのではなくて、少しずつ信頼されるような行動を取りましょう。

その男性が女性のことを見直すことができるように、信頼関係を構築していくのです。長い期間がかかることがあるかもしれませんが、最終的には誠実な対応をしてくれるようになるえしょう。

共通の会話や趣味を見つける

男嫌いな男性とコミュニケーションを取る際には、共通の話題を見つけたり、趣味を見つけたりすることをおすすめします。そうすれば男性はあなたに対して好感を持つようになるでしょう。さまざまな点で共感しながら会話をすることができれば、きっと女性に対するイメージをあらためてくれるでしょう。

なぜイケメンに女嫌いな人が多いのか


実はイケメンの中には女嫌いの方が少なくありません。それではどうしてイケメンは女嫌いになってしまうのでしょうか。その理由について紹介しましょう。

女から言い寄られ飽き飽き

イケメンは普通の男性と比べるとこれまでに何度も女から言い寄られてきた経験があります。そのため、女に対して飽き飽きしているという気持ちがあるのです。そのため、女嫌いになっているケースがあります。モテない男性からするととても贅沢な話のように思えるのですが、イケメンならではの悩みといえるでしょう。

女性経験が豊富で女の裏側を良く知っている

イケメンというのは女性経験が豊富なケースも多いです。そうなると女性に対して過度に美化するようなことはありません。女性の裏側をよく知っているため、逆に幻滅している可能性の方が高いでしょう。神格化しているような部分はまったくなく、女のことをすべて知りつくしているため、もう関わりたくないと思ってしまうケースがあるのです。

まとめ


ここまで女嫌いの男について紹介してきました。さまざまなケースがあるのです。それぞれいろいろな原因があり、さまざまな心理が働いた結果として、女嫌いになってしまっているのです。このような男性でもしっかりとアプローチをすることによって、付き合える可能性はあります。

女嫌いの男性を落とすのは大変かもしれませんが、ライバルが減るというメリットもあるため、頑張ってアプローチしてみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです