鈍感な男性に貴女の「好きアピール」を気づかせる方法まとめ!

こんなにも好きアピールをしているのに、なんで気付いてくれないんだろう?

男性は女性からの好意に気が付くのが遅く、いろいろな好きアピールをしても気が付かないということがよくあります。好意に気が付かせるためには、ちょっとした工夫も必要です。一体どんな方法が効果的なのでしょうか?

鈍感な男性ほど魅力的?


鈍感な男性は、実は意外にもよくモテます。鈍感であることを自覚している人は少ないですが、鈍感なりに不器用ながら一生懸命な所が魅力的だったりします。

不器用だけどまっすぐ

不器用な人は、いろいろなことを同時に進めることができません。1つのことを一生懸命こなしていく性分が合っているといえます。不器用だけれども、まっすぐに生きている姿は、魅力的に見えることは確かです。

逆に器用な人は、いろいろなことを同時にこなすことが可能になります。それは女性とのお付き合いにも言えることで、器用な性格の人の中には浮気性である人も少なくないのです。

女慣れしてなくて一途

鈍感な男性は、自分の感情を出したりすることが苦手であることが多く、言葉で気持ちを伝えることがうまくできません。うまく言葉にできない分、女性に対する気持ちは一途です。甘えたい気持ちもあるのに、甘えベタな部分がある所も特徴です。

一途な思いを貫く男性は、やはり魅力的です。軽々しいイメージがないので、安心感のあるお付き合いが期待できます。

がんばり屋さん

鈍感で不器用だからこそ、何事にも一生懸命です。仕事はもちろん、私生活でも常にがんばらなければうまくいかないことを知っています。手を抜かずに、一生懸命がんばる姿は魅力的に映ります。そのがんばりは確実に男性の経験と実力を確かなものにするので、長い目で見れば将来性が期待できる逸材なのです。

あなたに興味がない可能性も…

いくら好きアピールをしても手応えが感じられない場合、男性が鈍感であることが多いですが、中にはあなたに対して興味がないため鈍感を演じているパターンもあります。他の女性への対応の仕方と比べてみましょう。この場合は、時には諦めが必要な時もあります。

鈍感な男性にありがちな共通点


鈍感な男性には、共通点がいくつもあります。

共通点を知ると、身近な男性や気になる男性が鈍感であるかどうかがあっという間にわかるでしょう。あなたからアプローチをするときにも、あらかじめ鈍感な男性であることがわかっていれば効果的なアプローチ法に変えることができます。

ファッションセンスはあまりない

鈍感な男性は、自分のファッションにあまり関心がありません。とりあえず着ることができればいいといった感じです。あれこれブランドにこだわったところで、ファッション自体よくわかっていないので、こだわりようがないことも確かでしょう。

鈍感な男性は、流行にも鈍感なのです。時代遅れな格好であっても、時代遅れであること自体知らずにいるので疑問を持ちません。周囲に対しても注目することがなく、人目が気になることもないためファッションセンスが磨かれることがないといえるでしょう。

他人から指摘されたとしても、そのファッションセンスを改めることがほとんどありません。流行は知らないけれど、自分の好みに関して頑固な一面があるためなかなかセンスが向上しないのです。どうしてもファッションセンスを改善させたい場合は、彼女がアドバイザーになって彼をプロデュースするのが近道です。

基本的にポジティブで悩み事が少ない

鈍感であることは、ネガティブな発想を持つことが少ないいい面を持っています。ネガティブなことに落ち込むようなことがあっても、鈍感だからこそダメージが少なく楽観的でいられるのです。前向きになることができるのも、悩み事が少ないのも、鈍感だからこそできることでしょう。

男らしくたくましい人も多い

鈍感であるがゆえに細かいことも気にしないことから、自分の道をしっかりと持っています。男らしさを発揮することができるのも、余計なことに気を回したりすることがないからです。うじうじしたりもしない上、包容力も持っているように見えることから、たくましくも見えてくるでしょう。

しかし実際には、男らしいわけではないこともあります。鈍感であるがゆえに、考えが至らず、独りよがりなまっすぐさの場合もあるのです。しかし、勘違いの男らしさであっても余計なことは気にもしていないところは、1周回って男性としての魅力になることがあるでしょう。

鈍感な男でも気が付ける好きアピールとは


鈍感な男であっても、何でもかんでも鈍いというわけではありません。

いくら鈍くても、きっかけさえあれば女心に気が付くことができます。ただ自信が持てなかったり、タイミングや方法によってはアピールに対する反応の仕方がわからず、どぎまぎしている場合も少なくないのです。

とにかく笑顔で接する

自分と接してくれる人がにこにこと笑顔でいてくれることは、とても居心地がいいものです。

いくら鈍い人であっても、笑顔でいてくれることはよく見ていますし好意を抱きます。他の男には見せない笑顔であることを知れば、好きアピールに気付いてくれるでしょう。他の男性との笑顔のレベルにメリハリをつけて、意中の男性に対しては100%の笑顔を意識しましょう。自分といる時に楽しそうにしてくれる女性に対しては、いかに鈍感でも好意を持つようになります。

とにかく見つめる

目が合う瞬間は、鈍感であってもドキッとするものです。自然に目が合う回数が多くなれば、どうしても意識することになるでしょう。

目が合ったときには、そのまま見つめ続けるのはNGです。男性から目をそらしてしまいますので、そっと微笑んでみるだけで済ませて視線をゆっくり戻しましょう。これを繰り返すだけで、鈍感な男性でも違いに感づきます。女性の視線と笑顔は、鈍感な男性にも効果的な好きアピールです。恥じらいを含むような微笑みを意識すれば、より効果的ですよ。

とにかく褒める

鈍感な男は、鈍感ゆえに要領が悪いことが多く、普段はあまり褒められることがありません。

逆にどんくさいといって怒られることは良くあります。だからこそ、褒められるとその相手に好意を抱きます。褒め慣れていないからこそ、小さなことでも褒められるととても喜ぶのです。その表情をうまく出すことはできなくても、あなたに対する好意が芽生えやすい状態を作ってくれるのです。

鈍感な男でも好意に気付いてもらえる好きアピールの会話


鈍感な男は、遠回しな好きアピールでは全くと言っていいほど好意を理解することができません。どうしても理解するまでに時間がかかりますし、むしろ言葉の中の好意に気が付かないことの方がほとんどです。だからこそ、会話の中で気づいてもらうように、なるべくストレートな言い方をすることが大切になってきます。

「あなただけ」

男性にとって、特別感を出すことはとても大切です。会話の中で気が付いてもらえるように出していくことが必要になりますが、「あなただけ」というフレーズは、好きアピールをする上で大切な言葉になるでしょう。身の上話などをするときにも「相談できるのはあなただけ」「誰にでもこんな話をするわけじゃないから」などといわれれば、いやでも気が付くようになるはずです。

「秘密、聞いてくれる?」

秘密の話をすることは、とても特別感を感じます。鈍感な人が相手ではなくても、秘密の共有は恋愛において非常に効果的です。そのため、秘密の話を打ち明けることで鈍感な男性でも揺さぶれるのです。いくら鈍くても、大事な秘密の話をする相手に選ばれた事実は、気持ちの上でも喜びや特別感などといった違いが出てくるものです。目を合わせながら秘密の話をすれば、誰でもこれは好意があると思うでしょう。

追いかけたくなる女性の秘密とは?性格・見た目・行動を知って実践しよう!

あらゆる生物が持っている狩猟本能の中には、魅力的である存在が逃げたり離れていこうとしたりしてていると、ついつい追いかけたくなる…

「趣味はなに?」

自分の趣味に興味を持ち話を聞いてくれることは、男性にとってうれしいものです。もっと詳しく知りたいと言われたら、特別だと思うことは間違いありません。

もしも、あなたと彼の趣味が合っていれば一緒に楽しむきっかけになります。趣味が合っていなかった時も諦めず、興味を示すだけでもいいです。一度やってみたいと伝えるだけでも、特別なアピールを感じるはずです。趣味をきっかけに実際に一緒に出掛けたりすることもできれば、好意に気が付くはずです。

「あなたのことがタイプなの」「好き♡」

上記で挙げたような好きアピールに手応えを感じることができない場合は、鈍感レベルがかなり高いと言えるでしょう。鈍感すぎる男性には、こちらが驚くくらいストレートな物言いをして、ようやく3割くらい伝わると思って行動しましょう。

どんなに鈍感な男性でも「好き♡」と言われればさすがに女性の好意に気付くはずです。

まとめ


鈍感であることは、決してダメな特徴なわけではありません。まっすぐな性格で、一途で努力家であることは、お付き合いをする上でとてもいい特徴です。

鈍感なため、好きアピールしてもスルーされることが出てきますが、諦めないことが大切です。はっきりわかりやすく伝えることを意識して、思いっきり好きアピールをしましょう。