つまらない男からの卒業!会話上手になるその前に気付きたいこと

この記事の情報提供者:MKさん
MKさん
認定心理士の資格を保有。恋愛心理に関する情報を提供させていただきます。

男の人と会話をしている時に、なんとなくつまらないと感じた経験がある方は多いでしょう。この記事では、恋愛心理の観点からつまらない男性の特徴をお伝えします。一緒にいる男性がつまらないと感じるものの、理由がよく分からないという方は、この記事をご参考にしてみてください。

つまらない男性の性格の特徴とは?

まずは、つまらない男性の性格の特徴から確認してみましょう。つまらない男性には、つまらないと思われるだけの原因があり、その原因には様々な共通点があります。

つまらない男性に共通する性格の特徴をお伝えするので、自分がつまらないと感じた男性に同じような特徴があったかを確認してみましょう。

最初は面白い人に思える

注意しておくべき点として、つまらない男性も付き合い始めた頃は面白く見えてしまうということが挙げられます。付き合いたての男性は、女性に好かれたいという一心からたくさんの努力をするからです。面白いように見せるのみではなく、優しくて穏やかな好青年に見えたり、頼りがいがあるように見せる努力もするでしょう。

最初から「付き合いたい!」と強硬な姿勢で迫ってくる男がモテないことは男性側も理解しているので、恋愛関係になりたい女性に対しては男性も慎重になります。男性が努力をやめる瞬間を見るまでは、女性が「この男はつまらない」と判断することは難しく、ある程度付き合い続けて本性を見る必要があるでしょう。

攻撃的な行動や言動をする男性


女性にとってつまらない男性とは、一緒にいても楽しくないと思う男性のことです。日頃から攻撃的な行動や言動をする人と一緒にいても、楽しいと感じることは無いでしょう。

このような男性はつまらないのみではなく、一緒にいてストレスが溜まることも多いため、純粋に恋愛を楽しみたい方は深く付き合うことを避けるべきです。

自己中心的で自分の事しか考えない男性

自己中心的な男性は要求ばかりが多く、こちらがやってほしいことに気が付いてくれません。本人の目的ばかりに振り回されてしまうことになるため、なんのために一緒にいるのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。

中には女性を家政婦のように扱う男性もいるため、付き合う際には甘やかし過ぎないよう注意する必要があります。

常に受身で優柔不断な男性

攻撃的で積極的すぎる男性は好まれませんが、あまりにも意志が弱すぎる男性もつまらないと思われてしまいがちです。

優柔不断な男性と何かを一緒にやろうと、中々スムーズに進まなくなってしまうでしょう。思い通りに予定が進まないことに苛立ちを感じる方には、向いていないタイプです。

批判的でマイナス思考な男性

マイナス思考で常に物事を批判的な立場で見ている男性は、一緒にいて面倒臭いと感じる人が多いようです。このようなタイプの男性は、わざわざ批評しなくても良いようなことに対して批評を行うことがあるからです。

飲食店で一緒にご飯を食べている時に、この料理は美味しいか不味いかといった話をするのもこのタイプの典型例です。

つまらない男性の会話の特徴とは?

続いて、つまらない男性の会話に焦点を当てて確認してみましょう。つまらない男性の会話パターンとして、「攻撃的」・「受動的」の2種類に大別されます。つまらない会話においてはどのような特徴があるのでしょうか。

攻撃的な会話の特徴

攻撃的な会話をする男性は、自分がどう感じて何をしたいのかという、自分の話ばかりを積極的に行うことが特徴です。攻撃的な発言ができるということは、周囲の気持ちを考えない自己中心的な性格の持ち主であるということでもあるからです。

さらに、相手に皮肉を言ったり、ブラックジョークでこき下ろすことによって恥を掻かせようとします。自分の思い通りにならないとすぐに他人を非難し、他人の感情や権利を考えず偉そうに批判する傾向もあります。

受動的な会話の特徴

受動的な会話をする男性は、自分の考えを極力言わずに相手にばかり意見を求めますが、その意見に対して否定的な態度をとる傾向があり、中々話が進展しません

終始無言で冷淡に眉を顰めたり、大声で驚いてみたり、独り言を言って話を聞こうとしない男すらいます。言いたいことをはっきりと言わないため、他人からは本心が窺えず、話していてもつまらないと感じてしまいます。

つまらない男性だと女性が思った瞬間


実際に、つまらない男性だと女性が思った瞬間を見てみましょう。女性が「つまらない男性だな」と思った瞬間をピックアップしました。

無言の時間が続いたとき

男性の返事や態度から女性が自分の話に興味が無いと不安に感じた時は、話が続かなくなってしまいます。何を言えばいいのか分からなくなることで無言の時間が続き、つまらないと感じてしまいます。逆のパターンもあり、男性の話がつまらな過ぎて女性が話す気を失ってしまっている場合もあります。

割り勘を要求されたとき

男性によっては割り勘に強いこだわりがあり、少額であっても一円単位まできっちりと割り勘したがる人がいますが、多くの女性からは非常につまらない男性だと思われます。

付き合っていないなら仕方がないと妥協する女性もいるものの、恋愛対象としてはNGというのが大多数の意見でしょう。

面白い男性の特徴も知ろう


面白い男性の特徴をしておくことで、つまらない男性を早めに見抜きやすくなるでしょう。面白いと思われやすい男性は、自分の気持ちを相手と対等な目線で、率直に伝えることができます。自己決定能力も高く、その決定に責任を持ってやり遂げます

この面白い男性の特徴は心理学に基づいて定義されており、認知行動療法の「アサーティブな態度」という特徴に当たります。アサーティブな態度として定義されている特徴は、以下の通りです。

1.相手を上下関係や力で操作せず、同じ人間として対等に付き合えること。
2.気持ちや考えを素直に表現できること。
3.自分と相手の心の声に正直であること。
4.誰かの言いなりにならず、自分の考えに基づいて決定し、その結果に責任を持てること

アサーティブな態度で接してくれる男性は、言動の信頼性が非常に高いため、安心してお付き合いをすることができます。

素直に感情表現してくれるため、一緒に話していて面白いと感じることも多いでしょう。アサーティブな態度の男性は、安心感と面白さを兼ね備えた理想的な性格であると言えます。

つまらない男性を克服するには?

つまらない男性を克服するためには、まず何よりも自分はつまらない男性であるということに気がつく必要があります。

些細なことで相手を責め立てる攻撃的なタイプや、自分の意見を言わず皮肉っぽい言動が多い受動的なタイプがつまらない男性であることは既に説明しました。これらの特徴に自分が当て嵌まっていないかを、男側が意識する必要があるでしょう。

つまらない男性であることを自覚したら、徐々にアサーティブな態度の男性になれるよう改善していきましょう。相手の立場を尊重しつつ、自分の気持ちや考えも率直に伝えるようにします。また、否定や批判をする機会を減らし、誠実に物事と向き合う習慣をつけましょう。

お互いを大切にしようとする意識を持ち、責任感を持って行動することによって、だんだんと変わっていくでしょう。

まとめ

つまらないと言われている男性は、攻撃的であったり優柔不断であったりすることがあります。女性からしてみれば、自分を傷つけてきたり、パッと決断できない人には信頼も期待もできなくなってしまいます。

自分に正直になりながらも、相手を尊重し、平等に認め合いながらテキパキとこなせるようにぜひ目標を設定してみてくださいね。