【驚愕】ハグの効果が凄い!抱きしめるだけで幸せになる理由を解説

ハグとは、相手に対して親愛を込めて腕を回し抱きしめること。ハグすることで相手に愛情や友情の気持ちを伝えるのです。

また気持ちを伝えるだけではなく、相手から支えや慰めを受け取ることができますし、気持ちが落ち着き安心することができるのです。今回は、ハグが持つ効果をまとめてみました!

ハグの種類

ハグの習慣がない日本ですが、実は8月9日は「ハグの日」と呼ばれており、身近な人へ信頼の気持ちを伝えるために抱擁のイベントなども行われています。

ハグというと恋人同士が行うものというイメージが強いですが、家族同士、夫婦同士、兄弟、友達同士など、いろいろな形があるのです。ただ、ハグをする相手によってハグの仕方には違いがあるので、その違いを知っておくとよりハグの効果実感できると思いますよ!

恋人とのハグ

一番オーソドックスなのは、恋人とのハグですよね。大好きな恋人とハグをすることで、お互いの気持ちを確認しあい幸せを実感することができます。

恋人とハグをするときには、相手を思う気持ち、「好き」や「愛している」という気持ちを込めてみると、より幸せな気持ちになれるでしょう。日本ではハグという習慣はあまりないですが、大切な相手がいる人は時々ハグをしてお互いの思いを確認しあってみてくださいね。

恋人同士のハグはとっても大切!ハグの仕方で分かる心理とは?

ハグと言えば、好きな人にする行為として広く知られています。海外では、挨拶代わりにハグをするところもありますが、日本では恋人や夫…

母親・父親とのハグ

幼い頃、母親や父親に向かって手を伸ばし「だっこ」をせがんでいた時期は誰にでもあるはず。ただ子供の頃は毎日のようにハグも、大人になるとなかなか機会はなくなってきます。何より、大人になってから親とハグをするなんて恥ずかしいという気持ちあるのではないでしょうか。

しかし、親子でのハグは、あなたが幾つになっても深い愛情を体で感じることができ、大きな安心感を得ることができるのです。

あなたが大人になったとしても、お母さんやお父さんにとっては一生大切な子供。たまにはお母さんお父さんとハグをして、無償の愛情を感じてみてはいかがでしょうか?

友人とのハグ

家族や恋人とのハグは、愛情を受け取り伝えることができるものですが、友人とのハグはまた違った意味を持っていると言われています。

友人とのハグでは、お互いを励ましあったり、称え合ったりする気持ちを伝えることができます。恋人同士や家族間ではなかなかできない気持ちを伝え合うことができるのはとても素敵なこと。

なかなか友人同士でハグをする機会も少ないと思いますが、機会があれば積極的にハグをしてみるといいと思います。

 

ハグをする理由

ニュースで外国の首脳がハグをする様子を見ることがあります。おじさん同士のハグは日本人の感覚では少し、違和感を覚えますが、挨拶にハグをする国は多いようです。もともと日本では、腰に刀を差していたので、お辞儀が挨拶になりました。一方、西洋では銃などの武器を所持していないということを確認するために、握手やハグが挨拶になったと言われています。

今、ハグをする理由にはどういうものがあるのでしょうか?

愛情を伝えるため

相手を大切に思っている気持ちを言葉で伝えることは必要ですが、恥ずかしがりの人は、口に出すのは難しいかもしれません。あるいは、相手にとって言葉だけではしっかりと伝わらないこともありますよね。

ハグはそれを態度で表す方法です。言葉ではなく体で、あなたをとても愛している、あなたは私にとって大切な存在なのだと伝えることができます。愛情の込もったハグなら、言葉はなくても十分に気持ちは伝わります。むしろ言葉よりも態度や行動に表すことで伝わることもあるのです。

彼氏に愛されてる?彼氏の本当の気持ちを確かめる3つの方法!

付き合っている彼の事が大好き、でも付き合いが長くなってくると、この人、本当に自分の事が好きなのかな?と不安になることもあります…

安心感を得るため

人は、突然不安にかられたり、寂しさを感じたり、気持ちの変化が多い生き物。

そんなときに欲するのは、人の温かみや安心感です。ハグをすることで、人の温かみを直に感じることができますし、子供の頃のように無条件の愛に守られているような気持ちになるので、安心感も得ることができるのです。

ハグをすることで安心感を得て、気持ちも穏やかになりますから、人はハグをするのです。

ハグがもたらす効果

小さい子が泣いていても、お母さんが来て抱っこしたら安心して泣き止みます。このようにハグには心理的な効果があります。自分が人から愛されているとか、守られている、必要とされていると感じることができます。ほっとした気持ちになり、安心感を得ることができます。ハグにはこの他にもいろいろな効果があるようです。

ストレスが減る

日々の生活を送る上で、ストレスは気付かないうちに溜まっていきます。ストレスは心身の不調の原因になるので、できるだけ早く解消したいものですよね。

ハグには心身の不調の原因ともなるストレスを解消する効果があると言われています。解消してくれるのは、セロトニンやドーパミンなどの「幸せホルモン」と呼ばれるホルモン。強めに抱きしめることで、「幸せホルモン」が多く分泌され、よりストレスを解消しやすくなると言われていますので、ハグをするときには強めにぎゅっとしてあげると良いかもしれません。

ハグはお金が掛からず、なおかつ、ストレスが解消され人との関係がスムーズになります。1日1回、試してみてはいかがでしょうか。

驚くべきキス効果!?ストレス解消にはもってこい!もはや麻薬でしょ

スキンシップの一種として知られるキス。キスは、相手との愛をより深めるためにも非常に重要視されている物ですが、実はこのキスには、…

幸せな気持ちになる

好きな人とのハグによって分泌される「幸せホルモン」は、私たちの気持ちをとても幸せな気持ちにしてくれますす。幸せな気持ちが大きくなると、精神の安定にも大きな役目を果たしてくれるのです。

実際この「幸せホルモン」はキスをしても分泌されますが、正直キスをする相手がいつもそばにいるとは限りませんよね。

ハグなら親や兄弟、飼い犬でもできます。もちろんお互いに愛情を持っている相手に限りますが、キスよりは手軽にできるのではないでしょうか。

よく眠れるようになる

ハグには健康面でも効果があることが分かっています。ある実験で、毎日ハグをする人とそうではない人を比べてみると、毎日ハグをする人は血圧が安定していました。

ハグには高血圧や心臓病を予防する効果があるようです。モルヒネの約6.5倍の鎮痛作用もあるといわれており、痛みを緩和することも期待できると言います。

さらにハグをすることで副交感神経が刺激され、ドーパミンやセロトニンが増えて免疫力が上がります。寝る時に抱き枕をハグすると、ストレスが解消され、ぐっすりと眠れるのです。

睡眠は毎日の活動において欠かせないもの。質の良い睡眠をするために、寝る前にハグを実践してみてもいいかもしれません。

ハグによる幸せホルモンとは

神経伝達物質とは、神経間に分泌され、情報を伝達する体内の物質のことです。興奮した時に出るアドレナリンなどもその一つで、神経伝達物質は100種類以上もあるといわれています。

その中で「幸せホルモン」と呼ばれる物質には、オキシトシン やβエンドルフィン、セロトニンなどがあります。好きな人とハグをすると、これらの「幸せホルモン」が分泌されます。しかし、好きでもない相手とハグをしても「幸せホルモン」は分泌されませんので気をつけましょう

オキシトシン

オキシトシン とは脳内物質の一つで、「愛情ホルモン」や「恋愛ホルモン」とも呼ばれています。ハグや簡単なボディタッチなどによって分泌され、優しい幸せな気持ちになります。

またオキシトシンが分泌されることで不安や恐怖心が減り、気持ちが癒やされ、ストレスが減少します。相手への信頼感が増し、人間関係に対して、前向きになれます。記憶力も向上し、学習意欲が高まります。心臓の機能が上がり、感染症の予防にも役立ちます。いいこと尽くしですよね!

さらにオキシトシンが分泌されると、他の異性に魅力を感じなくなるといわれているので、ハグは最強の浮気防止策になりそうです。会うたびに魅力的なハグをしておきましょう。逆にオキシトシンが不足すると気持ちが沈んだり、他人に不信感を抱くようになってしまったりしますので注意が必要です。

βエンドルフィン

ハグをすると、脳内の神経伝達物質であるβエンドルフィンが分泌されます。βエンドルフィンは愛情行為や、気持ちの良いものを見たり聞いたりする時、美味しいものを食べたりする時に分泌されます。

脳内麻薬とも呼ばれ、マラソンランナーが苦しさを軽減するためにβエンドルフィンを分泌して、ランナーズハイ状態になることで知られています。ストレスが開放され、幸せな気持ちになります。

βエンドルフィン には強い鎮静作用があるので、がんの治療に用いられることもあります。また、免疫細胞が増えて、免疫力が上がる効果もあります。

まとめ

まだ、日本人には馴染みのうすいハグですが、こんなにも効果が得られることが分かりました。ハグは、ちょっと照れくさいかもしれませんが、お金も掛かりませんし、いつからでも始められます。ストレス解消や健康のためにもなり、幸福感を得られた上に人間関係も良くなります。もしも、恋人の様子に気になることがあれば、ハグをして確認することもできます。ハグの仕方や離れた時の様子から、言葉以上に本当の気持ちが分かることでしょう。

ぜひ今日からハグをしてみてはいかがでしょうか?