【恋愛はタイミング】好きな人と上手くいくために抑えるべきタイミングを紹介!

新たな恋を始めようと思った時、また、今の恋を成就させたいと思った時に重要になってくるのがタイミングです。

恋愛には自分自身の魅力を高めるといった努力も必要ですが、たとえ相思相愛の相手であっても良いタイミングを逃してしまうと結局上手くいかずに終わってしまうということも多いものです。

恋を成功に導くタイミングとはどのような時なのか、またそれを逃さずにしっかり掴む方法について紹介します。

恋愛にぴったりのタイミング


どんな物事も始めるにはきっかけが必要になります。特に、恋愛についてはいい人と出会えばすぐに恋が始まるケースもありますが、中にはしばらく素敵な恋愛とは無縁な生活を送ってしまっているという人もいるでしょう。

周囲に男性はいるけれどもなかなか恋にまで発展しそうな予感はない、男性に出会うようなチャンスがないなど、人によって状況は異なるでしょうが、何かのきっかけで今まで異性として意識をしたことがなかった人に急激に惹かれるようになったり、素敵な出会いがやってきたりすることもあります

新しい恋愛が始まるタイミングとはどのようなものがあるのか紹介します。

恋人と別れた直後

お付き合いしていた人と別れてしまった直後は、誰でも落ち込んだり人恋しくなる気持ちが強くなったりする時期です。中には寂しいけれどももう当分恋人はいらないと感じる人もいるかもしれません。しかし、見方を変えてみれば別れた直後は新たな出会いのチャンスが訪れるタイミングでもあるのです。

ですが、寂しいからといって闇雲に男性にアタックするのは効果的とは言えません。良い恋愛を始めたいと思うのであれば、今の自分がなぜ、どのように寂しいのか冷静に考えてみましょう。

寂しい気持ちを誰かに話したいのか、それとも人肌が恋しいのか、またこの寂しさを埋めてくれるのは同性なのか異性なのかも重要です。誰かと話をしたいのであれば、同性の友人に相談してみることで寂しさが解消されるかもしれません。自分が抱えている寂しさの種類をよく理解し、きちんと向き合うことも良い恋愛のタイミングを掴むポイントになります。

告白を成功させる方法は?タイミングを見極めるコツ!

仕事が軌道に乗ったとき


仕事の調子が良い時ほど、なぜかプライベートも充実しているという経験をしたことがある人は意外に多いのではないでしょうか。どうせなら仕事が暇な時に恋愛に打ち込みたいのになぜ重なるのだろうと思うかもしれませんが、仕事が充実していることによってあなたから溢れている自信や前向きな姿勢などが女性としての魅力をより高めているのかもしれません。

また、仕事が順調だと普段よりも周囲のことがよく見えるようになり、自然と相手への気配りができるようになっていたり、積極的に話しかけたりしようという気分になることもあります。

何かが上手くいっていない時ほど気分が落ち込み、表情が暗くなってしまいます。明るく活発に動いている女性のほうが男性にとっても魅力的に見えるため、仕事の充実がそのまま恋愛の成功に繋がることはじゅうぶんに考えられます。

LINE交換を切り出す絶妙なタイミング集!うまく逃れるテクニックも!

タイミングはとても大事


恋を実らせるには、本人の努力だけではどうにもならない部分というのも存在します。いくら相手と相思相愛の状態であっても、告白のタイミングや気持ちの波が合わないと上手くいかなかったというケースもあります。

恋愛をする上で良いタイミングを見逃さない、しっかりとチャンスを掴むためにはどのようなことに気をつけるべきか紹介します。

焦って動くとタイミングを逃す

恋に落ちるとつい落ち着いていることができず、焦って失敗をしてしまうという人も多いのではないでしょうか。恋のタイミングで失敗したことがないという人の経験談の中には、確実に相手も自分に好意を持っているとわかるまで動かないという人や、常に相手の出方をうかがっているという人もいます。

恋に落ちるとつい冷静ではいられなくなってしまうこともありますが、いつも焦って失敗してしまうという人は、一度落ち着いて冷静に周囲を見てみることも必要です。

タイミングが合わないと失敗する

焦りすぎて失敗してしまうという人もいれば、中には慎重になりすぎて失敗してしまうという例もあります。お互いに相手も自分に好意を持っていそうなのに、なかなか告白に踏み切れないでいると次第にどちらかが冷めてしまうこともあります。恋愛は自分だけでなく相手の事情も絡むものです。

しばらく様子を見て上手くいきそうな気配があれば、相手からの行動を待つのではなく、時には思い切って自分から動くことも恋愛を成功させるためには重要になるでしょう。

タイミングには待つのも必要


周囲はどんどん恋人を作っていったり結婚していく中で何だか自分だけが取り残されてしまうといった焦りを感じたり、気になる人ができると「誰かに盗られるかもしれない」と心配になってしまい、つい早まった行動を取って失敗してしまったという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。

焦ってしまう気持ちはとてもよくわかりますが、恋愛には「待つ」ことも重要になります。待つことができる女になることが、恋愛を良い方向へ導くポイントなのです。

焦りは禁物

気になる人ができたら、とにかく早くその人とお付き合いを始めたいと気持ちが盛り上がってくるかもしれませんが、一度そこで冷静になってみましょう。「待つ」という行為は非常に苦しいことではありますが、恋愛には前に出たい気持ちをぐっと抑えることも必要です。

なぜ焦ってしまうのか、どうして良いタイミングまで待てないのかじっくりとその理由を考えてみましょう。いつも焦って行動して失敗してしまうという人は、どこか自分や相手のことを信じきれていないのではないでしょうか。恋愛は1人でするものではありません。本当にこの人と恋愛を始めたいと思うのであれば、じっくりと自分の気持ちに向き合って、最良のタイミングを狙うことが重要です。

LINEやメールの返信の催促をしない

いくら気になる相手とはいえ、頻繁にLINEやメールを催促するのは控えたほうがよいでしょう。上記でも書いたように、恋愛では相手を信じて待つことも重要になります。相手が好意を持っていても仕事や様々な事情でなかなか返信できないこともあります。また、LINEやメールが苦手だという男性も多いようです。

返信がないことで不安になってしまうこともありますが、催促をすると段々相手の気持ちも冷めてしまい、結局恋愛関係に発展しないまま終わってしまう場合もあります。良い女を目指すのであれば、じっくりと「待つ」ことを意識しましょう。

タイミングが合わないと感じるとき


お付き合いしていく中で、この人とはなかなかタイミングが合わないと感じる人も出てくるかと思います。仕事やお互いの事情など様々な要素が絡んできますが、1度や2度のすれ違いならまだしも、それが何度も重なってしまうと恋愛関係を進めるのが困難になってくるでしょう。

もしかしたらその相手とは残念なことにあまり縁がなかったのかもしれません。反対に、最初は特に異性として意識をしなかった相手であっても、タイミングが合うことによって恋愛関係に発展することだって考えられます。それだけタイミングは恋愛には重要な要素と言えるでしょう。

デートの日が決まらない

相手と自分の仕事の休みが異なる場合、なかなかデートの日程を調整するのも大変です。会いたいと思う時に会えないのは、相手の事情がわかっていてもストレスに感じることもあります。

つい不安になってメールや電話を催促してしまったり、相手に不満をぶつけてしまったりしたくなることもありますが、相手を信じて待ってあげることも大切です。それが難しいのであれば、残念ながら縁がなかったと割り切ることも必要になるかもしれません。

どちらかに恋人がいる

お互いに好意があったとしても、たまたまどちらかに恋人がいるタイミングだったためお付き合いに発展しなかったというケースもあります。相手に恋人がいると好意を口に出すことができないまま終わったり、自分の恋人と別れて気になる相手にアプローチしようとしたけれど、相手が新しく他に彼女を作っていたりとすれ違いになる場合もあります。

タイミングが悪い恋愛は、結局付き合えたとしても上手くいかないまま終わってしまう可能性も高くなります。思い切って今回の恋は縁がなかったのだと割り切り、新たな恋を探すというのも1つの方法です。

まとめ


恋愛においてタイミングはとても重要な要素となります。焦りすぎず、待ちすぎず最適なタイミングを見計らって行動することが恋を実らせるための必勝法と言えるでしょう。また、どれだけ好きであってもタイミングがあまりにも合わない人とは縁がなかったと割り切ることも必要になるかもしれません。

いつどんなことが起こってもいいように心構えをしておくことが重要です。