疑似恋愛って何?ハマりやすい女性の特徴4選・・・

「擬似」という言葉には「本物によく似ているが本物ではないもの」という意味があります。この「擬似」という言葉を使った単語の中に「擬似恋愛」というものがあります。本物ではない、本物とよく似た恋愛とはどのようなものなのでしょうか。また、擬似恋愛にはまってしまい悩んでいるという女性もいるかと思います。どのような女性が擬似恋愛に夢中になるのか、その特徴についても紹介します。

疑似恋愛って何?


擬似恋愛とは、本物の恋愛ではなく自分の頭の中で彼氏を設定し、その脳内彼氏とお付き合いをしたりデートをしたりしながら想像の中で関係を進めていくものです。脳内彼氏は理想の男性像だけでなく、ゲームやアニメのキャラクターの他、アイドルや俳優を相手にイメージすることもあり人によって様々です。

擬似恋愛にはまると現実世界での恋愛ができないのではないか、想像の世界から抜け出せなくなるのではないかという悩みを抱える女性もいますが、実は擬似恋愛をすることでもたらされる良い効果もあると言われています。擬似恋愛の世界とはいったいどのようなものなのでしょうか。

自分が理想的な女性になれる

擬似恋愛は基本的に自分の頭の中の想像で完結されています。そのため、理想の男性像も自分自身ですらも思うままに作り出すことができます。現実の世界では仕事や人間関係などで嫌なことが続いていても、想像の中では恋人と幸せで理想の生活を思い描けます。

擬似恋愛をすることで毎日ハッピーな気分になれるだけでなく、頭の中とはいえ恋をしていることには違いないため、女性ホルモンが分泌されて現実の自分もきれいになれるというメリットもあります。嫌なことを忘れ、また前向きに頑張ろうと思えるようになるのでリフレッシュや現実逃避をするのにもお勧めです。

現実の恋愛では相手と合わせなければいけない部分も多く、それがストレスになることもありますが、擬似恋愛では自分の思うままにストーリーを描ける為、ストレスが少ないところも良い点です。

仮想世界での恋愛


擬似恋愛では、現実世界では到底考えられないような設定であっても自由に自分の頭の中でストーリーや世界観を作り上げることができます。そのため、現実世界ではOLをしている人でも擬似恋愛で作り上げた仮想世界では女子高生になったり、アイドルのプロデューサーをしたりと思うままに自分の立場を設定することが可能です。

放課後学校帰りにデートをしたり、イケメンアイドルたちに囲まれたりと思うがまま楽しめることも擬似恋愛の魅力になります。

アイドルや有名人を恋人に見立てる

アニメやゲームなど二次元の世界のキャラクターを彼氏に見立てて想像する人もいれば、現実に存在するアイドルや有名人を相手に見立てて擬似恋愛を楽しむ人もいます。テレビや雑誌でしか見ることができなかった憧れの人でも、擬似恋愛なら想像すればいつでも会って話すことができます。

また、二次元のキャラクターと異なるところは、コンサートやファンサービスのイベントなどに足を運ぶことで、実際に目の前で好きな人を見ることができるという点があります。これにより更に恋心を強くしたという人もいます。

その他にも、ホストクラブなどでお金を払って男性との楽しい時間を過ごすことを擬似恋愛と捉える人もいれば、特に好きではない人と「恋人ごっこ」をして恋愛をしている気分を味わうという人もいます。擬似恋愛の種類は人によって実に様々だということがうかがえます。

▼ 関連記事

30代独身女性のリアルな恋愛事情とは?相手は何をみる?

疑似恋愛をしてしまう女性の特徴


擬似恋愛をすることは毎日を幸せに過ごすことができたり、女性ホルモンの働きできれいになったりと良いこともあります。頭の中で想像するだけであれば、現実世界で起こるような嫌なことも無いためストレスフリーで気分転換にもなります。

しかし、実際の彼氏ではなく脳内彼氏とばかりデートを重ねていると、次第に現実世界で恋ができなくなってしまうのではないかと不安に感じてしまうこともあるかと思います。どのような女性が擬似恋愛に没頭しやすいのか、擬似恋愛はまりやすい女性の特徴を紹介します。

内向的

自分に自信がなく、積極的に人と関わることを避けている人の場合、現実の恋でもなかなか異性に対しての距離を縮めることができません。どうしても一歩引いたところから見ているだけで終わってしまい、恋が始まりにくいためです。

こうした内向的な人でも、擬似恋愛であれば自分の理想の男性と、理想の自分像を頭の中で作り上げ自由に話すことも手を繋ぐこともできてしまいます。普段の生活では前に出ることのなかった自分も、想像の世界では積極的に動くことができ、憧れている男性やアイドルなどを相手に楽しい恋愛をすることだって可能なのです。

恋愛が怖いと思っている

擬似恋愛から本物の恋愛に踏み出せないという人の中には、恋愛を怖いと感じている人もいるかと思います。自分の頭の中だけで行われる擬似恋愛では、設定もシナリオも全て自分が描いた都合のよいもので、実際の恋愛で生じる障害やストレスは皆無です。擬似恋愛の中の彼氏は常に優しく、決して傷つけたり裏切ったりすることはありません。

恋愛を恐れることで擬似恋愛に走ってしまう女性の中には、これまでの恋愛経験の中で男性から浮気をされたり酷い扱いを受けたりしたことがトラウマになってしまっている人もいます。自分に自信も持てなくなるため、好きな人ができてもまた同じような目に遭うのではないかと前に踏み出すことができなくなってしまうことがあります。その結果、安心で安全な擬似恋愛の世界に閉じこもってしまいます。

忙しすぎて恋愛できない


仕事や趣味が忙しくて恋愛にまで手が回らないという人も、お手軽に済ませることができる擬似恋愛にはまりやすいと言えるでしょう。実際の恋愛では休みの日を調整してデートの予定を立てたり、それに合わせてお洒落をしたりする時間も必要になります。恋愛は楽しいものではありますが、こうした調整や準備が面倒くさいと感じるところもあるでしょう。

また、忙しすぎて出会いがないという人もいます。理想の男性と知り合うきっかけや時間が現実世界で取れなくても、擬似恋愛ならほんの数秒で頭の中に理想の彼氏を登場させることだってできるのです。寝る前やちょっとしたスキマ時間を使って脳内の彼氏と繰り返し会話をしたりデートをしたりすることが楽しみや癒やしになっている人も多いかと思います。

乙女ゲームや夢小説が好き

女性向けのゲームのジャンルにはイケメンキャラクターとの恋愛を体験できる、「乙女ゲーム」というシミュレーションゲームがあります。多くのゲームではイケメンキャラたちがプレイヤーに好意を持ってくるため、プレイヤーはその中から気に入ったキャラを選んで攻略していきます。その中で様々なイベントや駆け引きを楽しめるのが乙女ゲームの魅力です。最近ではスマートフォンで遊べるゲームも多いため、様々な種類が出てきており、ますますその人気が広がっています。

主にインターネットの個人サイトで、マンガやアニメのキャラクターとの擬似恋愛ができる夢小説という二次創作が流行したことがあります。夢小説のサイトでは最初に好きな名前を入力できる欄があり、そこに自分の名前やハンドルネームなどを入れると、テキスト内の主人公の名前に反映されます。憧れのキャラクターと会話をしたり、手をつないだりといった様々なストーリーを読むことができ、作者によってその内容やテイストも異なるため夢小説サイトを探す楽しみもあります。こうした経験を繰り返すうちに、次第に小説を読むだけでなく自分で想像するようにもなっていくようです。

既婚者同士の疑似恋愛

これまでは主にアニメなどのキャラクターやアイドルと想像の中で行う擬似恋愛についての紹介をしてきましたが、「擬似恋愛」という言葉の定義はあくまで「ニセモノの恋」なので、いわゆる「恋愛ごっこ」「その場しのぎの恋」といったものも含まれることがあります。この場合、相手は自分と直接的、もしくはlineやメール、SNSなどを通して面識がある人間が対象になります。

その中には既婚者同士で知り合い、擬似恋愛を楽しむ人もいます。肉体関係を持ってしまうと不倫になるため、離婚や家庭崩壊の危機になることがあります。しかし、そういったもののない擬似恋愛であれば、家族の間柄とは違いお互いを男と女として見るドキドキとした刺激を得ることができると言われています。

既婚者同士の擬似恋愛では具体的にどのようなことが行われているのか紹介します。

lineやメールのみで満足している


直接会って話したりするのは時間を合わせたり、相手の家族のことを気遣ったりする必要があるため難しいという人でも、lineやメールのやり取りであれば手の空いている時に自由にすることができます。また、lineやメールだけであれば浮気にならない、バレてしまってもまだ許される範囲だと考える人も多いようです。

擬似恋愛の相手を探す為に出会い系サイトに登録したり、SNSなどのオフ会に参加したりなど気軽に異性と知り合える場も多いため、既婚者でも擬似恋愛をしてみたいと一歩踏み出してみる人もいるようです。

こうした背景には、普段の生活では家事や育児に追われてしまい、夫は自分のことを女として見てくれないと自信を失くしてしまっている人や、結婚して子供を産んでもまだまだモテることを証明したいと考えて出会いを求めている人たちがいると考えられます。

しかしあくまで恋愛っぽいことを楽しむのが目的なので、男性と知り合ったとしても肉体関係に発展することはありません。既婚者同士の擬似恋愛では自分の家庭が最優先です。時々、異性として褒められたい、認められたい時に擬似恋愛の相手と簡単なメッセージのやり取りをするだけで手軽に恋愛のドキドキ感を得ることができるというのが既婚者が議事恋愛にはまる理由なのでしょう。

脳内だけで完結している

lineやメールのやり取りで既婚者同士の擬似恋愛を楽しんでいるという人もいますが、もしそれを家族に見られてしまったらと思うとそこまで踏み込めないという人もいるでしょう。そうした人は、アイドルやキャラクターとの擬似恋愛同様に脳内の想像だけで楽しむという方法があります。

頭の中で考えていることを人から見られることはないので妄想し放題です。夜寝る前の数分間や、ちょっと現実逃避したい時などに頭の中で気になる人との擬似恋愛をするだけであれば、言葉や態度に出さない限り誰にもバレることはありません。しかし、思い詰めすぎると擬似恋愛だったはずがいつしか本気の恋心に変わってしまうことがあるため注意が必要です。

▼ 関連記事

恋愛感情がわかないのはどうして?「好き」に気づく方法

まとめ

擬似恋愛の様々なパターンや、擬似恋愛に陥りやすい女性の特徴について紹介してきました。基本的に想像の中だけであれば、擬似恋愛はいくらでもやりたい放題のことができてしまいます。それによって毎日が楽しくなったり、恋をすることでより女性らしさに磨きがかかったりするというメリットもあります。その一方で、擬似恋愛にはまりすぎると現実を直視できなくなってしまうという弊害もあるため、ほどほどに楽しむのが効果的です。