女性の妄想恋愛はメリットしかない!綺麗になる効果も!?

「妄想恋愛」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?妄想恋愛とはその言葉の通り、頭の中で妄想する恋愛のことで、実際に現実で行っている恋愛とは異なるものです。全てが自分の頭の中で考え出されるものなので、理想の男性像や芸能人、アニメのキャラクターともお付き合いすることが可能です。

女性がどのようなシチュエーションで妄想恋愛を楽しんでいるのか、また妄想恋愛をすることによってもたらされる嬉しい効果などについて紹介します。

女性がする妄想恋愛とは?

誰しもがさまざまなシチュエーションや、こうだったらいいなという状況を頭の中で妄想することはあると思います。恋愛においても理想の男性像や、デートのプラン、どんな風にエスコートしてもらいたいかなど、かなり細かいところまで、時間があればつい妄想したり夢を見たりしてしまうという女性は意外に多いのではないでしょうか。

調査によると、妄想恋愛している女性は68%もいるとのこと。(参考:CanCam.jp

妄想恋愛している人は、いったいどんな男性との妄想恋愛に没頭してしまうのでしょうか。女性が妄想恋愛で思い浮かべる男性像について紹介します。

疑似恋愛って何?ハマりやすい女性の特徴4選・・・

「擬似」という言葉には「本物によく似ているが本物ではないもの」という意味があります。この「擬似」という言葉を使った単語の中に「…

マンガ・小説の男性との恋愛を妄想する

現実世界で存在しないキャラクターとの恋愛も、妄想の中でなら自由自在です。小説やマンガで描かれる世界観の中で大好きなキャラクターとお付き合いすることも、自分が生活している現実世界にキャラクターを登場させて恋人関係を楽しむことも、好きに妄想ができます。

現実では出会うことのない理想のキャラクターとお付き合いできる時間は、嫌なことがあった現実からの逃避体験ができ、気分転換をする時にも役立ちます。

知らない男性と恋愛をしたつもりになる

自分の妄想の中だけに存在し、実在することのない人物とお付き合いできるのも妄想恋愛ならではの楽しみ方です。現実世界では理想が高すぎると言われるようなハイスペックな男性も、妄想なら自分の想像力だけで作り上げてしまうことができます。

さらに、その理想の男性とデートするのも手を繋ぐのも、「こうしたい」と思えば頭の中ですぐに実行できるのも妄想恋愛の良いところです。しかし、実在していない男性像をリアルに思い描けるようになるには、相当の妄想力が必要になりそうです。

芸能人に夢中になる

芸能人を付き合ってみたい男性や理想の男性像として見る女性は多いでしょう。しかし、普通の生活の中で芸能人と近づけるチャンスなどそう簡単にはありません。

しかし、妄想の世界なら、ドラマで大活躍中の若手俳優や人気アイドルが実は自分の恋人だったという設定にしたり、一緒に働くうちにどんどん気になり始めた会社の先輩に見立てたりすることだって簡単にできます。テレビで活躍している人ならば、顔や声、仕草などをイメージしやすいので妄想の中にも登場させやすいでしょう。

妄想彼氏にキュン死!みんなの妄想彼氏エピソードに共感!

彼氏が欲しいのにできないという状況は大きなストレスになります。 そのような状況の中でストレスをなるべくためないように、 妄想彼…

妄想恋愛による効果

普段から妄想ばかりしていることが知られると、周囲からちょっと引かれてしまうかもしれないと気になる女性も多いかと思います。しかし、妄想恋愛は女性にとって嬉しい効果もあります。

ドキドキ感を味わえる

現実の生活の中では、毎日会社と家の往復、休日は疲れて1日中家でゴロゴロしてしまい、刺激がないと嘆いている人でも、妄想恋愛なら布団の中で目を閉じて妄想するだけで、簡単に恋するドキドキ感を味わうことができます。

出かけるのに時間やお金、体力がない、でもちょっと楽しいことやワクワクすることが欲しいと感じる人にとって、妄想の世界はとても魅力に満ちたところになるでしょう。

きれいになって妄想の恋愛が現実になる

妄想から始まった恋愛が現実にも良い影響をもたらすことがあります。頭の中で毎日理想の男性とデートしてばかりだと現実を見られなくなってしまうのではないかと思われますが、妄想の中の男性に釣り合うような女性を目指そうと自分を磨くきっかけにすることもできるのです。

また、妄想にはお金がかかりません。現実で男性とお付き合いしているとデートに出かける度にどうしても交際費がかかってしまいますが、家の中で妄想して貯めたお金を自分磨きのために利用すれば彼氏がいない間でも女子力を落とすことなくキレイでいることができます。

こうしたことを意識するだけで、妄想恋愛だけでなく現実の恋愛を実現させる可能性も自然と高まっていくでしょう。

幸せな気分になって妄想の恋愛が現実になる

ちょっとした1人の時間を利用して妄想恋愛するだけで、手軽にリフレッシュをすることができます。仕事で嫌なことがあった時でも、休憩時間に妄想彼氏によって慰めてもらったら、それだけで気分が軽くなるでしょう。また、夜寝る前の5分間を妄想時間にあてるだけで1日を幸せな気持ちで終えることができます。

毎日を暗い顔で過ごす女性よりも、明るく楽しそうに過ごしている女性のほうが魅力的に見えるのは当然のことです。妄想恋愛はハッピーな気分をもたらしてくれるだけでなく、自然とその人をより魅力的な女性に変えてくれる効果が期待できます。

妄想恋愛をイメトレに見立てて現実にする

気になる男性がいて、その人とお付き合いをしてみたいと思っても、心のどこかで「ちょっと無理だろうな」と諦めてしまうことがあります。この潜在意識を妄想と上手く絡めることにより、「ちょっと無理だろうな」を「付き合えるかもしれない」に変えることもできます。

スポーツ選手が自分実力を発揮する場面を何度もイメージして試合に挑むのと同様に、繰り返しその人とお付き合いできる良い状態を妄想することで、望んだ結果を引き寄せてくれる可能性が高まります。

【心理学】潜在意識で恋愛を引き寄せるためのポイント

潜在意識とは、簡単に言うと無意識の事です。私達は、全ての行動を意識しながら行っているわけではありません。肌寒さを感じた時、手を…

妄想恋愛を現実のものにするには

「妄想恋愛でも幸せなんだけど、実際に彼氏がいる子はもっと幸せなのかなぁ」「妄想恋愛が現実になればいいのに…」

そう思っても自分の力ではどうしようもないと諦めてしまってはいませんか?

妄想恋愛ではぶっちゃけ物足りない、これが正直な気持ちですよね。

でも、諦めてはいけません。

妄想恋愛を現実の恋愛に変える方法があるんです。

それが、「占い」で占い師の先生に運命を占ってもらい、ヒントをもらうことです。

「でも、占いって高そうだし一人だと行きにくい…」

「占いって胡散臭いし法外な料金を取られそう…」

「占いよりもずっと気軽に相談できる場所がほしい」

そんなあなたにおすすめなのが『電話占い』という今話題のサービスです。

以下の記事では、「電話占いとはなにか」「電話占いのメリットはなにか」「電話占いが爆発的に流行っている理由」など詳しく解説しています!電話占いについて詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

妄想の恋愛で綺麗になれる

妄想にばかり浸っていないで自分の現実をもっと見て努力をするべきではないかという意見もあるかもしれませんが、妄想恋愛をすることで女性がより美しくなれる効果もあります。

実際の恋愛をすることでキレイになる女性はたくさんいますが、それは妄想恋愛をすることでも同じです。現実世界では好きな男性に可愛いと言ってもらえるようにダイエットやメイクを頑張ってみたり、ファッションに気を配るようになったりしますが、それと同じように、妄想の世界のバーチャル彼氏に喜んでもらえるように、現実の自分を磨いていくことで、自然にキレイになっていく効果が期待できます。

また、楽しいことや嬉しいことがあると脳内から「幸せホルモン」と呼ばれるホルモンが分泌され、気持ちが前向きになったりやる気が起きたりします。この幸せホルモンの分泌は、実際に行動するだけでなく頭で考えているだけでも分泌させることができるため、妄想恋愛で自分の気持ちをハッピーにするだけで自然と気持ちの安定をはかることができるようになるのです。

ドーパミンが放出される

楽しい妄想恋愛をすることで、脳内ではドーパミンと呼ばれる快楽物質が分泌されます。ドーパミンが分泌されることにより、自然と気分が楽しくなったり嬉しくなったりします。

楽しい気分や嬉しい気分になることで、もっと妄想恋愛を楽しもうと繰り返し妄想することにより、自然と毎日が楽しく感じられるようになったり、やる気が起きる効果が期待されたりします。そういう女性は、はたから見ても素敵に見えますよね。

セロトニンが出る

妄想恋愛で幸せな恋をイメージすることにより出るホルモンには、セロトニンも含まれます。セロトニンが不足してしまうとうつ状態になったり、不眠を発症してしまったりします。セロトニンが分泌されることで、イライラや不安感などのマイナスの感情をコントロールできるようになり、精神を安定させてくれるので、精神的に安定した落ち着きある女性になることができます。

まとめ

妄想恋愛について、いかがでしたでしょうか。実在しない男性やキャラクター、芸能人などを相手にして頭の中でお付き合いを楽しむことは、実は心のバランスを取ったり、美容にも良い効果をもたらしてくれたりします。最近ドキドキする経験がない、刺激が少ない毎日を送っているという人は、妄想恋愛にチャレンジしてみるとよいかもしれません。