恋愛を長続きさせるために抑えておきたいコツって?

大切な彼と付き合うことができてウキウキという方の誰しもがこれからも長くずっと彼と一緒にいたいと思いますよね。彼と長く付き合うためには必要なポイントが多くあります。恋愛が長続きするカップルの特徴や長続きする恋をするコツ、すぐに終わってしまう恋愛・長続きするlineの方法などを学びましょう。

恋愛が長続きするカップルの特徴

友達や知り合いで長年付き合っているカップルを見るとどうしてそんなに長く付き合えるのかと憧れる一方うらやましく思いますよね。恋愛は長続きするカップルとそうでないカップルがいます。

個人によって仲良くいられる理由やお別れしてしまう理由は様々ですが、長続きするカップルには特徴があります。その特徴を知って大切な彼といつまでも一緒にいましょう。

お互いを思いやっている


付き合っていく上で非常に重要なのがお互いを思いやることです。長続きするカップルの殆どはお互いを大切に思いやっています。相手のことが好きすぎて自分の全てを理解してほしいと思い一方的になるのはよくありません。彼と付き合っていく以上自身のことを理解してもらうことも大切ですが相手のことも少しずつ理解していきましょう。

付き合っていくとだんだん今までは知らなかった彼を見つけられますし、相手にも知らなかった自分をみせられます。それぞれを知ったうえでお互いを思いやることも大切です。

それぞれの時間も大切にしている

学生であれ社会人であれ相手にも自分にもそれぞれの時間があります。自身にとっては都合の良い時間であっても相手にとっては忙しくて時間を作れないということもあるでしょう。そのような時間をどう使うかが長く続く秘訣になります。これは特に遠距離恋愛のカップルによくいえます。

会えない時間も彼に会いたくて仕方がないという方はダイエットや料理など自分磨きの時間にしたり好きな趣味に没頭したりするとより会えた時に喜びが強まるでしょう。

価値観が似ている

長く続くカップルを見ていると正反対のカップルよりかは価値観が似ているカップルの方が多くみられます。価値観を押し付けなくても自然とお互いの価値観が似ていると無理をすることがなく、より自然体でいられることで長続きできるのかもしれません。

お似合いカップルって言われたい!一番重要な共通点とは?

長続きする恋をするコツ

では大切なパートナーとより長続きする恋をするコツは他にはどのようなものがあるのでしょうか。付き合っていく上で彼のイヤな面や気になる面は出てくると思います。それでも彼を好きである以上は長続きしたいです。彼と付き合う上で大切なポイントを学びましょう。

不満をため込まない

付き合って数ヶ月が経つと付き合う前には知らなかった彼を発見するでしょう。ですがその知らなかった面は良いことばかりではなく良くない不満な面も見つけてしまうかもしれません。不満をため込んでしまう方も少なくないようです。

何となく一緒にいるだけであったり、大好きな彼のために自分を犠牲にして無理をし続けていたりすると不満やストレスが溜まり好きでも長続きできません。

不満を決してため込まないことが長続きのポイントです。たまに彼とお互いのことについて今一度見直して共有する時間を設けることでため込まずにいられるでしょう。その時には一方的に彼の不満を言うのではなくお互いの意見を尊重しながら仲良く話していきます。

好きだからこそ長く一緒にいるために落ち着いて話す時間を意識して作ってみます。同時に彼に感謝をするのも大切です。相手も自分に不満を持っているかもしれません。いつも優しくしてくれてありがとうなどと定期的に感謝と好きな気持ちを伝えていきましょう。また二人の楽しいを見つけることもしていきましょう。お互いの好きなことを見つけることで楽しい時間を共有できます。

束縛をしない

彼を好きである以上束縛をしてしまう方も多くいます。大切な彼ですから自分から離れてほしくないですし他の女性とあまり話をしてほしくない、自分よりも友達ばかり優先されるなんてこともイヤと思う方も少なくありません。

用事がなくても毎日メールや電話をしたり、彼が今どこで何をしているか気になってしまったりするでしょう。私の知らない彼があると耐えられない、彼のSNSは常に監視下にいるなどは要注意です。

ですが彼には彼の時間があります。あなたと付き合っていく上で束縛をしてしまうと彼にとってもストレスですし自分自身も疲れてしまいます。長い目で見て束縛をせず寛容な心で彼と付き合っていきましょう。

具体的にはこれに関しては趣味や仕事、家族など一切私は口出ししてはいけないという口出し禁止を作ることや自分や彼の友達意識的に大切にしていくことなどがあげられます。好きだから束縛するという行為は彼にとっては不快にしかならないでしょう。束縛しないようにしましょう。

彼氏の束縛がツライ…別れるべき?対処法は?彼氏の心理は?

すぐに終わってしまう恋愛とは

一方で数ヶ月しかお付き合いできなくすぐに別れてしまうというカップルもいます。そのようなカップルには特徴があったりします。すぐに終わってしまう恋愛はどのようなものなのでしょうか。こちらで紹介します。

浮気を疑う


彼のことが好きすぎて彼といない時間で浮気を疑ってしまうのはよくありません。彼が今何をしているのか不安になったり他に女性がいるのではないか気になったりする方もいます。浮気を疑ってしまい彼の行動をすべてチェックするのはやめたいところです。

長く付き合っていく上で大切なのは相手を信じることです。相手を信じることで自身もおおらかでいられ相手もこれからも仲良くしていたいと思ってくれるでしょう。

旦那の浮気が気になっちゃう。そんな時のチェック法や乗り越え方は?

燃え上がり過ぎる

SNSとかでよく燃え上がり過ぎてるカップルを見かけます。そのようなカップルは大概長続きしてないと感じませんか。付き合って幸せなのはわかりますが燃え上がりすぎて彼のことを好きすぎて24時間いつでもどこでも彼を感じていると燃え上がってしまいがちです。

恋愛を長続きするためには彼も大切にしながらも自身の家族や友達・仕事も大切にしながら一緒に過ごしていくことをオススメします。

長続きするlineの方法

彼と一緒にいない時間にするlineも長く一緒にいるために気にすべきポイントがいくつかあります。お互いの時間を尊重しながらもするlineは嬉しいことつらかったことも共有ができる一方相手を不快にさせてしまう場合もあります。

既読スルーを気にしない

彼には彼の時間があります。彼とlineをしていくと急に既読スルーをされてしまうかもしれません。そこでなぜ彼が既読スルーをしたのかイライラしてしまうのもよくありません。彼のことを好きすぎて既読スルーをされても何度もひたすらlineを送ってしまうのもよくありません。

今彼は返信ができない時間だと察して、自分の時間に使いましょう。彼からの返信も待ち続けるのではなく自身の時間を有効活用していくのも長くいられるポイントです。

LINEの「既読スルー」をしてしまう理由。めんどくさがりへの対処法も

相手を気遣う

会っていない時間は相手がどのような気持ちであるかなかなかわかりません。同時に今自分の気持ちを伝えるのも難しいです。そのため相手を気遣いながらlineをしていきましょう。相手も忙しい時やつらい時があります。その時にどう対応できるかが長く一緒にいられるかのカギになるでしょう。

ただ相手にひたすら質問をしたり自分自身の事ばかり話してしまったりするのもよくありません。相手を気遣うフレーズを入れていきましょう。「気を付けて帰ってね」「風邪が流行っているから身体温めて寝てね」など相手を気遣うメッセージをちょっと加えるだけで相手に好印象を持たれるでしょう。相手を心配していることを伝えるメッセージを加えるのもポイントです。

まとめ

いかがでしょうか。恋愛長続きするために抑えておきたいコツはたくさんありましたが、一番大切なのは自分らしく、彼らしく一緒にいられることなのかもしれません。仲良く一緒にいられるようお互いを尊重しあえると良いですね。