今どきの大学生恋愛はどんな感じ?迷ってるやつはコレをみろ!

今どきの大学生恋愛はどんな感じなのでしょうか?社会人女子はもちろん恋愛をしばらくしていないという女子大生もどんな感じか気になりますよね。今回こちらでは社会人とは違った独特な大学生の出会い方も紹介します。現女子大生の方もチェックして恋愛をはじめましょう!

大学生の初デートはどこまで良い?


大学生の初デートは様々です。大好きな人とデートすることができてウキウキの一方、どこまでするのかドキドキします。大学生によってデートの内容はいろいろですがご飯やお茶をする他、ショッピングや遊園地に行く方など社会人と同じようなデートもあります。

大学生は高校生までとは違ってデート先も広がっていきます。カラオケやプリクラなど安価で楽しめる高校生のデートとは違って大学生はお金がかかるデートになっていきお金の価値観を合うかが恋愛が長つづきするポイントにもなっていくようです。

けれども大学生でもお金を気にせず2人の時間を大切にできるデートは素敵ですよね。それでは大学生のデートはどのような感じなのでしょうか。

会話のみ

初デートはお互い会話のみというカップルが多いのかもしれません。ですが会話はお互いのことを知ることができる大切な時間になります。高校生とは違えども大学生は社会人と違ってお金がたくさんあるわけではないのでお茶やデザートを楽しみながら会話をしていくのも良いでしょう。

公園でまったりデートも魅力的です。きれいな公園を二人でお散歩しながらお互いの話をし、これからの話をするだけでも十分ステキなデートになるでしょう。ピクニックデートもレジャーシートに座って手作り弁当を食べたり軽く運動を二人で楽しんだりできるので人気のデートで尚且つオススメです。

大学が同じであればキャンパス内や近くで散歩したりするのもはじめのデートであるようです。

キスまで


初デートからキスまでするというカップルもいます。キスは不思議なコミュニケーションの一つでもあります。社会人と違って実家暮らしの大学生であればキスの場所はどこでしたら良いのかと悩むカップルもいるようです。

1人暮らしの大学生であれば家に遊びに来て家でキスができますが実家暮らしの大学生であればはじめてのデートに家でキスなんて特に難しいです。はじめてなので家の外でキスをするカップルがほとんどでしょう。

社会人と同様大学生も雰囲気作りからはじめて徐々にキスするムードにしていきます。家じゃないところでも夜景や夕日のキレイな場所や人が少ない静かな場所でキスも素敵です。初めてのキスは思い出にもなります。大学生でもキスでより親密な関係になるでしょう。

お泊まりOK


初デートでいきなりお泊まりをするカップルもいます。都市部の大学生よりも地方の大学生の方が近郊にデートスポットが少ないためお泊まりデートが多いようです。地方であればお泊まりだけでなく半同棲のような状況になることも少なくありません。大好きな彼との初めてのお泊まりデートは大学生だと特にワクワクと同時に緊張してしまいがちです。

大学生であれお泊まりデートではやはりお泊まり道具のみならずエッチの準備が必要になります。エッチが全てではありませんがお泊まりデートといえばそうなってもおかしくないため事前に準備をしたり、下着にこだわったりします。下着はアルバイト代からおしゃれな下着を購入しているようです。

大学生だとまだほとんど化粧をしていないという方も中にはいます。そのような方であればメイクを落とすタイミングも特に気にしないのですが彼氏にすっぴんをみられたくないという方は彼よりも遅く寝て早く起きるようです。

▼ 関連記事

恋愛諦めた、諦めたい思う時の女性の心理が気になる!

大学生恋愛の出会い方


社会人と違って大学生の恋愛の出会い方は同じ大学・所属や自動車教習所、サークルやアルバイト先など身近なところから恋愛がはじまる方が多いようです。最初は友達同士でワイワイしていたはずがいつの間にか気になる関係へと進展するのも大学生らしい恋愛の出会い方ですよね。

同じ大学・所属

同じ大学や所属が一緒の方だと一日で一緒にいる時間が多いためだんだんと恋愛に進展しやすいようです。同じ大学のさらに学部学科も一緒であれば同じ授業を受けていると隣同士になってお話しするようになって仲良くなるという方もいます。

講義で出てくる課題やレポートがわからなかったりした場合に一緒に課題をしレポートの見せ合い、グループワークなどで徐々に距離が近くなっていくというケースもあるようです。社会人にはない学業を通した恋愛の始まり方ですね。

同じ空間にいつもいるため特に話したことはなくても気になっていく場合もあります。友達を通して知り合っていく場合や直接話しかけていったりも多いです。学部の大勢いる飲み会で初めてお話をしてそこから仲良くなり次は二人で遊ぼうなんていうパターンもあるため大学生の恋愛は同じ大学・所属が最も多いのかもしれません。

自動車教習所

高校卒業して大学入学すると自動車免許が取得できるためほとんどの方が自動車教習所に通います。同じ時期に通いはじめると学科講習などで一緒になるためお知り合いになる方もいるようです。学科の中には二人一組で行う実習などもあるためそこで仲良くなることもできるでしょう。

自動車教習所は友達と通うよりも一人で通っている場合の方がより出会いの場になるようです。時間待ちの待合所でお話ししながらまっていたらいつのまにか仲良くなって付き合い始めたというカップルも中にはいます。また合宿型の免許取得であれば短期間ではありますが長時間一緒にいることになるためより仲良くできやすいみたいです。

この自動車教習所での出会いのケースは特に一年生が多いようです。免許と一緒に相手もゲットできるのはうらやましいですね。

サークル


サークルは好きな事やはじめてみたいことをできるだけでなく出会いの場にもなります。たくさんのサークルに加入している方の方が気になる方がみつかりやすいでしょう。サークルからの恋愛だと気になる人ができてもサークルという共通の話題ができるためすぐに打ち解け仲良くなれるというポイントがあります。

毎日活動をしている忙しいサークルよりも週に数回あるいは月に1.2回活動しているサークルの方が遊びにでかけやすいですし様々な交流を深められやすいみたいです。飲み会も多くやっていると大人数の場ではありますがそこから親しくなれるのもあります。出会いを求めている方は複数のサークルに加入している場合が多いです。

アルバイト先


大学生はほとんどがアルバイトをしてお金を稼ぎますが手に入れられるのはお金だけでなく出会いもあるでしょう。アルバイト先では普段の大学生活では知り合わない方と仲良くできます。同じ大学の方だけでなく違う学校の方と仲良くできるのはアルバイトのメリットの一つでもあります。

従業員同士の出会いだけでなく従業員とお客様での出会いもあるようです。コンビニや居酒屋などは常連のお客様がいらっしゃるため頻繁に会うため自然と仲良くなりデートをする方もいるようです。接客業ならではの出会い方ですね。

就職活動

就職活動がはじまって一緒に戦う就活生の中から出会いがみつかる場合もあります。同じ業種に就職希望であればインターンシップや企業説明会で1度あったあとまた別の場所で会う可能性もあるためまた会った際にはお互いの就職活動状況を話しながらも仲良くできるなんて機会もあるようです。

大きな会場で行われる合同企業説明会では自分と同じ世代の方が大勢いるため見方を変えれば出会いの場にもなるでしょう。就職活動を本気でしたいという方も情報交換として出会いを探してそこから恋愛に発展できるようです。

大学生恋愛にありがちな事情


高校生とは違うけれども社会人ではない大学生恋愛にもさまざまな事情があります。けれども様々な制限がかけられた中での恋愛はよりお互い会えている時を充実させることでしょう。それではどのような事情があるのでしょうか。

寮や大学会館の門限がある

寮に入っている場合は門限があるところもあるため夜会えないというケースもあるようです。お泊まりはもちろん夜遅くまで遊ぶことができないのがつらいですね。明るい日中のデートが基本になるそうです。

レポートや試験で会えない


レポートや試験がたくさんある大学は忙しいです。同じ大学で学部学科が一緒であれば一緒にレポートや試験勉強ができるのですがそうでない場合はお互いの勉強の邪魔になるため会うのを我慢します。

レポートや試験で出会えなかった分これらが落ち着いた後に会えた時の喜びはいつもより大きいようです。学業と両立しながらの恋愛は大変だけれどもその分の嬉しいこともいっぱいあります。

サークル内で彼氏の取り合いが起きる

サークル内恋愛であれば彼氏の取り合いが起きることも少なくないようです。これは女子が多いサークルであれば特におこります。取り合いが起こったあとは取り合いをした女性やお別れしてしまった彼と気まずくてサークルを辞めてしまうというケースもあります。

おうちデートが多い

大学生はお金がありません。そのためおうちデートでまったりというのが多いです。おうちで一緒に料理を作って食べたりゲームをしたり映画やテレビを見たり。何気ない日常が幸せだったりします。幸せはお金では買えないですしお金をたくさん使ったからといって彼と充実とは限らないためおうちデートも魅力的です。

▼ 関連記事

彼女が欲しい人必見!初心者でも出会いをモノにして彼女を作る方法

理系女子の恋愛事情


最近ブームが来ている「リケジョ」こと理系女子。理系女子の恋愛事情はどのようなものでしょうか。学部内では男子がほとんどの中の理系女子はモテるのでしょうか。

意外とモテない

大学や学部によっては男女比9:1であったり、教室に女子が一人しかいなかったりなど男性が多い中の理系女子はモテると思われがちですが案外そうでもないようです。

理系女子は同じ大学・学部の理系男子と付き合う場合が多いようですが理系男子は同じ大学・学部の理系女子よりも同じ大学の文系女子や学内やアルバイト先や地元の高校の同級生などと付き合う方が多いです。カッコいい理系男子は少ない理系女子から選ぶのではなく選択の幅が広くなる学外から彼女を選びます。

女子として見てもらえない

女子として見てもらえる人とそうでない人がはっきりわかれているのが理系女子です。同じ女子が少ないから競争がないため化粧や服装など身だしなみに気を配ることが少ない子が多いためそのような子は女子として見てもらえないようです。

逆に化粧や服装など女子力をつけている方は教室内でもキラキラした存在になりかなりモテたりもするようです。

研究で忙しすぎる

学年があがってくると研究室に配属され朝から夜まで研究の毎日になります。真面目な理系女子であれば恋愛はしたいけれども研究で忙しすぎてとても恋愛ができないなんてケースもあるようです。せっかくの大学生活で研究と恋愛どちらをとるかの選択も出てくる人もいるみたいです。

まとめ


今どきの大学生の恋愛はいかがでしたでしょうか。これからはSNSの人気によってSNSから恋愛へと進展する方もこれから多くなることでしょう。インスタ映えがかかせなくなりますね。大学生の方も社会人の方もステキな異性に出会えると良いですね!