「忘れられない恋」を引きずってない?乗り越えるテクニック一覧

男女のおよそ60%は過去の恋愛が今でも鮮明に記憶に残っています。心のどこかで忘れられない恋を引きずってしまって、次の恋愛に踏み切れない方もいるでしょう。新たな恋愛に向かって歩みを進めるべきとは分かっても、簡単にはできないものです。問題となるのはなぜ忘れられないかでしょう。そして、乗り越えるための方法も頭に入れるべきです。

忘れられない恋であっても、乗り越えないと次には進めません。次に理想的な恋ができる可能性もあります。前に進むためには忘れることも必要といえるでしょう。ここでは忘れられない恋を引きずっている方に様々な秘訣を伝授します。

男性にとっての忘れられない恋


男性にとって忘れられない恋は大きく3つです。初恋、片思い、顔がタイプとなります。忘れられない恋を引きずっているのなら、この3つの中に当てはまる場合も少なくないでしょう。やはり忘れられなくなるだけの理由があるからです。しかし、振り払って忘れて次に進まないといけないといえるでしょう。

それぞれの場合でなぜ忘れられないのかという点を考えないといけません。そして、振り払うためには何が必要となるのかも同時に考えるべきでしょう。

初恋の女性

初恋の女性は多くの男性が忘れられないものです。初恋の女性が忘れられなくなる理由としては、やはり人生において感じたことがない感情を持ったからでしょう。大きな驚きに支配された感覚は胸に残るものです。そして、駆け引きのないピュアであった感覚もあるでしょう。

どうすれば進めば良いか分からずに途方に暮れた経験がある方も少なくありません。初恋は人生に一度しかないものの、振り払って前に進まないといけないものです。次の恋のワンステップと捉えるのが良いでしょう。決して悪い思い出にする必要はありません。良い思い出として胸に残しておいて問題ないです。

片思いだった


片思いの女性も男性が忘れられない相手といえるでしょう。片思いをしているときにはドキドキ感もあれば、切ない気持ちも持っているはずです。ただ、片思いで終わってしまった衝撃は残っているもので、自分に対しての嫌気を感じた方もいるでしょう。

片思いの女性を忘れるためには、出会いの場へ出向くのが一番です。新しい好きな人を見つけられるかどうかはその時々であるものの、沿った行動をするのが大切といえるでしょう。まだ次の恋をする気になれないと思っても問題ありません。気持ちをリフレッシュするのが大きな目的であって、また気持ちが動く人を見つければ良いだけです。

顔がタイプだった

人間は内面が最も重要であっても、やはり顔がタイプであるかどうかが大切です。顔がタイプであるからこそ、恋をした場合も恋人になった場合も少なくないでしょう。顔がタイプの女性に恋をして、忘れられないという方も多いものです。

忘れるためにはやはり顔も内面もタイプの女性を見つけての恋をすることでしょう。決して簡単なことではないものの、顔も内面も好みの女性を見つけることで新しい道は開けます。そして、自然と忘れることができるようになるでしょう。

▼ 関連記事

好きな人をサッパリ忘れる方法とは?この苦しさから解放されたい!

忘れられないのはどうして?


過去の恋を忘れられないのは、美化しているのが一つの理由になるでしょう。冷静に考えると嫌な思い出もあった恋であっても、美化することで忘れられないものになります。そして、振られたことがショックであるという理由もない訳ではありません。さらには、今でも未練があるのも理由の一つになるでしょう。

過去の恋を忘れられないのには明確な理由があります。そして、忘れるためにはどうすれば良いのかという点についても考えないといけません。

美化している

過去の恋を美化している方は少なくありません。嫌な思い出もあったものの、良い思い出だけに消去するといえるでしょう。忘れるためには、しっかり嫌な思い出もインプットすべきです。過去の恋を美化するのは決して悪いことではありません。しかし、美化することによって忘れられなくなるのは避けるべきです。

特に美化しすぎてしまっているという自覚があるのなら、両方をしっかりインプットした上で次の恋に向けて歩みを進めるべきといえます。忘れられない恋を美化してしまっている意識がある方も少なくないでしょう。いわゆる嫌な思い出を良い思い出にしようとしているといえます。

もちろん、美化した上で前に進むことができるのなら全く問題ありません。ただ、そのまま引きずってしまっているのなら、美化することでの逃げを打っている場合も少なくないです。

振られたショック


振った場合によりも振られた場合の方がショックは当然ながら大きいものです。恋を忘れられないのは振られたショックの大きさも関係しているといえるでしょう。振られた側は相手に対しての未練を残してしまうものです。特に振られた原因が分からない場合は、なぜなのだろうと考えこんでしまい、忘れられなくなっていきます。

重要になるのは分析をすることです。辛い思い出を思い出して分析するのは精神的な苦痛を伴う場合もあるでしょう。しかし、前に進むためには避けては通れない道といえます。どれだけ好きであったかどうかは別として、やはり振られることによってのショックは大きく、忘れられない恋にも繋がるといえるでしょう。

ただ、振られることは決して特別なことではありません。振る場合もあれば、振られる場合もあるのが恋愛です。多くの方は振られたショックを抱えながらも、次の恋に歩みを進めないといけないと理解しています。いつまでも引きずってしまうことが、次の恋の妨げになってしまう場合もない訳ではありません。

良いと思った人が見つかった場合でも、過去の恋を引きずってしまっているのなら、思い切って前に出られない場合もあるのが分かるはずです。振られたという事実を客観視できるかどうかが大きなポイントになるでしょう。

今も未練がある

未練が残っている恋は忘れられなくなりがちです。未練のある恋を忘れられないのなら、再度アタックして砕けるのも良いでしょう。上手くいけばそれで良いし、ダメでも今度こそ諦めがつくかもしれません。まだやり残したことがあるのなら、再度アタックするという選択は頭に入れておいた方が良いでしょう。

そして、未練があるのは一途な自分でいたいからかもしれません。自分が誠実で立派な人間だと思いたい気持ちもあるでしょう。無意識の内に忘れられない恋にしてしまっている可能性も否定はできません。

忘れられない恋を乗り越える方法


忘れられない恋を乗り越えるための方法は確かにあります。忘れられない恋を乗り越えることを考える方は、参考にした方が良いでしょう。過去の恋は結局は過去の出来事であって、引きずってしまうのは前に進むための障害になってしまいます。

別れた原因を考える

忘れられない恋を乗り越えるためには、別れた原因を考えることが重要になります。相手に好きな人ができた場合でご自身に落ち度がないのなら、こればかりはしょうがないと考えるしかありません。別れた原因がご自身にあるのなら、次に同じことをしないようにすれば良いだけです。

別れた原因を考えに考え、そして次に繋げることだけを考えれば問題ありません。良い意味でシンプルに考えることが、過去の恋を引きずらないコツになります。

自分の悪かったところを反省する

忘れられない恋で、ご自身に悪かったところがあるのなら、大いに反省しないといけません。次の恋で全く同じ過ちを犯してしてしまっては、どんどんダメージは深刻になっていくでしょう。場合によってはもう恋をすることに臆病になってしまう場合もあるでしょう。

自分の悪いところを反省するのは大きなダメージがあるものの、同じ過ちを犯さないためには乗り越えないといけません。

▼ 関連記事

元カノが忘れらない!男の心理や対処法、未練に関する男女の違いって?

忘れられない恋を忘れる秘訣


どんなに忘れられない恋であっても、忘れて前に進まないといけません。頭では分かっていても、実際にできるかどうかは全くの別問題といえるでしょう。忘れられない恋を忘れるための秘訣は確かにあります。今現在、忘れられない恋を乗り越えないといけないと思っているのなら、頭に入れておいて損はありません。

仕事に打ち込む


恋愛だけが人生ではありません。趣味に没頭するのも一つの楽しみであり、仕事に打ち込むのも良いでしょう。忘れられない恋を乗り越えるために仕事に打ち込む方は少なくありません。何もしていないとやはり過去の恋について考えてしまうものです。だからこそ、考える暇を与えないために仕事に打ち込むのは効果的です。

仕事に没頭している時間は何も考える余地がなくなります。仕事に没頭することによって、職場での評価も上がるでしょう。昇進に繋がる可能性も秘めているため、悪いことはありません。仕事をしていないのなら、仕事を始めるのも良いでしょう。仕事は最も恋においてのダメージを忘れさせてくれる要因といえるかもしれません。

働く以上、仕事は絶対にしないといけないものです。仕事に没頭すれば、過去の恋を引きずる余裕もなくなっていきます。仕事に没頭することで、自分の居場所を確保することにも繋がっていくでしょう。次の恋をするときに、仕事が順調であることがプラスに作用する場合も少なくありません。

メールの履歴や写真を消す

過去の恋を引きずっていると、どうしてもメールの履歴や写真を見てしまうものです。見ているとどんどんあれこれ考えこんでしまうのは自明の理といえるでしょう。だからこそ、メールの履歴や写真を消してしまうのが効果的です。

大切な思い出を消し去ってしまうのは抵抗があるかもしれません。しかし、思い出が形となって残っているからこそ、忘れられない恋となっているのも事実です。何度も見返してしまっているという自覚があるのなら特におすすめの方法となります。

引っ越す

引っ越すことによって、好きだった人との思い出は薄れるのは間違いありません。何度も二人で過ごした場所の一つであるのなら、特に効果的になります。引っ越さないと、一緒に過ごした時間を嫌でも思い出してしまうものです。

引っ越すことによってまた新たな気持ちで生活をスタートできる方も少なくありません。忘れられない思い出とお別れをすることにもなるでしょう。簡単には割り切れないからこそ、忘れられない恋になっているといえます。だからこそ、いうならば新天地で一からスタートさせるという気持ちにするための行動といえるでしょう。

まとめ


忘れられない恋には別れを告げないといけません。しかし、簡単には割り切ることができない恋もあるものです。なぜ忘れられない恋になるのか、そしてどうやって忘れて前に進むことができるのかといった点を頭に入れるべきでしょう。忘れられない恋を引きずってしまうのはマイナスに作用します。