男性が浮気相手として選ぶ女性のタイプと本命になる方法

結婚している人なんて好きにならないと思っていても、いつの間にか既婚者を好きになって不倫関係に陥ってしまう人は少なくありません。問題は、浮気相手として遊ばれるだけの女性になるか、本命になるかです。

今回は

  • 男性が浮気相手の女性に絶対にしないこと3選
  • 男が浮気相手として好きになる女性の特徴3選
  • 浮気相手にする仕返しのパターン6選
  • 浮気相手と結婚した事例も!
  • 浮気をする男性の心理

と、浮気相手から本命になる方法などについてまとめてみました。

男性が浮気相手として選ぶ女性のタイプ

仕事に真面目で家庭思いの男性でも、どこかに心の隙間があるものです。そんな隙間にタイミングよく入り込む女性がいると、浮気に至る可能性があります。

男性が浮気相手として選ぶ女性には、どんなタイプが多いのでしょうか。

一人暮らしをしている

結婚している男性が浮気相手として都合がいいと思えるのは、一人暮らしの女性です。結婚していると、自由に使えるお金が限られていることが多いもの。

浮気相手が一人暮らしをしていれば、ホテル代を使わなくても済みます。さらにホテルでの密会現場を誰かに見られてしまう心配もありません。

共通の友人・知人がいない

共通の友人や知人がいると、浮気の秘密がバレる恐れがあります。どちらかが、友人・知人に相談したり何気なく自慢話をしてしまうことでバレるケースがほとんどです。

その点、共通の知り合いがいなければ秘密をうっかりバラしてしまうようなことはないでしょう。

口が堅く秘密を守れる

浮気がバレる理由として最も多いのは、相手の女性が秘密をバラしてしまうことです。仮に浮気相手だとしても、好きな人とつきあっていることは誰かに打ち明けたいのが女性というもの。

最後まで浮気の秘密を守り切れるほど口が堅い女性は、なかなかいません。そんな人が多い中で、口が堅い女性というのは貴重な存在です。しかし、本命ではなく浮気相手として利用されてしまう危険性もあります。

どこか抜けているようなところがある

どこか抜けていて天然ボケのようなところがあったり、ぼんやりした大人しいタイプの女性は浮気相手として格好のターゲットです。

家庭が上手くいっていない、別居中などとウソをついてもコロッと騙されてしまうような人が浮気相手として御しやすいのです。

精神的にも経済的にも自立している

不倫は不倫、と割り切ってつきあってくれる女性も、男性にとってありがたい存在です。

精神的にも経済的にも自立していることから、浮気相手であろうが会っている間だけでも恋愛を楽しもうとしてくれます。男性にしてみれば、大人しく従ってくれる女性と同じくらい都合のいい浮気相手です。

スタイルが良い

浮気相手は、一時的な遊び相手です。中には妻以外の人と純愛を楽しみたいという男性もいるかもしれませんが、ほとんどの場合は肉体的な欲求を満たしてくれるだけで満足できます。

そんな欲求を満たしてくれる相手としては、巨乳などの女性らしいスタイルを備えた人が理想的です。恋愛や結婚では妥協していた欲求を、浮気で満たすチャンスです。

付き合っている女性とはタイプが違う

付き合っている彼女、あるいは結婚相手とは全く違うタイプの女性が浮気相手として選ばれがちです。しょせん、浮気相手は気紛れな遊び相手に過ぎません。

将来があるわけでもないので、今しかできないことができればよいのです。それなら、本命と同じタイプの女性を相手に選ぶのはナンセンスというものです。

私はもしかしたら浮気相手かも?男性の行動をチェック

自分は浮気相手にされているのかもしれない、もしかすると本命ではないのかもしれないと不安に悩まされている女性は少なくありません。

それくらい男性の浮気頻度は高いものです。自分が浮気相手にされていないか、男性の行動をチェックして確かめてみましょう。

自宅を教えてくれない

知っている連絡先はLINEアドレスだけなど、決定的な個人情報を教えてくれない場合は浮気相手にされている可能性が高いです。

浮気ではなくても本命でない場合、男性は自宅や電話番号などを隠そうとします。聞いてもはぐらかされる、2回以上デートしているのに自宅の場所すら教えてくれない場合は怪しんでみるのが正解です。

デートは車でラブホやカラオケなど密室が多い

デートはいつも密室の中ばかりという場合、人には知られたくない事情があるのかもしれません。

ラブホテルでしか会えない関係は、相手に彼女がいたり既婚者でなくても考え直してみることをおすすめします。明るいところや人の多い場所でデートできないのは、2人の関係を秘密にしたい証拠です。

きっちり避妊をする

やけに避妊に念入りな男性は、女性を妊娠させたくない事情があると見てよいでしょう。もちろん、誰しも結婚前に子供ができるのは避けたいところです。

女性を妊娠させてしまったら最も困るのは、本命の彼女がいる人や家庭がある人。ラブホテルに行くわけでもないのにコンドームを準備してくるような男性は、怪しんでみるべきです。

結婚の話などを避ける

結婚にまつわる話を避ける人は、既婚者の可能性大です。結婚していることを最初から隠さない人もいますが、家庭が上手くいっていないなどと浮気相手の気持ちを翻弄する男性も少なくありません。

自分の都合の良いときまで関係を続けるために、結婚のような浮気相手を刺激するような話は出さないようにしています。

プレゼントにお金をかけてくれない

浮気相手は本命ではないので、お金をかける必要がありません。つなぎとめるためにお茶くらいはおごるかもしれませんが、いつもホテルに直行するだけという関係も珍しくないくらいです。

プレゼントどころか、ホテル代すら割り勘にさせられる可能性もあります。

記念日を祝われない

浮気相手の女性には、記念日を祝ってもらう必要はありません。浮気相手にされている女性は、そんな男性を前にして記念日を祝うのが単に好きではないのだと思い込みがちです。

しかし、本命ではないからこそ記念日を祝う必要がないのです。この先も記念日が訪れる未来など夢見ていないので、交際記念日になど興味がありません。

浮気相手から本命になるには

浮気相手にされたら、基本的には2人の関係に未来はないと思っていいでしょう。ただし、中には浮気相手から本命になる人もいます。

どんな方法で浮気相手から本命になれるのか、本命になりたい女性はチェックしてみてください。

まずはダイエットや料理など自分磨きを始める

食事

自分磨きをすると、今の自分よりグレードアップして魅力が一層輝きます。そんなあなたを相手が見直して、本命の彼女や結婚相手よりも素敵だと思うかもしれません。

どんどん魅力アップしていくあなたを手放したくないと、本命になれる可能性が出てきます。ダイエットでも料理でも自分の身になることをすると、本命になれないとしても残るものが多いのがメリットです。

連絡の頻度は多すぎず少なすぎず

浮気が長続きしている人がいるとしたら、男性にある程度の自由があるからです。

連絡が頻繁になってきたり、会ったときにわがままを言い始めると途端に男性は距離を置くようになります。いい距離感でつきあいながら、本命以上に居心地の良さを感じてもらうことを目指しましょう。

適度に他の男の影をチラつかせる

浮気相手とはいえ、自分以外の男性とつきあっていることがわかれば男性は嫉妬心を覚えます。他の男性に心が揺れていると匂わせてみるのも効果的です。俄然本気になってくる男性なら、本命にのし上がれる可能性があります。

相手を肯定したり褒めたりする頻度を増やす

本命の彼女や妻の立場ともなると、男性を褒める機会は減ってきます。一緒にいる関係が当たり前になってくるので、特にありがたいと感じることも少なくなってくるのです。

そこで、会うたびに相手を肯定したり褒めたりすることで株を上げると、本命になれる可能性が出てきます。

車や格闘技など彼の趣味を勉強する

男性にとって、一番気楽な関係は男友達です。気負わず趣味の話ができれば、最高でしょう。車や格闘技など、彼が夢中になっている趣味があれば目を向けてみてください

男の人の趣味はわからないと開き直っていると、本命どころか浮気相手としてのポジションも失ってしまうかもしれません。

浮気相手に本気になった男性の行動

浮気相手から本命になるケースは、確率としては非常にレアです。多くの男性にとって人生で一番重きを置いているのは仕事ですから、恋愛での面倒は避けたいところ。

それでもどうしてもこの人を失いたくないと思ったり、抜き差しならない状態になってしまったときは話が違ってきます。どうしてもこの女性を失いたくないと本気になる場合の男性の行動について、あげてみます。

自分から頻繁に連絡してくる

浮気での密会は、主に男性からの連絡で決まることが多いでしょう。男性の都合次第で決まり、女性から会いたいとお願いしても言いがかりをつけて会えないことがほとんどです。

それが、男性のほうから積極的に高い頻度で連絡してきたり、会いたいと言ってくる場合は本気になっている証拠です。ただし、ほんの短い間の一時的な本気かもしれませんから、その見極めは冷静になってつける必要があります。

LINEの返信が早い

LINEの返信が早いのも、男性が浮気相手に本気になっている証拠です。男性には狩猟本能があり、狙った獲物をとらえるまでは熱中するものの、獲物をつかまえた途端に飽きてしまうことが珍しくありません。男性が本気の間だけ楽しむか、男性の本気を持続させることができるか、女性も勝負です。

流行りのデートスポットに連れて行く

女性を喜ばせようとする気持ちがあるのは、本気になっているからでしょう。

流行りのデートスポットに連れて行ってくれるなど、誰に見られてもいいくらいの気持ちでつきあってくれるなら信じてもいいかもしれません。会う場所は密室ばかりというデートより、断然幸福感が高いはずです。

まとめ

相手が好きなうちは、浮気相手でもいいとすら思ってしまうかもしれません。しかし、浮気相手はやっぱり辛いものです。

浮気相手にされやすい人、いつも浮気相手で終わってしまう人は、本命になれるように頑張ってみませんか?