浮気の夢を見た人必見!シチュエーション別の意味まとめ

昔から夢には意味があるとされています。その中でもあまり見たくない、浮気をした、浮気をされた夢にはどのような意味があるのでしょうか。

今回は、

  • 浮気の夢:相手に浮気された場合
  • 浮気の夢:自分が浮気した場合
  • 浮気の夢:場所別の意味
  • 浮気される・する夢を見た時の対処法

をご紹介します。浮気されるのはもちろん浮気する夢もあまり気分の良いものではないですよね。夢占いには深層心理を表していることが多いとされているので、自分も気持ちとしっかり向き合ってみましょう。

浮気の夢の意味:相手に浮気をされた場合

浮気と一口に言っても色々ありますが、相手に浮気をされるという夢にはどのような意味があるのでしょうか。相手に浮気をされる夢が持つ意味について調べてみました。

浮気を疑った夢

相手の浮気を疑う夢というのは、疑心暗鬼にかられるという意味です。この場合は特に証拠や根拠があるわけでもないですし、もちろん浮気を目撃したわけでもないのですが、このような疑いを持つ夢はあまりいいものではありません。

パートナーと良好な関係でない場合は、コミュニケーションをうまくできず相手にいら立ちを感じています。そうでなければ、相手が自分にいら立つ前兆であると言われています。

友達・知り合いと浮気された夢

もし相手が友人や知人と浮気している夢を見たならば、これは相手をほかの誰かにとられることを恐れていることを案じています。自分が神経過敏になっており、根拠のない不安と妄想から生まれた夢です。

しかし、これは実際に起こる可能性は極めて低く、安心してよい夢です。ちょっと心が疲れているので、パートナーと一緒に過ごして安らぐとよいです。

知らない人と浮気をされた夢

全く知らない人と浮気をされる夢を見たときは、注意が必要です。相手が浮気をする夢は、たいてい思い込みや疑心暗鬼を表すのですが、全く知らない人と浮気をされるのは予知夢といって実際にあるかもしれないことを暗示しています。そのような夢を見た場合、パートナーが浮気をしていないか最大限注意を払う必要があるでしょう。

浮気をされて怒った夢

パートナーに浮気をされ、それを怒る夢を見たときは相手の気持ちをあなたが理解できないことがある暗示です。普段コミュニケーションを取れないあなたのいら立ちからこういった夢を見ます。何か悩んでいることがあれば気持ちを素直に打ち明けたほうがよいでしょう。要は、コミュニケーション不足です。

浮気をされて怒らなかった夢

もしパートナーに浮気をされて自分が怒らなかった場合、これは相手への愛情が失われつつあることを示しています。怒っても変わらないため、諦めの心境になっており、現実世界では浮気や不倫がなくても別れることを暗示しています。もしパートナーを失ったら、と考えて後悔のない選択をしましょう。

相手が誰かを口説いていた夢

相手がほかの女性を口説いている夢は、特に心配はありません。これはパートナーへの愛情が強いことのあらわれであり、自分の愛情が強いため起こることです。しかし、もし潜在意識からのメッセージだった場合は相手がもしかしたらほかへ心変わりをしようとしていることを予知している可能性もあります。

浮気相手に嫉妬心を覚えた夢

夢の中で浮気をされて、その浮気相手にジェラシーを感じているときは、今の自分が自信喪失していることを表しています。もちろん仕事でミスをするといったこともありますが、パートナーとのコミュニケーション不足で自信が失われている場合もあります。もっと一緒に過ごす時間を増やすとよいです。

浮気を原因に別れた夢

浮気が原因で別れる夢を見ることもあるでしょう。相手の浮気が原因で別れる夢は、あなたがパートナーに不満を抱えていることを示しています。実際に言うべきことは言って不満を解消しないと、別れることになりかねません。

現実でパートナーがいないのに浮気をされた夢

現実にパートナーガいないのに浮気をされた夢というのは、あなたの心の乱れを表しています。心が浮ついているときに、こういった夢を見ることがあるでしょう。地に足をつけてしっかり生活することが必要です。

性的な印象が強い浮気される夢

まるでアダルト映画やエッチなDVDのような性的要素の強い浮気される夢を見た場合は、クリエイティブな感性が高まっています。夢の中で浮気相手が妊娠した場合は新しい作品が生まれる予兆です。

浮気現場に鉢合わせする夢

浮気現場に鉢合わせる夢を見ることもあるでしょう。この夢はあなたが信頼していたものがそれほど信頼できるものではないということを示しています。それは、夢の中で自分が不安になったこと、信頼できないことを何とかしようとする夢です。自立につながりますので悪い意味ばかりではありません

芸能人・二次元キャラと浮気される夢

浮気相手が良く知っている芸能人またはアニメキャラだった場合、パートナーのことを示す夢ではありません。自分の叶えたい夢が非現実的であり、さらに叶えるための努力もしていないということを警告している夢です。

浮気の夢の意味:自分が浮気した場合

浮気をされる夢は基本的に疑心暗鬼だったり心に不安があったりしましたが、自分が浮気をする夢はそうでもありません。自分が浮気をする夢がどんなことを示唆しているか見てみましょう。

浮気が未遂に終わった夢

浮気が未遂に終わった夢は、パートナーとの関係性に問題があるわけではないので安心してかまいません。しかしこの夢は近い将来に自分の意識過剰なところや不用意な言動により人間関係のトラブルに見舞われることを示唆しています。注意して行動する必要があります。

友達や知り合いと浮気した夢

パートナーがいるのに友達や知り合いと浮気をする夢を見る場合もあります。これは、その人と浮気願望があるわけではないので安心してください。もっとその人と親しくなりたいという深層心理のあらわれであり、もし勇気を出して親しくなると良いことがある兆しです。

浮気相手が元恋人だった夢

浮気相手が元恋人だった場合、これは未練を表しています。現在のパートナーに満足していない場合も、こういった夢を見ます。未練たらたらの状態では何も良いことはありませんので、実際に異性を誘うなど行動に移すのがよいでしょう。

知らない人と浮気する夢

見知らぬ人と浮気をする夢を見るのは、悪いことではありません。これは今まで知らない人も含めもっと人とコミュニケーションをとりたいという夢です。しかし警戒心なしに無防備に知らない人に飛び込むことは危険ですので、その点だけ注意して行動すれば大丈夫です。

浮気を楽しむ夢

浮気を楽しむ夢を見ることもあるでしょう。それは、今のパートナーが不満なのではなく、これからいい人間関係が築かれていくことの前兆です。チャンスを逃さず行動すればもっと世界が広がってきます。

浮気の楽しさより後ろめたさが大きい夢

浮気をして楽しさよりも後ろめたさを感じるのは、自分の人間関係を広げたい願望がありながらも行動に二の足を踏んでしまうことを表しています。目の前の束縛に負けずに行動するのがよいでしょう。

浮気して別れる夢

浮気して別れる夢を見るのは、不安のあらわれです。パートナーに別れを告げられたらどうしようと思っているのです。もっと自分に自信を持ち、愛情を伝えるようにしましょう。

浮気が発覚し修羅場になる夢

浮気が発覚して修羅場になる夢はあまりよくありません。今は良くても今後パートナーと喧嘩したり、二人の関係が悪くなったりする予兆です。そのため、いつも以上に相手に気づかいをしましょう。

現実ではパートナーがいないのに浮気する夢

現実には交際相手もいないのに、夢の中で浮気をする夢は、警告夢と言われています。この夢はこれから悪い相手、たとえば詐欺師などに出会う確率が高まりますので、しっかりと自分の行動を注意しなければなりません。

浮気して赤ちゃんができる夢

浮気して赤ちゃんができる夢は、現実に起こると大変なことですが夢の中ではそうではありません。これは、何か新しいことが生み出されることを示しているからです。

性的な印象が強い浮気する夢

同じく、アダルトビデオのような性的な意味合いが強い、浮気をする夢についてもクリエイティブな感性が豊かになっているあらわれですので悪い夢ではありません。相手が分かれば、相手の長所と感じる部分を取り入れるとよいでしょう。

芸能人・二次元キャラと浮気する夢

芸能人や二次元のキャラクターと浮気をする夢を見る人もいるでしょう。こういった夢は自分の人間関係をより広げたいという欲望を示しています。

場所別に異なる浮気の夢の意味

浮気をする夢、される夢を見る場合、誰と浮気をして浮気をされるのかだけでなく、場所にも意味があります。場所ごとに浮気の夢についてみてみましょう。

見知らぬ場所

見知らぬ場所で浮気をする夢は、未知の世界に飛び込みたい自分の欲求を表しています。仕事や趣味でももし叶えたいという夢があるなら思い切って飛び込んでみるのもよいでしょう。

自宅で浮気をする夢を見た場合は、自分の能力を開化したいという吉夢になります。浮気相手との相性がよいほど運気は上昇気流です。一方、自宅で浮気をされる場合は、パートナーとの喧嘩の兆候がうかがえます。

乗り物内

 

乗り物内で自分が浮気をする夢は、いい夢です。これまで取り組んできた仕事や趣味の運勢が変化し、高い願望が叶うでしょう。空を飛ぶ乗り物は良いのですが、船や地下鉄などは不安定さが伴います。乗り物内で浮気をされた際は、リアルで浮気をされる恐れがありますので注意します。

公共の場

職場や公共施設で浮気をする夢は、自分の人生が変化していく暗示です。自分が変わっていきたいという願望の表れですが、不平不満からという後ろ向きな理由ですので行動に移す際は慎重にやりましょう。パートナーが公共の場で浮気をする夢を見たら、実際に浮気をしている可能性があります。

浮気される・する夢を見た場合の対処法

浮気をされたり浮気をしたりする夢を見た際はどうしたらよいのでしょうか。対処法を学んでおきましょう。

パートナーと信頼関係を深める努力をする

浮気をする夢の中には吉夢もあるのですが基本的にパートナーとの関係不安を表している夢が多いです。そのため、そういった夢を見る際はパートナーとより信頼を深めましょう。

不安・不満から目をそらさない

誰にでも長く付き合っていると不安や不満が発生するものです。普段は隠れているそういった思いが浮気の夢という形で発現しますので、不平や不満から目をそらさないようにしましょう。

願望を叶えるためのアクションを起こす

願望を叶えたいと思っている人が、浮気に関する夢を見ることがあります。そのため、自分の夢や願望が叶うようにまずは行動を起こしましょう。

まとめ

浮気の夢の意味は、相手に浮気をされた場合はパートナーに不信感を覚えていたり、ほかの人にとられるのではないかという不安があったりする夢が多いです。コミュニケーションが取れていなかったり、愛情が失われたり、場合によっては本当に浮気をされていることもあります。

一方で自分が浮気をする夢の中には、コミュニケーションをもっととって人間関係を広げたい、夢を叶えたい、などと自分の願望に関することが多いです。

浮気をする場面によっても違いがあります。浮気をされたりした夢を見たときには、パートナーと信頼を深めたり、願望を叶えるためのアクションを起こすとよいでしょう。