乾燥肌におすすめのクリームを紹介!乾燥肌にあった選び方

乾燥肌は、さまざまなデメリットを伴います。トラブルを引き起こしやすい、小じわができやすい、メイク乗りが悪くなるなど、女性にとってうれしくない現象が複数生じてしまうでしょう。ですが、乾燥肌対策に適した保湿クリームをうまく活用すれば、予防や改善につなげられます。

ここでは、

  • 乾燥肌への基本的な対策
  • 乾燥肌のケアをするときの注意点
  • 乾燥肌のクリームの選び方
  • セラミド配合♡乾燥肌におすすめのクリーム
  • 保湿成分配合♡乾燥肌におすすめのクリーム
  • 香り成分配合♡乾燥肌におすすめのクリーム

についてまとめてみました。

乾燥肌への基本的な対策


乾燥肌は、かならずしも生まれ持った体質というわけでもありません。スキンケアや生活の送り方によっても、肌質は変わってきます。そのため、生活を見直すことで、そもそも乾燥肌になりにくい状態を目指すことができます。以下のポイントを押さえることで、乾燥肌を対策することが可能です。まだ乾燥がひどい状態でなければ、まずはこれらを意識するのも良いかもしれません。

お肌に適度な潤いを与える

皮脂でべたついた肌は、理想的な状態といえません。毛穴が詰まりニキビが炎症を起こしやすい状態ですし、テカった印象となるため美容の上でも好ましくないでしょう。ですが、だからといってうるおいが乏しい状態も避けるべきです。肌には、適度な潤いを与えるよう心がけてください。

日頃から水分をしっかりとる、保湿系のスキンケアをおこなう、そして乾燥肌に適したクリームを使うといった方法が効果的です。肌の適度な潤いは、水分を逃がさないためのカバーや、外部の刺激から肌を守るためのバリアとして機能します。これにより、乾燥肌ならではのトラブルを防げます。

バランスの良い食生活

人の体は、食事から作られているに他なりません。もちろん、顔も同様であるため、バランスの良い食生活を送ることで理想的な肌状態に近づけます。逆に避けるべきなのは、偏った食事です。油分の多い食事を好む、間食をよくする、ダイエットのためにあまり食事を摂らない、そういった人は肌トラブルを起こしやすいです。乱れた食生活によって、肌細胞のメカニズムや皮脂の分泌がうまく機能しなくなるためです。

おすすめは、摂取量や栄養を考えた健康的な食生活です。忙しさからどうしても3食しっかり摂れない場合は、サプリメントで補っても良いでしょう。食生活を変えるだけでも、乾燥肌の予防や対策をおこなうことが可能です。

適度な睡眠時間


十分な睡眠をとることも、乾燥肌の対策において重要です。肌細胞のターンオーバーは、眠っているときにこそ活発におこなわれます。そこへきて、睡眠時間が不十分であると、細胞の生まれ変わりであるターンオーバーは十分におこなわれず、トラブルを起こしやすくなってしまうでしょう。適度なうるおいのある健康的な肌は、このメカニズムがしっかりと機能していてこそ作られます。毎日6~8時間の適度な睡眠をとって、肌の健康につなげてください。

乾燥肌のケアをするときの注意点


冒頭でも紹介している通り、乾燥肌は女性にとってさまざまなデメリットを引き起こします。そのため、毎日進んで乾燥肌対策をおこなっている人も多いでしょう。ですが、だからといってむやみやたらにケアをすべきでもないのが実際のところです。以下の注意点を守って、実践してください。

低刺激のものを使う

肌状態を良くしたいからといって、効果の強すぎるスキンケア製品を使うのはあまりおすすめできません。乾燥肌は、皮脂が不足した状態なので、バリア機能が低下しています。そのため、刺激の強い製品を使ってしまうと、炎症を起こす原因となってしまいます。低刺激のものを使用しましょう。

選び方としては、乾燥肌向けや敏感肌向けと謳われている商品を探す方法がおすすめです。バリア機能の低下した状態の人のために作られたスキンケア製品なので、ほとんどの場合刺激を抑えたアイテムとなっています。また、保湿効果が高いものも少なくありません。

すすぎは丁寧に行う

朝の時間帯忙しかったり、夜の時間帯でも早く寝たかったりすると、スキンケアの仕上げであるすすぎを雑にしがちかもしれません。ですが乾燥肌のときこそ、すすぎは丁寧にするようにしましょう。理由は、主に2つのリスクにつながってしまうかもしれないからです。

まず1つは、手による刺激が乾燥肌にダメージを与えてしまう可能性です。洗顔料などをすすぐだけといっても、乾燥肌の場合はちょっとした手の刺激もストレスとなってしまいます。結果として、炎症や肌荒れを起こしてしまうかもしれません。やさしくなでるように、丁寧にすすぐようにしましょう。

また優しくすすぐ場合は、何度もおこなわなければしっかりと洗剤成分を押せないかもしれません。そのため、何度も繰り返し丁寧にすすいでください。すすぎが不十分で、洗浄成分が肌に残ってしまうと、それこそトラブルの原因となりかねません。すすぎはやさしく丁寧に、何度もするよう心がけておきましょう。

10分程度ぬるま湯につかる


乾燥肌が全身に及んでいる人は、入浴も丁寧におこなうべきです。体が温まる程度だけではなく、10分程度しっかり浸かるようにしてください。これによって、お湯の水分を肌に蓄え、乾燥肌を潤すことに期待ができます。お風呂のお湯にスキンケア成分は含まれませんが、お湯に浸かっているだけでも効果的なのです。

このとき注意すべきなのが、お湯の温度です。熱すぎるお湯ではなく、ぬるま湯程度の温度にしてください。熱いお風呂であれば体をしっかり温められるため、保湿に適してるように思えるかもしれません。ですが、それが逆に刺激となって肌を傷める危険性も考えられます。ぬるま湯程度のお湯に10分程度浸かるという方法を、心がけてください。

保湿効果が高すぎるものは使わない

確かに、乾燥肌の人にとって保湿ケアは大切です。肌に必要な皮脂まで乏しい状態となっているため、保湿によって潤いをカバーすることでより良い状態につなげられるためです。ですが、保湿効果が高すぎるものはあまりおすすめできません。敏感な状態になっている乾燥肌には、高すぎる保湿効果もまた刺激となりかねないためです。保湿効果の期待できるスキンケア製品であっても、比較的刺激の穏やかなものを選んでください。

乾燥肌のクリームの選び方


乾燥肌に悩む人は多く存在するため、乾燥肌用のクリーム製品も多数存在します。それだけに、あまり使用したことがない人からすればどれを選べばいいか悩まされるといったところでしょう。ポイントを押さえて、探すようにしてください。

セラミド配合のものを選ぶ

セラミドは、保湿力を維持する上で効果的な成分です。そのため、保湿クリームの定番的な成分として使用されています。ですが、中にはセラミドの含まれないものも存在します。保湿効果に期待したいのであれば、かならずセラミド配合のものを選ぶようにしましょう。

保湿成分が含まれているものを選ぶ

セラミド以外にも、保湿成分が複数含まれているものであればなお良いでしょう。理想は、油分と水分がバランスよく配合されたクリームです。油分であればオリーブオイルやホホバオイル、水分ならセラミドのほかコラーゲンやヒアルロン酸が代表的です。乾燥肌対策に適した保湿成分が複数含まれると、その分値段が高くなる場合もありますが、検討の価値は大いにあるでしょう。

リラックスのため香りが付いているものを選ぶ

肌が綺麗な人になる10この方法と肌が綺麗になる美肌アイテム
乾燥肌には、ストレスも影響しています。そのため、リラックスできる香りがついているかどうかという点もポイントになってくるでしょう。柑橘系のものや、アロマを取り入れたもの、また自分の好みにあったものなど、リラックスにつながりそうな香りを選んでください。つけているときのリラックス感はもちろん、睡眠時の安眠効果も期待できます。

セラミド配合♡乾燥肌におすすめのクリーム


保湿成分の代表格である、セラミド。そのため、セラミドの配合された保湿アイテムは数多く売られています。以下のアイテムは、中でもおすすめといえるでしょう。

ツバキオイル 薬用ハンドクリーム (医薬部外品)


自然素材である、椿油を配合したハンドクリーム。椿油はあかぎれやひびわれのケアが期待できるほどの成分なので、保湿に効果的です。加えて、水分の保持に適したセラミドも配合されています。

ロート製薬 ケアセラ APフェイス&ボディクリーム


乾燥肌だけでなく、敏感肌にも使える強力な保湿クリーム。セラミドプラスとペプチドCPの配合により、かさつきや肌荒れを効果的に潤します。製薬会社で作られた皮膚科学研究から生まれたクリームであるだけに、安心感も感じられます。

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム


保湿成分として、セラミドとユーカリエキスを使用しています。角質奥までしっかり浸透して、細胞を根本から潤します。ふっくらと吸い付くような潤い肌へと導くため、そもそものバリア機能改善にも期待できるでしょう。

つむぎ ヒト型セラミドクリーム


4種のセラミドを混合して作られた、ヒト型セラミドが効果的なクリームです。細胞に浸透しやすい性質があるため、通常のセラミド製品以上の保湿が体感できるでしょう。タルク、パラベン、合成着色料、合成香料、紫外線吸収剤、タール系色素といった添加物無添加であるため、敏感肌でも使いやすいです。

保湿成分配合♡乾燥肌におすすめのクリーム


保湿成分は、セラミドだけでもありません。また別の角度から保湿を考えた製品も、乾燥肌に効果的です。中でもおすすめのものを、ピックアップしました。

エルバビーバ ベビークリーム


赤ちゃんの肌にも使える、刺激の穏やかなベビークリームです。さらっとしたテクスチャーなので、抵抗なく使用できます。保湿成分にはグリセリンのほか、アロエベラ液汁やヒマワリ種子油などの自然素材も採用しており、やさしい印象です。

パックスベビー ボディークリーム


こちらも同じく赤ちゃん向けのクリームですが、マカダミアナッツ油を配合している点が特徴となっています。この素材には、赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトイルオレイン酸が多く含有しており、肌との親和性が高いです。合成化学成分を使用しておらず、刺激も穏やかです。

サトウ ザ・クリーム(保湿クリーム)


日本の佐藤製薬が開発した、その名もザ・クリーム。高濃度抽出法による複合成分であるパワーコンプレックスの保湿効果と、先進の医療技術を応用したディープデリバリーシステムにより浸透力で、ひどい乾燥肌にも強力に働きかけます

セタフィル モイスチャライジング クリーム

アーモンド油を配合した、こっくりとしたテクスチャーの濃密な保湿クリーム。ですがベタつきがすくなく、すっと伸びるため使いやすいです。パッチテスト済みであるため、アレルギー体質でもトラブルが起こる心配が少ないです。

香り成分配合♡乾燥肌におすすめのクリーム


健康的な肌には、ストレスの解消も大切です。そこへきて、良い香りの伴う製品は、何とも効果的に感じられます。好みのものを見つけて、楽しみながら使用してください。

モイサージュ ウォーターイン モイストクリーム


クリーム状の製品ですが、手に取り馴染ませると液体に変わるため、さらっとした使い心地が体感できます。3種のセラミドとシアバターにより、乾燥肌をしっかり潤します。香りにはオレンジの精油が使われているため、リラックス感が楽しめるでしょう。

リシャン 馬油スキンクリーム


北海道日高地方の競走馬サラブレッドを原料とした、プラセンタ入り保湿クリームです。古くから保湿効果が高いことで知られる馬油ですが、近年に至ってもなお表彰を受けるほどの人気製品。さわやかなさくらの香りであるため、動物由来だからといってにおいも気になりません。

パックスお肌しあわせ ハンドクリーム


ラベンダー油・ニオイテンジクアオイ油・オレンジ果皮油の三種をブレンドしており、使う足袋爽やかな香りが広がります。保湿成分に植物油脂から作る石鹸を使用している点もポイントとなっており、化学物質などと違い安心感があります。リラックス感を味わいながら、効果的な保湿ができるでしょう。

クナイプ・ジャパン クナイプ グーテナハト ボディクリーム ホップ&バレリアンの香り


ドイツで生産されている、ハーブの香りが楽しめる保湿クリーム。使用しているホップとバレリアンには安眠効果も期待できるため、睡眠の質を高めたい人にもおすすめです。

まとめ

乾燥肌対策のため、さまざまな保湿クリームが展開されています。中でも今回紹介したものは、保湿成分や香りにこだわられており、高い満足度が期待できるでしょう。乾燥肌は敏感な状態であるため、ケアのときには注意も欠かせません。上記で紹介したポイントを押さえて、適切なケアをおこなってください。

*本文中の「アンチエイジング」とは「年齢に応じた潤いのお手入れ」を意味します。若返り効果を意味するものではありません。
*本文中の「美白」とは「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと」「メーキャップ効果により肌を白くみせること」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐこと」を意味します。
*本文中の「シミ」や「小じわ」「毛穴」のケアに関する文言は、いずれも「シミやシワ、毛穴を目立たなくすること」を意味します。シミやシワの改善や治療効果を標ぼうするものではありません。
*記事内で特定商品の効果を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。