乾燥肌対策で特に有効な方法とは?特に気にしたい化粧品含有成分

寒い時期になると、普段は全然お肌のトラブルが無かったという方でも、やはり乾燥してしまいお肌がカサカサになったり、痛みを生じるような方が増えてきます。その為、色々な女性向けの雑誌などには、沢山の乾燥肌対策の特集が組まれるようになっています。

しかし、雑誌によって色々と掲載されている情報に微妙な誤差がありますので、そのまま鵜呑みにするのは危険です。そこでこちらのページでは、乾燥肌の原因を紹介しつつ、乾燥肌におすすめの対策方法などについてご紹介していきます。これまで色々な乾燥肌対策をしてきても満足の行く結果を得られなかったという方は、もしかしたら実施している乾燥肌対策が間違っている可能性もありますので、ぜひ参考にしてください。

乾燥肌対策の前に原因を知ろう


巷には沢山の乾燥肌対策の情報が錯乱しています。色々な対策方法が紹介されており、どの感想肌対策が効果的なのかを選べないという方が大半を占めております。

そこでこちらでは、自分にあった乾燥肌対策を選べるように、乾燥肌になってしまう様々な原因をご紹介します。自分がどのタイプの原因によって乾燥肌になっているのかを客観的に見る事ができれば、正しい対策を施す事ができますので、最初にチェックしてください。

間違ったスキンケアが原因

乾燥肌の原因で最も多いのが間違ったスキンケアをしていることが原因の場合です。スキンケアは人によって効果的になる場合と、全く効果が無い場合、もしくは逆効果となって肌にダメージを蓄積させてしまう場合がありますので十分に注意する必要があります。

特に基礎化粧品などを選ぶのはとても重要になってきており、憧れの女優さんやモデルさんが使っているからといった理由で基礎化粧品を選んでしまったり、海外のブランド品だから間違いないと選んでいたり、高いから効果があると決めつけて選んでいるような場合などは注意が必要になります。

また、過度にスキンケアをしているような場合にも注意が必要になります。大量に塗布したり、念入りにタッピングしたりなど求められている利用方法で使用していないような場合には、肌に悪影響を与えてしまっている可能性もありますので十分に注意してください。

ニキビや毛穴の開きは間違ったスキンケアが原因?治し方は?

食生活や生活習慣が原因

乾燥肌という物は、何も化粧品や紫外線、乾燥している気候だけではありません。食事や睡眠、洗顔方法などの生活習慣などが原因で起こる可能性もあります。

お肌は、毎日の食事から栄養を得て作られております。その為、栄養バランスが乱れた食生活を継続的に送っていると、どうしても肌がもろくなってしまい、乾燥肌になりやすくなってしまいます。

また、睡眠も重要なポイントになります。しっかりと規則正しい睡眠をとっていないと、健康でしなやかなお肌を作る事ができなくなってしまいます。22時から翌2時までの時間に深い睡眠がとれていないという方は、健康なお肌を作る事ができない傾向がありますので早寝早起きを徹底させるようにしてください。

季節による乾燥や紫外線が原因

夏の紫外線であったり、冬の乾燥している空気などによっても乾燥肌の症状は悪化してしまいます。強い紫外線を大量に浴びてしますと日焼けをしてしまいます。日焼けは肌が黒くなるだけだと思われがちですが、軽い火傷のような症状になっておりますので、お肌の水分は乾燥してしまっている状態です。

もちろん冬の乾燥している時期などは、皮脂が足りない部分はどんどんとお肌の水分が蒸発してしまっている状態になっておりますので乾燥肌になりやすくなっているのです。

基本的な乾燥肌対策とは


乾燥肌になっているという方は、それぞれの原因に合わせた対策をすることによって、効果的に乾燥肌から正常で健康的な肌に持ち直す事ができます。

しかしながら、これまで乾燥肌対策をしてこなかったという方は、どのような大差をすればよいかわからないという方も多いと思いますので、ここから先で効果的な対策についてのアドバイスをして行きます。

薄い化粧を意識し洗顔をやさしく

乾燥肌対策としてどなたもチャレンジして欲しいのが正しい洗顔方法をマスターするという事です。色々な事が原因となって乾燥肌になっているとは思いますが、正しい洗顔方法を身に着けるという事はとても重要なポイントになります。

洗顔というのは、実は肌にかなり大きなストレスをかけているという事になります。その為、いたわるように洗顔をする事は最低限必要な事になります。

確かに汚れや古い皮脂は、肌にとってマイナスな要素になるのですが、必要以上に力を入れて洗顔してしまうと肌を傷つけてしまったり、必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性が高くなるので避けるべきです。

また、しっかりと力を入れて洗顔しなければ落ちないような濃いめのメイクをしているという場合には、肌へのストレスを軽減するために薄めのナチュラルメイクに以降するのも重要なポイントになります。

保湿成分の高いスキンケア

スキンケア化粧品を選ぶ場合には、先ずは保湿成分の高いスキンケア製品を選ぶ必要があります。乾燥肌の原因は、肌の水分が失われている状態ですので、しっかりと保湿してあげるというのはとても重要な事になります。

保湿成分が配合された化粧水や乳液は沢山発売されておりますので、しっかりと自分にあった物を選ぶ必要があります。また、肌の調子が悪い時には低刺激な化粧品を選ぶように心がけるのも重要なポイントになります。

乾燥肌でおすすめなクリームをプチプラ、高保湿別に徹底比較!

たくさん化粧水を使い乳液でしあげる

乾燥肌になっている時には、肌の水分量が著しく低下していますので、まずは潤いを十分に持たせるというのが必要になります。その為に注意してほしいのが化粧水の量です。

高い化粧水を使用しているという方の中には、もったいないからといって少量の化粧水を伸ばすように使用している方がいらっしゃいますが、乾燥肌の時には溢れるほど大量の化粧水を使うイメージでチャレンジします。

コットンにしっかりと含ませた化粧水を顔全体に貼りつけて行く事によって、化粧水の成分が徐々に深く浸透していきます。しっかりと浸透させた上で乳液で仕上げると、乾燥肌の症状は徐々に緩和されていきますのでしっかりと化粧水は使用するようにしてください。

特に効果の高い乾燥肌対策


乾燥肌の対策としては、色々な方法がありますので、どの方法からチャレンジしようかと迷ってしまう方もいらっしゃると思います。特にこれまで乾燥肌対策を行ってきた事がないという方にとっては、どれも効果的でどれもチャレンジしたくなるかと思います。

そこでこちらでは、効果的な乾燥肌対策を三点ご紹介します。ぜひ参考にしてください。

ごしごし洗いはNG

乾燥肌対策に限らず、基本的に洗顔をする際には必要以上の力を入れないようにする事が重要になります。力の入れ過ぎは、肌を傷つけてしまい、傷付いた肌からは水分が漏れ出してしまい乾燥肌の症状を悪化させてしまいます。

また、肌の水分量を維持するために必要な皮脂も全て落としてしまう事にも繋がりますので、優しく丁寧に洗顔を行うようにしてください。

メイクは早めに落とす

乾燥肌対策として重要なのが、メイクをしている時間を短くする事です。メイクはしているだけで肌に負担をかけてしまっております。その為、メイクをしている時間を一秒でも短くするというのはとても重要な乾燥肌対策になります。

忘年会シーズンなどは、飲み会などが多くメイクをしたまま眠ってしまう方もいますが、肌に大きな負担になってしまいますので絶対にメイクをしたままで眠る事は無いように注意しましょう。

ひどい場合は皮膚科で対策も有り

乾燥肌の症状は人によって大きく異なります。軽度の乾燥肌の症状が長く続く方もいれば、重度の乾燥肌になってしまい、メイクをしていなくても痛かったりかゆみが強くでてしまうような場合もあります。

そのような場合には、市販の化粧水や乳液などの基礎化粧品では対応できないような場合もありますので、乾燥肌の状態があまりに重症になってしまっているような場合には、積極的に病院へ通う必要があります。

皮膚科などで処方される薬は、市販の薬よりも効果が強い物がありますので、皮膚科で処方された薬を使用したらすぐに改善するような事も珍しくありません。あまりに重度の乾燥肌の場合には、なるべく早く皮膚科にいくようにしてください。

乾燥肌対策に有効な化粧品の含有成分


乾燥肌になってしまった場合には、乾燥肌に効果的な成分が多く含まれている化粧水や乳液などを日常的に使用する事が重要になります。

乾燥肌対策として特集されている基礎化粧品などは、色々な成分が含まれておりますが、どの成分が効果的なのかわからないという方も多いと思います。そこでこちらでは、基礎化粧水の中でも特に乾燥肌に効果のある成分を三点ご紹介していきます。乾燥肌に効果のある基礎化粧品を選ぶ場合にぜひ参考にしてください。

セラミド

乾燥肌に効果のある有効成分として最初にチェックして欲しいのがセラミドです。セラミドとは、元々肌の角質層にある成分で、小さな細胞と細胞の間に水分や油分などを含む役割を担っている成分です。

セラミドは細胞間脂質とも言われ、お肌だけでなく潤いのあるや髪を作るのに欠かす事ができません。乾燥肌対策をするのであれば、間違いなくセラミドが含まれている基礎化粧品を選ぶべきだと言えます。

セラミドは年齢を重ねるにつれて徐々に減って行ってしまいますので、30代を超えてくると化粧品などで意図的に追加する事が必要になります。アンチエイジングなどにも効果がありますので、必ず配合されているものを選ぶようにしてください。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、ムコ多糖類といわれる成分でとてもねばねばしているのが特徴です。水分を保持するのに長けているため、肌の水分量を維持し保湿したいという場合には重要な成分になっております。

ヒアルロン酸は、1グラムで6リットルの水分を保水する事ができるというのですから、乾燥肌対策には欠かす事ができないのも当然のことです。乾燥肌対策以外にもしわやたるみの予防などに効果があります。

ヒアルロン酸化粧水のおすすめ8選!プチプラ化粧水も!

コラーゲン

美肌効果や乾燥肌対策に効果的と言われているのがコラーゲンです。若々しい肌を手に入れたいと思っている方にとって、コラーゲンは無くてはならない存在となっております。

コラーゲンが含まれている化粧品を使用すると、肌の表面をバリアしてくれる効果が期待できますので、保湿効果を高めてくれ乾燥からお肌をガードしてくれます。これ以上お肌の水分量を減らしたくないという時に重要な栄養素になっております。

まとめ

今回は、乾燥肌の原因と対策についてご紹介してきました。原因は色々とありますので、それぞれ自分がどのような事が原因で乾燥肌になってしまっているのかを冷静に判断する事が必要になります。

特に乾燥肌になりやすいという方は、化粧品があっていなかったり、洗顔方法が間違えていたり、食生活を始めとしたライフスタイルが乱れているような傾向が強くなっておりますので、しっかりと見直しながら対策を練ること必要になります。