アピール上手なLINE一言活用法!使いこなしたらメリットだらけ!

LINE一言は気軽に使えるLINEのツールとして、老若男女問わずに利用して居る方が多く居ます。上手く使えば、気になる相手の気持ちを簡単にゲットすることも出来るでしょう。

LINE一言を制する者は、コミュニケーションを制すると言っても過言ではありませんので、気になる相手の心を掴むためにも、もっと相手と親密になるためにも、LINE一言を使うときには、こんな風に使ってみることをおすすめします。

LINEの一言から分かること

近況

LINE一言をこまめに更新している方も多く、LINE一言を使えば、その人の近況が手に取るように分かることも少なくありません。タイムLINEに心境の変化など、最近のことをたくさん綴っているという人も多く、近況を簡単にチェックする事が出来る場合も多いでしょう。

LINE一言を見て、その一言にスタンプを送ったり、コメントを送ったりすると、相手が喜ぶことは勿論、その人に直接会ったときに、会話のネタになる事も少なくありません。LINE一言をチェックしてくれているということは、自分に興味があるのかも、と嬉しく感じる方も多く、あなたに好感を持ってくれる傾向にあります。

また、気軽に見られる場所ですので、しばらく会っていないというような人にも、サラッと近況報告をすることが出来るのも利点です。最近転職したよーというようなLINE一言、結婚したいと思って居るというようなLINE一言まで、色々と気軽にチェックし、周囲に伝えることが出来るのも、LINE一言の魅力です。

今の気持ち

LINE一言を利用すると、今の気持ちを素直に送ることが出来るのも、人気のポイントです。ちょっと疲れている、今日は良いことがあったなど、コメントを気軽にすることが出来るため、今の気持ちをサラッと伝える事が出来るでしょう。長文にする事無く、一言で感情だけを伝えることが出来るので、誰かとのやり取りが非常にスムーズです。

また、LINEそのものが、スタンプなどの便利な機能を使って、細かい感情を明確に表すことも出来ますので、色々と試して見ると良いでしょう。スタンプには無料の物も多く、有料のスタンプなら、可愛らしいキャラクター物まで幅広く用意されていますので、ちょっとした感情を伝えるときにも便利です。

モットー・信条

自分自身のモットーや心情をLINE一言に掲げているという方も多く、ことわざを使ったり、四字熟語を使ったりと、やたらとかっこよく見えるLINE一言を作って居る方も多いでしょう。LINE一言は基本的に見られる事が多い場所ですので、モットーや信条を乗せると、自分がどんな人間かを簡単に把握してもらう事が出来ます。

モットーや信条に関しては、色々と考える事があるかと思いますので、その時その時で変えてしまっても構いません。LINE一言は何度更新しても問題ありませんので、自分の好きなように、色々と考えると良いでしょう。

その人の性格

整理整頓大好き!休日はゆっくり寝てます、というように、その人の性格を表しているようなLINE一言を載せている方も少なくありません。見ているだけでついクスッと笑ってしまうほど、その人のことを表したLINE一言を載せているという方も多く、LINE一言で、魅力的な人だなぁと思われることも多いでしょう。

LINE一言は自由に書くことが出来ますので、自分の性格を表した、または性格をアピール出来るような一言を書くと、インパクト大。簡単に普段の自分とギャップをつけることも出来ますので、良い意味でギャップを付けることが出来るように、一言に内容を工夫して見ることをおすすめします。LINE一言と普段のその人の性格のギャップにやられて、一目惚れしたということも実は多くあるのです。

片思いをアピールできる恋愛系LINE一言

彼の好きなアーティストの歌詞

LINE一言にアーティストの歌詞を乗せているという方も多いですが、ここで、彼の好きなアーティストの歌詞を使う事で、彼に自分の片想いをアピールすることが出来るでしょう。鈍感な彼や、LINE一言そのものを見ていないという場合は話が別ですが、それならそれで、あの歌詞いいよね!と盛り上がるきっかけが出来る場合もありますので、ネバーギブアップの精神でいきましょう。

彼の好きなアーティストの歌詞を使う際には、出来るだけサビ部分などで、耳馴染みのある部分を使う事が大切です。自分が気になった歌詞を乗せるのも別に問題ありませんが、場合によっては相手に気がつかれないことも多く、せっかく乗せているのに残念な結果に繋がることもあるでしょう。

恋愛系暗号

暗号を使ってLINE一言を作るというような、レベルの高いライン一言をして居る人もいます。例えば、ちょっと文章をいじったら彼の名前になるなど、簡単に解くことは出来ないけれど、彼への気持ちが綴られているようなLINE一言を作る事で、簡単に相手への気持ちを伝えることが出来るのです。

有名人の言葉

有名人や芸能人、歴史の偉人などの言葉を使ってLINE一言を作るのも、おしゃれです。自分の心情を表しているような格言、名言を残している方も多く、そうした言葉を使うことで、LINE一言を見る度に、自分自身も励みになると言えるでしょう。

LINE一言には以外と長文が載せられますので、いくつか格言を一緒に乗せるというのも1つの手です。見る度に自分自身が元気づけられるだけではなく、周囲の人が元気づけられるということもありますので、頻繁に更新しているという方も多く居ます。

有名人の言葉ばかり載せていると浮いてしまうのでは?と思われる事もありますが、一概にそうとは言い切れません。LINE一言はそれだけ自由な場所なので、そこまで周囲の目を気にする必要も無いでしょう。恋をしているときは恋の格言、仕事を頑張りたいときには仕事の格言を挙げると、自分の現状を周囲が察する事も多くあります。

花言葉

こちらもおしゃれなLINE一言ですが、花言葉を乗せる事も1つのポイントです。花言葉を直接乗せるのでは無く、お花の名前だけを載せるという女性も多く、秘めたる思いを花言葉に隠して、ひっそりと伝えるという方も少なくありません。

花言葉には非常に様々な種類があり、友情関係の言葉もあれば、愛情関係の言葉、親子関係や仕事に関しての花言葉に至るまで、色々な場面で当てはまるような、レパートリー豊富な花言葉が存在します。1つの花にいくつかの言葉が混じっているようなタイプのお花もありますので、色々と花言葉を調べて見ると、楽しめるでしょう。

男ウケするかわいいLINE一言

好きな食べ物

好きな食べ物をLINE一言に乗せることで、良いネタになり、男性からは確実に好感を持たれます。ギャップのある意外な食べ物を出してみるのも、好感を持たれやすいポイントと言えるでしょう。本当に好きな物を書いて構いませんが、普段のキャラクターとギャップをつけれるような食べ物を書くことで、より一層ギャップが出ると言えます。

例えば、可愛いキャラクターであれば、するめ、や、ラーメン、など、以外とがっつりした食べ物を書いてみたり、普段クールでかっこいいキャラクターの方であれば、マカロンやホットケーキなど、可愛らしい食べ物を書いてみると、ギャップにやられてしまう方も多いでしょう。ついつい胸キュンしてしまうという方も少なくありません。

行ってみたいレストラン

行ってみたいレストランの名前を書いてみるのも、LINE一言の良い使い道。もしあなたに興味がある人がいれば、そのレストランに連れて行ってくれる可能性があります。レストランの名前がおしゃれであればあるほど、LINE一言が映えますので、出来るだけおしゃれな名前のレストランを選ぶ事が大切です。

行ってみたいレストランを複数並べるよりも、1つだけ名前が書かれていた方が、自然に見えます。あまりにも複数のレストランを羅列していると、食い意地が張っているのかなと思われてしまいがちですので、十分注意をしましょう。

アニメ・マンガのセリフを使う

アニメやマンガのお気に入りの台詞を、LINE一言に入れるのもおすすめです。あまりマイナーすぎる台詞だと引かれてしまう可能性がありますが、心に残る名シーンなどで使われていたアニメやマンガの台詞であれば、それはそれで格言として扱われるので、OKと言えます。

台詞の内容を吟味することも大切です。あまり共感を持てないようなアニメマンガの台詞を使ってしまうと、残念ながらどん引きされてしまうこともありますので、男受けを狙うのであれば、男性が好きそうなアニメやマンガから、台詞を引用するようにしましょう。

LINE一言の上手な活用方法

ギャップのあるキャラにする

LINE一言では、普段の自分とのギャップを感じられるような言葉を使うことが重要です。普段は真面目でクールな人なのに、LINE一言ではほんわか可愛い一言を使ったり、日常生活のちょっとした1面を覗かせるようなLINE一言を作ると、非常にギャップを持たせやすいでしょう。

LINE一言にギャップがあればあるほど、異性から好感を持たれやすくなり、あなた自身に興味を持って貰いやすくなるでしょう。

彼と同じ趣味をアピール

彼と同じ趣味があるということを、LINE一言でアピールするのも1つの方法です。LINE一言に趣味の内容を書いたり、趣味でしか使わない単語を乗せたりすると、気になる彼が敏感にキャッチしてくれる事も多いでしょう。

写真を載せることも出来ますので、趣味をして居る写真を載せたり、趣味に関係した写真を載せることで、より彼から興味を持たれやすくなります。例えば登山の場合、今度挑戦したいと思って居る山の名前を載せて、登山が成功した写真を一緒に載せたりすると、好感度がぐぐっとアップし、趣味デートに誘われる可能性が高くなるでしょう。

休みに予定がないことをアピール

LINE一言で、暇だーと言う言葉を使ったり、休日はゲーム三昧!など、やることがない、休日に予定が無い事をアピールするような一文を載せると、それだけで大きなギャップに繋がります。あまり暇人アピールをすると可哀想な人認定されがちですが、LINE一言くらいであれば、ちょうど良いバランスで休日やることが無いアピールをすることが出来るでしょう。

否定的な言葉は避ける

誰かの悪口や陰口はもちろんのこと、何かと否定的に捉えられるような言葉を避けることが大切です。否定的な言葉をわざわざLINE一言に設定すると、どん引きされてしまう可能性が高く、人間性を疑われてしまう可能性が高いので、注意が必要でしょう。

かまってちゃんなどの場合、LINE一言で否定的な事を書いて、周囲の気を引きたいと思って居る方も居ますので、そう言った人だと思われてしまいます。出来るだけ否定的な言葉は避けて、ギャップを上手く付けられるような、平和な言葉だけを書くようにしましょう。どうしても書くことが思いつかない場合は、好きな食べ物や好きな動物など、単語だけ書いておく方が賢明です。

LINEを使ったやり取りが続くコツ

リラックスタイムにメッセージする

リラックスタイムにメッセージをすることで、LINEが続きやすくなるでしょう。LINEを出来るだけ続けたいという場合は特に、仕事から帰ってお風呂上がりのタイミングなど、リラックスタイムを狙ってLINEをすることが大切です。

仕事中や朝の忙しい時間などにLINEが来ると、この忙しいのにLINEなんて送ってこないで欲しいと、マイナスに思われてしまう可能性があります。LINEがきっかけで二人の関係が知らず知らずのうちに離れてしまう可能性が高いため、十分注意をして下さい。

長文、短文すぎるのは避ける

LINEのメッセージは、あまりにも長文過ぎると負担になりますし、短文過ぎると意味が通じないで、どちらの場合もLINEが続きにくくなる傾向があります。出来るだけLINEを続ける為には、1つのLINEで5行くらいまでに抑えて、出来るだけ適度な長さのLINEを心がける事が重要です。

ついつい長文のLINEを送ってしまうと言う方も多いですが、読むのに疲れてしまい、LINEを送るのが嫌になってしまうという方も少なくありません。既読スルーどころか、未読スルーにならないためにも、適度な長さの文面を心がけ、相手の負担にならないようなLINEを作るようにしましょう。

LINEゲームに誘う

ツムツムやLINEポップなど、LINEゲームは非常に種類が豊富で、一緒にLINEゲームをすることで、スコアを競っているという方も少なくありません。LINEゲームに誘って一緒のゲームをすることで、相手にハートを送り合ったり、スタミナを送り合ったり等、自然を交流が芽生えることも多い為、試しに誘って見ることもおすすめです。

LINEゲームは基本無料です。普通に遊ぶ分にはお金は一切発生しませんので、気兼ねなく誘うことが出来ます。LINEゲームに誘う文面を自動的に送るようなLINEゲームもありますので、LINEゲームを始めてもらう事で、自分自身も得できる場合もおおいでしょう。

アイコンやタイムラインを頻繁に更新する

アイコンやタイムラインを頻繁に更新することで、相手に自分を印象づけ、自然をコミュニケーションが取りやすくなります。タイムラインの場合は、相手からスタンプやコメントが送られてくると言う場合もありますので、気軽にコミュニケーションをすることが出来るでしょう。

アイコンの写真を頻繁に更新することも良い手段です。タイムラインで何を書けば良いのかわからないという場合は特に、アイコンを色々な写真に更新することで、興味を持たれやすくなるでしょう。趣味で撮った写真などもおすすめで、非常に便利に使う事が出来ます。

まとめ


LINE一言を始め、LINEを上手に活用することで、気になる異性のハートもがっちりと掴むことが出来るでしょう。ただし、使い方を間違えると、相手に引かれてしまう可能性もありますので、使い方には十分注意が必要です。

LINE一言は特に、気軽に使える自己アピール方法ですので、積極的に活用していくことをおすすめします。