見落としがちな治療法!?肌荒れに効果的な漢方をご紹介

誰だって肌荒れになりたいとは思いません。肌荒れをすると見た目に自信が無くなってしまい人前に立つことが嫌になったり目を合わせることができなくなったりします。仕事をしていてもうまく話ができなくなることもありますし、休日には家に引きこもりがちになることもあります。肌荒れの治療をするときには副作用の心配もあります。症状を少しでも改善するために効果があるとして注目されているのが漢方です。漢方はなぜ肌荒れに効果があるのでしょう。そしてどういった漢方を処方すればよいのでしょうか。

何故肌荒れには漢方が効果的?


肌荒れに漢方が良いと言われているのはなぜでしょうか。漢方はたくさんの種類があり、その中に肌荒れに良いものがありますが、いろいろな理由から漢方を服用すると効果があると言われています。

血の流れを良くする

漢方は血流をよくすることに効果があります。血流をよくすることで臓器への栄養が行き渡って身体機能が向上しますし血行不良による女性疾患の改善にも効果があります。は誰が改善することだけでなく女性特有の生理不順や慢性的な冷え症、体調不良といったものも改善してくれます。

体全体に栄養を行き渡らせる

血流が良くなることで体の熱循環が下がってしまい臓器への栄養がきちんと届かなくなってしまいます。内臓が栄養不足になると肌荒れをすることはもちろんですが、それ以外にも貧血や便秘も引き起こし慢性的にいろいろな病気を引き起こします。栄養が行き渡ることで血流がよくなり血色もよくなります。

内臓を元気にさせる

Woman drinking coffee at home with sunrise streaming in through window and creating flare into the lens.

栄養が不足すると内蔵の機能が低下してしまいます。そのため私たちは貧血を起こしたり疲れやすくなったりします。内臓機能が低下すると肌が荒れやすくなってしまいます。そこで肌の状態を改善すること、マイナートラブルを改善することが肌荒れ改善には効果的であり、漢方を服用してこのような効果が期待できます。

体に溜まった毒素を洗い流す

血流が悪くなると体の中の血液がきちんと循環しなくなってしまいます。そうすると体内に老廃物がどんどんと溜まってしまいます。これはむくみの原因にもなりますし肌のターンオーバー周期を乱す原因にもなります。そこで血流をよくして体に溜まっている老廃物を流すことができると肌のくすみや炎症の跡がきれいになる効果もあります。

肌荒れに最適な漢方とは


肌荒れを改善したいと思ったら漢方の中でも肌荒れに効果のあるものを選ぶことが必要です。自分の肌の状態や改善したい内容によって適切なものを選びましょう。

十味敗毒湯

十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)は急なじんましんや湿疹が出た場合、膿が出るような皮膚疾患が出た場合に服用することが良いと言われている漢方薬です。幹部がジュクジュクしている状態のときに余計なものを排出したり、水(すい)や熱を発散させて肌を正常にしてくれます。急性の症状に効果があるのでアレルギーの際にも服用することがあります。

ニキビに効く漢方!効果や効能等!漢方でニキビを抑えよう!

ニキビができるとすぐに完治させるために色々な方法を試す人が多くなっています。しかし、薬や対処療法をしても中々うまくいかず、ニキ…

防風通聖散

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)はダイエットに効果のある漢方として有名です。発汗作用、利尿作用、便秘改善といった効果があるのでダイエットに効果があるということが言われています。しかい、便秘を解消することで腸内環境を整えることができるのでニキビ治療に効果があるとして昔はニキビ治療のための漢方として使われていました。新陳代謝をよくするので肌のターンオーバーを正常化してくれなおかつダイエットにも効果があるということで女性で愛用している人は多いです。

漢方がダイエットにおすすめな理由&効能、副作用などの注意点は?

ダイエットをしている人はなかなか思うように効果が出ずに悩むことも多いです。やはり痩せるのは大変で時には食事の我慢や運動を頑張る…

四君子湯

四君子湯(しくんしとう)は胃腸の働きをよくして水分が体内に停滞することを改善してくれます。そのため胃もたれや疲れやすさの改善をしたり体内の水分バランスの調整をしたりといったことに効果的です。血行改善にも効果があります。そのため顔色が良くなる効果もあり体内の改善による肌荒れの改善はもちろんですが見た目にも血色がよく肌の様子をきれいに見せてくれます。

白虎加人参湯

白虎加人参湯(びゃっこかにんじんとう)は夏の暑さによる発熱や風邪、口の渇きや火照りに効果のある漢方です。顔の火照りを改善することに効果があるのですが、特にアトピーで顔の火照りがある人が使うと効果的と言われています。日ごろから顔が赤くなりやすい、火照りやすいという人が使うこともあります。

ヨクイニンで肌荒れ対策


いぼ治療に効果があるとして有名なヨクイニンですが、肌荒れにも効果があると言われています。保険治療でも使用することができる漢方薬なのでニキビ治療のために処方されることもあります。ヨクイニンはどういった成分でありどのような効果が期待できるのでしょう。

ヨクイニンの原料はハトムギ

ヨクイニンはハト麦の皮を取り去った種から作られる漢方薬です。新陳代謝を高めることができるためニキビ治療や肌荒れ治療のために効果的と言われています。タンパク質、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンB群、ナイアシン、脂質、等質といった栄養素がバランスよく含まれており、麦の中では圧倒的な栄養価です。

肌のターンオーバーを元に戻す効果

ヨクイニンは肌の新陳代謝を高めて皮膚細胞を新しく作り替える効果があります。そのため肌のターンオーバーを正常な状態に戻すことができ、ニキビや肌荒れの部分を補修することはもちろんですがかさぶたになっている部分が早く外れる効果もあります。

抗炎症作用も期待

ヨクイニンには抗炎症作用もあります。そのため肌が炎症を起こしている状態を整えてくれる効果も期待できます。ニキビや肌荒れができれば薬を塗布して症状を改善しますが体内にも抗炎症作用のあるものを摂取することでより早く効果が出ることが期待できます。

継続して摂取することが大切

漢方薬は西洋医学の薬と違い即効性があるものではありません。そのため服用して翌日にすぐに肌の赤みが引いた、かゆみが止まった、肌がきれいになったということはないです。少しずつ症状が改善していき自分だけでなく周囲も効果を感じるまでには少なくとも一か月ほどかかると思っておいた方が良いです。

このようになかなか効果が出ないと続けて服用することが面倒になってくるものです。特に通院して処方してもらっているという場合には通院が面倒になってしまい途中で通院を諦めてしまう人もいます。しかし、継続しなければ服用しても意味がありません。効果が出るまで根気強く続けましょう。

もしも全く効果がないという場合には自己判断で服用を辞めるのではなく医師に相談して他の漢方薬に切り替えたり塗布薬と併用したりといったことも検討しましょう。

まとめ


漢方薬は肌荒れに効果があるとして病院でも処方されることがあります。種類が豊富であるため自分の症状に合ったものを選ばなければ意味がありません。副作用が少ないものの絶対ないとは言い切れないので気になる症状があれば医師に服用を続けるかどうかを相談しましょう。