もう作らない!ニキビを予防するための食べ物から化粧品を解説

肌がきれいだと、それだけで美人度がUPしたり、メイクのノリも良くなるものです。肌トラブルの中でも気になるのがニキビです。思春期のニキビと違い、大人になってからの大人ニキビは、なかなか治らなかったり、何度も繰り返し出来てしまうなどの悩みの種にもなります。

大人ニキビはスキンケアだけでは治すことが難しいものです。ニキビの予防を生活面や食事面から行うことで、きれいなお肌を手に入れることが出来ます。一度できてしまうと繰り返しできやすいニキビは、体の中からケアをしてくことが大切です。

ニキビの予防効果が期待できる食べ物

肉や魚で美肌を作る効果

ニキビ予防に脂質をとらないようにという気持ちから、お肉を避けている人もいますが、これは大きな間違いです。美肌のために必要な栄養素として、ビタミンをイメージする人が多くいますが、三大栄養素をバランスよくとることも大切です。

三大栄養素とは、炭水化物、たんぱく質、脂質です。この中でも肌を作るための成分はたんぱく質です。ビタミンばかり摂取していても、たんぱく質が無くては美肌を作ることはできません。たんぱく質は、お肉から摂取するのが最も効果的です。適量を摂取することで美肌効果が期待できます。

緑黄色野菜で丈夫な肌を作る

美肌効果のある成分としてビタミンAがあります。ビタミンAを摂取することで、丈夫できれいなお肌を作ることができます。ビタミンAは色の濃い野菜、つまり緑黄色野菜に多く含まれています。理想的な摂取量としては、1日100gなので、温野菜などにして効率よく摂取するようにしましょう。

ビタミンには、ターンオーバーの促進や、コラーゲンの作成のサポート、皮脂のコントロールなどの作用があります。美肌作りには欠かせない成分でもあるので、積極的に摂取したい成分です。サプリなどで補うよりも、緑黄色野菜で摂取したほうが、不純物もなく安全面でも高いので、積極的に緑黄色野菜を摂取するようにしましょう。

ナッツ類やアボカドでアンチエイジング効果

おつまみのイメージがあるナッツ類やアボカドは美容効果が高い食材です。ナッツには小さな粒の中に、高い栄養価が詰まっています。食物繊維やたんぱく質、ビタミンやミネラルなど美肌効果の高いものばかりなので、おやつをナッツに変えるだけで、手軽に美肌ケアが行えます。

アボカドは森のバターと言われるほど、濃厚な味わいですが、食べる美容液と言われるほど美容効果が高い食材でもあります。アボカドに含まれる栄養素には、ビタミンや美容成分で有名なコエンザイムQ10も含まれています。肌の代謝をアップさせたりアンチエイジングに効果的な食材です。

ニキビの予防に欠かせない化粧水やクリーム

保湿度が高い化粧水で肌の環境を整える

ニキビの予防には、保湿が欠かせません。乾燥しているお肌は、表面が荒れている状態なので、そこに細菌が入り込むことでニキビの原因にもなります。きちんと保湿をして、お肌の環境を整えておくことが大切です。

化粧水は保湿力が高いものを選ぶようにすると、より効果が高まります。しっかりと肌の奥まで浸透するように、入浴後の毛穴が開いた状態でのスキンケアが大切です。たっぷりと使うことで、しっかりとお肌の奥まで浸透させることができるので、適量も守りましょう。

乳液を含んでいるクリームで肌を潤わせる

保湿には化粧水だけでなく、その後の乳液やクリームでのケアも重要です。化粧水をしっかりと塗っていても、そのままの状態にしておくと、お肌から化粧水が乾燥していってしまうので、効果が無くなってしまいます。化粧水で保湿をしっかりとしたら、乳液やクリームを使って、お肌にふたをしてあげると、化粧水の乾燥を防ぐことができるので、より効果を実感できます。

乳液やクリームの中には、香料や防腐剤が使用されていることもあります。スキンケア用品は毎日使うものなので、安いものを選びたいという気持ちも分かりますが、成分をきちんとチェックして、安全性が高いものを選ぶことが大切です。毎日お肌につけるものなので、安心して使えるものを選びましょう。

低刺激の化粧水で肌へのダメージを抑える

化粧水は毎日使うものです。ニキビのあるお肌や、荒れやすいお肌の人は、化粧水選びも慎重に行いましょう。

化粧水の種類によっては、添加物や香料などが含まれているものもあります。添加物は肌への刺激となってしまうので、肌トラブルの原因にもなります。低刺激の化粧水を選ぶことで、お肌へのダメージを抑えることができます。

特に輸入品や海外ブランドのものは注意が必要です。日本では規制されている成分が使用されていたり、香料などが強いケースも多いです。ニキビのある時には、より悪化させてしまう可能性もあるので、成分をしっかりとチェックして、安全な商品を買うようにしましょう。

敏感肌のためのおすすめ化粧水9選!

ニキビ予防で生活の中で対応できること

睡眠をよくとって生活習慣を整える

ニキビを予防するためには、食事やスキンケアだけでなく、生活リズムの見直しも大切です。ニキビの予防に最も効果的なのが、正しい生活リズムを整えることです。その中でも睡眠は非常に重要です。

お肌は睡眠中にターンオーバーを行い、きれいなお肌へ生まれ変わっています。睡眠不足が続くと、ターンオーバーが乱れてしまうので、皮脂の分泌が乱れてしまったり、毛穴のつまりが解消されないなどの肌トラブルの原因となります。また、睡眠不足からホルモンバランスが乱れてしまうこともあります。

ホルモンバランスの乱れは、ニキビなどの肌トラブルの原因となります。しっかりと睡眠をとり、身体を休めることで、美肌ケアにもつながります。

安眠したいなら試してみて。質の高い睡眠をとる方法!

食事のバランスを見直して肌にいい生活を送る

美肌作りには、食事のバランスもとても重要です。ニキビは皮脂の量が増えるとできやすくなります。そのため、脂っこいものや甘いものを大量に摂取していると、皮脂の量が急激に増えてニキビができやすくなります。

脂質が多いものとして、お肉などのイメージがありますが、コンビニ弁当や外食、ジャンクフード、カップラーメンなどのほうが注意が必要です。自宅で調理したお肉類の方が、適度な脂質と、塩分や糖分のコントロールがされているので、お肌には安心して頂けるものとなります。

ケーキやチョコレート、などは砂糖がたくさん含まれているものです。味の濃いものや美味しいものは、体への負担が大きいものが多いです。ストレスも美肌には大敵となるので、脂質や糖分の摂取をやめるのではなく、適量をコントロールしながら、上手に付き合っていくことが大切です。

適度な運動をして肌の老物をきちんと排除する

大人になるにつれて、運動不足になってしまう人が多いです。運動不足はニキビなどの肌トラブルの原因にもなります。適度な運動が、美肌ケアにはとても大切です。忙しいことを理由に運動をしないと、お肌の劣化に拍車をかけてしまいます。

運動をすることによって、ホルモンバランスを整えることができたり、成長ホルモンの分泌を促すことができるので、新陳代謝のUPをすることができます。新陳代謝がUPすることで、お肌のターンオーバーが正常化していきます。さらに血行促進で、摂取した栄養素を体の隅々にまで届けることが出来たり、毛穴の汚れを汗と一緒に流すことが出来ます。

血行が良くなることや、代謝が良くなることで、便秘が解消される人もいます。体の中の毒素を出すことができると、お肌もきれいになっていくので、適度な運動は美肌にとってとても有効です。

運動をする時間をとることができなかったり、運動が苦手だという人は、お風呂上りにストレッチを取り入れるだけでも、運動不足解消につながります。普段エスカレーターやエレベーターを使ってしまっているところを、階段で移動したり、一駅分徒歩で移動するなども、日頃の行動に取り入れやすい運動です。

まとめ


ニキビは、思春期の肌トラブルだけでなく、大人になってからも悩んでしまう原因の一つです。特に大人になってからのニキビは、治りにくかったり、何度も繰り返しできてしまうしつこいものも多いです。ニキビのケアは、脂質をコントロールすることやスキンケアだけでは解決しません。生活リズムの見直しや、食生活の見直しも重要です。

忙しさを理由にして、食生活が乱れてしまっている人や、外食が多い人は、野菜を摂取するように意識するだけでも違います。外食ではサラダを追加したり、和食を意識して選ぶと良いでしょう。スウィーツも食べ過ぎは肌トラブルの原因になります。甘いものをやめる必要はありませんが、チョコは1日1粒まで、ケーキは1週間に1個など、自分でルールを決めて量のコントロールをしていくことも大切です。

少しの工夫をすることで、お肌の調子が変わってきたりします。食生活や生活習慣を変えることで、少しずつ変化を実感することが出来るでしょう。肌トラブルの改善には時間がかかります。食生活や生活リズムを変えても、すぐに美肌になるわけではありません。長期的に続けていくことで、体の中が整っていくので、最終的にお肌がきれいになっていきます。

短期間で効果が出なくても、諦めずに継続していくことが、美肌を作るためには大切です。正しい生活をすることで、美肌だけでなく健康的な身体作りもできるので、自分の生活を見直して、正していくよいきっかけになるでしょう。正しい生活を身につけることは、お肌だけでなく体にとってもとても大切なことです。