しつこい女はダメ!!特徴と脈なしの男性からのアクション

しつこい女とは、脈もないのにその人に振り向いてほしいから過剰なくらいアピールをする女のことです。しつこい女の取り扱いに困っている男性は少なくありません。

今回は

  • しつこい女は嫌われる!?
  • しつこい女ってこんな人
  • 男性のこんな態度は「しつこい」と思われているサイン
  • しつこい女と思われないよう意識したいこと

についてまとめました。自分が知らず知らずのうちに、しつこい女になってしまわないよう気を付けましょう。

しつこい女は嫌われる!?

大方の人の予想通りですが、しつこい女は男性に嫌われます。押しに強い女になびく男性もいなくはないですが、多くの男性からは嫌われてしまいます。

しつこい女はなぜ嫌われるのか、知っておくとよいでしょう。

あまりしつこいと迷惑と思われる

相手の都合を考えずにアピールするしつこい女に対して、男は迷惑だと思ってしまいます。女性の方はもしかしたら振り向いてくれるかもしれないと思ってアピールしているのかもしれません。

しかし男性は、仕事をしたりプライベートに費やしたりなど時間が限られているときにアピールされるのはうっとうしくなります。自分が好かれているのがうれしくても、しつこい連絡は迷惑なのです。

興味がないのにアピールされても困る

興味がなくてもアピールされるのは、かえって困ります。脈無しなのに好き好きオーラを出すと相手は迷惑します。もしかしたらその相手には好きな女性がいるかもしれません。

そういったときには自分の恋を邪魔する存在として、困るを通り越してうっとうしくなります。脈がないとわかったらしつこくするのはやめましょう。

しつこい女ってこんな人

しつこい女は男性に嫌われてしまいます。ですが、自分がしつこい女と思っていないといったケースもあります。しつこい女の特徴を知っておき、そうならないように心がけましょう。

好きかどうかの意思確認を何度も行ってくる

しつこい女はすぐいろいろなことを詮索してきます。休みの予定からプライベートなことまで好きな人のことはすべて把握しておきたいからです。

付き合ったとしも、好きかどうかの確認を何度も行ってきます。最初は愛情から応えていたとしても、だんだんうっとうしくなってしまうのです。

メールやLINEの頻度が多くキャッチボールになっていない

しつこい女は、会っているときだけそのしつこさを発揮するのではなく、メールやLINEでもしつこく追及します。それだけでなく、メールやLINEがキャッチボールになっていないこともしばしばです。

自分の都合に相手は合わせてくれると思っているので、たとえば暇な日を聞いて、それに返事がなかったとしてもその日のデートプランをかぶせてLINEしてきます。また相手のSNSは必ずチェックしています。

相手の都合はお構いなし

しつこい女は自分のことだけがかわいいのです。そして自分の都合を押し付け、相手の都合はお構いなしなのです。自分が暇なときは相手も合わせてくれると思っています。

相手にプライベートな予定や趣味があっても休みはすべて自分に使ってくれると思います。そして相手の都合を考えずに、自分の考えを押し通すという特徴があります

諦めが悪い

しつこい女は「諦めない精神」を持っています。仕事などであれば諦めない精神も大切なものになってきますが、恋愛となるとそうもいきません。

しつこい女は、一度や二度フラれても諦めずに好きだと伝えてしまいます

彼女ではないけど嫉妬深い

しつこい女は彼女ではありません。しかし、彼女であるかのような嫉妬深さを見せることがあります。たとえ彼女でなくても、ほかの女性と飲みに行ったり女性のいる場にいることを制限しようとします。

男性からしてみれば、彼女でもないのに嫉妬してくることをうっとうしいと思います

結婚を意識した行動をしたがる

しつこい女は、いざ付き合うとその男性を離したくなくなります。そのため、付き合って間もなくても、男性にその気がなくなっても結婚を意識した行動をとりたがります。

男性のこんな態度は「しつこい」と思われているサイン!

男性から「好きな女」ではなく「しつこい女」と思われるのは、たまったものではありません。自分がしつこくしているかどうかはあまりわからないものです。

そのため男性がしつこい女に見せるサインを知っておきましょう。

優しく接されない

しつこい女には優しく接することがありません。男性から優しく接しなかったり、連絡を絶たれたりするのであれば、しつこい女だと思われているのかもしれません

付き合った当初は優しかったのに…と思うのであれば自分の振る舞いを見直してみましょう。

連絡先を教えてもらえない

しつこい女だと思われていると、連絡先も教えてもらえません

意中の男性にアタックしているけれど、メールアドレスやLINEのIDを教えてもらえないのであれば、もしかしたら脈なし、しつこい女だと警戒されているのかもしれません。

無視されることが多い

男性はしつこい女に関わりたくないと思っています。そのため、しつこい女は無視されることが多いのです。

たとえば、メールやLINEをしても返事がない、返事がスタンプだけ、また、誘っても返事がこないといった無視されている状況であれば、しつこい女と思われているのかもしれません。

2人きりになることを避けられている

男性は、しつこい女とは2人きりになることを避けようとします。気もないのに2人きりになると付き合うように迫られることもあるからです。

2人きりの場をセッティングしてくれない、2人きりを誘っても応じてくれない場合、しつこくするのは控えましょう

自分とは違う女性の話をしている

自分が精いっぱい「好き」という気持ちを表しているのに自分とは違う女性の話をしているのは、好きと思われていません。自分と一緒に居るのに他の人の話ばかりだと感じたら、脈なしとみてよいです。

相手から何もアクションがない

スマホをいじる女性

自分からは積極的にアピールしているのに相手から何もアクションがない場合は、脈なしだと思われます

それなのに、アピールを続けたり頻繁にメールやLINEをしていたりするのは、しつこい女だと思われますのでおすすめできません。

ストレートに無理と言われた

告白をしてストレートに「無理」と言われたのに、また何かに誘ったりするのは、しつこい女だと思われて敬遠される可能性があります。

ストレートに「無理」と言われたのであれば潔く諦めるか、せめて冷却期間を置いてしばらく連絡しないようにするのが賢明です。

しつこい女と思われないよう意識したいこと

男性からしつこい女と思われるのは面倒なものです。しつこい女と思われると嫌われてしまい、彼氏であればフラれてしまうこともあるでしょう。

しつこい女と思われないように意識したいこと、まとめてみました。

連絡を取り過ぎない

しつこい女と思われないためには、連絡を取り過ぎないことです。特にLINEは既読になるかどうか相手にわかりますし、早急な返事を求めているように感じられます。

好きな相手と少しでも長い時間接していたいと思うのは当然のことですが、相手の気持ちもふまえたうえで連絡頻度を考えましょう。

相手のプライベートを詮索しない

相手のプライベートをあれこれ詮索するのは、しつこい女だと思われます。特にプライベートを大事にしたいという男性ならなおさらです。

家族のことやプライベートのこと、休日の予定などすべてを把握するために詮索するようなことはやめましょう。

相手の都合はきちんと考える

しつこい女にならないためには自分の都合だけでなく、相手の都合についてもしっかり考えるようにしましょう。

休みだからといって、すべての時間を費やしてくれるということはあまりないでしょう。大人なのですから相手の都合を考えたやり取りをしましょう

既にしつこくしてしまっていたら距離を置く

しつこい女について調べていて既に自分がその項目に当てはまっている、しつこくしてしまっていることを感じたら、少し距離を置くようにしましょう。

好きだという気持ちが誰よりも強いためにしつこくしてしまっていては、かえって避けられてしまうこともあります。そのため、嫌われるしつこい女にならないようにしましょう。

まとめ

しつこい女とは、好きかどうかを何度も確認したり、嫉妬深かったり、相手の都合はお構いなしで自分の都合ばかりを述べる、結婚を意識した行動をしたがったりします。

男性がしつこい女と思っていると、優しく接しなかったり連絡先を教えなかったり無視をします。しつこい女と思われないためには、連絡は適度に抑え、相手のプライベートを詮索しないことです。既にしつこくしているなら距離を置くようにしましょう。