「ぼっち女子」ってどんな性格?意外にモテる理由とは?

何だかいつ見ても一人で居る女性の事を、いわゆるぼっち女子と呼びます。いじめられているんじゃ無いか?何か困っている事があるんじゃないかと、男性はついつい気になってしまうぼっち女子ですが、実際に所、ぼっち女子はどのようなタイプの人間なのでしょうか?ぼっち女子についてご説明します!

ぼっち女子がモテるのは何故?

アプローチがしやすい

ぼっち女子は基本的に一人でいることが多い為、アプローチのチャンスが多いのがポイント。女性は群れて行動する人が多い分、アタックをかけずらいものですが、ぼっち女子であれば、周りの目を気にせずに、積極的にアタックをかけることが出来るのです。

守ってあげたくなる

ぼっち女子はその名の通り、常に一人でいることが多い為、見ているとついつい不安になってしまうもの。だからこそ、守ってあげたくなってしまうという男性が多く、自然と周りに男性が寄ってきて、モテるといえるでしょう。

プライベートが謎めいている

ぼっち女子は普通の女子と違い、プライベートが謎に包まれているため、ミステリアスに感じる方が少なくありません。どんな人がもっと知りたいと思う男性に、好かれる傾向があるでしょう。

男性の趣味も尊重してくれる

自分が単独行動する分、男性が一人で行動する時間も大切にしてくれると感じるからです。彼氏にべったりの女性が彼女だと束縛されているように感じる男性もいるでしょう。

ぼっち女子あるある話

コミュニケーションがうまく取れない

ぼっち女子は、内面は普通の女性で、優しい人ばかりなのですが、コミュニケーション能力が低く、緊張して会話が上手くできないと言う方が多い特徴があります。どもってしまったり、何を話そうか考え込んでしまうので話していても楽しくない、一緒にいても面白くないと思われてしまい、結果的にぼっち女子にになってしまいます。

妄想が大好き

ぼっち女子は一人でいる時間が多い事もあり、妄想が大好きです。二次元のアニメキャラクターの妄想や、三次元の人たちで妄想を楽しみ、一人の時間を満喫している傾向にあります。現実の世界で友達はいないけれど、インターネット上では友達がたくさんいるというぼっち女子も多いでしょう。

強い芯を持つ

ぼっち女子は非常に芯が強く、一度決めたらやり通すという実直さを持ち合わせており、あくまで「人は人、自分は自分」という考えなのが特徴です。頑固に見られてしまう事があるのもたまに傷ですが、そこが大きな魅力といえるでしょう。

家族のことが一番

ぼっち女子の優先事項の高さは、第一に家族です。家族に何かあったときは、何を優先してもすぐにとんで帰るなど、親孝行な1面、家族思いの1面があるのが魅力といえるでしょう。

あまり器用ではない

ぼっち女子はあまり器用では無く、どんくさいと思われてしまうこともしばしばあります。一つ一つの事柄に対して丁寧に向き合うのですが、その分時間がかかってしまうなど、非効率な部分がある人も多いでしょう。

集団行動を嫌がる

ぼっち女子は出来るだけ自分のペースで動きたいという事があり、集団行動を避ける傾向にあります。集団で行動するのは出来るだけ避け、永遠に一人でいられる程、一人の時間を満喫する傾向があるでしょう。たまに、断れない付き合いで女子会に顔を出すことはあっても、どこかメンバーから浮いて見えるのもぼっち女子の特徴です。

ぼっち男子との違い

ぼっち男は卑屈になりがち

ぼっち男子とぼっち女子の大きな違いは、ぼっち男子の場合、自分に対してとてもネガティブ、卑屈に鳴る傾向があると言うことです。俺なんか、が口癖と言っても過言では無いほど自分に自信が無く、考え方もブレブレな傾向があるでしょう。

ぼっち女子の場合は、自分のことを客観的に見られる、自分の立ち位置を正しく把握する能力に長けている子が多いため、必要以上に卑屈になるようなことはありません。卑屈になってもネガティブ過ぎず、あくまで前向きな傾向があるでしょう。

趣味の話がうまくかみ合わない

ぼっち男子の場合、趣味の話に対して非常に情熱的で、一度話し始めるとマシンガンのように話し始めるほど、好きなものへの情熱があります。ですが、趣味は非常にマイナーな傾向があり、あまり一般人に受け入れられないような趣味を持って居る方も多いため、趣味の話になると上手くかみ合わない傾向があるのが特徴です。

同じ趣味を持つ人と出会っても、非常にマイナーな所まで趣味を掘り下げて居るという方も多く、結果として話がかみ合わないというぼっち男子も少なくありません。ただし、もし話が合う人が現われれば、生涯の親友になれる可能性もあるでしょう。

プライドが高い場合も

ぼっち男子の中には、自尊心が異常に強く、常に傲慢な態度を取っているようなぼっち男子もいます。そんな態度だからぼっちになってしまうのですが、周りは低レベルで自分と会話があわないとポジティブに捉え、あえてぼっち男子になって居るというスタンスを取ります。

プライドが高すぎるのは、自分に自信が無い裏返しでもありますが、本人はその事に気がついて居らず、あくまで自分が一番すごいと、勘違いしているぼっち男子も少なくありません。

生涯独身にならないために

親友と呼べる人を探しておく

ぼっち女子もそのままのスタイルで行くと、生涯独身を貫きかねません。生涯独り身でいないためにも、まずは、親友と呼べる相手を探すことが大切です。親友は一人でもいれば十分。その親友さえいれば、一人で考え込みすぎずに、何かあったときに話す事が出来ます。

親友は出来るだけ、無理して付き合わなくても良い相手、お互いの事を尊重し合える相手を見つけるようにしましょう。無理をして相手に合わせないといけないような相手は、自身の負担になってしまう可能性があります。

周りを見渡せる視野を身につける

ぼっち女子は周囲の目を気にせずに、ゴーイングマイウェイな傾向がありますが、そのままでは、周りの迷惑を顧みない、自分勝手なぼっち女子に変貌を遂げてしまう可能性があります。

例えぼっち女子でも、自分を客観的に見る考え方を持って置くことはもちろん、周りを見渡せる広い視野を身につけておくことが大切です。周りを見渡せる視野を身につける事で、狭い世界に閉じこもらず、色々な出会いを楽しむ事が出来るようになるでしょう。

「ぼっち女子」と口にしない

例え本当にぼっち女子だとしても、自分自身でぼっち女子と口にしてはいけません。誰かと話をする際など、自分は友達が居ないぼっち女子ですと話をしてしまうと、相手に引かれてしまう可能性があります。

例え本当にぼっち女子だとしても、わざわざその事を話す必要はありません。友達は何人居るのと聞かれるような事は普通では有りませんので、安心して下さい。それを聞かれるような状況を作って居る人とは、仲良くしなくても構いません。

 

一生独身の割合が増えてきてるって本当?やっぱりツライの?

まとめ

ぼっち女子は、良い面もありますが、そのままだととんでもない方面に進んでしまう事もあります。生涯ぼっち女子を貫くという覚悟があれば良いですが、自分自身を変えたいと思って居るのであれば、まずは周囲を見回して、友達を作る努力をすることが大切です。

友達を作るのは非常に労力を使いますが、親友に巡り会うことが出来れば、生涯の財産になると言っても過言ではありません。ぼっち女子をエンジョイするのも楽しいですが、それだけではなく、人とふれ合うことでしか得られない楽しさを満喫することも、頭に入れておきましょう。