合コン後のデートですべてが決まる!女性から上手にデートに誘うコツ

出会いの一環として合コンに参加したことがある方は多いと思います。合コンで気になる人がいた場合、連絡先を交換しますよね。ただ、そこから恋愛に発展させるためには、合コン後のデートがとても重要になってきます。

ここでは、

  • 合コン後のデートが重要な理由
  • 女性からデートに誘う方法
  • 合コン後のデートに失敗しないポイント

についてまとめてみました。

合コン後のデートが重要な理由


2人きりで楽しむことができるため、恋愛に発展させやすいからです。また、相手により自分のことをよく知ってもらえますし、お互いの相性の良さも事前にチェックできるメリットがあります。詳しく見ていきましょう。

大勢の中ではなく二人きりで楽しむことができるから

合コンの規模にもよりますが、基本的にはグループで楽しくお酒やお喋りを楽しむことになります。気になった人がいても、その人ばかりと会話をすることは難しいのです。やはり気になる人とはゆっくり楽しみたいですよね。

合コン後にデートができたら、2人で落ち着いて会話もできるでしょう。合コンの時には話せなかったことも話せますし、さらに距離を縮めることも可能になります。

より相手に自分を知ってもらえるから


気になった男性と恋愛関係に持ち込むには、自分に興味を持ってもらわなくてはなりません。合コンの時はグループでの会話となるため、そこまで自分のことを詳しく知ってもらえませんよね。

2人でデートすれば、自分がどういう人間なのかということを知ってもらえます。よりあなたのことを知ることによって、興味から好意に発展することも十分考えられるでしょう。

相手との相性を確認できる

合コンの時はお互いお酒も入って盛り上がっていますし、勢いで「付き合いたい!」と思ってしまうこともあります。しかし、合コンで見せているのはまだその人の一部だけですし、相性が合うかどうかも分かりません

そのような状態で付き合ってしまうと、結局相性が合わずに別れてしまうということも考えられます。合コン後にデートすることで相性を事前にチェックできるので、スムーズなお付き合いができるようになるでしょう。

今後の付き合いに発展する確率に大きく関わる

合コン パーティー
合コン後のデートで自分の魅力を知ってもらい、相性もマッチするとなればそこから交際に発展する可能性は高くなります。合コンのときでは伝えられなかったことをたくさん伝えられるので、お付き合いに発展しやすいのです。

合コンの時は、お互いが自分の一部しか見せていません。合コン後のデートに成功すれば、そのままスムーズにお付き合いに移行することも可能でしょう。

合コン後に女性からデートに誘う方法


男性をどのようにデートに誘ったらいいのか分からない、という方もいるかもしれません。方法としては、LINEで気軽に誘うことが挙げられます。誘う文章は簡潔に、共通の話題や相手の趣味も考慮しましょう。

LINEで気軽に誘う

合コンの時に、気になった人とLINEを交換すると思います。LINEなら相手の気が向いたときに読めますし、気軽に誘えるというメリットがありますね。LINEには無料電話機能もありますが、ファーストコンタクトに電話はおすすめしません。

お互いどういう人なのかまだよくわかっていませんし、いきなり電話はハードルが高いです。まずは文字でのやり取りのほうが、お互い気を遣わずに済むでしょう。

合コンから1週間程度時間を空ける


気になる異性にはすぐコンタクトをとりたい、という方もいるかもしれません。しかし、すぐに連絡をとってしまうと、ガツガツしている印象を与えてしまいます

早く恋愛関係に持ち込みたい、という気持ちを利用されて、都合のいい女にされてしまう可能性もあります。最低でも1週間ほど空けたほうがいいですね。

誘う文章は簡潔にする

LINEでデートに誘うときに、情熱のこもった長文のLINEを送ってしまう方もいるでしょう。伝えたいことをすべて文章にして伝えようとする方もいますが、これはNGです。重いと思われる可能性がありますし、男性にプレッシャーも与えてしまいます。

デートに誘うときの最初のLINEは、できるだけ簡潔に、伝えたいことのみを伝えたほうが良いです。くどくどと長すぎるLINEにならないように注意してくださいね。

共通の話題や相手の趣味を考慮する


合コンの時にある程度の情報収集はできていると思います。そのため、お誘いのLINEを送るときは、共通の話題を出すなど工夫してください。共通の話題があれば、話も盛り上がりやすくなりますし、デートにも誘いやすくなります。

また、デートに誘うときは相手の趣味も考慮してあげましょう。まったく興味のないところへ誘ってしまうと、お断りされてしまう可能性がありますよ。

合コン後のデートに失敗しないポイント


合コン後のデートで失敗してしまうと、お付き合いできる確率がグッと下がってしまいます。そこで、ここでは合コン後のデートで失敗しないポイントについてまとめてみました。デートを成功させて、スムーズなお付き合いに発展させましょう。

デートコースに合わせたファッション

例えば、自然の中を歩くようなデート、スポーツができるスポットに誘う場合などは動きやすい服装が基本です。美術館や博物館巡りならシックにまとまった大人っぽいコーデがおすすめですね。

デートの内容にマッチした、違和感のないコーデが基本となります。個性的なファッションを好む方もいるでしょうが、最初のデートではやめておいたほうが無難ですよ。

ダラダラせずに物足りない程度で切り上げる

最初から長時間のデートはおすすめしません。まだお互いのことがよくわかっていませんし、どうしても会話も少なくなりがちです。ダラダラしてしまうと、デートそのものが楽しくない、という印象になってしまう恐れもあります。

多少物足りない程度で切り上げたほうが、次につながりやすくなります。腹八分、という言葉もあるので、「もうちょっと一緒にいたかった」と思えるくらいで切り上げてください。

絶対に時間は厳守する


初めてのデートで遅刻してしまうのは絶対にダメです。時間にルーズだとだらしない人だと思われてしまいますし、常識がないと思われてしまう可能性もありますよ。

できることなら、待ち合わせ場所には10分程度早く着いておきましょう。車で向かう場合には、渋滞が起きることも予想して、早めに家を出ることですね。電車やバスが遅延することも考えられるので、早めの行動を心がけてください。

会うのはランチタイムがおすすめ

いきなり夜の時間帯のデートに誘ってしまうと、誘っているのではと勘違いされてしまう可能性もあります。ガツガツしているという印象も与えかねないので注意が必要です。

また、夜のデートだと男性は嫌でも期待するでしょうし、その日のうちに肉体関係に持ち込もうとしてくるかもしれません。都合の良い女になってしまう可能性もあるので、初めてのデートはランチタイムが無難です。

食事中のマナーに気をつける


男性は、意外と食事中の女性をよく見ています。食べ方が汚い女性が嫌い、という男性は多いですし、マナーがなっていないのも同様ですね。

見た目が好みの女性でも、食べ方が汚かったり、マナーがなっていないとなると恋心も冷めてしまうでしょう。一度自分の食事の仕方を振り返ってみるといいかもしれませんね。食事のマナーについても事前に勉強しておくことをおすすめします。

飲み会とギャップを出す


男性はギャップに弱いものなので、あえてギャップを演出するのもアリです。例えば、合コンの時は大人しくしていたのなら、デートのときはちょっとキャピキャピした感じを出すのもいいですね。

合コンの時にはっちゃけて楽しんでいたのなら、デートの時は大人しく、知的な印象を与えるようにしてみましょう。意外な一面を目にすることで、男性はキュンとしてしまいますよ。積極的にギャップ萌えを狙っていきたいですね。

まとめ

合コン後のデートで、今後お付き合いできるかどうかも変わってきます。お互いの相性を確認した上でお付き合いできますし、合コン後のデートはとても重要な意味を持つのです。逆に考えると、合コン後のデートで失敗してしまうと、気になる男性とのお付き合いも遠のいてしまうでしょう。ここでお伝えした注意点も守りながら、デートを成功に導いてくださいね。