サブカル女子の定義ってなに?個性的な人々の魅力に迫る!

最近サブカル女子という言葉をよく耳にします。具体的にサブカル女子というのはどういったものなのでしょうか。ここではサブカル女子のファッションや生態に迫っていきます。

サブカル女子の定義

女性
引用:https://itsnap.jp/

サブカル女子の一般的な定義として、オタクっぽいや趣味に没頭している、などの印象があると思います。オタク女子や趣味を大事にしている女性は多くいますが、その中で「サブカル女子」と定義される女性たちの違いとは何か調べてみました。

サブカル女子とはマニアックなもの、例えばマイナーなゲームや漫画、音楽が好きであったり、小説や映画もマニア向けのものや単館ものなどを好む傾向にあるようです。そして、一番の特徴としては、自分の中だけの趣味として終わらせるのではなく、友人や仲間内で好きなものを自分の解釈で語ることが好きと言えるのではないでしょうか。

サブカル女子のファッション


サブカル女子はファッションもある程度の特徴を持っています。ファッションの特徴を知ると見た目からもサブカル女子を見つけられますし、自分自身もサブカル女子になることが可能です。

学生時代は個性的なものを見につけたがる

サブカル女子の多くが自分の世界やこだわりを強く持っています。そのため、そういった自分のこだわりを演出するためにファッションにも強くこだわるものです。そこで、ほかの人があまり身につけないようなアイテムを身につけたがる傾向があります。

学生時代のような若いうちは個性的なものを身につけるために人気のブランドは避けて自分の好みのテイストが強いものを身につけることが多いです。一目でその人だとわかるような奇抜な配色なものや特徴的なデザインのものなどを好むことが多く、ブランド以上に見た目の印象にこだわって洋服を選んでいます。

丸メガネ・黒縁メガネを好む

視力の問題ではなくおしゃれを演出する一つの方法として丸メガネや黒縁メガネを愛用する人が多いです。このようなメガネというのは誰にでも似合うものではなく、ファッションや髪形がとても重要になってくるためサブカル女子は好む傾向があります。

そして、サブカル女子の多くは丸メガネや黒縁メガネを複数持っていることが多いです。一瞬ではどれも同じように見えるのですが彼女たちなりにこだわりがあり、フレームの大きさやふちの太さが違いこだわってその日のファッションに合うものを選んでいます。

ベレー帽などのアイテムを使いこなす

アクセサリー
引用:https://itsnap.jp/

サブカル女子は個性の強い洋服を着る以外にも帽子やアクセサリー、時計やバッグといった小物で個性を出そうと考える人も多くいます。こういった小物を上手に使える人はおしゃれな印象も強いです。特にベレー帽をかぶっている人は多くおり、丸メガネと合わせてコーディネートをする人も多くいます。

サブカル女子の共通点


サブカル女子というのは具体的にどういった特徴があるのでしょう。共通して当てはまることを紹介していきます。

趣味の世界に没頭

サブカル女子は自分の好きな分野についてはとても情熱的で熱心にあれこれと取り組みます。特に趣味で好きなことを持っている人が多くいるので趣味の分野については知識も豊富ですし時間を作って趣味を楽しんでいます。

趣味も人によって様々です。カメラが好きという人は一人で出かけて撮影を楽しんでいることもありますし、バンドが好きでライブハウスに通ったり遠征をしたりしている人もいますし、文学が好きで毎日本を読んで楽しんだり古本屋巡りを楽しんだりする人もいます。

SNSの投稿が頻繁

サブカル女子はサブカルチャーな好きなものがあるため一人でそういったことを楽しんでいると思われがちです。確かに人と群れをなすことなく一人で趣味のための時間を作っているという人も少なくありません。しかし、常に一人で静かに楽しんでいるのもつまらないものです。

そこで、趣味の楽しみをしている中で感じたことや記録を残すためにSNSへの投稿を楽しむという人も多くいます。やはり一人でずっと話すことなく黙々と楽しんでいても楽しくありません。そこで、一緒に誰かと楽しんでいる気分を味わうためにもSNSに投稿をして楽しんでいるのです。投稿することで共感できる相手がいれば一緒に楽しむこともありますが、別に共感してほしくて投稿しているわけではないという人が多いです。

流行のものからは少し距離を置く

自分の好きなものがはっきりしている人がサブカル女子には多いので流行しているものに対しては距離を置く傾向があります。流行っているものを取り入れることよりも自分の好きなものだけを大事にしたいと思う人が多いですし、流行りのものにすぐに乗っかることはかっこよくないとも思っている傾向があります。

下北沢などを聖地をする

中野や下北沢など、サブカルの聖地といわれる場所がいくつかあります。こういった場所を訪れて楽しむのもサブカル女子の特徴です。

下北沢はサブカル女子にはたまらない個性的なお店が多くあります。そのため休日には下北沢に出かけ、特にほしいものが無くてもお店を見て回って楽しんだりカフェでのんびり過ごしたりといった過ごし方をしている人も多くいます。

中野も同様です。サブカルの聖地として長く人気の中野ブロードウェイを中心にアニメやゲーム、インディーズバンドのグッズを購入したり演劇を楽しんだりといったことをして過ごすことができます。ただその場にいるだけで十分楽しめるということで用事が無くても足を運ぶという人もいます。

サブカル女子の髪形やメイク

サブカル女子は髪形やメイクも特徴的なものがあります。どのようなメイクや髪形をするとサブカル女子の印象を出すことができるのでしょう。

前髪はパッツンカット

ヘア
引用:https://itsnap.jp/

サブカル女子はやはり流行りの髪形に興味がない人が多く、自分らしさを表現することを優先しています。仕事柄髪の毛を染められないという人が多いので、髪形で自分らしさを出そうと考えており、前髪に特徴を持たせる人が多いです。

前髪のアレンジ方法としては前髪を作ることが基本で特にオン眉やぱっつんの髪形をする人が多くいます。前髪だけで自分らしさが表現できるということでオン眉やぱっつんの前髪は人気が高いです。

ボブカットやマッシュルームカットが好み

個性的なヘアスタイルを希望する人の中にはマッシュルームカットやボブカットも好む人が多いです。こういった髪形は単純な髪形に見えますが人によって細かくカットをこだわってニュアンスの違いを出すことができますし、髪色によっても一気に印象を変えることができます。女の子らしさもボーイッシュさも出すことができますし、ウィッグを付けて髪形を変えることもできるということでアレンジも自由なところも人気です。

さりげないフェロモンを醸し出すメイク

メイク
引用:https://itsnap.jp/

サブカル女子のメイクはおフェロメイクといわれるメイクをしている人が多いです。おフェロメイクというのはさりげなくフェロモンを醸し出すメイク方法であり、あまり女性らしさを強調せずさりげなく女性らしさを演出できるということでサブカル女子を中心として人気を集めています。

具体的なメイク方法として、目の下に濃いめのチークを入れてリップに発色の良い赤いものを付けるのが特徴です。サブカル女子の多くはインドア派であり色白なのでこのようなメイクがとても映えます。

ただし、世間的におフェロメイクが流行していることもありますし、自分自身のオリジナリティを出したがる人が多くいるということもあり、皆がおフェロメイクをしているわけではありません。中には自分のファッションやヘアスタイルに合ったメイクをしようと全然違うテイストのメイクをしているという人もいます。

おフェロ女子のモデルから学ぶ! おフェロメイクのやり方

アイラインはしっかり

ボブカットや前髪ぱっつんのヘアスタイルをしている人が多いということもあり、目元を強調するためにアイラインがしっかり引かれている人が多いのがサブカル女子の特徴です。全体的なメイクは薄めであっても目元はしっかりとメイクをしアイラインを引く以外にもまつ毛エクステやつけまつげでぱっちりとした目元を演出しているという人もいます。

アイライナーをにじまないようにする方法はコレだ!

サブカル男子って?

サブカル女子という言葉はかなり浸透していますが、サブカル男子という言葉はまだあまり浸透しているとは言えません。そのためサブカル男子という言葉を聞いても具体的にどのような人を意味するのか分からないという人もいます。サブカル男子の特徴はどういったものでしょう。

マイノリティ

サブカル男子というのはマイノリティへの意識が高いです。テレビによく出るものよりはあまり知られていないもの、ほかの人が知らないものを好む傾向があります。テレビをあまり見ない、芸能人を知らないということをよく口にする人が多いです。

音楽が好きという人も普段テレビを見ていて知ることはないようなマイナーなアーティストを好みライブハウスやフェスといった場所で音楽を楽しむことが多いですし、映画についても単館系の映画を好む傾向があります。どのジャンルにおいても皆が知らないマイノリティを好むのが特徴です。

着こなし方がうまい

 

サブカル男子の多くはファッションに自分のこだわりがあり、着こなしも上手です。古着を好む人も多く皆が良く身につけるファッションブランドよりは一点ものを好む傾向があります。髪形も特徴的なボブや長髪、刈り上げといったものを好んだりカラーリングも人とは違うものを好みます。帽子やメガネでおしゃれを楽しむ人も多いです。

全体的に人と同じものを好まないですが、自分のスタイルや顔に合ったアイテムをしっかりと研究して好みのものを見つけている人が多くいます。そのため多くのサブカル男子はおしゃれでファッションを楽しんでいます。

一人で居る時間を大切にする

サブカル男子の多くは自分の世界観がしっかりとあります。そしてそれを他の人と共有するよりも自分一人で楽しむことのほうが好きです。そのため一人で過ごす時間を大切にすることを好みます。

人と関わることが苦手という人もサブカル男子の中には多いです。そういった点でも一人でいる時間を大事にするという傾向もあります。大衆向けのものよりもマイノリティを好むのはこういった性格が起因している部分もあります。

あまり売れていないバンドが好き

サブカル男子の特徴として音楽が好きというのはあるのですが、その中でも特にマイナーなあまり知られていないバンドを特に好む傾向が強いです。サブカル男子が好むミュージシャンとしてテレビに出ることよりもライブを活動のメインにしている人たちが多いです。そのためライブイベントや野外フェスに足を運ぶことが好きであり、そういったところで自分の好きなバンドを発掘することも好みます。

人と違うものが好きであるため売れていないマイナーなバンドの中から自分が好きなバンドを探すことを楽しみにしている男子も多いです。一般人には受け入れにくい少し世界観の強いバンドやノイズの強いバンドを好む人も多くいます。

今流行りのサブカル男子って?趣味や特徴、好きな女性のタイプまとめ◎

サブカル女子っぽい芸能人

芸能人の中にもサブカル女子っぽい人はたくさんいます。サブカル女子っぽい芸能人の人たちを見ればこれからサブカル女子になりたいという人も見本にすることができます。サブカル女子っぽい人たちを紹介していきますから、これからサブカル女子を目指したい人はぜひ参考にしてみましょう。

木村カエラさん

Butterfly

木村カエラさんはサブカル女子の多くが憧れる女性の一人です。かわいらしい顔立ちでありながら、個性的なメイクや髪形、髪色をすることも多く、しかもそれが彼女に合っていることで彼女のようなスタイルを目指す女性が多くいます。

彼女のようなボブヘアーや髪色をしたり、アクセサリーやファッションを真似たり同じようなテイストを取り入れたいと考える人は多く、彼女が衣装や私服で身につけたものを購入するという人も少なくありません。可愛いだけでなく彼女の世界観のある音楽を好む人も多くいます。

中川翔子さん

しょこたん☆かばー4-2~しょこロック編~(DVD付)

サブカル女子の代表ともいえるのが中川翔子さんです。彼女はアニメや特撮、アイドル、ゲームといったものを好みそういった分野への知識が豊富なことはもちろんですが、それ以外にもどん欲に自分の好きなものを突き詰めています。好きなものの中には周囲の人が理解しがたいようなセミの抜け殻やウニの仲間であるスカシカシパンといったものが好きと言う部分もあり、そういった趣味嗜好の強さが彼女のサブカルらしさを感じさせる部分です。

彼女は中野を愛しているということでも知られています。中野ブロードウェイに自分のお店も持っています。見た目の可愛い印象と趣味とのギャップもサブカル女子らしく唯一無二の存在です。

成海璃子さん

成海璃子写真集 Natural Pure

成海璃子さんといえば清純派な女優さんという印象を持っている人がほとんどです。しかし、実はサブカルを愛しているサブカル女子でもあります。彼女の父親は劇団関係者であり、その影響で音楽や映画を好きになったと言われており、役柄や見た目のイメージとは違い男勝りな作品を好んで観ているそうです。

彼女がサブカル女子として注目を集めたのが映画雑誌に連載を持ったことがきっかけです。連載を持った雑誌も玄人向けのかなりディープな雑誌だったのですが、そういった雑誌を好んで読んでいる人もうなるようなマイナーなチョイスの映画について連載で語っています。さらに、彼女が好む食べ物がお酒のおつまみにぴったりなものが多いという点でもサブカルらしさを感じるとしてサブカル女子はもちろんサブカル女子を好む男性からも支持されています。

二階堂ふみさん

near, far 二階堂ふみ写真集 (SPACE SHOWER BOOKs)

二階堂ふみさんもサブカル女子のお手本と言われている女性の一人です。見た目の印象もサブカルが似合うビジュアルですが、趣味嗜好もサブカル女子といえるものです。

彼女が好きな音楽もサブカル系の人が好むようなロックバンドやパンクバンドを掲げています。漫画も好きだと公言していますが、女優にしては珍しくBLが大好きだと語っていますし純文学を愛しているという点でもサブカル女子であるといえます。ファッションもサブカル女子らしいものをこのデイルという点でもサブカル女子のお手本といえる人です。

▼ 関連記事

猫系男子にキュンキュンする女子増加中!正しい落とし方と扱い方とは

まとめ


サブカル女子は自分らしさ、自分の好きなものを突き詰めている女性といえます。トレンドに流されず自分を持っており、苦手意識を持たず交流をしてみると自分の世界を広げるきっかけにもなります。