「いいな」を届けるWebメディア

恋愛

2018年02月14日 更新

はじめが肝心!合コン自己紹介や次につなげる必勝法をご紹介!

出会いの場のひとつでもある「合コン」。その合コンで必ず行われるのが自己紹介です。自己紹介にも様々なスタイルがありますが、最初に自己アピールをするチャンスでもあり、第一印象を良くして次に繋げる話の流れを左右する大事なアピールの場です。ここでは、印象に残る自己紹介やその後に繋がるテクニックを紹介していきます。

次につなげられる合コン必勝法


合コンは何といっても盛り上がるのが一番です。そのためにはどんな会話をするかが決め手になるので、話題のもって行き方が肝心になります。まず身近な話題から入っていき場を和ませるのがコツ。そして徐々に旬な話題や趣味などの話を織り交ぜながら、次に繋がる話題へと会話を進めていきましょう。

自己紹介が大切

合コンでは見ず知らずの相手といきなり会うわけですから、第一印象が良くないと、関係性がそれ以上発展することは、まずありません。自己紹介によって、自分の魅力をアピールし、相手に関心をもってもらうことがとても大切です。

笑顔を忘れない

いかに上手な自己紹介をしたとしても、表情が仏頂面では台無しです。この人は、自分に好意を持っていないのだと思われてしまいます。逆に、多少口下手であっても、素敵な笑顔を見せることができれば、相手の警戒心を解き、好感を持ってもらうことができるでしょう。そのためには、普段から、人前では笑顔を見せることを意識してみてはいかがでしょうか。

女性だけで話さない

せっかくの男性との出会いの場なのですから、積極的に男性と話しましょう。女性だけで話していては、第一印象として、あまり合コンを楽しんでいないんだなあと思われてしまいます。そう思われてしまっては、なかなか、盛り上がる雰囲気にはならなくなってしまいます。話が盛り上がってこそ、合コンが楽しくなり、次につながっていくのです。

食べ方やマナーに注意する

割と見過ごしてしまいがちなポイントとして、マナーがあります。合コンでは必ず食べたり飲んだりするわけですから、食べ方や飲み方のマナーが悪かったら、決していい印象を持たれることはないと思ってください。特別、お上品にしなければならないということはありません。常識的なマナーさえ守っていれば大丈夫なので、ちょっとした気遣いを忘れないようにするべきです。

ノリを良くする

まず全員が会話に参加しやすくするため、最近の芸能ニュースや注目のドラマ、お笑いなどの身近な話題から入っていきましょう。全員が初対面であるため、会話の仕方も相手との距離を考え慣れ慣れしさや否定的な会話は止め、相応の接し方を心掛けることが大切です。過去の恋愛話などは必要以上に追求せず、軽く触れる程度のしておきましょう。会話をしていく中で、たとえ興味のない話になっても、聞き上手に徹して相手が気分良く話せるようにして下さい。

合コン前に準備しておくコト


合コンでお目当ての相手と上手くいく必勝法にも色々あります。でも、服装や髪型、メイクなどを念入りに準備するだけでは成功するとは言えません。合コン前に準備しておくことには、もっと細かいことにも気を回さなければなりません。一緒に行く友達の好きな異性のタイプを把握しておくなど、友達同士で念入りな打ち合わせをすること。LINEの通知で気まずい思いをしないように、常にLINEの通知は内容表示をオフにしておくこと。女性の必須アイテムであるピンクかホワイトのレースのハンカチ。また、ミンティアを持っている女性は好感度が高くなります。そして、合コンでよく聞かれる質問の模範回答を事前に作っておくなど、合コンに出席する前の準備はとても大事なことです。

日程セッテイング

合コンの事前準備において重要なことに日程調整があります。合コンは複数のメンバーで行うため、より多くの参加者を集めるにはそれぞれの都合を確認して全員が参加できるよう日程調整に力を入れる必要があります。

場所選び

合コンの場所選びには何かと迷うものですが、場所選びにはある程度のルールがあります。まず、大衆居酒屋は選んではいけません。うるさく会話ができない上に、初対面の女性に対してマナー違反ともいえるでしょう。次に、駅から歩いて5分以内の場所であること。これは女性の多くがヒールを履くため、女性に対する気遣いといえます。そして、お店の雰囲気は特に重要です。薄暗くムードが漂うところがベストでしょう。

男受けするメイクを研究する

合コンでの男受けするメイクを顔のパーツごとに説明すると、唇の特徴としては、ぽってりとしていて柔らかそうな印象の唇が良いとされています。メイク法は薄いベージュよりのピンクの口紅がオススメです。アイメイクでは、吸い込まれそうな立体感のある目元が良いとされており、メイク法はアイシャドウはベージュ系のグラデーションを選び、アイライナーは濃いブラウン系の色をまつ毛の間を埋めるように引くのがポイントです。また、涙袋には少しパールを乗せ、マスカラはファイバー繊維の入った長いまつ毛に仕上がるものを選ぶと可愛らしい印象になります。チークは顔を全体的に明るくする大切な部分ですので、ピンク系の色を笑った時に一番盛り上がる部分に乗せるのがオススメです。

男性受けする合コンファッション


まず、男性が好む女性のファッションとは、女性らしい服装であるということです。一般的に、合コンでは露出の多いミニスカートやキャミソールは場の雰囲気から考えて不向きです。通常は、リボンやフリルの付いた服装が女性らしさを引き出すため、合コンではこのようなファッションであれば、他の女性とも調和を保つことができます。男性にとっては、清楚な印象を与えるような服装のほうが好まれます。

TPOに気を付ける

合コンに合った服装といえば、一番シンプルなのがワンピースでしょう。ワンピースは、男性に好まれるファッションで、パステルカラーやホワイトのような明るく優しい色合いで、シフォン素材やリボンやレースなどが付いたデザインがオススメです。でも大事なことは、どんなワンピースでも自分に似合っているかということです。

上半身に重点を置く

合コンで男性受けするファッションといえばワンピースが定番ですが、それでも最近はパンツスタイルの女性も好まれることもあり、デニムで参加する女性も多いようです。デニムで参加する場合は、上半身は可愛い雰囲気の服装にすると良いでしょう。

清潔感を出す

合コンでは女性らしいファッションが確実に男性受けしますが、どんな男性にも受け入れてもらえるのが、清潔感を強調した女性らしい服装と言えるでしょう。

合コンで成功するための会話テクニック


合コンで重要なのは、やはり会話に尽きると思います。どのような会話の仕方だと男性受けがいいのか、普段から会話が下手でうまく話ができない人でも、合コンでの会話のコツさえマスターすればうまく会話ができるようになります。大事なことは、会話のキャッチボールができるかどうかということです。それにはまず、聞き上手になることです。ポイントは、相手の話すテンションに合わせること。相手が心を開いて会話できる雰囲気を作ることが大切です。テクニックとしては、同じ文言を言い返す「オウム返し」にあります。この時、感情を込めて言い返すことがコツです。

男性を持ち上げる

会話をしていて楽しいと思える女性は、男性を持ち上げている証拠です。男性の持ち上げ方にはちょっとした秘訣があります。それは、会話の相槌を打つときにキーワードの「さしすせそ」を使うことです。つまり、「さすがだね 」「知らなかった~」「すご~い」「センスいいよね」「そうなんだ~」を会話の中に効果的に取り入れるのです。これは、男性を持ち上げる効果的なテク二
ックです。

目を見て話す

目は口ほどに物を言う」と言いますが、合コンにおいて男性の目を見て会話をすることによって起こる男性の心理は、「照れくさい」「自分に好意を寄せていると感じる」「緊張する」「ドキドキする」などのように、多くの男性は目を見て話されることに好意を感じてしまいます。これもひとつのテクニックですね。

連絡先の交換につながるように話す

合コンでの連絡先交換のタイミングとしては、会話が盛り上がって話の流れで聞くのがベストです。また、幹事同士があらかじめ連絡先をまとめて交換するのも、ひとつの手段でしょう。

まとめ


合コンは、最初の自己紹介ですべてが決まるとさえ言われています。自分をアピールする絶好のチャンスであり、会話を盛り上げて次に繋がる話題へと会話を進めていきましょう。会話をする上では、話し上手・聞き上手というのは人間関係においてもとても重要なことです。合コンの場においても、会話のコツを覚え自分自身を高めるトークに磨きを掛けて下さい。人間誰しも第一印象が肝心です。合コンでは、しっかりと存在感をアピールしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

FEELYの最新情報をお届けします

この記事に関連するキーワード

こちらもおすすめです