可愛い彼氏の好きなところ、甘えん坊な彼と付き合うとやっぱ可愛い!

草食系男子なんていう言葉をよく聞くようになり、巷にはちょっとかわいい男子を見かけますし、女子の中に一人混ざって一緒にスイーツを楽しむ男子等もいるようです。女性から見て魅力を感じる男性像も変化していて、男らしくたくましい人が好きという人もいますし、逆に可愛いタイプの男子がいいという意見も多くなっています。

可愛い彼氏のこういうところが好き

彼女が可愛いというならわかるけど、彼氏が可愛いってそんなにいい?という女性もいますが、最近は可愛いイメージのある男子が妙にモテています。男臭くなくて一緒にいて楽しい、可愛い格好がすごくよく似合って大好きとほれ込んでいる女子も多く、今可愛い彼氏は注目のワードです。

朝が弱くて一人で起きられない

いつもデートに遅刻してくる彼、仕事の時にも「朝弱いから起こして」と連絡を求めてくる等、これがまた世話が焼けるなぁといいつつ、可愛い男子好き女子にはたまらないようです。目ざまし時計をかけても止めてまた寝てしまう・・なんて困った顔をしているのを見ると、可愛い彼氏好き女子はキュンキュンしてしまうのです。

彼女の寝顔を頬杖突いてじっと見ている

彼女の事が大好きでそんな彼女が寝ている姿を頬杖ついてずっと見ている、起こしてくれればいいのにといいつつ起きると「だって寝顔が本当に可愛いんだもん」なんてことをさらっと言ってくれる男子に女子は弱いのです。用事があるからと起こすのでもなく、彼女が目を覚ますまでみていようと思ういじらしさも、可愛い男子が好きな女子からすると萌えスイッチが入る行動です。

懸命に彼女を愛する姿

日本人男性は愛情表現がヘタで、素直に好きとか愛しているという言葉を発することが出来ない人が多いのですが、可愛い系の男子は平気で「会いたいよ」「大好き!」とこっちの顔が赤くなるよ!というセリフをどんどん伝えてくれます。

ラインでもいってきますラインに「今日も頑張ってね、大好きだよ」と毎日愛情表現してくれたり、少し会えない期間が長くなると「ねーさみしいよー、もうすぐ会える?」と感情をストレートに見せてくれます。

可愛い彼氏によくある特徴

可愛い!!と思わず抱きしめてしまいたくなるくらいに可愛い彼氏、その特徴的な様子を見ると、離れられなくなる、私がいなくちゃ・・という気持になるようです。女子の中にいても違和感がない・・ともいえる可愛い彼が心配という事もありますが、可愛い彼の特徴とはどんなところがあるのでしょうか。

まるで子供みたい

デートの予定だったのに仕事が押して今日は無理みたいとキャンセルの連絡を入れると「ええー・・・楽しみにしてたのにぃ」とまるで女子のような返事、それにちょっとだけでもいいから一緒にいたいのになんて嬉しい事を言ってくれるのです。すねたり、だだをこねられると困るのですが、でも可愛くてじゃあ、ちょっとだけでも癒されに行こうかななんてお返事してしまうのです。

基本的に寂しがり屋でやきもち屋

可愛い系の彼は基本的に寂しがりでやきもちも焼きやすく、本当に女子のような気質をもっていて、彼女の方がそばにいてあげないと彼、病気になっちゃうんじゃないの?と心配するくらいです。

一緒にいないと不安になるとか、あわないと無理!と直接的な表現をしてくれることがうれしくて、またやきもちもぷーっと膨れてみたりする姿がかわいすぎてケンカをしてもすぐに許してしまうそうです。

ゆるふわファッション

可愛い系男子は芸能界などにも少しずつ多くなってきていますが、女史が好むようなパステルカラーを取り入れたり、冬場は暖かそうな可愛いニットを着ていたり、ゆるふわファッションがとても上手です。通常こういう可愛い系男子はファッションセンスも高く、トレンドをうまく取り入れながら個性を出すことも上手なので、女子からアドバイスしてほしいと相談を受けることもあるようです。

かわいい男の子が人気の理由って?性格やファッションの特徴をまとめました!

可愛い彼氏と付き合うメリット

カップル

可愛い彼氏と付き合って疲れない?なんていう友人も多いようですが、可愛い彼氏と付き合うと心が癒されるし、この人とならずっと一緒にいても疲れないと感じるといいます。可愛い彼氏と付き合うメリットはたくさんありますが、精神的に安定するという意見がとても多い事にも気が付きます。

母性本能をくすぐられいつも心が満たされる

子供の様にすねたり、思い切り笑ったり、哀しい映画を見ると素直に涙を流す姿を見ると、キュンキュンしっぱなし・・・という女子も多いです。スイーツを食べたいといって食べに行ったらこぼすし・・・コーヒーは砂糖を入れないと飲めないっていうし、本当に子どもなんだから・・・といいつつ、母性本能をずっとくすぐられている状態で、一緒にいる時間が長いほど好きになります。

愛されている感が大きい

常に言葉で「会いたい」「一緒にいたい」「大好き」「アイシテル!」と伝えてくれるので、本当に私の事が好き?と不安になることがありません。クールな男性や恥ずかしがり屋の男性と付き合うとこうした言葉を聞くのはまず無理・・・常に自分の事を好きでいてくれているのかな?と不安になりますが、可愛い彼氏はこうした不安がなく癒されモード一杯です。

彼氏に愛されてる?彼氏の本当の気持ちを確かめる3つの方法!

優しいので主導権を持てる

お付き合いしていく中で、付き合っている男性のいうことだけを聞くなんて無理という女子なら、可愛い系男子は最高の彼になると思います。いつも彼女に事を考えてくれている優しい可愛い系彼氏は、彼女がここに行きたいといえば、張り切ってついてきてくれます。自分で主導権を握った恋愛ができる、付き合っていてあわせようとか考えないで済むのでストレスが少ないというのもメリットです。

可愛い彼氏と付き合うデメリット

可愛くて付き合っていて楽しい可愛い彼氏ですが、可愛い彼氏も付き合っていて全くデメリットがないという事はありません。可愛いというその特徴が時にデメリットとなることもありますし、基本的似合わないという場合もあります。

男らしさが足りない

子供っぽくて男性らしさが足りないということ、またいつも自分を頼ってくるので、一人で何もできないこともあり、イライラする女性も多いようです。男らしい部分が見えないと頼りたいと思う時に頼る事が出来ず、困った時に役立たず・・・と思う事もあります。

男らしい男性はモテる?モテる男子の性格や行動を徹底解説!

付き合いたてはよくても…

最初は可愛くて本当にいじらしい行動が多くて、この人と付き合ってよかったなと思うのですが、女性の様に連絡がマメでいつも一緒にくっついてくるような印象もあり、次第にイライラすることが多くなります。付き合っている期間が長くなると最初は可愛かったけど、こんなに頼りがいがないとちょっと疲れてしまう・・・と思う時も出てきます。

時にはうっとうしくなることも…

女友達の中にいても全く問題なく仲良くできる可愛い系の彼氏、飲みに行くときについてきてもアッシー君として活躍してくれるし・・・なんて思うのも最初の頃だけで、同級生だけの飲み会だからとついてきて甘えるし、仕事が遅くなると何度も連絡が来る・・・空気読んでよね?と思うシーンも出てきてかなりうっとおしく感じます。

会議などしている時などは、男性も同じ立場の状態があるので連絡がつかないと「会議かな?」と感じるものですが、可愛い系の彼は何かあったのかもしれないと、連絡連打・・・こうなるとかなりうっとおしいです。

可愛い彼氏と付き合う場合の注意点

可愛い系の彼と付き合うには、元々こういう人なのだという意識をもって付き合う方がイライラも少ないと思いますし、男性というイメージよりも最高のパートナーと思っている方が、頼りにならないと思う事もなくうまくいくでしょう。外にも付き合っていくために考えておくこと、思っておかなければならないこともあるので、理解しておきましょう。

褒めてのばす

可愛い系の彼は彼女から褒められるとものすごく頑張りますし、彼女のために何ができるかを考えて一生懸命行動してくれます。褒めて伸ばすなんて言うと子どもやペットのようですが、彼氏として考えるよりも子供と一緒にいるような感覚も多いので、可愛い子供ちゃんと思っておく方がいいと思います。

否定は要注意

女の子のような思考回路をもっている可愛い彼氏も多いので、ちょっと否定したり、甘えたい時に「そんな気分じゃない」と拒否すると、「嫌いになったのかもしれない」とかなり落ち込みます。

彼女の事を思ってしたことが否定されることで自分の存在価値がないと大げさに思う彼なので、やんわり拒否すること、彼といる時にはほかの事を考える事なく、彼との時間を楽しもうと思っている方がいいと思います。

厳しくすることも大切

可愛いからこそ付き合った、優しくて人に対してとても思いやりをもってくれるけど、時には可愛いと褒めるだけではなく、こういう時にはこうして!と厳しくいう事も必要です。厳しくする事でお互いにうまくいくことも出てきますし、彼の為にもなります。

まとめ

可愛い系の彼は本当に優しく、いつも一緒にいてくれる癒し系の男子で、こういう軟な男子を嫌いという子もいますが、女性が社会進出を果たしバリバリ仕事をこなすようになった現代、その癒しが必要なのかもしれません。可愛い彼は女子の様に繊細で、傷つきやすいという面をもっているので、思いやりをもって彼がしてくれること、考えてくれていることに感謝し、仲良く付き合っていくことが必要でしょう。