わがままな彼女に我慢の限界!どこまで許す?対処方法は?

彼女と付き合っているととても疲れる。

自分のことを奴隷か何かのように扱ってくる。こんな彼女に悩んでいるあなた。それはもしかすると、あなたの彼女はわがまま彼女の可能性があります。

わがまま彼女とはどんな彼女なのか。

わがまま彼女の特徴や、わがまま彼女の対処方法についてご説明します。

わがままな彼女とは

気が変わりやすい

わがままな彼女はとにかく気分屋です。数秒前にやりたいと言ったことも、すぐに気が変わる。「あれをやりたい」と言ったすぐ後にやっぱり別のことをやりたいと言い出し、コロコロと色々変わる傾向があるでしょう。

たとえば旅行の計画を練るときにも「ここに行きたい」「やっぱりあそこに行きたい」と計画が決まらず、いざ旅行当日になって、やっぱりあそこに行きたいから計画を変えようと言い出す始末。

とにかく一つのところにいられない。気分が変わったらすぐに行動と言動に移してしまう。周りの迷惑を考えないような自己中心的なスタイルが、わがまま彼女の特徴です。

自己中心的な態度

とにかく何でも自己中心的な態度を崩さず、自分が一番。自分を中心に世界が回らないと満足出来ないタイプです。彼氏に尽くすなんてもっての他で彼氏がプレゼントをあげても、自分はプレゼントなんて用意しない。彼氏は自分に尽くして当然の存在と勘違いしています。

自己中心的な態度は彼氏との間に留まらず、デート中に周囲に迷惑をかけることもあるので要注意。突然公衆の面前で大声で叫んだり、泣きわめいたりするなど、とにかく一緒にいるのが恥ずかしくなってしまうほど自分の感情に素直です。

自己中心的な態度を一貫して崩さない事が特徴です。

貢がせようとする

ご飯を食べるときに彼氏が支払いをするのは当然と考える傾向があります。バレンタインは大したものをあげない(何だったら何もあげない)けど、ホワイトデーはしっかり3倍返しにしてねというように、とにかく彼氏に事あるごとに貢がせようとします。

上記の例はまだ可愛いもので、一緒にショッピングに行こうものならお店を巡る度に何でもかんでも欲しがります。買わなければ「突然不機嫌になる」「一言も喋らなくなる」など、金銭感覚が異常なスタイルを見せつけます。

二人で出かける時は財布を持ってこないような彼女もいるでしょう。

チャラい女に共通する特徴とは?見分けるポイントはコレ!

茶髪などの明るい髪の毛に、露出の多い服装、渋谷や原宿を良く歩いていそうな、チャラい女ですが、そんなチャラい女は、安定して男性に…

わがままな彼女を可愛いと思う男性の割合

参考:マイナビウーマン グラフは編集部で作成

マイナビウーマンの調べ(有効回答数395件)では、わがままな彼女を可愛いと思う男性は全体の23%。極めて少数派という結果になりました。

わがままな女性に対して、男性は「お金がかかりそう」「わがままが可愛く見えるのは、漫画やドラマの中だけ」などとシビアな意見を持っていることが明らかになりました。

こんなわがままなら可愛い!男性が嬉しい彼女のわがまま

わがままな女性を可愛いいと感じる男性は、少数派であることが明らかになりました。

ではどの程度のわがままなら、男性に可愛いと思ってもらえるのでしょうか。

彼女のわがままは、種類によっては男性にとって「可愛い」ものです。むしろ彼女のわがままを自分への信頼の証拠と感じて、わがままがうれしくなることもあるでしょう。

男性が可愛いと感じる、女性のわがままを紹介します。

二人きりになるとハグやキスをせがむ

他の友達と一緒にいるときは我慢しているのに、二人になると突然甘えてくる。ハグやキスをせがむ。こうした彼女の可愛らしいわがままは男性にとっても嬉しいものです。

二人きりのときは、いつでも自分を見ていてほしい。彼氏のことを常に近くに感じていたいという気持ちの表れです。

負担にならない程度に、ちょっとしたプチ贅沢をねだる

たとえば、ごくたまに彼氏に「仕事の帰りにマカロンを買ってきてほしい」とねだる。そんなプチ贅沢は、彼氏にとって「可愛い」と感じられる範囲内ではないでしょうか。

ちょっとしたプチ贅沢を彼女がねだるのは、彼氏に甘えたい気持ちから発するものです。心を許しているからこそ、彼氏にとって負担になりすぎない範囲でちょっとだけ甘えているのです。毎日のようにマカロンを買ってあげる・・・となると大変ですが、たまの贅沢には応じてあげるといいでしょう。

わがままな彼女を許せるボーダーライン

自己中心的かそうでないか

どんなにわがままでも、自己中心的かどうかが一種のボーダーラインになります。

たとえば普段はわがままでも、彼氏が体調を崩したときは献身的に看護をしてくれるなど、何かあると基本的にはちゃんとサポートをする彼女であれば、普段がわがままでも許すことが出来るでしょう。

本物のわがままな彼女は、彼氏が体調を崩したとしてもお構いなし。風邪がうつるのが嫌だから絶対に合わないと言い出したり、それどころか、風邪を引いて出かける約束を破られようものなら、延々と責め立てるでしょう。

周囲の人に迷惑がかかっていないかどうか

真のわがまま彼女は、公衆の面前でも平気でわがままを貫き通します。小さな子供を押しのけてでも自分の欲求を満たそうとしたり、平気で大声でわめき散らしたりなど、とにかく自分の欲求に正直で、理性というものはありません。

あくまでわがままを言うのは彼氏に対してのみ。それも公衆の面前では常識人で、むしろ知らない人に積極的に気配りが出来る優しい彼女。二人きりで家デートをしているときだけ、わがままが発動するというようなタイプであれば、許せると感じる彼氏も多いでしょう。

ただ気持ちを伝えてくるだけならOK

わがままをただ言っているだけであれば、可愛いものと聞き流せる彼氏も多くいます。「お腹減ったぁ」「喉渇いたぁ」「このバッグ欲しいなぁ」など、思ったことをすぐに口に出すものの、別に言うだけで我慢できるようなタイプの彼女は、害が無いので問題ありません。

真のわがまま彼女はこの場合「お腹減ったからお好み焼き作って!」「喉渇いた!ジュース買って!」「このバッグ買ってくれないと別れる!」というように、とにかく横暴です。

自分が一番。自分が不機嫌な事態は一大事と思っている節があるので、真のわがまま彼女と一緒にいると、何もかも失ってしまう可能性があるでしょう。

これだけは許せない彼女のわがまま

いつもデートの場所を決めようとする

デートは二人でするものなのにも関わらず、いつもデートの場所を勝手に決めて、彼氏の要望を全く採用しない彼女。そのわがままに、むかついている彼氏は少なくありません。

普通のカップルであれば「この前は私が行きたいところに行ったから、今度はどこに行きたい?」というように、お互いの行きたい所を、交代で行けるように配慮します。

でも、わがまま彼女はそんな気配りは出来ません。彼氏が行きたいところを提示しても、自分のお気に召さなかったらすぐさま却下。自分が行きたいところを提示して、次のデートをそのまま決定してしまうのです。

気分によって変わる態度

自分の機嫌が良いと彼氏に対しても態度が優しいですが、何か嫌な事があると、彼氏への態度も豹変。暴力にまで発展するような、とんでもない態度の豹変ぶりを見せてくるでしょう。

気分によってコロコロと態度が変わるのは、わがまま彼女の特徴。彼氏とは全く何の関係も無い事で気分を害しても、彼氏に思う存分当たるので、彼氏は溜ったものではありません。童話に出てくる横暴な女王様のように、下手をするとクビをはねられかねないといえるでしょう。

金銭がらみのおねだり

わがまま彼女の最大のデメリットは、金銭がらみのおねだりが激しいということです。

基本的に自分でお金を出すという発想が無く、欲しいものがあったら彼氏に頼んで買って貰うというとんでも無い思想を持っています。

また、自分の遊ぶお金が足りなくなると、彼氏に言ってお金を出して貰うのも特徴です。お金を借りるのでは無く、お金をそのまま貰っていくので、気がついたらとんでもない金額を彼女に使っていたと気がつく彼氏も多いでしょう。

余程の金持ちで無いとそんな彼女は相手に出来ませんので、取り返しが付かない事態に陥る前に、一刻も早く対策を練りましょう。

わがままな彼女の対処法

男性

無理なことはハッキリと言う

わがまま彼女は、彼氏が何でも言う事を聞いてくれると勘違いしているため、どんどん要求がエスカレートする傾向にあります。基本的に相手の立場に立って物事を考える能力が欠如しているので、ダメなことはダメ、無理なことは無理と、はっきり伝えて下さい。

突然彼氏が言うことを聞かなくなると、力技で言う事を聞かせようとするわがまま彼女もいます。彼氏が言う事を聞くまで泣き叫んだり、ばしばしと容赦なく叩いてくるようなわがまま彼女もいますので、心を強く持つ事が大切です。

そこで一回やっぱりOKと受け入れてしまうと、わがまま彼女は味をしめてしまいます。とにかく心を強く持ち、断固としてダメなものはダメと、譲らない精神を持ちましょう。相手が暴力をしてきても、こちらは暴力をしてはいけないのが辛いところですが、頑張って耐え抜いて下さい。

あまりにも言う事を聞かない場合は、そのまま置いて帰ってしまって構いません。いい大人がそこまでわがままを言う事がそもそもの間違いなので、お灸を据えることになるでしょう。

わがままを受け入れることが愛ではないことを教える

大好きな彼女の願いを何でも聞いてあげたくなる気持ちはよくわかりますが、わがままを聞くだけが、愛ではありません。ダメなことはしっかりとダメと伝える事も愛ですので、心を鬼にして、わがまま彼女を教育していきましょう。

わがままを受けいれれば受け入れるほど、わがまま彼女はよそでもそれをやりかねません。そのままの性格だと、生涯孤独死してしまう姿が目に浮かびますので、彼女を救うためにも、あなたがとにかく再教育をしてあげることが大切です。

万が一自分にだけとんでもないわがままを言ってくるという場合。どんなにダメと言っても何も改善しないのであれば、単純に価値観の不一致ですので、諦めましょう。

別れる決断

わがまま彼女にいつまでも自分の時間を費やす事はありません。世の中にはもっと素敵で魅力的な女性がわんさかいます。そんな彼女に時間をかける暇があったら、もっと大人な、自立している女性を見つける事に、時間を費やすべきでしょう。

別れる決断は、決して逃げではありません。あまりにも横暴でわがままな彼女に大きな責任がありますので、思いきって別れをつきつけましょう。わがまま彼女によっては、彼氏と別れたくなくて、変わろうと必死になり、実際にそれをきっかけに変われる彼女もいます。ですが、それは一部ですので、様子をみて、やはり別れる決断にいたる場合もあるでしょう。

まとめ

わがまま彼女には、無理をして付き合う必要はありません。可愛いと感じられる範囲のわがままであれば聞いてあげるのも良いですが、わがままがエスカレートするのは問題です。

恋愛は自立した大人がやるべき事ですので、精神的に自立していない女性に時間を費やすのは、無駄といえるでしょう。わがまま彼女に時間を費やす分、もっと素敵で魅力的な女性を探すことが大切です。

わがまま彼女がそれでも好きという場合は、別れる前にしっかりと話合いをしましょう。

話合いをしても何も改善されない。むしろ話す気が無いという場合は、さっさと別れる決断をした方が賢明です。そのままわがまま彼女と一緒にいると、心身共にボロボロになり、再起不能になる可能性があるでしょう。