彼氏が好きすぎて幸せ!ラブラブなカップルに忍び寄る恐ろしい影

彼女の方が彼の事にぞっこん、とにかく彼が好きすぎて何をするにしても彼の事を考えてしまう・・・そんな大好きな彼がいるという事は幸せな事ですし、今、キラキらと輝くような時間を過ごされていると思います。彼氏が好きすぎる、この先この人と絶対に結婚したいと思う時、どんなことを考えどんなことをしていけばいいのか?一緒に考えてみましょう。

彼氏がますます好きになってしまう瞬間


彼の事が元々大好き、でも彼と付き合っていく中でますます、どんどん、彼の事が好きになってしまう瞬間があります。こんな風にされたら彼の事がもっともっと好きになってしまう・・・と思う瞬間とはどういう瞬間なのでしょうか。

自分にだけ弱い部分を見せてくれた時

仕事でも学校信勝などでも、大きな壁がありそれを乗り越えるまでに失敗し、落ち込み、もうできないと思う時もあり、男性は特にこうした思いを乗り越えて強くなっていきますが、そんな時弱りきった顔を自分だけにみせてくれると、女性は彼の事がさらに大切に感じます。

他の人にはまいっていないし、落ち込んでいないという顔を見せていて、二人きりになると急に弱気な顔になり、時に涙を見せることもある・・そういう弱い部分を自分には見せてくれると思うと、母性本能もあり守ってあげなくちゃという気持ちがぐっと強くなります。

自分だけを守ってくれた時

最近は各地で災害等もあり、危険な目にあわれた方も少なくないと思いますが、そういう時でも欠かさず連絡が来たり、仕事の場面でも手伝えることなら手伝うよと、手を差し伸べてくれる彼、こうしたいつも自分だけを見つめてくれていて、助けてくれると感じると、その彼の優しさに一層気持ちが募ります。
他の人にも優しい彼というのも魅力的ですが、女性はやはり自分だけに特別に優しくしてほしいという願望を持っています。自分が守るのは彼女だけというスタンスが見えると、彼女は自分が彼にとって特別な存在だと感じ、彼に対する気持ちもより深くなっていくのです。

自分のことを理解してくれていると実感した時

仕事に疲れてコーヒーでも飲みたいなと思う時に、何も言わないのにコーヒーを彼がもってきてくれた、彼の家でくつろぎタイムに何となく小腹がすいたと思う時、彼がパンケーキを焼いてきてくれた・・何も言っていないのにどうしてわかるの?と思う気の利いた行動をとってくれると、もう本当に彼が好きすぎる・・・と感じます。

女性が彼に対して気を使い、何も言われなくても動けるようになろうと思う時、彼の要素をよく観察し、これが欲しいのかな?ああしてほしいのかな?と考えて行動しますが、彼も同じで、好きな彼女のために、そろそろこうしてほしいかな?と考えてくれています。自分の事をいつも理解してくれているのは彼だけと思うと、彼をもっと大切にしようと思いますし、彼の事がもっと好きになっていく自分に気が付くのです。

彼氏が好きすぎるのは実は危険なサイン


彼の事が大好きというのは恋愛していく上で普通のことですが、好きすぎるとなるとちょっと問題が起る可能性も秘めています。彼の事が好きすぎて周囲の人からKYと思われていたり、彼からしてもうざい・・・と感じる行動をとっていることもあります。

彼の事を大切に思うのなら、彼の事が好きすぎて周囲が見えなくならない様に気を配ることも必要ですし、周囲の人からどう見られているのか?それを理解することも彼女として考えなければならないことです。

周りが見えていない可能性がある

好きな人がいると、他の事が目に入らない人が多くなりますが、彼の事が好きすぎると、彼の行動や言動以外全く入らなくなる女性もいます。彼の行動や言動が第一で、仕事で大切な事を依頼されているのを忘れてしまったり、友達との約束もキャンセルしたり、周りの人たちからすると大迷惑な行動も、彼のためにしてしまう可能性があるのです。

そうなると、彼女自身の信頼も失われていきますし、彼もそれがわかると少し離れた方がいいのかも?と思ってしまうかもしれません。場合によってはその行動で別れになってしまう事もあるので、一旦心を落ち着けて行動するようにしましょう。

彼への依存や束縛、嫉妬に駆り立てられる

相手のことが好きすぎると時に束縛や恋愛依存、彼氏依存が強くなり、彼がもう無理・・と思うくらいまで束縛し追いつめ、最悪別れになってしまう事もあります。別れても彼女の方は彼を愛しているという気持ちを強く持っているので、最悪、知らないうちにストーカー状態になることも少なくありません。

いつも彼に嫉妬心を持っていたり、浮気をしているんじゃないかと行動を制限してしまう彼女もいて、彼を好きすぎるというのはちょっと怖い面ももっているのです。そういう所を理解する事も重要です。

自分のペースを守れなくなる

常に彼と会っていたいと思うあまり、彼と会う事が出来る時には仕事もしっかりできなくなりますし、自分の生活のペースが乱れるようになります。お付き合いをしている中でもそれぞれに生活があり、仕事も彼以外とのお付き合いにしても、自分の必要不可欠な事としてさぼらず行う必要があります。

でも彼にあえる時、急に会う事ができるようになった時等、仕事を放りだしてしまったり、休んでしまう事もあり、信用が無くなる行動を平気でとってしまう事もあります。自分の生活が乱れる事も考えずに好きすぎる彼に尽くしていると、精神的にも疲労しますし、彼の方もそんなに自分のために時間を使ってほしいとは思っていないはずです。

彼氏が好きすぎる…結婚したい!その方法とは


彼が好きすぎる女性が最終的に夢を見るのは、「彼との結婚」で、その為に彼に尽くして、自分の許容範囲を超えてまで彼の思うとおりにしてあげたいと思うのです。ただお付き合いと結婚は違うもので、彼にとっても、お付き合いしているからそれが結婚相手になるかどうか、それは違うと思います。付き合っている状態で、自分こそ結婚相手にふさわしい相手だと彼に思ってもらうために、どんなことが必要なのか、考えて行動しましょう。

彼をとことん居心地よくさせる

お付き合いしている時には、いつもドキドキして胸がきゅんとなるような状態が必要だと思いますが、結婚となるとそういう関係は疲れてしまいますし、彼が結婚に求めるものは、やはり居心地の良さだと思います。結婚して伴侶ができると部屋がいつもきれいになっているとか、夕飯や朝ごはんもしっかりとれるようになる、何より帰宅した時に誰かが待っていてくれる生活というのは強く憧れるものです。

彼が居心地良く過ごせるように、例えばお付き合いしている段階でも彼の家に遊びに行ったらちょっと片づける、掃除するとか、彼が甘えたいなら甘えさせてあげる等、彼が居心地いいと感じる空間、そして自分でいられるようにしておくと結婚対象に近くなるでしょう。

なくてはならない存在になる

本当に大好きで仕方ない彼、これほど人を好きになることができるようになるなんて自分でもびっくりという彼の存在の大きさを知ると、やはり将来この人と結婚したいと思うものです。結婚を考える時、大切な事はお互いにこの人はどんな時でもどんなことがあっても自分飲み方でいてくれる、心から信頼できる人だと思う事が重要です。

彼があなたに対して、本音で向き合えると感じていて、意見の相違があってもしっかりと前を向いて話ができる人と思えば、結婚してもずっと信頼できる最高のパートナーだと思ってくれると思います。

二人で話し合いをしても怒って話をしてくれないとか、押し黙ってしまうとなると、長い結婚生活の中でケンカしたとき、毎回このだんまりを続けるのか?とうんざりしてしまいます。そうではなく、自分がどう思っているか、彼を信頼して本音で話をし、意見が違う場合でもお互いに歩み寄れる存在になっておくことが必要なのです。

二人で将来のことを話してみる

すごく好きな彼でも結婚願望がなく、結婚という事を意識していない男性もいます。そんな時は、何気なくこれからの二人の事をちょっと話してみると、彼の方も、そうか・・・結婚するってこともあるんだよねと考えてくれるかもしれません。

押しつけで「結婚」の事ばかり話をすると彼の方はウザったく思ってしまうので、押しつけではなく、さりげなく結婚したらどういう家庭になるんだろうね?などの話をしてみると、彼も想像しやすくなると思います。

彼氏、私と結婚する気はあるの? 実はプロポーズ待ちかも?

お付き合いを始めてすぐに結婚が決定するという時もありますが、ずっと長くお付き合いをしていても、なかなか結婚しようといわないし、…

彼女のことが好きすぎる男性の特徴


彼女が彼の事を大好きすぎて尽くしまくるという事も多いのですが、彼が彼女の事を大好き過ぎて自分でも感情のコントロールが出来ないこともあるようです。彼女が好きすぎる男性は普段から彼女にその好きという気持ちを行動で見せていて、非常に特徴的な行動もあるので、彼女の事が好きなんだなと周囲からもわかります。

甘えん坊

いつもはしっかりとしていて、男らしく頼りがいがある男性でも、彼女と二人になると、ひざまくら、耳かき、とにかく甘えてきます。彼女の前では本当の自分の気持ちを出しまくってしまうくらいに彼女の事が好きすぎるのです。常にくっついていないとこっちきて!と甘えようとしますし、テレビなどをみていて彼の方に集中していないとちょっかいを出してきます。

リラックスしまくりなだらしない姿を見せてくる

彼女との付き合いが長くなれば、どちらかの家にお泊りすることもありますが、だんだんとだらしない姿を見せるようになるのも、彼女といるとリラックスできて快適と思っているからでしょう。彼女の前では自分のどんな姿を見せてもいいと思っている証拠ですし、彼女の事を好きだからこそ、そんな自分を知ってほしいと思っているかもしれません。

すきあらばボディタッチ

イヤラシイ意味ではなく、とにかくどこかに触っていたいという気持ちをもっているので、ちょっと隙を見せるとすぐにボディタッチしてきます。タッチして来たり、自然と触れているように見せかけて体を寄せてくる等もあります。

一緒にいる時にはどこかくっついていたいという心理の表れだと思いますが、手を繋ぐ、肩を抱くという事のほかにも、いきなり胸をいたずらっぽく触って来たり、腿のあたりに手をのせて来たり・・・もちろん男性ですからHしたいという意味を込めて行っている時もありますが、彼女が好きすぎて、いつも触っていたいという気持ちが出てしまうのです。

彼が彼女のことを「好きすぎる!」と感じる瞬間ベスト3


彼を見ていると彼女の事が好きすぎてどうしようもないんだなと思う瞬間があります。彼女が彼は私の事が本当に好きなんだと思う瞬間というのはどういう時なのか、これもかなり彼女が好きすぎる彼の特徴が出ています。

彼女を傷つけて泣かせてしまった時

ちょっとしたことで彼女を傷つけて泣かせてしまった時、彼はものすごくおろおろしあわてて、今言ったことはちょっと言い過ぎ、ごめんねと必死に謝ってくると思います。それに自分が彼女を泣かせてしまったことを強く公開し、場合によっては彼の方がどっぷり落ち込み立ち直れないという事もあります。

他の男性と仲良くしているのを見た時

彼女としては別に仲良くしたつもりもないし、ただ仕事のことやちょっとしたプライベートな話で盛り上がっていただけなのに、彼からすると彼女が楽しそうに話をしているという事だけで、あいつ・・・彼女と仲良く話をしやがって・・・とやきもちを焼きます。

その後、彼女に対して直接何かを言うという事はなくても明らかにすねているようなそぶりを見せたり、やけに甘えて来たり・・・人目を気にせず彼女なんだというアピールをしようとするなど、可愛いやきもちを見せることも多いです。

彼によっては「俺の事、本当に好きなんだよね?」なんて聞いてくることもあり、やきもちを焼きつつ、彼女の気持ちをもう一度聞こうとしたり・・・彼女が好きすぎる彼はちょっと面倒な部分も持っています。

自分の仕事や趣味に共感してくれる時

彼女の仕事の事は全く分からないし、趣味も彼にとって未知の世界だったのに、仕事の愚痴を聞いてくれて彼なりに慰めてくれたり、今まで興味がないといっていた趣味についてもちょっと知識をもって接してくれたり、彼は彼女の事を深く理解しようと必死になります。

これも彼女が好きすぎて、彼女の事を何もかも理解したいという気持ちの表れです。彼女にとっては何事にも共感してくれる彼を嬉しく思うでしょうし、愛情を確かに感じることになるでしょう。

まとめ


人の事をとことん好きになれる、愛すことができるというのはとても素晴らしい事ですし、その人のために出来る事をしたいと思う気持も人を成長させることです。ただ行き過ぎてしまうと人の生活を邪魔したり、人間関係を崩すことになるので、好きすぎるからこそ、相手の生活、仕事なども大切にしていくことが重要だと思います。

お互いに好きの気持ちをもっているなら、相手の事をより深く考えてお互いはハッピーになれるようなお付き合いをしていくためにも、好きすぎて間違った行動を取らない様にしましょう。