見逃したらもったいない!両想いのサインを徹底解説

好きな人と両想いになりたいと願うのは自然のことであり、両想いになれるようあらゆる手段を駆使して努力します。私の気持ちに気付いているのかな、もし脈アリならどうすれば付き合えるのか、脈ナシの場合、どうすれば振り向かせることができるのかなど、必死になることでしょう。

まずは、相手が自分のことをどう思っているのかがポイントになります。自分に好意を寄せているのであれば、きっと相手からも何かしらアプローチやサインがあるはずです。それを見逃さないためにも、また、好きな人と最終的に結ばれるようにそれらを見極められるようにしておきましょう。

両想いに期待しちゃう

もしかしたら、これは両想いなのではないかと感じたことがある人もいることでしょう。しかし、それはあくまでも自分がそう思いたいがために、都合よく良い方に考えてしまっているだけかもしれません。決定的な何かが欲しいと願う人もいるでしょうが、確実に両想いであると言う何かは、人により異なります。

よく目が合う、用事が無くても頻繁に連絡が来る、今好きな人いるのかと聞かれたりボディタッチを良くされるという場合、やはり両想いではないかと期待してしまいます。好きな人を目で追うなどの行動は、無意識に起こります。また、好意を寄せていない相手には興味を抱きませんので連絡してきたり、触れてくると言うこともありません。このような行動が多い場合、両想いへの期待も膨らみますし、可能性も大いにあると言って良いでしょう。

両想いになってデートしたい

誰しも皆、好きな人と両想いになってデートしたいと思うことでしょう。天気の良い日に手をつないで公園をぶらぶら散歩したい、遊園地や水族館で好きな人と1日中思いっきり楽しみたいなど、妄想を膨らませることでしょう。

好きな人とであれば、基本的にどんなことをしても楽しいです。デートとなれば心がウキウキし、2人で何をしよう、どこに行こうなど、あれこれ考えます。デートは普通の友達同士では行きません。特別な関係だからこそデートするのです。両想いになって普通のカップルのようなデートをしたいと言う夢を抱きます。

両想いになって付き合う

好きな人と両想いになれれば、付き合える可能性があります。男女が付き合うと言うことは、一緒に食事をしたり、出掛けたり、また、特にすることがなくてもただ一緒にいるなど、お互いが特別な存在として、一緒に過ごすことです。

しかし両想いであっても、お互いが自分の気持ちを相手に伝える、または、正式に交際を申し込むと言う行動を起こさなければ付き合えません。とても勇気のいることでありますが、気持ちを確かめ合ったり、愛の告白をしなければ交際には至らず、ただ両想いなだけで終わってしまいます。

両想いになって結婚したい

ほとんどの女性が、素敵な男性と巡り会って結婚したいと願うのではないでしょうか。両想いになれれば付き合えますし、そのままいけばいつか結婚できると思いがちですが、そんなに簡単にいくものではありません。また、結婚に対して抱きがちな夢や理想を叶えられるかは、付き合ってからのあなた次第でもあります。

両想いになって付き合えても、結婚までたどり着かないカップルは多数います。こんなはずじゃなかった、思っていた人ではなかったなどの理由で破局してしまうのです。両想いになって時が経つと、だんだんと相手の嫌な部分も当然見えてきます。しかし、お互いの意思を尊重し合い、思いやりや歩み寄りを大切にすることを大切にしていれば、いつか結婚をすることができるでしょう。

両想いを占ってみる♡

世の女性は占いに興味があり、何かと占いに頼る傾向にあります。恋愛においても両想いかどうか確かめる手段として、占いをする人が多くいます。意中の彼は自分のことをどう思っているのだろう、どれくらい可能性があるのかなど、裏付けや背中を押して貰えるものが欲しいのではないでしょうか。

女性は誰かに相談をしたがる傾向にあります。自分が不安な状況に置かれている場合や、行動を起こしたいけど自信がないなどの場合、誰かに相談して助けて欲しい、気持ちを分かって欲しいと言う気持ちがあります。昨今の占いは様々な種類があり、手軽に出来ることから占いに頼る女性は多くいます。

名前で占う

名前で占う姓名判断などの恋愛占いはたくさんあり、容易にできることから人気もあります。自分の名前の他に、相手の名前がわかれば誰でも簡単に占うことが出来ます。ほとんどが名前のみで両想いかどうか、相性、今後の2人についてなどがわかるのです。

名前占いでは恋愛に関する以外にも、その人の性格や適職、健康運や人生の気運などがわかります。それらを総合的に見て、自分との相性や恋愛、結婚の可能性などを診ていきます。中には面白いものや珍しいものもあり、どれも簡単にできますので興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

タロット占い

最もポピュラーな占いの一つに、タロット占いがあります。タロット占いはシャッフルしたカードの中から複数枚のカードを引いて机の上に置き、引いたカードの絵柄から現状を読み取っていきます。幅広い占い内容と誰でも出来る簡単な占いとして、多くの人から親しまれています。

タロット占いでは、どういう結果がでるのだろうとカードの絵柄が出るまで期待と不安でドキドキします。タロット占いは謎に包まれている部分も多数ありますが、歴史のある占いであり、神秘的であることから多くの女性から親しまれている占いです。

本格的な占い

本格的な占いには有名な占い師、良く当たると評判な占い師、また、メディアなどで多く取り上げられている占い師によるものが多く、様々なものがあります。先に説明した名前占いやタロット占いの他にも、誕生日から占いうもの、四柱推命や手相、霊視などたくさんの占いがあります。

占いは、恋愛と同じくドキドキ感を得られます。恋に盲目になりすぎるのは良くないことかもしれませんが、このようなドキドキ感は時に快感であり、不安や自信がない女性にとっては背中を押してもらえるので有難い存在なのです。無料なものも多数ありますので、興味のある方は試しにやってみることをおすすめします。

どうやったら両想いを確認できるの?

告白するなら両想いである方が確実に成功しますが、両想いかどうか確かめたくても術がわからない、勇気がない、怖いと言う人も少なくないでしょう。振られると言うリスクを避けるためにも、相手の気持ちを知っておいた方が良いですが、どういった方法で両想いかどうか確認すれば良いのでしょう。

友達に探ってもらう、あらゆる方法を試して反応をみるなど、様々な手段を駆使する人もいるでしょう。どのような方法でも、相手を心理を探ることは非常にドキドキしますし、恋愛ともなると、緊張します。しかし、後悔しないためにも、自分が納得いくまで行動を起こしてみると良いでしょう。

言葉で分かる思い

普段の生活の中で、さりげなく言った彼の一言からヒントを得られる場合があります。よく目が合う、触れてくる、何でもない時でも一緒にいてくれるなどと言った行動があれば、両想いの可能性は高いでしょう。しかし、そういうことが出来ない、また、しない人もいます。ですから、まずは少しづつ仲良くなり、会話をして距離を縮めてみましょう。

たとえば、他の子は苗字で呼ぶのに自分のことは名前で呼ぶ、可愛い、癒されるなど、あなたに対して好意的な言葉をかけてくれるようであれば、期待大と言えるでしょう。少なくとも、気になっている存在である可能性は高いです。

脈ありの行動とは

良く聞くのが、目が合う、ボディタッチが多い、連絡頻度が多いなどであり、このような行動はとてもわかりやすいです。好意がある相手出なければこのような行動は出来ません。ですから、このような行動をされればほとんどの人が両想いを期待するでしょう。

また、メールやラインなどで絵文字を多く使用してくる、家族や仕事、学校、友達のことなどプライベートな話や相談をしてくるなどの場合も脈アリかもしれません。好意の無い人であれば、絵文字などはあまり使用せず必要なことのみの連絡になりますし、自分のプライベートも曝け出せません。ですから、このような行動がある場合は、期待できるかもしれません。

直接聞くのはアリ?

両想いかどうかどうしても知りたい、直接本人に聞くのが一番手っ取り早く、相手の気持ちが確実にわかると言うことから、直接本人に聞く人もいるでしょう。しかしほとんどの人が、直接聞くなんてまるで告白しているのと同じで恥ずかしいと言う意見ではないでしょうか。

直接聞くのが恥ずかしいからと言って相手を試すような方法は、もしバレた時に嫌われてしまうリスクもあります。直接相手の気持ちを聞くのは、相手からすると困る場合もありますが、回りくどい方法で確かめるよりも、潔くて好感ば持てると言う意見も多くあります。

勘違いする人の傾向って?

相手が自分のことを好きなのではないかと、勘違いしてしまう人も中にはいます。ある意味ポジティブ思考とも言えますが、勘違いを表に出してしまうと相手に迷惑をかけてしまったり、困惑させてしまうこともあるので、注意しなければいけません。

両想いだと勘違いする人は、日常においても早とちりをしたり、物事を自分の都合の良い方に捉えがちだったり、また、恋愛において圧倒的に経験値が足りないと言えます。前向きに考えることは良いことですが、恋愛においては逆に恥をかく場合がありますし、相手に不快な思いをさせることもあります。恋愛経験が少ない人もこのような傾向にありますので、十分注意が必要です。

思わせぶりな態度とは

もしかしたら両想いかもしれないと思っていたら、実は違ったと言う経験のある人もいるでしょう。相手の態度から自分に好意があるとわかれば、誰しも期待を抱きますが、中にはキープしたい、からかっているだけなど、わざと思わせぶりな態度をとってその気にさせる人もいます。

思わせぶりな態度は、ちょっかいをだしてきたかと思ったら真剣に見つめてきたり、手をつないでくる、優しく接してくるなどです。好きな相手にされて嬉しいだろうとわかっていて、わざとしてきます。本気であれば、態度だけでなく具体的に行動に移してきます。しかし、ただ態度で示してくるだけの場合は、思わせぶりなのかもしれません。

勘違いさせてしまう人の傾向

自分は普通にしていただけなのに、相手に好きだと勘違いされてしまったと言う経験のある人も少なくないでしょう。勘違いさせてしまう人には悪気は無く、あくまでもお友達と言う認識で接していただけに過ぎませんが、勘違いさせてしまう人にはちゃんとした原因があるのです。

周りから天然と言われる女性は、恋愛において勘違いさせやすい傾向にあります。何の気なしに相手の喜ぶようなことを言ってしまうからです。また、はっきりノーと言えない優柔不断な女性や、好奇心旺盛でやたらフレンドリーに絡む女性も勘違いされやすいです。

勘違いさせないためには

恋愛において、相手に勘違いさせないためには、自分の言動を客観的に見ることが大切です。この場合、こうしたら相手にどう思われるかな、自分がされたらどう思うかな、などを常に意識し、好きだと勘違いさせぬよう自身が気を付けることが重要です。

また、男性は女性よりも思考が単純と言われています。ですから、友達のように気軽に接しているだけで、すぐに勘違いを起こす人もいます。必要以上にボディタッチはしない、相手との距離間を考えるなど、どういう言動をすれば女と言う目で見られないかを考えましょう。

両想いって分かった!でも何したらいいの?

好きな男性が自分のことを好きでいる場合、舞い上がる程嬉しいと感じることでしょう。しかし、恥ずかしくて自分から思いを伝える勇気がない人も中にはいます。それではいつまでたっても付き合うことは出来ず、ただの両想いで終わってしまうこともあります。

両想いとわかったら、きちんと付き合いたい、カップルとして一緒にいたいと思うはずです。しかし、当然のことですが、思っているだけでは何も変わりません。自分がどうしたいか、どうするべきかをきちんと考えて行動に移さなければいけません。

行動は早めに

両想いだとわかったら、早めに行動を起こすことです。いつまでもどうしようと悩んでいては、もしかしたら相手が他に好きな人を見つけてしまうかもしれませんし、誰かに告白されてそちらと付き合うことになってしまうかもしれません。悩んでいても何も始まりません。

もし、自分から行動を起こすのがどうしても恥ずかしい、勇気が出ないと言う場合は、好きだと言うサインを送るのも一つの手です。相手もあなたに好意がありますから、あなたのことをいつも考えているでしょうし、見ています。あなたに関しては敏感にもなっています。ですから、ちょっとしたサインでも見逃さず気付いてくれるはずでしょう。

思いをきちんと伝えよう

両想いの場合、やはりきちんと行わなければいけないのが、思いを伝えることではないでしょうか。思いを伝えればそこから進展します。恥ずかしい、どうしても勇気が出ないと言う気持ちもわかりますが、既に両想いですので、後は思いを伝えるだけであなたの願いが叶うのです。

思いを伝える時は、ストレートに好きだと伝えましょう。告白するのに余計な言葉はいりません。素直にありのままの気持ちをぶつけて下さい。結果は見えているのですから、怖がることはありません。どうしても自分からいけない場合は、クリスマスやバレンタインなどのイベントを利用するのも手です。

今後のプラン

お互いの気持ちを伝え合い、晴れてカップルになれたら、出来るだけ長く付き合いたい、出来ればそのまま結婚したいと考えることでしょう。また、初めから結婚を視野に入れて付き合うと言う方も少なくありません。大好きな人と結婚したいと思うのは当然のことでしょう。

しかし、一方的に自分の理想を押し付けて独りよがりになってはいけません。あくまでも2人で、プランを考えましょう。結婚に限らず、今後のプランを話し合うことで、お互いの考えや価値観がわかります。記念日には旅行をしよう、いつか結婚する時の為に2人でお金を貯めようなど、これからのプランについて一度じっくり話し合ってみるの良いでしょう。

まとめ

誰しもが両想いになりたくて自分磨きをしたり、あらゆる手段を使って相手を振り向かせようと努力します。自身がない人や相手を振り向かせる方法がわからない人は占いなどで相手の気持ちを確かめてみるのも手です。

両想いになることは、誰しもが願うことです。勇気が無くてなかなか自分の気持ちを伝えられないと言う人もいるでしょう。そういう場合は何かに背中を押してもらったり、言葉で直接確かめなくても、両想いだとわかる言動を知っておけば、自分から行動を起こせます。