好奇心旺盛ってどんな人?付き合い方を知ろう!

どんなことにも興味を持ち、調べようとしたり知るために色々と行動する人を好奇心旺盛な人と言います。好奇心旺盛な人はメリットもありますが、時にデメリットになってしまうこともあります。知っているようであまり知られていない、好奇心旺盛な人の特徴を紹介や長所・短所などを紹介します!

好奇心旺盛な人の特徴


好奇心旺盛な人は、たくさんのことに興味を持つので常にいろんなことを見ています。興味を持つ対象は物だけにとどまらず、人やトレンドなど多岐に渡ります。興味を持ったことに対しては実際に自分の目で見たり、触れたりと確認しないと気がすまないところがあります。他にもある好奇心旺盛な人の特徴を見ていきましょう。

人見知りしない

好奇心は時に人に対して向けられることがあります。興味を持ったら確認せずにはいられないので、知らない人にも気さくに話しかけます。下心や悪意がないので、自然に話しかけるため相手も警戒心を抱きにくいのでしょう。

自分に興味を持つ人に対して悪い気はしませんし、詳しく知るために真剣に話をするので、コミュニケーション能力はずば抜けていると言えます。だからあまり人見知りしません。初対面の人でもすぐに打ち解け、ずっと前から知り合いだった友達のように振る舞います。気さくという点ではとても話安くていいのですが、人によってはちょっとなれなれしいと感じることがあるかもしれません。

物おじせずに話せる

興味を持ったことに対しては、とにかく詳しくしりたいと思うので人見知りもしませんが、先入観を一切持たずに接するので物おじせずに人と話ができるのもいいところです。変に挙動不信にならないので、話しかけられた人も自然と会話ができます。興味を持つことが多いので、その分知識も豊富です。情報の引き出しが多いので、話題も豊富だから話をしていても飽きないから意外と嫌がられることは少ないです。

物おじはしませんが、人を不快にさせることはありません。そもそも嫌いな人には興味を持ちませんから、第一印象もよく人付き合いも上手です。興味を持つと取り合えず話しかけるので、友達も増えます。

行動的

好奇心旺盛な人の行動力はかなりのものです。探究心も強いので興味を持つと何としてでも詳しくしりたいと思うので、多少遠い場所にも出かけていくことを厭いません。例えばどこか遠くに出かける場合は、あらかじめ計画を立ててからにするのが一般的です。

好奇心旺盛な人は思い立ったが吉日とばかりに、すぐ行動に移します。いい意味では夢中になり集中しますが、悪い意味では無鉄砲で無計画なところもあります。しかし行動力があるので、ウジウジ悩むことはなく、性格はさっぱりとしていて付き合いやすいかもしれません。ポジティブ思考の人が多いので、友達にいたら一緒にいて楽しいタイプです。

好奇心旺盛な人の長所


好奇心旺盛な人には長所がたくさんあります。一緒にいて学ばされることも多いでしょう。好奇心旺盛な人の長所について説明します。

前向き

好奇心旺盛だとどんなことにも前向きになれるのは長所と言っていいでしょう。知りたいと思う気持ちが強い時は、ワクワクしていますしとにかく知りたいという気持ちが膨らみ気分も上がっています。調べて理解できれば満足します。中には思ったよりつまらなかったという結果もありますが、調べるプロセスを楽しめるのでとても前向きです。期待はずれでもがっかりして大きく落ち込むことはなく、「こんなものか」くらいにしか思わないので、いつも明るく元気です。

行動的

行動的なのも好奇心旺盛な人の長所です。やらずにウジウジと悩んだり迷ったりすることはほとんどありません。とにかく情報収集のために行動範囲も広く、常にアクティブです。めんどくさがりの人なら、「別に今すぐ調べなくても時間がある時でいいのでは?」と思うことでも、すぐに行動します。傍から見ると無理をしているように見えることもありますが、本人が望んでやっていることなので辛いと思うどころか、楽しくて仕方ないのです。

行動的なので人よりも多くのことを経験し、知識も増えます。ジャンルを問わずいろんなことに興味を持つので、多方面の話題に対応できます。

好奇心旺盛な人の短所


好奇心旺盛というと長所に思えますが、時に短所になってしまうこともあります。好奇心旺盛が故に時々顔をのぞかせる短所を見ていきましょう。

八方美人

物おじせず人見知りもしないので、誰とでも仲良くなれます。先入観を持たずに接したり行動したりできますし、人当たりもいいので世渡り上手と言われることもあります。しかし見る人によっては、誰にでも愛想を振りまく八方美人と捉えられがちです。八方美人はいい感情を抱いている人には使いません。どちらかというと悪い意味で使われるので、人によっては誰にでもいい顔をする調子のいい奴と思われてしまう可能性があります。

しかし当の本人は人がどう思おうとあまり深く考えません。ごまをすり人に気にいられようとしているわけでも、悪気があってやっているわけでもありません。純粋に興味を持ったことだけを知りたがるだけなので、八方美人と思われてしまうのはちょっと残念なことです。

注意力が散漫になる

興味を持った対象には何としてでも情報を収集し、詳しく知りたい!理解したい!と思います。対象には夢中になれますが、他のことや周りに気が回らなくなったり、夢中になりすぎるあまり人に迷惑をかけたりすることがあります。普段は周囲を気にする配慮もできますが、夢中になりスイッチが入ってしまうと周りが見えなくなるのは短所です。

本人は知りたいという素直な気持ちで行動していますが、時に度が過ぎると自己中とか空気が読めない悪い人という印象を与えてしまいます。興味がある対象に意識が集中してしまうので、時々人に迷惑をかけていることにさえ気づかないこともあります。

注意力が散漫になるといつもはしないようなミスをします。例えば思い立って遠方まで足を運んだはいいが、財布にお金が入っていなくて帰りの切符が買えなくなるということもあります。ATMがあればお金をおろせますが、ATMもないような辺鄙なところでは帰れなくなってしまうこともあります。

好奇心旺盛な男性の恋愛


好奇心旺盛な人は、物怖じも人見知りもせず堂々としています。いつも何かに興味を持ちポジティブで行動力もあります。知識も豊富だから会話の引き出しも多く、一緒にいて楽しいと感じます。これは女性から見ると、とても頼りになる男性像でもあります。元々好きなことや心地いいと感じることに興味を持つので、その対象が人で女性だった場合は、その人のことを知る過程で好きになることもあります。

こういう場合は興味を持ったことがきっかけで恋愛対象になり付き合うこともあります。好奇心旺盛なのは悪いことではありませんが、時には短所が目についてしまうことも少なくありません。もしも好奇心旺盛な人と付き合うとしたら、どんな特徴があってどう対処したらいいかを知っておくと安心です。

浪費癖がある

好奇心旺盛だといろんなことに興味を持つので、多趣味になる人も少なくありません。多趣味であってもその全てがお金のかからないお財布に優しい趣味ならいいのですが、お金がかかる趣味の場合、趣味には思い切りお金を使うので、浪費家となってしまうことがあります。そんなにいくつも趣味をもって浪費しなくても趣味は1つか2つにしておけばいい、と普通の人ならそう思うでしょう。

しかし好奇心旺盛な人は、自分が飽きるまで追求します。知らない間に趣味が増えてしまっても、その全てに夢中なうちは趣味をやめようとしません。好奇心旺盛な故に、経済的なことよりも好奇心を満足させることを優先しがちです。

一緒にいて楽しい


短所はありますが、基本的に好奇心旺盛な人は人懐っこく、コミュニケーション力も高いので一緒にいて楽しいのは事実です。一見インドア派と思いきや、行動力がありアウトドアの趣味を持っている人もいます。知るためには自分で調べたり実際にやってみたりするので、自然と知識やスキルが身に付きます。

いろんなことを知っているし、そこそこできるので頼りになるのは女性から見ると嬉しいところでしょう。知らないことも教えてくれますし、人当たりもいいから一緒にいて嫌な気持ちになることはないでしょう。

浮気の危険が高い

行動力があり、知識も豊富、話題の引き出しも多く、一緒にいて楽しい、コミュニケーション力もあるとなれば、女性にモテる条件に当てはまります。いつもポジティブであまりクヨクヨしないので、そんな姿に惹かれる女性は少なくないでしょう。恋人にすると楽しいタイプではありますが、興味を持つ対象が多くモテるとなれば、その分誘惑も増えます。好奇心旺盛だと来るもの拒まず、なところがあるので浮気の可能性が高くなります。

男性がいかなくても、女性から言い寄ってくることもあります。人に対して先入観を持たないので、自分を慕ってくれる人に悪いイメージは抱かないので、浮気の可能性はかなり高いでしょう。

まとめ


好奇心旺盛な人にはいろんな特徴があります。それが長所になることもあれば、時に短所になってしまうこともあります。全ての原動力は好奇心と言ってもいいくらいです。好奇心旺盛な人と付き合うには苦労もありますが、一緒にいて楽しいと思えるのは確かです。