全然難しくない!誰でも雰囲気イケメンになれる方法とは!?

顔がイケメンではなくても、なんとなくカッコいいと思われるのが雰囲気イケメンです。顔の好みにもいろいろありますが、必ずしもイケメンではないのにモテモテの人にはある共通点があります。どんな風にしたら雰囲気になれるのかを紹介します。

雰囲気イケメンとは


イケメンを大きく分けると2つに分かれるのを知っていますか?顔が整っていて誰が見ても文句のつけようがないイケメンと、どちらかというとブサイクなのになぜかモテモテの雰囲気イケメンがあり、今雰囲気イケメンが注目されているのです。雰囲気イケメンとがモテる理由や、どうしたら雰囲気イケメンになれるのかを解説します。

やたらモテる男子

学生時代クラスに必ず1人はいたと言ってもいい、特別カッコいい!というわけでもないのにやたらとモテる男子。クラス中の女の子に人気があって、バレンタインデーには顔がいいイケメンよりもチョコレートをたくさんもらっていた男子がいたとしたら、それこそ雰囲気イケメンなのです。

なぜあまりかっこいいとは言えないのにモテるのか?答えは、一緒にいて楽しいからです。この法則は成長しても変わらないので、周囲をハッピーにしてくれるようなオーラを持っていると雰囲気イケメンになれるのです。

言動が魅力的

子供の頃は一緒にいて楽しければそれでOKですが、大人になると楽しいだけでは雰囲気イケメンにはなれません。女子が男子をカッコいいと思うポイントは人それぞれですが、魅力的な言葉を投げかけてくれる人はポイントが高いのではないでしょうか?

もちろん外見や振る舞いなども関係してきますが、会話をしていていい気分になれる言葉をたくさん投げかけてくれる人は雰囲気イケメンの条件に当てはまります。

誰でも外見がかっこよくなる方法


生まれつきのイケメンではなくても、雰囲気イケメンなら誰でもなることができます。ただしこれには条件があります。雰囲気イケメンになれる方法を紹介します。いくつかのポイントも重要ですが、一番大切なのは自分に自信をもつことです。

筋肉を付ける

好きな男性のタイプは人によって違いますが、普通の感覚で考えるとガリガリにやせ細り、今にも倒れてしまいそうなか弱い男性をカッコいい!と思う女性は少ないでしょう。やせ型の男性でも適度に筋肉がついていればかなり印象が変わりますし、細マッチョ好きな女性もたくさんいます。雰囲気イケメンを目指すなら、今日から筋トレを始めましょう。

小顔マッサージ

生まれつきの顔の大きさは簡単には変えられませんが、不規則な生活をしていると顔がむくみ大きく見えます。イケメンの中には小顔の人が多いので、雰囲気イケメンを目指すならむくんだ顔とはおさらばしましょう。小顔マッサージは自分でできる簡単な方法もありますし、小顔矯正などに行くとマッサージしてもらえます。

スキンケアをする

生まれつきのイケメンでも顔中炎症膿をもったニキビだらけ、肌がかさついてボロボロでは魅力も半減してしまいます。肌がきれいだとそれだけで好印象です。毎日の洗顔はもちろんですが、男性用のスキンケア用品を使い、美肌を目指しましょう。

かっこよく見えるファッションのコツ


イケメンは何を着てもかっこよく見えますが、何も考えずに服を選んでいるわけではありません。イケメンは自分に合うファッションを知っています。これは雰囲気イケメンを目指すにも大切なことです。流行を追うのもいいのですが、自分に合ったファッションを知ることから始めましょう。

サイズを合わせる

どんなに高価なブランド物の服を着ていても、サイズがあっていないと全然かっこよく見えません。大きすぎず小さすぎず、その時の流行なども考えてサイズを選びましょう。ただしパンツなどの裾上げで、全体の雰囲気を変えてしまうような場合は、他のパンツを探した方がいいでしょう。

Yラインを意識する

マッチョな人は胸の筋肉が発達しているので、全体のシルエットが逆三角形です。上半身は筋肉があるので大きく見えますが、お腹から足にかけては無駄な肉がなく、下に行く細くなりアルファベットのYのように見えます。ポッコリお腹やたるんだラインでは雰囲気イケメンは目指せません。筋肉がないならそう見える服を選びましょう。

雰囲気イケメンになるコツ

Human hand working with laptop networking technology

雰囲気イケメンになるには、コツがあります。コツさえつかんでおけば誰でも雰囲気イケメンを目指せますので、諦めずにトライしてみてください。

清潔感に気を付ける

イケメンは清潔感があります。いくら顔が良くても髪はボサボサ、無精ひげで顔も洗わないなんて人はイケメンとは呼ばれません。女性目線でも清潔感のある男性は好印象です。

見た目の清潔感も重要ですが、意外と見落としがちなのがニオイです。体臭や口臭がきついとどんなにイケメンでもそれだけで幻滅されてしまいます。汗をかいたらシャワーを浴びる、無理ならでオトラントシートで拭き取るなどでもいいでしょう。服は毎日着替え、洗濯したものを着ます。

口臭は自分では気づかないので、歯科医院でチェックしてもらうのがおすすめです。虫歯や歯周病はキツイ口臭の原因となるので、食べたら磨くを徹底して、虫歯があるなら治療しておきましょう。ニオイエチケットは雰囲気イケメンを目指す上で欠かせないポイントです。

ポジティブになる

イケメンじゃなくても雰囲気イケメンは目指せます。イケメンは見た目がいいので、自分に自信を持っています。いくらイケメンでもいつも挙動不審で、どんよりと暗いオーラを出していればかっこよく見えません。

イケメンじゃないからとそれをコンプレックスにしてしまいがちですが、まずはポジティブになりましょう。ネガティブな人はあまりかっこよく見えませんし、一緒にいても楽しくありません。いつも明るくポジティブな人が近くにいるなら、その人の言動をチェックして真似してみるのもいいかもしれません。

ネガティブな人がいきなりポジティブになれと言われても難しいものですが、少しずつできることから改善していけばいいのです。スキンケアや自分磨きを頑張っている時は、楽しめるような工夫を取り入れると気分が上がります。気分を変えるには、部屋の模様替えやファッションに明るい色を取り入れるのもおすすめです。

自分に自信を持つ

イケメンは誰からもカッコいいと褒められるので、自然と自信が持てます。イケメンじゃないことがコンプレックスだと自信が持てません。雰囲気イケメンは外見よりも中身や雰囲気ですから、誰にも負けない自慢できることを持っておくといいでしょう。スポーツや趣味など得意なことや好きなことから、自信につながることを見つけてみてください。

まとめ


顔がイケメンじゃなくても、雰囲気イケメンを目指せばモテモテの毎日が送れるようになるかもしれません。自分磨きをするのは見た目だけでなく、内面も成長できるのでメリットは意外に多いのです。諦める前にまずは実践してみてください。