よく聞く「ソフレ」はどんな関係?オフレやハフレの特徴など!

一歩家の外に出れば、7人の敵がいると言われることもありますが、あなたはどうですか?敵はたくさんいるでしょうか?人はロボットではありませんので、時に体調を崩したり心が疲れてしまったりすることもあるでしょう。そんな時、優しい誰かにそばにいて欲しいと思うことがあっても何ら不思議ではありません。ソフレとは、心身共にちょっと疲れてしまった時にありがたい存在なのかもしれません……。

ソフレとはどんな関係?

最近、次々に新しい言葉が誕生するので、意味がよく分からないこともあるのではないでしょうか。ソフレとは、添い寝をする異性の友達のことです。男女が同じベッドの上で眠るのに、一線を越えないわけがないと思う方もいるかもしれませんが、本当に超えないのです。なぜなら、ソフレの目的はそこにはないからです。

添い寝フレンドという関係

一人が気楽でいいと話す方もいます。一生独身でもいい、独身がいいと言う人もいますが、それでも時には誰かにそばにいて欲しいと思うこともあるかもしれません。日中、何か嫌なことがあった時や、無性に人恋しくなったりすることもやはり人間にはあるものです。

一人暮らしの部屋は、自分で自由にできるといったメリットもありますが、部屋に帰ってきても誰もいませんから話しを聞いてくれる人もいません。それに、部屋もベッドも冷たいままです。そんな時、一晩ただ添い寝してくれる異性がいたらどうでしょうか?

また、本当は恋人がいるけれど、何らかの理由で長く会えないような場合、ただ傍で一緒に眠ってくれる人がいたら嬉しく思うかもしれません。もちろん、肉体関係があっては彼氏を裏切ることになりますからダメです。でも、一緒に眠るだけならそれほど罪悪感があるとは思いません。そのあたりのことをちゃんと承知してくれる相手であれば、良い関係が築けるかもしれません。

子供の頃は、不安な時や一人で眠れない時、お母さんが添い寝してくれたかもしれません。しかし、大人になった今はそれが難しい。そんな時、静かに、そして優しく添い寝してくれるのは嬉しいことでしょう。

ソフレと恋人関係の違い

ソフレと恋人関係の違いは、一線を越えないことです。つまり、ソフレとの間にセックスはありませんし、求めてはいません。それに、一緒に眠るだけ、会話を少し楽しむだけと言った割り切った関係ですから、いつでも関係を解消することができ、あとくされの心配もありません。そこもまたソフレのメリットだと言えるでしょう。恋愛感情が全くありませんから、別れ際もさっぱりしているのです。

恋人関係は、恋愛感情がありますのでゴタゴタしがちです。それに、距離がとても近いですから、何かとぶつかりやすいといったデメリットもあるでしょう。これが面倒くさくて、恋人を作らない人もいますが、時々一緒に眠る相手であるソフレは、美味しいとこどりの存在ともいえるのかもしれません。

ソフレから恋人に進展することはある?

ただ一緒に眠るだけの関係であるソフレ。しかし、そこから本当の恋人関係に発展することもあります。最初は、割り切った関係であったのに、いっしょにいることがあまりに心地よい為に、男女どちらかが相手に恋愛感情を持ってしまうのです。

しかし、両方が同じように思わない限り恋人にはなれません。中には、既に彼女がいる人がソフレになっていることもありますので、恋愛感情を持つようになったら、その時点で関係を解消することもあるようです。

ソフレの魅力とは

ソフレがいると、よく眠れると話す人もいます。また、これまで溜めてきた辛い感情が解消できるといったメリットを感じるような人もいます。みんな毎日一生懸命戦いながら生きているので、ソフレの癒しは絶大なのでしょう。

安心感や癒し効果をもたらしてくれるソフレ。昔の感覚では理解しにくいかもしれませんが、現代のように人間関係が希薄なったりバリバリ仕事をこなす女性が増えたことなども、ソフレの需要が上がった理由なのかもしれません。

女性がソフレを求める理由


現代において、弱みを見せたくないと思う女性は少なくないかもしれません。でも、そうは言っても凹む時もあるでしょう。そういった時だけ、癒してくれる人が丁度良い。同性の友達では、得られない安心感を得ることができるのでしょう。

正直、エッチに興味がない

女性の中には、エッチに全く興味がない人や苦手な人もいます。それが理由で、恋人を作りたがらない人もいますし、結婚したくないと考える人もいます。恋人に申し訳ないと思うからです。でも、セックス抜きで会話を楽しんだり眠ったりしたいと思う人もいるのです。

エッチはしたくないけれど、ボディタッチは心地よく、リラックスできますし安心感もあります。しかし、それだけが欲しいとはなかなか言えません。ソフレは、それが可能な存在です。ソフレの中には、本人もエッチは興味がないタイプもいます。

寂しいとき、人肌を体感できる

寂しい時、不安な時、人肌を体感できると安心できるものです。一人では感じることができない温度です。ソフレは、それを与えてくる存在。寒き季節は、特にそれが感じられるのかもしれません。

他に好きな人がいる

恋人がいなくてソフレがいる女性の中には、恋人を必要としていないのではなく、恋焦がれる男性がいるのに片思いしているような人もいます。ですから、肉体関係を結ぶような男性は不要なのです。でも、恋愛について相談できたり、ただ傍で一緒に寝てくれる人は欲しい。そんな時、ソフレの存在がありがたいのです。

友達の全てがソフレにはできません。つまり、ソフレとは友達以上の関係ということです。でも、恋人関係以下です。

束縛する・される関係にならない

恋人を作るということは、多少なりともお互い束縛し合う関係となります。もちろん、お互いに自由にやって行こうと約束しているようなカップルもいるかと思いますが、それでも、自分の行動に制限を設けなければならないこともあるでしょう。それが心地悪いと感じる人もいます。

ソフレは、そういった心配が要りません。いつでも簡単に関係を解消することができますし、お互い恋人を作ることも自由です。束縛することもされることもありませんので、いたって自由。お互い相手に気を使う必要もないので、楽な関係だと言えます。

ソフレ以外にもあった?驚きの関係

新しい言葉がどんどん出てきています。ソフレについても驚いている人がいるかともいますが、他にもいいとこどりで割り切った関係はたくさんあります。

ハフレ

ハフレとは、ハグをするだけの関係です。落ち込んでいる時や寂しい時に、異性に優しくハグされたら嬉しいと思うこともあるのかもしれません。確かに、ギュッと抱きしめられると、何とも言えない心地よさがあるものです。

もちろん、信頼している相手からのハグに限りますが。体温を感じることができるので、癒し効果絶大!これでまた、エネルギーチャージできそうです。

キスフレ

キスフレとは、その名前の通りキスするだけの関係です。キスをするのも確かに緊張したり刺激を感じたりします。しかし、本当はもっと先に進みたいと思うのではないかと考える人も多いでしょう。しかし、ここで十分だと考える女性は実はたくさんいるのです。

セックスはしたくない。めんどうくさいと考える女性もいるとのこと。その為、比較的気軽にできるキスが丁度良いのでしょう。もちろん、今はセックスは面倒だと思っていても、この先また女性の心が変ってくることも考えられます。本気で惚れる人に出会えたら、キスより先に行きたいと思うのかもしれません……。

また、恋愛がよく分からないけれど、それっぽいことはしてみたい……。こういった女性が、キスフレを作ることもあるようです。恋に恋する女性が、できる範囲でそれらしきことを楽しみたいと言ったところでしょうか……。

オフレ


オフレとは、一緒にお風呂に行く関係です。一人では寂しいお風呂も、誰かと一緒であれば楽しいと思うのかもしれません。恋人でもないのに、同じバスタブに一緒に入る関係はちょっと驚きですが、良い関係を築いている人もいるようです。

また、一緒に銭湯に行くようなオフレもいるようです。こちらは、同じバスタブに入るわけではありません。しかしながら、女性がすっぴんを見せることになることも多く、やはり独特の関係と言えそうです。気を許している男性としかできない行為であることは間違いないでしょう。

セフレ

こちらは、セックスだけをする関係です。お互い性的欲求を満たすだけの割り切った関係ですので、大胆になれるといったメリットもあるようです。また、男性、女性とも恋人はちゃんといる場合もあります。それとは別に、セックスを楽しむだけの関係がセフレです。

性的欲求があるのは、男女とも同じです。でも、恋人は要らない。或いは、恋人はいるけどもっと気軽にエッチしたい。そんな人もいるのです。この関係については、色々な見方があるようです。

まとめ

世の中どんどん変化していますが、男女の関係も同じようです。かつての恋人関係だけでなく、割り切ったいいとこどりの関係も多数登場しています。これについては、人ぞれぞれの価値観によるところですが、本人がそれに満足していて、誰も傷つかず明日も元気に生きていけるのであれば、これもまた選択肢の一つだと言えるのかもしれません。